DriveImage5.0でパーティション(Windows2000 NTFS)をまるごとバックアップしようとしたのですが、「エラー1516:パーティションに異常があり起動できません」というメッセージが出て、先に進めません。マニュアルを読むと、「Windows NTのオペレーティングシステムがパーティションに書き込みをしている間に、停電やシステムクラッシュが起きたことが原因で発生することがあります。 Windows NTを再起動し、CHKDSK /Fオプションで損傷を修復してください」となっていますが、前回、Windowsは正常に終了させていますし、念のためにもう一度起動して終了させ、さらにCHKDSK /Fも行いましたが、エラーは発見されませんでした。しかし、DriveImageではあいかわらずエラーが出たままです。すでに新バージョンが出ていて、メーカーのサポート期限が切れているので、大変困っています。どなたか同じような問題を経験した方、いらっしゃいましたらヘルプしてくださいますと幸いです。

A 回答 (1件)

DriveImageではなくPartitionMagicやDriveCopyで15**エラーが起きた時に、


CHKDSK /Fだけでなく不良セクタのチェックもさせる/RスイッチつきでOKだった事がありました、
またNortonGhostでMFT(メインファイルテーブル)の断片化でコピーに失敗した時は、
DiskeeperのブートタイムデフラグでMFTの断片化の解消でOKでした、
Diskeeper体験版は以下のURLから入手できます。

http://www.sohei.co.jp/n/ss/index.html

参考URL:http://www.sohei.co.jp/n/ss/index.html

この回答への補足

こんにちは。
最近HDDに不良セクタができてしまい、
CHKDSKの/Rオプション付実行、さらにクロスリンクも
あったため、その後/Fオプション付でもう一度実行し
ました。

それで、もしやと思い、DriveImageを試したところ、
何とうまくいきました。

前回、なぜ/Rオプション付でエラーが検出されなかっ
たのかはわかりませんが、やはり原因は不良セクタが
らみだったようです。

おかげさまで、解決しました。

補足日時:2003/07/25 18:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。コメントありがとうございました。
お返事が遅くなり、申し訳ありません。

/Rスイッチ付での実行でも、やはりエラーは発生せず、
残念ながらDriveImage上での症状も変わりませんでした。

Diskeeperについては、職場のPCなので、体験版のインストール
の許可が出ませんでしたので、試しておりません。

結果的に進展は見られませんでしたが、このたびのご厚情に
つきましては、感謝申し上げます。

また何か機会がありましたら、よろしくお願い致します。

お礼日時:2003/07/14 00:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング