セーヌ河のディナークルーズの服装について


もうすぐフランスに旅行に行きます。
ツアーなのですが、そのツアーにセーヌ河のディナークルーズがあり、

男性はジャケットやネクタイなどを着用してください。
ジーンズやスニーカーなどのカジュアルな服装は、
入室できない場合があります。

みたいなことが、旅行のパンフレットに書いてあるのですが、
実際のところどうなのでしょうか?

ほとんどの方がジャケットやネクタイを着用されているのでしょうか?

半袖のシャツにチノパン、スニーカーというのは追い出されるでしょうか?

みなさんはどのような格好だったのでしょうか?

ジャケット、ネクタイ着用となると、
私の場合、スーツしか持っていないので、スーツになるのですが、
10日ほどの長旅で荷物が多いのに、この一夜のために、
スーツやスーツ用の靴などを持っていくのは、ちょっと嫌なのですが…(^^;

ご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

もう皆さんが返答されてますね。



旅行パンフに書いてあることは社会人の常識です。男性はジャケット着用(暑ければ手に持てばよい)。半袖のシャツにチノパン、スニーカーだと追い出される以前に入れて貰えません。「ラフな格好の人も普通に見かけましたよ」というコメントもありましたが、これは他のお客様に失礼ですし場違い。他のお客様に不快な思いをさせますよ。フォーマルな場としてのカジノやレストランでも同じ。イメージが沸かなければ、冠婚葬祭まで行かずともクリスマスや正月、卒・入学式の服装を思い出してみてください。そんな時我が物顔のガキんちょやコギャルの場違いな格好をみて、嫌な思いをしたことありませんか?ガイドには書いてないかもしれませんが当然、写真撮影や携帯電話の使用も控えるべきです。旅の恥は掻き捨てという非常識は日本人にしか通じませんよ。

スーツや靴を持っていくのが面倒というのは身分不相応の証、まだ社交界のデビューには未だ未熟ということでしょうね。スーツしかもってないというのも…。
    • good
    • 1

 セーヌ河のディナークルーズ、最後に乗船してからかなり経ちますが、その時の服装についての記憶では、男性の多くは、いえ、ほとんどがジャケットなどを着用していたように思います。

きちんと身を整え、胸に白いハンカチを飾った方も居れば、軽いブレザー姿でネクタイは締めていなかった人も居た、そんな記憶です。
 
 ディナークルーズだけでなく、ヨーロッパでは全般的に、一応の場所では、そして夜ともなれば、ジーンズにスニーカーというスタイルは嫌われます。しかし、もちろん夜でもジーンズにスニーカーというスタイルで通せるスポットもまた、それなりにたくさんあります。

 ただ大切なことは、彼らは常に、時と場所に応じて、それ相当のTPOをとても大切にしているということです。ディナークルーズを含め、一応ディナーと名が付く場所では、時と場所に応じてやはりそれなりの姿で参加するのがマナーというものでしょう。

 ただ、それなりの姿とは・・、あとはご質問者さまのワードローブの問題、スーツを持って行くか、軽装で押し通すか、それは考え方次第。ジーンズにスニーカーでも乗船を断られることまではないと思いますし、ヨーロッパの人たちは概して他人の姿までとやかく気にしないと感じます。精々、ウエイター君たちに軽く見られたくないなら、念のためにしかるべきところにお問い合わせになればいいだけのことではないでしょうか。
    • good
    • 1

ツアーで、セーヌ川のディナークルーズに参加しました。


女性だからかも知れませんが、ディナークルーズのためだけにハイヒール1足とジャケット付きのワンピースを持っていきました。(ワンピースは丸めてもしわにならない素材でした)
ツアーでしたら自分でスーツケースを持ち運ぶこともあまりないので、靴を1足持っていってもあまり負担にならないんじゃないかと思います。
わたしのツアーの場合、セーヌ川のディナークルーズはオプションだったので、フォーマルな格好をするところははずして、普通にナイトクルーズをした人もいたかも知れません。
ツアーの会社に事前にご確認した方が良いと思います。
荷物ですが、もし、移動型でなく滞在型のツアー(1ヶ所に2泊以上滞在)でしたら、Tシャツや下着などを風呂場などに洗って干せば、荷物が多少減らせると思います。
    • good
    • 0

 私も何年か前に、パリのバトームーシュというディナークルーズを利用したことがあります。

私の知る限りディナーは、屋内であったと記憶をしております。さて、服装ですが、ネクタイはともかくほとんどの男性は、ジャケットを着ていました。まあ、これがヨーロッパのそれなりのレストランでディナーを取るときの常識です。「半袖のシャツにチノパン、スニーカー」で、追い出されることはないと思いますが、周囲から浮いてしまうでしょう。もし、新たに上着を新調しないのであれば、今お持ちのスーツの上着(紺か黒に近いものなら)を着て、チノパン、スニーカーにすれば、周囲と浮くことはなくなるでしょう。ヨーロッパの場合、襟のあるシャツ(出来れば長袖)、上着着用であれば、大部分のレストランで浮くことはなくなります。ディナークルーズの夜景というのは、外の夜景だけではなく一緒に眺めているお客さんもその夜景に含まれていると考えれば、服装にルールがあることをご理解頂けるかと思います。
 なお、スイスの山奥のホテルにも上着、タイ着用のレストランもあります。この様な所では、中学生位の男の子も同じ格好で食事をしていました。今回、10日間の旅行とのこと、恐らく、日程の中で、高級レストランを利用されることもあるかと思います。その場合、現地に溶け込んだ格好をしていれば、お店のスタッフのサービスも違ってきます。そうです、ヨーロッパでは、服装で、その人を判断することが多いのです。逆に、現地のホテルやレストランでは、日本人が、ラフな服装などで利用することが、多いので、ツアー客の場合、一般客とは、別室で食事を取らされたりすることも良く聞きます。
    • good
    • 0

 僕はだいぶ前に乗ったので何を着てたか忘れましたが、「もうすぐ」というと七月ですね。

気温などをお調べの上、それもディナーというのは、パリの夜景を見ながらの時間となると、一日のその時間の気温をお調べになるのがいいと思います。

 薄着をし過ぎて夜風に吹かれて夏風邪、あるいは着込み過ぎて汗だくで夏風邪、どうせ風邪引くなら荷物が軽い方が、という考え方もあります。

 まあみんな見てるのはパリの夜景で、珍しくもないアジア人の観光客がひとり外れた格好をしていても問題にならないんじゃないですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセーヌ河ディナークルーズの服装について

この12月10日よりローマ3泊パリ3泊で添乗員同行のツアーに参加予定です。初めてのヨーロッパで、ローマは遺跡が多く石畳が多いと聞きますし、凱旋門の上のテラスに上る為290段近い階段を上るので、スニーカーとジーンズで行く予定です。
パリはとても寒いと聞くので、耳あて・手袋・カイロを持参し、ロングのダウンジャケット、マフラーは着用予定です。ヨーロッパは薬も病院の処方箋がなければ薬は販売出来ないと聞き、薬等もトランクに入れ女性という事で化粧品等で、どんなに荷物をコンパクトにしたところでトランク制限重量20キロのギリギリのところで荷物を少しでも軽く出来るように試案の最中です。ただ、問題は最終日のセーヌ河ディナークルーズの事なのですが、これ以上履き替える為のパタンコ靴やこましなパンツ、ジャケット等をトランクを入れると確実にトランク追加料金を払うはめになると思います。たった一日のそれも夜の一食の為にそんなリスクを負ってまで、パンツ・靴を持参しないといけないくらい格式ばったディナーになりますでしょうか?
旅行会社に問い合わせしたところ、きれいな格好をして来る方もいらっしゃいますが、カジュアルな動きやすい格好をしていらっしゃる方もいらっしゃってその方によってさまざまですので、ジーンズやスニーカーでも船内に入れてもらえないという事はないですし、観光に行った後一度ホテルに帰ってディナークルーズに向かうのでせっかくなので小奇麗な服装に着替えられては?という意味も含まれているのだと思いますよとの事です。
ただ、入れてもらえたとしても船内の人目につかないところの柱に隠れた席とかを案内されたりという感じになってしまうでしょうか?
せっかく同じ金額を払ってそんなところに案内されても、とても悲しいな (T.T ) すごく長くなってしまいましたが、セーヌ河ティナークルーズに参加された方はみなさん実際どんな服装だったか教えていただけないでしょうか?
なかなか参加された方でないと状況が把握しずらいので教えていただきたいと思い投稿させていただきました。

それと、現地に持って行く現金ですが、4箇所に分けて身につけて300ユーロ持って行く予定ですが、自由時間もほとんどなくフルに食事がオプションについてる私にとって、多すぎる金額でしょうか?
心配性の私は、事前に両替しておかないと落ち着かなかった為、もう既にユーロを両替してしまっているのですが、せっかく両替しましたが、若干家に置いて行った方がよいのでしょうか?
どなたか、教えていただければと思います。

この12月10日よりローマ3泊パリ3泊で添乗員同行のツアーに参加予定です。初めてのヨーロッパで、ローマは遺跡が多く石畳が多いと聞きますし、凱旋門の上のテラスに上る為290段近い階段を上るので、スニーカーとジーンズで行く予定です。
パリはとても寒いと聞くので、耳あて・手袋・カイロを持参し、ロングのダウンジャケット、マフラーは着用予定です。ヨーロッパは薬も病院の処方箋がなければ薬は販売出来ないと聞き、薬等もトランクに入れ女性という事で化粧品等で、どんなに荷物をコンパクトにしたところでト...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。ご旅行楽しみですね☆
今パリはノエルのイルミネーションがとっても綺麗な季節です♪
パリは私の大好きな場所なので参考になれば幸いです。
色々心配な事…お気持ちわかります。

まず、セーヌのディナークルーズですが
ジーンズ&スニーカーの方は、見た事ないですね。。。
と言っても、堅苦しくは考えないで下さい。
世界各国からの観光客が来ていますので、服装は様々です。
日本から着物姿の方までいらっしゃいますから(笑)

ただせっかく記念のクルーズなので、パンツにセーターとかで
アクセサリーやストールでちょっとしたお洒落をされたらいかがですか?
その程度で大丈夫ですよ♪船内はガラス張りで暖かいです。
服装を気にするよりも、是非クルーズを楽しんで下さい。
夜のパリは本当に綺麗です。ノエル時期の今は、まさに素晴らしいですよ☆

私はいつも個人手配なので団体ではないのですが
団体だと1つのテーブルを囲んで皆さんお食事を楽しまれている様でした。

あとユーロ両替ですが、日本で両替されて正解だと思います。
今年パリに行った時、日本とパリでは10円以上違いました。
ツアー参加の様なので、お食事の時の飲み物代と自由時間での費用位ですかね?
300ユーロ全部持って行って問題ないと思いますよ。
ただ、きっと現地の換金率は悪いですし、残して再度円に変えるのも
また換金率が悪いので、計算して使い切ってしまうのがベストです!
現金の使用は持っている300ユーロで抑えるようにして、他のお買い物は
カードを上手に利用するのが一番賢いと思います。

あと、荷物ですが
行きの時点で、20kgだと帰りにお土産など入れるとオーバーになりますよ。
私はいつもスーツケースを半分くらい空にする程度に抑えて行くか
スーツケース+機内持ち込み可能な小さめのキャリーバックを
空にして持って行きます。
昔は少しくらいオーバーでも追加料金を免除してくれたのですが
ここ数年、かなり厳しく重量チェックします。
機内持ち込みは重量チェックされないので、どうしても超過料金の不安が
残るようであれば、既にお持ちの小さめのバックを一つ用意して
機内持ち込みにされてはいかがでしょうか?

是非素敵なパリを満喫されて下さいね♪

こんにちは。ご旅行楽しみですね☆
今パリはノエルのイルミネーションがとっても綺麗な季節です♪
パリは私の大好きな場所なので参考になれば幸いです。
色々心配な事…お気持ちわかります。

まず、セーヌのディナークルーズですが
ジーンズ&スニーカーの方は、見た事ないですね。。。
と言っても、堅苦しくは考えないで下さい。
世界各国からの観光客が来ていますので、服装は様々です。
日本から着物姿の方までいらっしゃいますから(笑)

ただせっかく記念のクルーズなので、パンツにセーターとかで...続きを読む

Qセーヌ河 クルーズでの服装

こんにちは☆
拝見していただきありがとうございます。
質問はタイトル通りなのですが、今月ヨーロッパ旅行で、フランス セーヌ河クルーズがあります。
旅行本などをチェックすると、クルージングでの服装はジーンズ等は不可で、正装が望ましいと書かれていました。
普段ならきちんとした格好で参加したいと思うのですが、今の時期の気候を考えると・・・と悩んでおります。
クルージングの前にも観光があり、パンプスを一日履いての観光は寒さで凍えそうで心配です。
パンツスタイルではなく、なんとかスカートで・・・と思っているのですが、その時の靴は、ブーツでもOKでしょうか?
それともきちんとしたパンプスが必須ですか?
状況によって、スニーカー、ブーツ、パンプスを持参する覚悟ではいます。
どなたかこのクルージングに参加したことのある方、アドバイスを頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。 m(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは
正装が必要なのは食事するクルーズのほうです。もし食事つきの場合パンフにセーヌ川ディナークルーズと書いてあり、単にクルーズと書いてある場合は遊覧するだけと思います。ディナークルーズは高いですので、もし食事がついているなら旅行会社がツアーの目玉としてアピールするはずです。そうでないところを伺うと、単なる遊覧であるようですので、特に正装は必要ないと思われます。
それではお気をつけて!

Q小中学生同伴可能なセーヌ川ディナークルーズ

 12月末の週に家族でフランス旅行に出かけます。

 セーヌ川ディナークルーズに行きたいのですが、子供同伴不可の場合が多いため困っています。小学3年生と中学2年生の子供が参加可能なセーヌ川ディナークルーズに参加された方、どのクルーズが良かったでしょうか?教えて頂ければと思います。

 その際、家族で服装はどうだったでしょうか?周囲に気を使うことはなかったでしょうか?注意点など教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ディナークルーズにも2種類があり、カジュアルなものと 高級なものとがあります。
高級なものは、それなりのドレスコード(フォーマルでなくてもよいが 男性ならジャケツト ポロシャツでないシャツ チノパンやジーパンでないパンツ スニーカーでない靴など)が求められますし、12歳未満は不可ではないものの出来る限りご遠慮くださいとされています。乗船時間は約3時間で下船は23時です。
カジュアルなものは、ドレスコードもなく 子供も可ですが、音楽は放送のみ(高級は生演奏) 各国の団体客が多い 船内は常にざわついており サービスや雰囲気はそれなり・・・(ウエィターさんが常に動きまわっていて 落ち着いた食事という感じではありませんでした) 乗船時間1時間15分 同じ船を2回廻しますので早い便は8時下船 遅い便は23時過ぎの下船となっています。こちらはドレスコードはありませんが、ラフな格好は ご遠慮くださいとなっています。
お値段は前者(一般コースはワインボトル付き100ユーロ 上級コース150€)と後者(早い便はハーフワイン付き50ユーロ 遅い便は80€)とは倍半分です
どちらも送迎なしですが、現地会社の送迎付きのOPもありますが それぞれ2~30ユーロは高くなるでしょう。
子連れなら 後者の早い便の方がよろしいのでは・・・

ディナークルーズにも2種類があり、カジュアルなものと 高級なものとがあります。
高級なものは、それなりのドレスコード(フォーマルでなくてもよいが 男性ならジャケツト ポロシャツでないシャツ チノパンやジーパンでないパンツ スニーカーでない靴など)が求められますし、12歳未満は不可ではないものの出来る限りご遠慮くださいとされています。乗船時間は約3時間で下船は23時です。
カジュアルなものは、ドレスコードもなく 子供も可ですが、音楽は放送のみ(高級は生演奏) 各国の団体客が多...続きを読む

Qセーヌ川クルーズの服装について

6月にパリに旅行をします。
セーヌ川クルーズをする予定ですが、どのような服装で行けばいいのかわかりません。
ガイドブックには、「カジュアルな服装でお願いします(ジーンズ、スニーカー、Tシャツは遠慮願います)」と書いてあります。男性はジーンズ以外だとスラックス、革靴になるんでしょうか?
セーヌ川クルーズに行ったことがある方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。ご旅行楽しみですね!
パリは私の大好きな場所なので参考になれば幸いです♪

まずクルーズと言っても3種類あるのですが・・・

(1) ただ乗船して景色のみを楽しむクルーズ
(2) ランチ付きのクルーズ
(3) ディナー付きのクルーズ

どれにお乗りになるかで服装が変わってきますよ!

(1)の場合は、ただの観光クルーズなので、ジーンズ・スニーカー類でも
まったく問題ありません。そのような格好の人は多数いらっしゃいます。

(2)と(3)の食事付きの場合、ジーンズ類などの軽装の方は・・・
私は見たことありません。
男性はジャケットを着用していたと思いますよ!
(3)ならジャケット+ネクタイ着用だったと思います。

女性なら、着物姿の方を拝見した事もありますケド・・・
普通にワンピースとかスカート・セーター類などで大丈夫です!
ストールやアクセサリーでおしゃれを楽しんではいかがですか??

世界中から色々な方がいらっしゃるので、人それぞれですが・・・
服装を気にするより、どうぞ景色を楽しんで下さい!
個人的に、ランチもディナーもお味は??ですが(笑)
景色は(特に夜景は)美しいです★★★

参考になれば幸いです♪

こんにちは。ご旅行楽しみですね!
パリは私の大好きな場所なので参考になれば幸いです♪

まずクルーズと言っても3種類あるのですが・・・

(1) ただ乗船して景色のみを楽しむクルーズ
(2) ランチ付きのクルーズ
(3) ディナー付きのクルーズ

どれにお乗りになるかで服装が変わってきますよ!

(1)の場合は、ただの観光クルーズなので、ジーンズ・スニーカー類でも
まったく問題ありません。そのような格好の人は多数いらっしゃいます。

(2)と(3)の食事付きの場合、ジーンズ類などの軽装の方は...続きを読む

Qツアーでサントリーニ・ミコノスに2泊出来るツアーはありますでしょうか?

夫婦で6月半ば過ぎエーゲ海に・・と思っています。日程は2週間くらいまで(のびてもOK) 絶対行きたいのはサントリーニ島にミコノス島 船泊クルーズの旅では無く 2島どちらも2泊~3泊滞在のツアーを探しています。昨年まで違う所を考えていたので昨年までのパンフレットを集めていず資料がありません。個人旅行で 日本から出発し乗り継ぎは自分達のみでしてアテネまで行き アテネからは現地案内がつく個人旅行になるものは見つけたのですが(島滞在時間は短い。。) 知らない空港の乗り継ぎを2人だけ・・は不安で 楽しめそうもありません。日本出発から添乗員がつかなくても良いですがせめて 乗り継ぎがある場合手伝ってくる、宿泊場所と空港か港までは送迎サービスがあり欲をいうと 日本語のわかる人がいてくれる・・そんなツアーをしりませんか?

Aベストアンサー

国際線乗り継ぎがどうしても不安であれば、添乗員付きツアーを利用するのが手っ取り早いのですが、
エーゲ海でのんびり出来る日程の添乗員付きツアーは、おそらく無いです。
日にちが多めでも、大抵は本土のオリンピアなどの遺跡やメテオラとの組み合わせ、或いは周辺の他国との周遊になっています。
エーゲ海の島滞在がメインでは、添乗員の出番が無いんですよね。

現地係員のみで良いなら、ミコノスとサントリーニ、両方滞在するツアーはたくさんあります。
初日(深夜着が多い)と最終日にアテネ泊、2島に各2泊、移動含め8日間というツアーが標準です。
延泊可能、ハネムーンを意識してか、ホテル指定可能のものも多いですね。
パンフは今月末には出始めます。

日にちがもっと費やせるなら、旅行会社でプランを立ててもらうのも悪くないですよ。
何でも自分でやろうとせず、難しい所はプロの力を借りるのもいいと思います。(その分、お金はかかりますが)
ただ、大手旅行会社にはギリシャに詳しいスタッフはあまりいないという印象があります。
細かい所まで聞くなら、専門の会社の方がいいです。

現地係員や送迎の日本語対応についてですが、アテネは大丈夫でも島では難しいでしょう。
島在住者での手配はまず無理ですから、アテネから島まで行かせることになり、高くつくはずです。
言葉の面で不安があると、「楽しめないかも」と躊躇してしまうのもわかります。
でも、旅行で必要な英語は決まったフレーズがほとんどです。
乗り継ぎ空港なら、職員は世界中の人を相手にしているわけですし、ギリシャ人は英語が母国語ではないから、わかりやすく話してくれます。親切ですしね。

飛行機や船の遅れ・欠航は確かにあります。
私もやられました。
運もありますが、6月ならその可能性は高くないでしょう。

ギリシャ、いいですよ。
6月末なら、ガイドブックの写真で見るのと同じ海、同じ空を目にする事が出来ます。

国際線乗り継ぎがどうしても不安であれば、添乗員付きツアーを利用するのが手っ取り早いのですが、
エーゲ海でのんびり出来る日程の添乗員付きツアーは、おそらく無いです。
日にちが多めでも、大抵は本土のオリンピアなどの遺跡やメテオラとの組み合わせ、或いは周辺の他国との周遊になっています。
エーゲ海の島滞在がメインでは、添乗員の出番が無いんですよね。

現地係員のみで良いなら、ミコノスとサントリーニ、両方滞在するツアーはたくさんあります。
初日(深夜着が多い)と最終日にアテネ泊、2島に各2...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報