AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

卵が産めない?おなかの大きなメダカ

メダカを飼い始めて4ヶ月ほどになります。子どもがもらってきてしまい、しぶしぶ飼い始めましたが、今では私がすっかり夢中になっています。
6月最初の頃、水槽に初めて入れて2,3日で産卵を始め、半月ほどの間ずっと産卵していたのですが、
ある日から突然産卵しなくなり、もう1ヶ月にもなります。
始めは毎日頑張って卵産んでたからお休み期間かな?と思ったのですが、もう1ヶ月がすぎてしまい、おなかはどんどん大きくなっていて今ではフグのようにポッコリしています。
オスにモテないから卵が産めないのかな?と思い、ペアで10日ほど別の水槽に移しましたが、何の変化もなしでした。

水槽の詳細ですが、魚はメダカのみです。
もらってきた子達ばかりで品種は雑種になるかもしれませんが、楊貴妃が4匹、ピュアブラックが2匹、スケルトンが2匹。パンダやヒカリが入ってたりします。ダルマはいません。もしかして半ダルマ?なのが1匹、オスがいます。
問題の子は楊貴妃で、スケルトンやパンダは入っていません。
オス・メスの比率は1:2です。楊貴妃のオスもいます。
45cmの水槽で、蛍光灯は一本、13~4時間光を当てています。
水温は朝が28度、日中は30~31度ぐらいです。(暑くてかわいそうですが他に置き場所を選べないので)
水質は、あまりきれいではない…です。前回の水替えは20日前ぐらいで、茶ゴケがちょっと出ています。スポイトで底砂をあおると、汚れが巻き上がる…けど、なぜかメダカが喜んで寄ってきます…
フィルター付きのブクブクはしていますが、濾過能力はあまりなさそうです。が、水草に付いたコケとかをツンツン食べているようなのでとりあえずは大丈夫なのかな?と思っています。
(できればリセットしてしまいたいが、子メダカもいるのであまり変えないほうがいい気がして…)
他のメスはおなかがここまで大きく膨らむこともないし、毎日卵をわんさか産む子もいれば2,3粒だけの子もいれば、数日おきの子もいます。
問題の子も以前はすっきり細い体型の子でしたが、毎日産み続けるうちおなかが少し大きくはなっていましたが、突然産まなくなって一気におなかが膨らみました。
えさの争奪戦でも勝者側ですし、そこそこ追いかけてくるオスもいるのに卵を産まずにいます。
一ヶ月もこのままで元気に泳いでいますが、ある日突然卵の詰まりすぎで死んじゃったり?或いは病気で死んだりするのかと思うと、とても心配です。

この子は卵を産むことが出来なくなってしまったのでしょうか?それとももう少し待っていれば(或いは水温を下げるなど環境を変えれば)また産むようになるのでしょうか?
それとも病気なのでしょうか?

こんなふうになった経験のある方、いらっしゃいましたらお話聞かせてほしいです。

A 回答 (3件)

メダカちゃん♪可愛がってますね、本当に大切にされている様子が伝わります。

私も初めは子どもが学校から貰ってきたのをキッカケに、メダカにハマりました^^

さて本題です。

メスは一旦産卵を始めると、しばらくの間、毎日産卵します。産卵期に前の晩にお腹の中に成熟卵が作られたにもかかわらず、産卵されないと卵はそのままお腹の中で吸収されます。

しかし、場合によって過熟卵の吸収が追い付かなくなり、お腹の中に、産卵されず、腐った卵がたまっていく場合があります。

(●質問者様宅のメダカは、いまこの状態です)

ある程度たまってしまうと、産卵できず、お腹のなかに卵だけたまっていき死んでしまいます。メスのお腹が不自然に膨らんでいたら(背中側からみて、お腹が、ぼこっと膨らんでいると結構その可能性があります)その可能性があります。オスはちゃんと入れてあげましょう。

質問内容より気になる点が2つ。

先ず水槽の中にメダカが多い過ぎるように思います。産卵しても卵を他のメダカに食べられたり、落ち着いて産卵する場所がないなどのストレスから、産卵をしなくなる場合もあります。

また精子をかけるハズのオスの方が神経質に成りすぎることもあります。質問内容に「10日間ほど水槽を分けていた」とありますが、産卵が無事に終わるまで分けていても良かったかなと思います。

次に水換えについてですが、めだかを飼育しているとやはり水が汚れてきます。水温が高くなる夏は、メダカも活発になり餌も良く食べ排泄物も多くなります。さらに酸素も多く必要とします。このような時期は換水を細めに行う事が重要になってきます。

エアレーション(ぶくぶく)を使う事も良いと思います。夏場は毎週水を換えます。ですが強いぶくぶくはメダカのストレスとなります。本来メダカは水の流れのゆるやかな所に住んでいます。酸素を補うために水面の広い容器をつかったり水草をいれるなどしてあげてください。エアレーションを使う場合は弱めに設定してください。

メダカの産卵は、日照時間が13時間を超え、水温が20度以上になると始まります。そうなるように、ヒーターや照明を設定しておけばよいのです。ただし、産卵は明け方に行われます。照明装置の付いた水そうの場合、ライトを点けっぱなしにしておくと、メダカには朝が来たことが分かりませんから。夜の間は消しておきましょう。

ご参考までに♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

質問からすでに10日以上も経ってしまいました。せっかくご意見くださったのに、お礼が遅くなり大変申し訳ありません。
子どもの夏休みで、なかなかゆっくりPCに向かうことができずにおりましたもので…すみませんでした。

気になる点が2つとのことでしたが、申し訳ありませんが1つ目のメダカの数が多すぎ?については、多分ないかな、と思われます…
45cmの水槽とだけ書きましたが、立ち上げの際8リットルのバケツで3杯分強の水を入れました。24~5リットルは入ってると思います。
そこにメダカ9匹ですので、むしろ豪邸?という水量と思うのですが、そこまではいかないでしょうか?(よく水1リットルにメダカ1匹が適量、とか見かけますので)
しかし水量はともかく、水草も入れてはいますが産卵環境としてはかなり貧弱な感じです。しかも年がら年中スポイトで底の汚れを取るのに砂を巻き上げたりしてるので浮いては植えで、メダカにしてみれば不安定極まりないかも…
それがストレスで卵を産まなくなったりするとは、メダカのくせになんと神経質なw
でも野生ではなく養殖ですし中にはそんな坊ちゃん嬢ちゃんな子もいるかもですね。
日照時間は問題ないようです。水温だけは、どうしても気温が高いほど水温も上がってしまって調節ができません。
気がついたら差し水をしてはいますが、水温そのもののコントロールは難しいですね…。
上げるのは簡単だけど下げるのは大変です。


結局お腹の膨れの原因が何かは分からないまま(疑惑はいろいろですが)ですが、1ヶ月以上も元気で泳ぎ続けてきてるし、今でも相変わらずの姿で金魚のようにフリフリお腹を揺らしながら泳いでいます。
一方他のメスの子がこんなお腹になることもなければ他の病気の気配もなく、数は多くなくとも毎日健気に卵を産んでいます。
何が悪くて何がいいのかやっぱり分からないですが、幸い死んだ子はこれまでいないので大丈夫ということにして、ひとまずはこのままあまりいじり過ぎないようにしながら心配して見守っていくことにしようかと思います。

いろいろ書いてくださって、読むのがとても楽しく、嬉しかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/30 23:58

心配なし。


秋口になれば、また、繁殖を再開します。

メダカの平均繁殖水温は23℃~27℃。
青森、秋田、岩手に生息する北東北型のメダカの場合は20℃を超える頃から繁殖を開始します。
繁殖可能水温に達すると、約一ヶ月ほど掛けてメスの体内は繁殖準備に入ります。
そして、日中の最高水温が29℃以上になると繁殖を停止します。
メダカは、多くの学者が研究していますが、高水温で繁殖を停止する理由は、ハッキリ分かっていません。
現在、主流の説は、誕生する仔魚や幼魚が高水温では生きられないためだと言われています。
まあ、確かにお腹にヨークサックを付けた仔魚やヨークサックが無くなった直後の仔魚は、水温30℃以上では生きられません。

> 水質は、あまりきれいではない…です。前回の水替えは20日前ぐらいで、茶ゴケがちょっと出ています。スポイトで底砂をあおると、汚れが巻き上がる…けど、なぜかメダカが喜んで寄ってきます…
・水槽の大きさにもよりますが、検査薬で水質検査を行っていない場合、20日間も高水温時期に水替えを行わないのは、細菌類が繁殖しやすい環境になるため、メダカにとってあまり良い環境ではありません。
適当に、水替えと底砂清掃をオススメします。
下記製品などは、底砂清掃と排水が同時に行えます。
http://www.rva.ne.jp/shop/suisaku/10.htm

> (できればリセットしてしまいたいが、子メダカもいるのであまり変えないほうがいい気がして…)
・リセットは、水槽内で有毒物を無毒化する濾過バクテリアも失うことになるので止めた方が良い。
メダカの飼育水槽ならば、現在の濾過器をニューフラワーDXに交換することにより、濾過能力の強化が図れます。
ニューフラワーDXは、底砂に埋め込む投げ込みフィルターです。
上に被せる底砂が、強力な底面フィルターとして機能する優れた濾過器です。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid …

> 問題の子も以前はすっきり細い体型の子でしたが、毎日産み続けるうちおなかが少し大きくはなっていましたが、突然産まなくなって一気におなかが膨らみました。
・多少、お腹が膨れる程度ならば心配ありません。
秋口から産卵を再開するはずです。
また、お腹がはちきれそうに膨らむ事もありません。
はちきれそうになる前に、無精卵として放出します。
無精卵は、数日で白濁しカビるので分かります。
下記、写真のようにはちきれそうなお腹の場合は腹水病の可能性があります。
http://piyomedaka.blog55.fc2.com/blog-entry-109. …

原因は、細菌感染。
腹水病は、即、死に繋がる病気ではありませんから、水換えや底砂清掃、濾過器の強化などにより清水化すれば、完全に元に戻ら無い事もありますが、長期間元気に飼育可能です。
なお、腹水病魚の水槽へ塩を投入すると、転覆病を発症する可能性があり、現在よりも(重病化)危険です。
腹水病ならば、塩は使えません。
    • good
    • 0

#1です、連続回答となりすみません。

補足させて下さい。

メダカが元気がないと思ったら、塩を1リットルに対し2~3g(治療目的の場合は1リットルに対し5g)入れて下さい。ただし水の痛みを抑える為に餌は控えめにして下さい。

メダカが元気を取り戻してきたら、半分水を交換するなどして徐々に普通の環境に戻していきましょう。

塩は手軽ですが、メダカ飼育には非常に活躍してくれます。治療目的だけでなく水槽のリセットの際、洗った後に塩を水槽ふりかけてから1日光消毒します。これだけで水槽の雑菌がかなり取り除かれますよ^^

先の回答より色々と注意事項をあげましたが、本来メダカは強い魚です。

水質に対する適応能力は非常に高いものを持っています。40度近くの高温にも耐え、塩分の含まれる水の中においてもメダカは生きていく事ができます。急激な環境の変化などに気をつければメダカ飼育はそうむずかしいものではありません。

大切にしてあげて下さい♪
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qめだかのおなかが膨らんでます。

こんにちは。質問があります。
2匹のめだかのおなかがぱんぱんに膨らんでます。
元気は、今は、あるみたいなのですが何か病気でしょうか。
膨らみすぎていて心配です。ご存じ知の範囲でアドバイス下さい。
写真添付します。シロメダカです。

Aベストアンサー

メダカを1000匹単位で孵化をさせていますので回答をします。

 これは抱卵(卵を抱えている)ではなく、卵巣の疾患からくる不全症状で卵詰りと言います。飼育をしているメスが多く、オスが少ない場合になります。

 オスを増やし、メスとのバランスが好くなるとこの症状は改善されますし、卵は無精卵ですから孵化はしません。

Qめだかのお腹が異常に大きい(長文)

飼っているめだかのお腹が1ヶ月前から膨らみ始め、
今ではパンパンに、風船のように大きいのです。

そのめだかは、今年の5月に生まれて、
最近やっと成熟してきたかな?という感じでした。
はじめは卵でも産むのかな?と見守っていましたが
どうも様子がおかしいので質問させていただきました。

他のめだかと変わった様子もなく、
餌も食べるしゆうゆうと泳いでます。
フンも排出しているようです。

何かの病気でしょうか?
卵が詰まってしまって膨らんでいるのでしょうか?
成熟(?)したばかりで卵を産むことがあるのでしょうか・・・

見ていると、お腹が窮屈そうでとても可哀想です。
原因・対処法などをご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

私は昨年まで120cm×60cm×60cmで250Lの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種のジュリー、ステルバイ、パンダおよび青・赤・白コリドラス等10匹ずつ、ヤマトヌマエビ8匹を飼っていましたので中には病気になったり怪我をしたりして体調を崩す魚も出できますがその時に真っ先に取った方法はその魚を隔離して塩水浴をさせることでした。
これで初期症状の場合は殆ど完治します。
アクアショップで新規に買ってきた魚は色々病気を持っていたり怪我をしていたりしますので1週間程は塩水欲かメチレンブルー浴のトリートメントをしてから本水槽に入れていました。
病気を持った魚をいきなり入れると水槽に蔓延してしまう恐れが大ですから。
市販の魚病薬の成分表をみるとその大部分にNaClが入っています。
つまり塩化ナトリゥム「塩」です。
塩には薬としての効能があり水の中の生物は魚も含めてその体表は常に水と接していますが体表の内側と外側で塩分濃度が違うと水分は塩分の濃い方へ移動します。
白菜の漬け物を作るときには塩をいっぱい振りかけますが数日すると漬け物桶の中に水が出てきます。
これは白菜の中の水分が塩によって外に引き出されたことによるものです。
真水の中の病原菌や寄生虫を塩水の中に入れると水分が体の外に出てしまい体がしぼんでしまうそうです。
つまり塩水で殺すことができるのです。
逆に海水(塩分濃度は3.5%)のような塩水に棲む病原菌や寄生虫を真水で殺すことも可能です。
メダカはもともと塩分濃度の変化に強い魚ですので飼育水の中に塩を入れると薬のような殺菌効果を得ることができます。
これを塩水浴といい通常は0.2%位の塩分で行います。
水1リットルに対して塩2gを溶かしたもので60cm水槽なら約50リットルの水量がありますので約100gの塩を溶かします。
既に魚が入っている水槽ならこれを大きめのコップなどで溶かしてから30分で1/3ずつ1~2時間位かけて少しずつ水槽にいれていきます。
塩は副作用がありませんので濃度を間違えなければ安心して使える安い薬ですのでお試し下さい。
なお使用する塩は天然塩に限ります。
塩水浴水槽を立ち上げた時はフィルターの中の濾材にまだバクテリアが繁殖していませんのでそのまま水槽に塩を入れて塩水浴させてもかまいませんが既に立ち上げてから数か月経過した水槽ではフィルターの濾材や底砂の中にバクテリアが繁殖していますのでこの水槽に塩を入れるとせっかくのバクテリアが減ってしまいますので必ず別水槽にしましょう。
アクアショップには色々な治療薬がありますが大変強いものが多いのでもし塩水浴で直らなかった場合の治療薬はメチレンブルーからスタートしましょう。
なお塩水浴中は絶食します。
元気になりますように。

私は昨年まで120cm×60cm×60cmで250Lの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種のジュリー、ステルバイ、パンダおよび青・赤・白コリドラス等10匹ずつ、ヤマトヌマエビ8匹を飼っていましたので中には病気になったり怪我をしたりして体調を崩す魚も出できますがその時に真っ先に取った方法はその魚を隔離して塩水浴をさせることでした。
これで初期症状の場合は殆ど完治します。
アクアショップで新規に買ってきた魚は色々病気を...続きを読む

Qメダカの雌が卵を腹に入れ続けると病気にどれくらいで

メダカの雌が卵をお腹にたまっている状態で、周りにいい雄がいない状態がずっと続くと、その雌は病気になってしまうと聞きました。(過抱卵病)
どれくらいの長さ卵をお腹の中にいれていられるのでしょうか。

水槽に雌しかいなかったようで困っています。
一週間くらいどうしてもショップにはいけないので心配です;

Aベストアンサー

  その内容の回答をしているのは私の亡くなった飼育歴75年の父ですので代わりに飼育歴45年の息子の私が回答をします。この場合は個体にも依りますが、私の亡くなった祖父(飼育歴80年)が飼育していた個体で3倍以上の腹をしていましたのでその個体はオスを入れると同時に死卵を撒き散らしましたので死にませんでしたが、水槽の底に1cm以上は積もっていました。

 卵巣不全でこの状態になりましたが、これを放置すると腸満と呼ばれる癌になりますので危険です。仮に卵詰まりによる卵巣不全に罹患をしても腸満に移行するまでには40日以上は要しますから焦らなくても大丈夫ですし、餌が黄変(腐っている場合)をしていない限り移行しませんから安心してください。 

Qアカヒレが卵を産まない :_(

お早うございます

1~2週間前から飼っているアカヒレが卵を産みません。アカヒレの繁殖に興味を持った私はアカヒレを6匹買い、お腹がふくれているメスと体が大きいオスを小さい瓶に入れています。瓶には、おさかなぶくぶくブロック(水の中に入れると酸素が出るブロック)をいれてヒーターで暖めています。
お気づきしていることや、アドバイスがあればよろしくお願いします

Aベストアンサー

アカヒレは何回か増やした事があるので少し回答します。

>>1~2週間前から飼っているアカヒレが

飼い始めて1-2週間で産卵することはあまりないでしょう。
環境が変わるとその環境に自分が慣れる事を優先しますから、体に負担の掛かる産卵をすることは少ないでしょう。産卵を始めるのはその環境にしっかり順応してからですから、数か月はかかると思います。

>>お腹がふくれているメスと体が大きいオスを

基本的に大人のメスはそういう体型ですから、お腹がふくれているから卵を産むというものではありません。オスとの相性もあるでしょうから、1対1だと可能性は低くなるでしょう。

>>おさかなぶくぶくブロック(水の中に入れると酸素が出るブロック)をいれて

まず意味がありません。メーカーも承知の上のお守り(気休め)です。効果を信じているのなら止めませんが、水面が新鮮な空気に触れているのならそれで十分です(水が適量あって水面が広い場合)。

>>ヒーターで暖めています

水温は何度ですか?ちゃんと適温を意識していますか?ただ水温を上げるだけでは産卵しません。どうしても今産卵させたいのでなければ、加温せずに春を待つのが良いと思いますが・・・

>>小さい瓶に入れています

コッピーなんていう名前で売られている事があるので勘違いされますが、アカヒレは決して狭い環境で元気に生きる魚ではありません。かろうじて息をしている(?)だけです。そんな飼い方だと弱っていきますよ。

卵を産んで欲しいのなら、普通に魚を飼育するような環境を用意してあげた方が可能性は上がります。小さな容器では、かりに産卵してもすぐに食べてしまう可能性が高いです。ただでさえ生きにくい場所でライバルを増やそうとは思わないでしょう?それに、目の前に居ると反射的に食べてしまう事もあるので、大きな容器で飼う事で産んだ卵や孵った稚魚に出会いにくくなるのも大事です。

特別なものは要りませんが、せめてメダカを飼うくらいの環境は用意したほうが近道だと思います。具体的に言えば、1匹あたり最低1~2Lの水とそれが入る容器、隠れ家とストレス回避のために水草、水草が枯れない程度の明るい置き場、底の砂や土、etc.。出来れば小さな濾過装置も欲しいですが、使わないのであれば、3日に1回くらい、1/3の水を交換します(全部一度に交換すると環境変化が大きすぎて魚がショックを受けます)。

無事に産卵をさせるためにも、魚の飼い方の本など読んでみてはいかがでしょうか。普通に飼育できていれば、そのうち産卵します。まずは普通に飼育できないことには、産卵はおぼつかないと思います。

p.s.
もしさまざまな問題がある事をわかった上で、小さな瓶で産卵をさせたいという研究家的なご質問でしたら、上記のもろもろの回答は聞き流してください。

アカヒレは何回か増やした事があるので少し回答します。

>>1~2週間前から飼っているアカヒレが

飼い始めて1-2週間で産卵することはあまりないでしょう。
環境が変わるとその環境に自分が慣れる事を優先しますから、体に負担の掛かる産卵をすることは少ないでしょう。産卵を始めるのはその環境にしっかり順応してからですから、数か月はかかると思います。

>>お腹がふくれているメスと体が大きいオスを

基本的に大人のメスはそういう体型ですから、お腹がふくれているから卵を産むというものではありません...続きを読む

Qメダカが底に沈んで動かなくなります。

メダカが底に沈んで動かなくなります。

1週間くらい前まで元気に泳ぎまわっていたメダカが、
底に沈んで(というか、底に敷いた小石の上に横たわった状態で)動かなくなりました。
時々ぱっと泳ぎだすのですが、以前のように水面まで上がってくることもなく、
餌をやっても上まで上がってこないので餌を食べているのかもわかりません。

こういう状態になる直前に、立て続けに★になっためだかが続いたので、
水質が悪いのかと思い、水を替えました。
水道水を放置してカルキ抜きをした水と、カルキ抜き剤を入れた水の両方を使いました。
(↑以前からこの方法です)

普段から1ヶ月に2~3度くらいは水を替えていますが、
上記のように立て続けに★になったのと、
底に横たわるようになったメダカをみるのは初めてです。

ポンプでエアーを送っていますが、酸素不足でしょうか。
エアーはろ過ドームを使っています。ろ過剤は水交換のたびに新しいものと交換していますが、ドーム本体は最初に買ったものを使っています。

毎朝、★になっていないか、ドキドキして水槽をチェックしています。
どうすればまた元気に泳ぎ回るでしょうか。
よろしくお願いします。

メダカが底に沈んで動かなくなります。

1週間くらい前まで元気に泳ぎまわっていたメダカが、
底に沈んで(というか、底に敷いた小石の上に横たわった状態で)動かなくなりました。
時々ぱっと泳ぎだすのですが、以前のように水面まで上がってくることもなく、
餌をやっても上まで上がってこないので餌を食べているのかもわかりません。

こういう状態になる直前に、立て続けに★になっためだかが続いたので、
水質が悪いのかと思い、水を替えました。
水道水を放置してカルキ抜きをした水と、カルキ抜き剤を入れた...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、先ほどの回答者です。
14リットルくらい入る水槽だと思います。ろ過ドームS単体はまずいでしょう。
そして全交換するろ過材なので損ばかりしますよ。
水はいつまで経ってもただの水で、生物に適さない水のままです。
かなりの数が同時期に亡くなったのは、やはり水が原因でしょう。
これは、縁日の金魚が水槽の無い家に貰われると早死にするのと同じ理由です。



ろ過材というのは、微生物の巣でなくてはなりません。
その巣を一ヶ月に3回も取り除いたら、まるで意味が無いのです。
通常、微生物がろ過材に定着するまで、約一ヶ月かかります。
この一ヶ月の間に、金魚や他の観賞魚は死ぬことがあるのです。
ただし、微生物が定着すれば、亜硝酸が硝酸へ変換できる環境になるので、
水が原因で死ぬことはめったになくなります。

質問者様のように、一ヶ月に3回程度の水換え頻度だと、
低濃度でも亜硝酸がいつまでも残り続け、やがて中毒になります。
頻度をもっと増やせばいいのですが、面倒なのでおろそかになるものです。
もちろんろ過ドームだけで育てている人も居ますが、
水換えは月に5、6回以上になるでしょう。それだけ亜硝酸が怖いからです。

ろ過ドームだけで1ヶ月1回水換えは逆に全滅コースです。
ろ過能力が足りないからです。なので、別のろ過装置が必要になります。

別のろ過装置の場合、最初の一ヶ月を乗り切りさえすれば、
微生物のおかげで亜硝酸はほぼゼロになるんですよ。
たとえ一ヶ月の間にサカナが全滅しても、病気ではなく亜硝酸のせい。
一ヶ月経ってからべつのサカナを入れてあげれば、まず死にません。
まぁ、めだかは乗り切れるでしょうね。うちは大丈夫でした。

その後、ろ過材は捨てずに、軽く表面を洗うだけで数年は同じものを使うのです。
底砂もそうです。3ヶ月か半年に一回軽く洗うだけ。

そして、洗うときに注意するのが、飼育していた水槽の水だけで洗う事。
水道水をつかうと、塩素で微生物が死ぬからです。
バケツやボウルに飼育水を少し移して、そこで優しくもみ洗うだけで大丈夫。

なので、メインのろ過を別の装置で行い、
エアレーションのついでにろ過ドームを入れる、
ろ過ドームはメインじゃないから定期的に中身を替えても問題なし、
というやりかたが普通のやりかたです。あくまで補助ですね。

亜硝酸はこれでなくなりますが、かわりに発生する低毒の硝酸を捨てるために、
一ヶ月に一回程度水替えをします。それでもサカナには最高の環境です。




外掛けフィルター
http://item.rakuten.co.jp/chanet/12305/

ろ過

ボール状ろ過材
http://item.rakuten.co.jp/chanet/20780/
リング状ろ過材
http://item.rakuten.co.jp/chanet/10184/
ウールマット
http://item.rakuten.co.jp/chanet/42720/



外掛けフィルターの中にはろ過ドームのような使い捨てフィルターが入っています。
これを使ってしまえばろ過ドームの惨劇再びですので、
中身を使わずに、別のろ過材を入れるのが一般的です。
ボール状やリング状のろ過材を90%入れ、
ウールマットでウンコを濃し取る。そんな環境にします。
もちろんウールマットは適性なサイズがないんで、はさみで適当に切ります。



ただし、お金に余裕があるのなら、外部フィルターをおススメします。

外部フィルター
http://item.rakuten.co.jp/chanet/10080/

外掛けよりもはるかに多くのろ過材が入ります。
水流が強いので水の吐き出し方向の調節が必要ですが、
これに勝るフィルターは無いといっても過言ではありません。
もちろん、中身は先ほどのろ過材を使います。

ただし、外部フィルターの場合は酸素不足になりがちです。
なので、エアレーションを別に用いるか、ろ過ドームを併用しましょう。



ちなみに酸素の供給についてですが、泡がいくら発生しても意味ないですよ。
水面から供給される酸素が大半ですので、水面がかるく波立つ状態が理想です。
とはいっても、めだかなんかは水流に弱いので、本当に軽いエアーで十分。
水流が強すぎると、泳ぎつかれて死ぬ可能性もあります。



さらに、メダカの数ですが、少々飼い過ぎです。
水1リットルに対し、1cmの観賞魚とお考え下さい。
なので、14リットル入るとすれば、14cm分です。
つまり、2cm程度のめだかであれば、7匹が限界です。
3cmから4cmまで成長しますから、5匹以内が望ましいですね。
タマゴもガンガン産んで増えますし…。

楽しい観賞魚ライフを!

どうも、先ほどの回答者です。
14リットルくらい入る水槽だと思います。ろ過ドームS単体はまずいでしょう。
そして全交換するろ過材なので損ばかりしますよ。
水はいつまで経ってもただの水で、生物に適さない水のままです。
かなりの数が同時期に亡くなったのは、やはり水が原因でしょう。
これは、縁日の金魚が水槽の無い家に貰われると早死にするのと同じ理由です。



ろ過材というのは、微生物の巣でなくてはなりません。
その巣を一ヶ月に3回も取り除いたら、まるで意味が無いのです。
通常、微生物がろ過材...続きを読む

Qめだかの転覆病?

朝どうもなかっためだかが、夜、帰宅して見ると
体を横にしてきりもみしていました。

その1匹だけ、別の入れ物(料理用のメジャーカップ)に移し、
手元にあったグリーンFを少し垂らして様子を見ているのですが
一向に状態が元に戻りません。
ネットで検索してみたのですが「転覆病」というのでしょうか、
体を水平に保てず、横になった状態です。
お腹がぷっくり膨れて、横になっているからか
他のめだかに比べて目が飛び出ているようにも見えます。
その状態でくるくる動き回り(かなり激しく)、
しばらくするとくたっと体を横にして浮いています。
そしてまたしばらくするときりもみするようにくるくる動き回ります。

水温を上げる、絶食させるなど回答例がありましたが、
どの程度どれほどすれば良いのでしょうか。
決定的な治療法?というのがないようなのですが、
えらを激しく動かせてきりきりしている状態を見ているのは
可愛そうで何とかしてやりたいのですが。。。

「ココア浴」というのもありましたが、これは実用性はどうでしょうか。

よろしくお願いします。

朝どうもなかっためだかが、夜、帰宅して見ると
体を横にしてきりもみしていました。

その1匹だけ、別の入れ物(料理用のメジャーカップ)に移し、
手元にあったグリーンFを少し垂らして様子を見ているのですが
一向に状態が元に戻りません。
ネットで検索してみたのですが「転覆病」というのでしょうか、
体を水平に保てず、横になった状態です。
お腹がぷっくり膨れて、横になっているからか
他のめだかに比べて目が飛び出ているようにも見えます。
その状態でくるくる動き回り(かなり激しく)、
...続きを読む

Aベストアンサー

心配すると色々な所がおかしく
見えてきますよね。
まずは落ち着いて、症状をよく確認します。
目が出ていて、横たわる・・・となれば
転覆病とポップアイの併発になるので、
両方ここではふれておきますね。



■症状・・・
転覆の可能性もあり、目が出ているなら
ポップアイの可能性もあります。
メジャーカップでは水量が少ないので
バケツぐらいの器に隔離させましょう。

■ポップアイの様なら・・・
グリーンFでもOKですが、もう1段階
強い薬が「パラザンD」です。
メダカということで薬は箱に書いてある
規定の量より、ちょい少なめに入れて下さい。
同時に塩を0.5%~ぐらいになるように
水に溶け込ませると効果的です。

■転覆病であれば・・・
絶食させてみてください。
症状がまだ軽ければ1~2日でおさまる時もあります。
ただ、転覆病の場合は治るのが難しく、
再発性の高い病気です。
「治っても再び転覆したら絶食で戻す・・・」
というように、うまく付き合っていくものだと
思っておいたほうが無難でしょう。
こちらも一応、塩を0.5%~ぐらいになるように
水に溶け込ませておきましょう。

■水温・・・
市販の魚病薬に含まれている薬効成分は
25℃前後の水温のときに最も高いことがわかっています。
20℃以下や30℃以上になると効率が落ちますので、
薬浴をするときには水温のコントロールをすることで
効果を高めることができます。

■ちなみに・・・
メダカがぐるぐると狂ったように泳ぐのは
「カルキ抜きが十分でない」時に起こります。
温度や水質の中和具合を一度、確認しましょう。


もっと症状が性格に判断できれば
的を絞った回答ができたのですが、
書き込み内容で色々な判断・可能性が
ありましたので、各面でふれときました。

最後に・・・ココアは実証性がないので却下の方向でww

心配すると色々な所がおかしく
見えてきますよね。
まずは落ち着いて、症状をよく確認します。
目が出ていて、横たわる・・・となれば
転覆病とポップアイの併発になるので、
両方ここではふれておきますね。



■症状・・・
転覆の可能性もあり、目が出ているなら
ポップアイの可能性もあります。
メジャーカップでは水量が少ないので
バケツぐらいの器に隔離させましょう。

■ポップアイの様なら・・・
グリーンFでもOKですが、もう1段階
強い薬が「パラザンD」です。
メダカということで...続きを読む

Qメダカのお腹が大きいのですが・・・

今年の6月に孵化した♀のメダカのお腹がパンパンです。
♂もいるのでお腹の中に卵が入っていると思います。
昨日辺りから♀は水槽の下の方でじっとしている事が多くなりました。
♂が近くに寄り添う姿も見られますが、すぐに離れてしまいます。

もしこのまま卵を産んだ場合、水温がかなり低くなっていますので
卵用の水槽にヒーターを入れた方が良いのでしょうか?

水草はウィロモスとウィステリアが入っています。
以前はアマゾンフロッグピットを入れていましたが
同居のミナミヌマエビに根をみんな食べられてしまい現在は入れていません。
卵にとって良い水草は何になりますか?

メダカの飼育は初めてなので、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

いまのままなら来年の春まで産卵はしないでしょう。
でも水温をヒターでちょっと上げてやるだけで直ぐに産卵
すると思います。

めだかの産卵は水面近くの水草などに生みます。
だから水底から生える水草には生みません。
ショップへ行ってマツモ、などの浮遊する
水草を浮かべればそこに生みます。
(底に植えないこと)
また水草でなくても、浮いていればなんでもいいです。
毛糸とかでも大丈夫です。

ちなみに私は人工芝を浮かべています(笑)

あと産卵したら隔離しないと食べてしますので注意です。

Qメダカが水面に結構いて泳いでます。なんかの合図ですか?

メダカが水面に結構いて泳いでます。なんかの合図ですか?
メダカ飼ってるんです。

Aベストアンサー

 こんばんはカラーメダカを100匹以上飼育していますが、家のカラーメダカは結構水面を泳いでいますよ。メダカとアカヒレは私と父が担当していますし、金魚や錦鯉等を曽祖父の代から飼育しています。

 朝の早い時間で陽気が良い状態ですとメダカの学校の歌詞ではありませんが、列を作り泳いでおり、その姿は実に綺麗な物で何時まで見ていても飽きません。ただ彼らは臆病な所もありますので、戸を開ける音等がすると一斉に潜りますが、暫くしてこちらが何もしないと再び整列し、泳ぎだし始めます。

 家にいるカラーメダカはヒメダカ以外には、楊貴妃、琥珀、銀河、幹之、白、青、緑、茶、紫がおり、宝石箱の中身を見ているみたいです。私の場合は仕事の行き帰りに彼らの泳ぎを見ると癒せますので、毎日が楽しいですよ。父の場合はエサを撒く時に整列し、泳ぎますので私同様に癒されています。

 屋外飼育で睡蓮鉢に水草はホテイアオイと熱帯睡蓮が入れてありますので、こちらから酸素が出ますので、エアによる酸素供給はしていませんが、問題はないですし、植物の方は二酸化炭素をメダカの排泄物等から供給していますので問題はありません。屋内飼育では植物も制限されますので、エアは必要になりますし、照明ですが点燈時間が長いとストレスになりますので、なるべく少なめにしてください。

 こんばんはカラーメダカを100匹以上飼育していますが、家のカラーメダカは結構水面を泳いでいますよ。メダカとアカヒレは私と父が担当していますし、金魚や錦鯉等を曽祖父の代から飼育しています。

 朝の早い時間で陽気が良い状態ですとメダカの学校の歌詞ではありませんが、列を作り泳いでおり、その姿は実に綺麗な物で何時まで見ていても飽きません。ただ彼らは臆病な所もありますので、戸を開ける音等がすると一斉に潜りますが、暫くしてこちらが何もしないと再び整列し、泳ぎだし始めます。

 家にいるカ...続きを読む

Qアカヒレのお腹がでかくなったけれど…

約一年前からアカヒレを7匹飼っています。
そのうちの4匹が、2~3ヶ月前からなんだかお腹部位がめちゃくちゃ大きくなってきて、まるで膨れる前のフグの様な姿になってます。
エサも猛烈な勢いで食べます。そのせいでお腹が大きくなってきたんでしょうか?
アカヒレって、お腹大きくなるもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

そのアカヒレが雌で卵を持っている可能性がありますね。水面に浮かぶタイプの水草を入れておくと稚魚が生まれたときに隠れ家になって生存率が高まります。

Qメダカが逆立ち泳ぎ

メダカが頭を下にしてエサを探すように泳いでいるんですが、これは病気ですか?
エサの与えすぎでしょうか?エサは浮きエサを一日二回、水替えは4~5日に一回替えています。
大人メダカのエサをすり潰さなくても食べられるくらい大きくなった赤ちゃんを大人メダカと同じ水槽に入れています。
もし病気だったら改善策があれば教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> メダカが頭を下にしてエサを探すように泳いでいるんですが、これは病気ですか?
・餌の探すときだけ、逆さ立ち泳ぎをするのならば、個体の問題(癖)なので問題ありません。

終日、頭を下にした逆さ立ち泳ぎをするのならば、残念ながら鰾(浮き袋)の異常が考えられます。
自然に治ることもありますが、確率的に完治率は、あまり高い方ではありません。
鰾(浮き袋)の異常は、伝染性の疾患ではありませんから、他の魚に移ることはありません。

とりあえずの対策は、飼育水の清水化になります。
・ブクブク(エアストーン)を設置(無い場合)し、水中の溶存酸素量を高めること。
・底砂や濾過器の清掃。
・マメな水換え。

薬剤を使用する場合は、隔離水槽にエアレーションを施して、オキソリン酸製剤による薬浴。
オキソリン酸製剤=グリーンFゴールドリキッドなど。
オキソリン酸製剤を規定量、水槽に投入。
治療期間は7日間。
3~4日目に水替え50%と追薬。
ただし、薬剤を使用しても劇的に改善する可能性は、あまり高くありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング