ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

現在、ゴスペルを歌っており、最近キリスト教や神を深く知りたいと思うようになりました。
教会へ通い、理解を深めた上でクリスチャンになりたいと思っているのですが、誰にもまだこのことを言っていません。

母親はゴスペルを始めると言ったときに「アーメンになるのか」と否定的。
元々宗教自体を批判しています。
父は父の兄家族、父の母(祖母)が天理教なので、宗教に関しては若干理解があるものと思います。
主人は実家が仏教系で本人も宗教系の大学に通っていましたので、理解はしてくれるとは思いますが、お金に細かい人なのでお布施?などの費用の面で反対にあうと思います。
ちなみに子供が一人おりますが、クリスチャンにさせるつもりはありません。
本人の意思にまかせようと思っています。

元々無宗教で大人になってから入られた方、家族の反対にあわれた方はどのようにして説得させましたか?
また内緒で、というわけにはいかないですよね。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

28歳でキリスト教(カトリック)の洗礼を受けた者です。

反対にはあっていないので参考になるかどうか分からないですが、同じような経験があるので回答しました。

私の場合、父は無宗教、母は仏教系の新興宗教「立正佼成会」の熱心な信者です。

親子代々受け継がれてきたのもなら心配は少ないと思いますが、やはり、成人になってから宗教団体に入信するのは周囲の反応を考えるといろいろと心配になってしまいますよね。お気持ち、よく分かります。

賛否両論はあるかと思いますが、私の場合は両親・親戚へは話をしていないです(恐らく勘付いてはいると思いますが・・・)というのも、洗礼を受けてクリスチャンにはなりましたが、そのことでこれまでの両親・親戚との関係が大きく変ることもなければ、私自身が何か悪い方向に行ってしまうこともないため、あまり気にせずにいようと思ったからです。

「きっと心配するから伝えよう」って最初は思っていましたがやめました。それは、良からぬこと(悩みがあるのでは?とか、マインドコントロールにあってるのでは?お布施は高いのでは?などなど。どれも決してないのですが)で周囲が心配するのではないか、という思いがあったためです。よく考えたら私自身、そんな想いから洗礼を受けたわけではなく、よき人生の指針に出会い、自分の意思で選び、せっかく獲得したものだったので、急がずゆっくり言葉と良い行い(これまで以上に親孝行する、両親の信条を大切にする等々)で示そう思っています。

洗礼を受けてよかったことといえば、宗教的な情操を身につけたせいか、かえって母の持っている信仰への理解が深まりました。あとは、お墓の問題。悩むどころか、両親・親戚の思想・信条を最大限に尊重して各々の信じる仕方(仏教なら仏教、神道なら神道のしきたりに従うこと)で維持しようという想いを強く持ちました。

なお、妻は結婚前から私が信者であることを知っていたので昔も今も理解を得られています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なお話を聞かせていただいてありがとうございました。

私も独身なら内緒で入信していたでしょうが、さすがに主人や子供もいるとなると勝手な行動ができないので困っています。

どちらにせよすぐに洗礼を受けれるわけではないので、アルファーコースなどを受けてみて、
それからどうしていくか考えてみたいと思います。

お礼日時:2010/07/30 12:35

私は大学に入ってキリスト教と出会い、23歳の時に洗礼を受けました。



父親は大の宗教嫌い、母親は無宗教(無神論に近いと思います)、一緒に暮らしている祖母は熱心な天理教、という環境の中でしたので、mimmiさんの気持ちはよくわかりますよ。

まだ、洗礼を受ける前、信じて間もない頃は、父以外の家族には話しましたが、父には怖くてなかなか言えませんでした。母は「お金とられたりしてない?」などと心配していました。

父が帰ってくる頃を見計らって、パッションのDVDを見たり、テーブルの上に聖書を開いておいてみたり、なんとなく、私が聖書やキリスト教に興味を持っているのを気づいてもらおうとしました。(笑)

この頃は、キリスト教へのあこがれ、神様の愛っていいなぁ!神様を信じて、生きていきたい♪という程度でしたので、父に話すべきか、話さないままでいようか、迷っていました。

でも、聖書を学ぶにつれて、そして、日々祈るにつれて、自分の罪を認識するようになりました。
そして、「自分の罪の為にキリストが十字架にかかった」ということを心から信じ、ちゃんと洗礼を受けて、クリスチャンになりたい!それだけじゃなくて、家族にも、友達にも、知ってもらいたい!と思うようになりました。

なんか、話が脱線しつつありますが、(すみません;)
言うべきか、言わないべきか、迷っていた時期がありましたが、
結局は、洗礼を受けるときに、父に「私はキリストを信じていて、洗礼を受けるから見にきてほしい」と言うことができました。

もちろん、キリストを信じるか、信じないかはmimmiさんしだいですが、
家族に話すべきタイミングや話し方の知恵も神様が与えてくださると、私は思います。

洗礼を受けるときまで、私は「なかなか言えない・・・」って思っていましたが、振り返ってみると、自分が何を信じていて、なんで洗礼を受けたいのか、はっきりしてから、父に話せたのも、良いタイミングだったのでは?と思います。

なので、あまり話したくないなぁと思うようでしたら、無理をせず、まずは教会へ通って、聖書を読んでみてください。そしていつか、家族にも上手く伝えられたらいいですね:)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なお話、ありがとうございました。

dust-chiriさんのご家庭とちょっと似てますね(笑)
うちは父が一番の理解者ではありますが、話しにくいという一面があります。
母には押し通すことができるんですが。。。

とりあえず教会へ出向き、自分自身に問うてみようと思います。

お礼日時:2010/08/18 13:49

先日回答しましたPaulus0412です。


アルファコース、mimmi様のお住まいの地域でもあるのですね^^
私も名古屋にて1年ほど前からアルファコースに通っています。
ニッキー・ガンベルさんのお話はとても分かりやすくて癒されますよね。

「アルファ」という言葉を聞いてついつい追加回答してしまいました。
よいお導きがありますように、微力ながらお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございました。

知人が洗礼を受けた教会(プロテスタント)で行っているそうです。
私はカトリックというよりもプロテスタント派かなぁと思いますので、
通いやすいところからスタートしようと思います。

お礼日時:2010/08/18 13:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング