ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

エコカー減税なるものが良く分かりません。
エコカー減税は中古車も対象になると聞いたのですが、それはエコカー減税対象になる車を普通に中古で購入した時に「自動車重量税」と「自動車取得税」が減税になるという認識で良いのでしょうか?
また、新車でのエコカー減税と中古車でのエコカー減税での違いはありますか?

私の場合は中古でトヨタのカローラルミオンを購入しようと考えているのですが、カローラルミオンは2009年にマイナーチェンジされており、それ以降のモデルがエコカー減税対象になっています。しかし私が買おうとしているルミオンはそれ以前のものですので減税対象にはならないと思いますが、単純にチェンジ後のモデルの方の中古車を買えば減税対象になり、そちらのほうが得ということになるのでしょうか。

A 回答 (1件)

>減税対象になる車を普通に中古で購入した時に「自動車重量税」と「自動車取得税」


そうです、ただし取得税は同じ金額ではありませんし、重量税は登録時に減税してあるので車検のある中古車の場合には関係ないというか、その分安くなっているかもしれません。

>新車でのエコカー減税と中古車でのエコカー減税での違いはありますか?
新車の小型、普通乗用車で低燃費、低排出ガス認定自動車だと重量税、取得税それぞれ75%又は50%の減税です。

中古車の場合には取得税が新車で75%減税車だと30万円、50%減税車だと15万円が購入価格より控除されます、75%減税車の100万円の中古車だと1万5千円取得税が安くなります。

減税対象車で車検を切ってある物は無いと思いますが、もし車検切れの場合には車検時の重量税はそれぞれ75又は50%減税になると思います(こちらは確信はない)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング