アパートを借りるため、父親に保証人になってもらうのですが、ここで実印の印鑑証明が必要になりました。平日仕事を休んで父に行ってもらうのも申し訳ないので私が取りに行くことができるなら行きたいのですが、娘とはいえ本人でないものに市役所は印鑑証明を出してくれるのでしょうか?月曜に電話照会すれば分かることなのですが、今日中に分かればと思い、お伺いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

答えは前のお二人が書かれたとおりですが、ちょっと的はずれですが参考


までに一言。
市役所では、印鑑登録証を持っている人を本人として取り扱います。
登録証を持参して、申請書が正しく書けていれば印鑑証明書を交付せざるを
得ません。
このため、登録証には登録番号や交付年月日しか書かれていないはずです。
登録証に名前を書いたり、安易に人に貸さないようにしましょう。
    • good
    • 4

取りにいけますよ.


印鑑登録証(カードになってます)を持っていけば
委任状などは不要です.
役所によって手続きが違う場合があるようですので
一応あなたの身分証(免許書など)を持っていったほうがいいと思います.
参考URLは札幌市役所の案内です.
お住まいの地域の役所もHPがあるかもしれませんので検索してみてはいかがでしょう.

参考URL:http://www.city.sapporo.jp/somu/benri/5-2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。そうですよね、自分が印鑑登録した時にそういえばカードをもらったこと、今更ながら思い出しました(笑)それにしても札幌のHPは見やすくていいですね。私の市のを見たところ、市民便利長をダウンロードしないと見ることが出来ず、不便でした。。

お礼日時:2001/04/07 20:23

印鑑証明は皆さん市役所などに届けてある印鑑証明を取るのに、あらかじめ登録したカードで取れるようになっていますから、



お父さんにそれを借りて貴女が印鑑証明を取りに行けばよいのです・・・実家に電話されてはいかがでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。実は電話するまでもなく、実家住まいなんです(笑)今は便利なカードだってこと、すっかり忘れてました!ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/07 20:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q印鑑証明って有効期限ありますか?

印鑑証明って有効期限ありますか?

Aベストアンサー

http://www.stampproof.com/cat6/post_11.html

どうぞです。

Q印鑑証明(同日に違う印鑑の証明書)

借入れの都合で、午前中に現在登録している印鑑で印鑑証明を取得後、午後から「改印」と「住所変更」を行い、同じ日に「印」も「住所」も違う私の印鑑証明を取得したいと思っています。
これはどちらも有効に使えるのでしょうか?
また、午後から改印と住所変更に行って、午前中の人と同じ担当だったら断られる可能性はありますか?

それ以外にリスクはありますか?

Aベストアンサー

 こんばんは。以前、仕事で印鑑登録事務などをしていましたので、そのときのことを思い出しながら…

 まず、意外に思われるかもしれませんが、印鑑登録の諸々の根拠は、法律でなく各自治体の条例で決められています。ほとんどの自治体で同じような内容では有りますが。
 あなたのお住まいの自治体の条例を見ていただくと早いのですが、恐らく、同日に印鑑登録を抹消して新規に登録してはいけないとは書いていないと思います。ちなみに、印鑑証明書の有効期限も書いてないと思います。
 なぜか?
 例えば、今まで車を買うときも、土地を買うときも、その他の契約でも、変更前の実印を使用していたから、実印を変したら、それらの契約等は全部パーになっちゃうのかというと、そんなことは無いですよね。それと同じと思っていただければいいと思います。
 以前契約したその日(印鑑証明書の交付を受けたその日)には、少なくとも、その印鑑が間違いなく登録してあった印鑑であるという事実は、後から印鑑を変更しても変わらないですから。

 つまり、有効期限も含めて、これらについては、それぞれの契約のことなので、役所がとやかくいうことではないということです。

>午後から改印と住所変更に行って、午前中の人と同じ担当だったら断られ
る可能性はありますか?

 人口の多い都市であれば、まず気がつかないと思います。改印(正確には、登録の抹消と新規登録になりますが)されても、改印前の印鑑で証明を発行したかどうかなんて、1日何百枚も有る印鑑書の交付申請書を調べないと分かりませんが、改印の届が出るたびにそんなことは事実上出来ませんから。

>それ以外にリスクはありますか?

 在職中は、そう言う事例の相談が無かったので、ここからは推測になりますが、たぶん、普通に考えると問題ないと思います。
 なぜなら、印鑑登録という制度は、登録した印鑑と印鑑証明が一対となって本人の意思を証明するものです。その二つ(登録した印鑑と印鑑証明)がそれがそろっていれば、印鑑登録制度の用を成しますから。

 それとレアケースでは有ると思いますが、午前中に印鑑証明を取得して、すでに契約に添付した後、印鑑を無くし、急に午後から印鑑証明が必要になったときに登録ができないと、制度として欠陥があると思いませんか?

 こんばんは。以前、仕事で印鑑登録事務などをしていましたので、そのときのことを思い出しながら…

 まず、意外に思われるかもしれませんが、印鑑登録の諸々の根拠は、法律でなく各自治体の条例で決められています。ほとんどの自治体で同じような内容では有りますが。
 あなたのお住まいの自治体の条例を見ていただくと早いのですが、恐らく、同日に印鑑登録を抹消して新規に登録してはいけないとは書いていないと思います。ちなみに、印鑑証明書の有効期限も書いてないと思います。
 なぜか?
 例えば...続きを読む

Q印鑑証明の有効期限?

よく印鑑証明の有効期限が3ヶ月だといわれますが、これにはどのような根拠があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 印鑑証明書や住民票の有効期限は3ヶ月と言われていますが、法的根拠はありません。それらの書類の提出を求める側が、用途に応じて3ヶ月とか*ヶ月以内に発行をした物、と独自に規定しているだけです。

 印鑑証明書は、住民票のある役所で登録をする事になりますので、住所がそこにあることの証明にもなります。あまり長期間の場合には、発行をしたあとで住所を変更している場合があることから、*ヶ月以内、特に良く使われているのは3ヶ月以内としているのだと思います。

Q印鑑証明書に使用する苗字が「嶋田」だとして、届ける印鑑が「島田」でもい

印鑑証明書に使用する苗字が「嶋田」だとして、届ける印鑑が「島田」でもいいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

OKです
 嶋田さんが、ベンジャミんって書いてある判子でも登録できます。

Q所有権移転の印鑑証明有効期限について

所有権移転の印鑑証明有効期限については不動産登記法施行規則第44条から発行日の3ヶ月以内のものを添付すると認識してましたが、先日ある業者から「土地の所有権者から承諾書をもらっていれば、その印鑑証明が承諾日の3ヶ月以内の日付であれば1年経ってようと、10年経ってようと所有権移転はできる!!」と言われました。果たしてそんなことできるのでしょうか?同様に抵当権の設定も問題ないと言ってましたが、どうも信用できません。役所などの嘱託登記ではなく一般の登記です。登記において印鑑証明の期限が無いパターンはあるのでしょうか?どなたか教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

>先日ある業者から「土地の所有権者から承諾書をもらっていれば、その印鑑証明が承諾日の3ヶ月以内の日付であれば1年経ってようと、10年経ってようと所有権移転はできる!!」と言われました。果たしてそんなことできるのでしょうか?同様に抵当権の設定も問題ないと言ってましたが、どうも信用できません。

 ご質問者が疑問をもたれているとおり、その業者の発言は間違いです。所有権移転登記も抵当権設定登記も共同申請が原則ですから(不動産登記法第60条)、「承諾書をもらっていれば」という発言で既に間違いであることが明らかです。
 所有権登記名義人が登記義務者として登記権利者と共同して申請する場合は、市町村長等が作成する印鑑証明書を添付しなければならず(不動産登記令第16条1項、第18条1項)、その印鑑証明書は作成から3ヶ月以内のものであることを要します。(不動産登記令第16条3項、第18条3項)
 なお、不動産登記法施行細則は、平成17年の改正不動産登記法の施行により全面的に改正されています。

>登記において印鑑証明の期限が無いパターンはあるのでしょうか?

 仮登記権利者が仮登記義務者の承諾書を添付して、所有権移転仮登記等をする場合は、その承諾書に添付する印鑑証明書には期限がありませんが、その業者はそれと勘違いしているように思われます。あるいは嘱託登記と勘違いしているのでしょうか。

>先日ある業者から「土地の所有権者から承諾書をもらっていれば、その印鑑証明が承諾日の3ヶ月以内の日付であれば1年経ってようと、10年経ってようと所有権移転はできる!!」と言われました。果たしてそんなことできるのでしょうか?同様に抵当権の設定も問題ないと言ってましたが、どうも信用できません。

 ご質問者が疑問をもたれているとおり、その業者の発言は間違いです。所有権移転登記も抵当権設定登記も共同申請が原則ですから(不動産登記法第60条)、「承諾書をもらっていれば」という発言で既...続きを読む

Q印鑑登録証がないと、証明書を発行してもらえない訳

印鑑登録証明書を発行してもらいたい時、印鑑登録証を持っていかないと、絶対発行してもらえないですよね。
先日役所に行ったとき、印鑑登録証を忘れたからと免許証を提示していたけれど、断られていた人を見ました。
免許証だったら本人確認はできると思うので、どうしてダメなのかなって思いました。

市民課経験のある友人に聞いてみたところ、印鑑登録証は、その人の証明書を発行するための鍵のようなものだから、と言っていました。
また、免許証ではダメな理由は、第三者であっても印鑑登録証を持っていくことで委任を受けたと判断されるので、
免許証でOKとしていると、紛失したり、誰かが印鑑登録証を持ち出しても気が付かずにいて、証明書を悪用される可能性が考えられるからダメなのではないかなと言っていました。
ただ、これは仕事上の経験から推測したことであって、絶対に印鑑登録証が無くてはならないと規定された根拠は知っていないそうです。

絶対に印鑑登録証が無くては証明書が発行できないと決めた根拠は、何なのでしょうか?

Aベストアンサー

「登録した証(あかし)」だからです。
例えば印鑑登録をしていないのに本人は登録したと思い込んでいた場合に免許証だけ提示された場合、双方困ります。(市外に転居・転入手続きをすると印鑑登録も異動すると思っている人は意外に多い)
運転をする場合に運転免許証を携帯しなければいけないのと同じかと。
この場合も「俺は運転免許を持っている」と主張しても第3者には確認できません。
例えばレンタカーを借りる際に運転免許証を提示せずに貸し出しすることは「相手が公式に運転できるかどうか確認もしていない」ということになります。
印鑑登録も登録証の提示無しで発行しようとすれば「登録しているかどうかを確認していない」ということにもなります。
また、登録証や印鑑を紛失して再登録をする場合もありますから「現在登録されている登録証」を提示する必要があるかと思います。

Q会社設立時の印鑑証明書

会社設立時の印鑑証明書

会社設立時の設立時取締役の印鑑証明書は、有効期限は3ヶ月と聞いたのですが、どこかに条文が有るのでしょうか?探しても見つからないので、ご存知の方がいましたら教えてください。

また、定款認証に添付する印鑑証明書も有効期限は3ヶ月なのでしょうか?同じく根拠法令がありましたら教えてください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>会社設立時の設立時取締役の印鑑証明書は、有効期限は3ヶ月と聞いたのですが、

 設立時取締役(取締役会設置会社であれば、設立時代表取締役)の就任を承諾したことを証する書面の印鑑につき市区町村長の作成した証明書を添付する必要がありますが、その証明書(印鑑証明書)には有効期限はありません。
 ところで、設立登記を申請するとき、代表取締役のうち少なくても一人は、印鑑の提出をしなければなりませんが、その印鑑の届出書に添付する印鑑証明書は3ヶ月以内である必要があります。就任承諾書に添付している印鑑証明書を援用することにより、届出書自体には印鑑証明書を添付しないのが通例ですが、就任承諾書の印鑑証明書が3ヶ月を過ぎている場合、援用できませんから、当然、印鑑の届出書には三ヶ月以内の印鑑証明書を添付しなければなりません。

Q住民票登録と印鑑登録と印鑑証明書は、即日で手に入りますか?

住民票登録と印鑑登録と印鑑証明書は、即日で手に入りますか?
海外に行く前住民票を抜いてこのたび帰ってきました。
まだ印鑑登録をしたことがありません。
区役所にいって、まず住民登録をして、その後印鑑登録をして、印鑑証明書を、1日ですることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

1日ですることは可能ですよ。
 窓口が空いていれば15分位で出来ると思います

Q書類の有効期限

金融機関に相続のため、印鑑証明や戸籍謄本、除籍謄本を提出したところ、有効期限が切れているため受付してくれませんでした。法律のことは全くわからないのですが、こういった書類には有効期限があるのでしょうか?

Aベストアンサー

良い回答も悪い回答もありますね。

まず、これらの書類自体に有効期限は存在しません。

印鑑証明は、厳密に言うと、遺産分割協議書と同じ日付のものが有効です。ただし、あまり厳密に扱うと不便なので、日付が少々ずれていても認めてくれることが多いと思いますが、それでもあまりに差があると (例えば3ヶ月を超えて日付に差異があるなど) 大抵は認めてくれません。

遺産分割協議書は、何度でも作り直すことができるので、遺産分割協議書の日付から余りに日数が経っている場合も、「新たな遺産分割協議書が作られている可能性が少なくない」と判断されるかも知れません。

戸籍謄本 (及び戸籍全部事項証明書など類する書類) は、相続の開始より後の日付でなくてはいけません。また、戸籍というものは内容どんどん追記されるものなので、あまり古い書類だと受け付けてもらえないかも知れません。

除籍謄本 (及び改製原戸籍謄本など類する書類) は、戸籍謄本等とは違い、日付は影響しません。これは、戸籍が除籍となった後はその内容が変更されない (追記されない) ためです。つまり、戸籍が除籍となった直後に取得しようが数十年経ってから取得しようが、内容は同じです。時々、戸籍謄本と除籍謄本の性質の違いも知らずに一緒くたにして考える人がいますが、それは誤りです。

良い回答も悪い回答もありますね。

まず、これらの書類自体に有効期限は存在しません。

印鑑証明は、厳密に言うと、遺産分割協議書と同じ日付のものが有効です。ただし、あまり厳密に扱うと不便なので、日付が少々ずれていても認めてくれることが多いと思いますが、それでもあまりに差があると (例えば3ヶ月を超えて日付に差異があるなど) 大抵は認めてくれません。

遺産分割協議書は、何度でも作り直すことができるので、遺産分割協議書の日付から余りに日数が経っている場合も、「新たな遺産分割協議書が作ら...続きを読む

Q住所変更・住民票・印鑑登録証明・市民県民納税証明について

僕は名古屋市A区に住んでいるのですが、今度A区からB区に引越します。その場合住所変更の手続きは新住所のB区で手続きはできますか?その後融資を受けるため住民票、印鑑登録証明書、給与所得証明書(市民税・県民税納税)等の書類が必要です。住民票等の住所はその日のうちに変わりますか?また直ぐに取得できますか?まったく知識が無く分かりません。どなたか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>住所変更の手続きは新住所のB区で手続きはできますか?

できます。

>住民票、印鑑登録証明書、給与所得証明書(市民税・県民税納税)等の書類が必要です。住民票等の住所はその日のうちに変わりますか?また直ぐに取得できますか?

住民票の住所はその日のうちに変わります。取得も可能です。

印鑑登録証明書は、B区で新規の登録となりますので、登録したい印鑑と公的機関が発行する写真付きの証明書と本人が行けば、即日発行できます。

残念ながら所得証明書だけは、住所は変わりません(1月1日現在の住所となります)が即日発行は可能です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング