パソコンの電源の切り方について質問します。

使用しているパソコン 自作パソコン、OSはXPsp3pro、パソコン知識については初心者です。

私は長時間パソコンを使わない場合は終了オプションから電源を切るでシャットダウンして、電源ユニットの背面のスイッチをオフにしてコンセントも抜きます。

短時間使わない場合はスタンバイにします。

パソコンの電源は落とさない方が、壊れにくいという情報がありました。

本当なのでしょうか? また私の電源の切り方はパソコン、HDDに良くないのでしょうか?

分かる人がいましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

パソコン歴30年ちょっとでIT関係の仕事してますが…



動かしてた方が壊れにくいと言うのは、ハードディスクが停止してる状態から起動する時にモーターに負担がかかるからと言われてましたが、最近はほとんどききませんね。また、長期間停止したままのハードディスクはヘッド周りのグリスが固着するトラブルが以前は多々ありましたが、今のHDDはグリスを使わないのでそのような事もなくなりました。(冬場に多かった)

電源プラグも抜くという事ですが、内蔵タイマー用にわずかながら電源供給がされてるものはありますが抜いてもマザーボード上のボタン電池で動作してるでしょうから問題ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ハードディスクが停止してる状態から起動する時にモーターに負担がかかるからと言われてましたが、最近はほとんどききませんね。

今のHDDは性能が上がったから、そのような話題が出ないのですね。

>電源プラグも抜くという事ですが、内蔵タイマー用にわずかながら電源供給がされてるものはありますが抜いてもマザーボード上のボタン電池で動作してるでしょうから問題ありません。

電源プラグを抜くとマザーボード上のボタン電池で動作するので、ボタン電池の寿命が短くなるのでしょうか?
ならば電源プラグは抜かない方が良いのでしょうか?

お礼日時:2010/08/26 20:13

長時間程度なら電源抜かなくてもいいですけど 長期間(旅行など)行くときは


コンセント抜くが正解だと思います。

まあ夏場の雷対策ですけどね。 コンセントさえ抜いてれば、電源切っても雷が
入ってくるのを極力抑えられるので。

正規にシャットダウンした状態なら電源を抜いてもOKですよ
ただし半年とかほおっておくと ファン回りや光学ドライブのモーター回りに埃が付着して
固まって動かなくなる可能性はありますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>長時間程度なら電源抜かなくてもいいですけど 長期間(旅行など)行くときは
コンセント抜くが正解だと思います。

今まで終了時に必ず電源を抜いていたのですが、長時間程度なら電源抜くのを辞めようと思います、実は毎回抜くのはパソコンに悪いのかと思っていました、明確な理由はないんですが・・・。

また数日使わない場合はコンセントを抜くように心がけます。

お礼日時:2010/08/26 20:21

こんばんは。



PC歴24年ほどで、そんなに詳しくはないですけど一般人ほどの知識だとは思いますが…

>私は長時間パソコンを使わない場合は終了オプションから電源を切るでシャットダウンして、電源ユニットの背面のスイッチをオフにしてコンセントも抜きます。

☆コチラは素晴らしい行動だと思います。
私は背面スイッチを切った事ありませんが…


>短時間使わない場合はスタンバイにします。

☆スタンバイは使った事がないです。
省電力モードって言ったかな…?
省電力モードにしていますので、しばらく使用しなかったら勝手に待機状態になっていますが…
省電力モードとスタンバイにどの様な違いがあるかは判りません…スミマセン。


>パソコンの電源は落とさない方が、壊れにくいという情報がありました。

☆えっ、初耳です。
PCの電源を入れた場合、ハードディスクが駆動します。
駆動しているって事は、記憶するディスクが高速に回転していますので、次第にヘタリが生じてきます。
やはりハードディスクの事を考えると、電源を切った方が良いと思います。

私が以前、学校で使用していたPC(OS:Xp)は、電源OFF状態でもコンセントが繋がっていたらハードディスクが駆動していました。
電源を切っても、キュンキュンって音がしていました。

私がスペアとして所有しているPC(Xp)は、電源OFFにすると全てのハードディスクが停止します。

マザーボードの関係かもしれませんが、私の使用したXpの場合、この様な2種類のPCがありました。

ハードディスクの事を考えると電源は切った方が良いと思いますよ。
無駄な電力も使わなくて済むから、「サイフ」と「地球」にも優しいですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

HDDは起動と終了時に負荷が大きいと聞いたのですが、やはり電源は切った方が良さそうですね。

お礼日時:2010/08/26 20:08

起動時に故障(システムエラーなどのトラブル)が多く起きるからでは?


電気代がもったいないことです。
例えば、毎日1時間程度しか作業しない場合に年中電源をつけっぱなしにすると、電気代が無駄と思います。
メモリー不足が起きた場合、再起動すると治りますが、電源を落とすことになりますね。
また突然の停電もありますから・・・(年中つけている人は無停電装置もつけているか・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

電気代を考えるとなるべく電源は落とした方が良さそうですね。

お礼日時:2010/08/26 20:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源ライン2線で、ACとDC電源を供給

まず、質問カテゴリーが違った場合は、ご指摘下さい。

興味本位ですが、電源ライン2線で、ACとDC電源を供給は可能でしょうか??
DC電源にアナログ・デジタル通信信号を乗せて通信している機器はあります。
また、AC電源にデジタル信号を乗せて通信している機器もあります。

でも今回考えたのは、AC電源とDC電源を電源ライン2線で供給できない物かと思いました。
電圧はAC・DCとも100vで組みたいのですが、電圧が高いのでいきなり混合回路を作っても、私には安全とは思えません。

私が考えた回路は、DC100vにAC100v(200Vp-p ??)の波形を加える物を考えたのですが、DC100vに影響が出て安定しないと思います。
でも、AC100vの方は電源トランスを入れれば、DC100v成分は除去されます。

私の考えでは、無理ではないかと言う結論に思えますが、もし出来るならご教授願います。
電源ラインを3線・4線にして、分離すれば良い事だとも思っています。
ですが、家庭用電源コンセントで実用化できないかと考えた次第です。

検索で「AC DC 混合電源」を調べた所、入力電源がAC電源かDC電源のどちらから、出力電源がAC電源かDC電源のどちらからしか出力できない物(プログラマブルAC/DC電源)の商品しか見つかりませんでした。

唯一見つかったのが、入力DC100v・AC100v混合電源をAC100v電源だけを抽出して、出力電圧をDC100v・AC100vに分けて出力する物でした。(機器価格約100万円、企業向け)

個人で電気・電子工作できて、出来るだけ安価で済ませられる回路が無いかと思っていますが、ネット検索では見つけられませんでした。

なぜこんな事を考えたかと言うと、ACスイッチングアダプターの動作テストと、無接触電流計の動作を調べたいと思ったからです。
DC100v・AC100v混合電源を使ったら、節電にならないかとも思ったのです。

電気・電子回路に自信のある方、大歓迎です。
簡単な回答から、難しい回答まで幅広く募集いたします。
思った事を、どんどん回答をお願い致します。 m(_ _)m

     

まず、質問カテゴリーが違った場合は、ご指摘下さい。

興味本位ですが、電源ライン2線で、ACとDC電源を供給は可能でしょうか??
DC電源にアナログ・デジタル通信信号を乗せて通信している機器はあります。
また、AC電源にデジタル信号を乗せて通信している機器もあります。

でも今回考えたのは、AC電源とDC電源を電源ライン2線で供給できない物かと思いました。
電圧はAC・DCとも100vで組みたいのですが、電圧が高いのでいきなり混合回路を作っても、私には安全とは思えません。

私が考えた...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

理屈の上では、可能ですよ。

通常のAC(交流)は、0Vを基準にして、マイナス側、プラス側に変動する物です。
つまり、基準に成る部分をプラス側なり、マイナス側に設定する事で、合成が出来ます。

今回のケースですと、100Vの直流を基準とし、そこに100Vの交流波を乗せます。
実際の波形は、交流100Vというのは平均値なので、ピーク値はルート2倍の141Vほど。
このため、合成波はマイナス41Vからプラス241Vの範囲となります。

交流分を得るには、直流分を遮断すれば良い。
(コンデンサーで、直流カット)
直流分を得るには、交流分を遮断すれば良い。
(コイルで、交流カット)

現実的な部分で、コンデンサーで直流カットは比較的簡単、コイルに依る交流カットは電源周波数がよほど高く無ければ、ほぼ非現実的。

また、このような電源状態では、通常のトランスが利用出来ません。
トランスはコイルをコアに巻いて、相互の巻き線比で電圧変更を行う物ですが、直流分がコアの磁化に悪影響を与え、磁気飽和を起しやすく成るため。
磁気飽和に耐えるため、100倍くらい大型のトランスを用いれば、使えなくは無いかもしれませんが、巨大なトランスだと内部損失も多く成るので、ムダが多く成るだけです。

また、合成波が241Vに達するので、一般的な電源用プラグやコード類、ほとんどが耐圧125V等なので、一般家庭用の汎用品は使えなく成ります、最低でも250V耐圧仕様が求められます。

結果として、設備機器のコストが膨大に成る、いろんな面で電力のロスが多く成る。

家庭用のコンセント電源等で、直流が使われないのは、電線の長さが長く成ると、電圧降下が多く成って、正しい電圧を得にくい、という事情からです。
実際に、エジソンが押し進めた直流の送電網は敗北し、交流配電網が一般化しています。

交流でも電圧降下はアリます、しかし変圧器(トランスフォーマー)を使えば、随時戻す事が可能、直流伝送では電圧変換がなかなか難しい(変電所設備が必用)ため、電圧変動率から、送電可能範囲が狭く成ってしまうんです。

現状の電源設備では、発電所から変電所まで、高圧で伝送され、変電所から中間電圧にして電信柱と通って来ます。数キロごとに電圧降下分を補う変圧器を用いて、送電しています。
各家庭には、中間電圧から変圧器を用いて低電圧とし、その部分から一定範囲の各家庭に送電されています。

このように、トランスを活用する事で、低コストで広範囲に良質な電源供給が可能、というのが交流の最大メリットです。

直流分を重複させると、これらのメリットは得られませんし、直流のみの状態よりも、さらに設備が複雑化して、その上ロスも多く成ってしまう。

このため、御質問者様が発想した方法も、実用性が無く、ネット検索してもなかなか関連する情報が出て来なかったのだと思います。

電源という部分では無く、小電力の範囲なら、わりとこの手法が応用されています。
古くは電話網、一定の直流電圧で電話機の最低動作を確保し、音声信号とパルス波を組み合わせて実用化されました。(パルス波はダイヤル番号の感知や、呼び鈴(ベル)駆動)
この配線網に高周波信号を用いたのがADSL。
この他に、コンデンサーマイクもあります。
マイクが動作する為の電源(DC)と音声信号(AC)を重複させています。
(現在では接続間違い等で事故を防ぐため、あえて3線式接続が主流です。プロ現場用では電源を必用としない範囲でも、より安定動作を目的とし、3線方式が普通に使われています。民生用では、プラグインパワー方式のマイク(PC用マイクは、ほぼコレです。))

伝送距離があまり長く無く、取り扱う電力が大きく無い、という分野では、活用範囲が有る方法です。
音響とか、通信という範囲には、上記の様な身近な物も有るのです。

はじめまして♪

理屈の上では、可能ですよ。

通常のAC(交流)は、0Vを基準にして、マイナス側、プラス側に変動する物です。
つまり、基準に成る部分をプラス側なり、マイナス側に設定する事で、合成が出来ます。

今回のケースですと、100Vの直流を基準とし、そこに100Vの交流波を乗せます。
実際の波形は、交流100Vというのは平均値なので、ピーク値はルート2倍の141Vほど。
このため、合成波はマイナス41Vからプラス241Vの範囲となります。

交流分を得るには、直流分を遮断すれば良い。
(...続きを読む

QCPUクーラーの電源コードの種類(3Pと4P)

Aopeの915Pマザーを使っていまして、ペン4の3.2を使っています。CPU純正のクーラーはコードが4Pなのですが、クーラーマスターのものを買ったところ3Pしかありませんでした。もちろん接続して問題なく動いているのですが、Aopen付属ソフトに各ファンの速度を自由に変更できるソフトがあるんです。純正クーラーのときはそのソフトでデスクトップ上からファンの速度を変更できたのに3Pのものになってからは一切変更ができなくなりました。回転数は読んでいるようですが。これはこれで仕方がないのでしょうか・・?あと、常に回転数が2200くらいで、3Dゲームやってもなにをやっても回転数に変化がありません。純正クーラーの時は結構回転数が変化していたと思うのですが・・・。心配です。これが異常なのかどうか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

クーラーマスターを購入されたとの事ですが、CPU純正のものに変えるか、新しく4Pコードの付いたクーラーを購入されるのがCPUにとっては望ましいと思いますよ。
LGA775パッケージは、ちょっとした事で故障に結びつくようですから。

Q直流電源(DC)と交流電源(AC)について

みなさんの知恵をお貸しください。
電気製品の仕様で見かけるAC電源(AC100V/AC200V)、DC電源(DC-48V)って見かけます。このAC電源は普通のコンセントから電気を供給すると思いますが、DC電源の方は、なぜ「-48V」なのでしょうか?-48Vが標準なんでしょうか?また、ほかにDC電源の値はありますでしょうか?
色々調べてみましたがわかりません。

教示願います。

Aベストアンサー

pcのusb端子にはDC5vが走ります。
車のバッテリーはdc12vです。トラックは2個繋いで24vとして使用しています。

通常の電化製品は、ac100vを変換してdcとして使用しています。
dcは直接触れると低電圧でも事故を起こします。
電気を運ぶにはacの方が効率が良く安全なのです。

Q自作テレパソ(テレビを視聴できる自作パソコン・自作PC)の製作について。

テレビを視聴できるパソコン(WINDOWS OS)を作ろうと思っています。
以下について、どなたか教えて下さい。よろしくお願い致します。

<その前に、当方について…>
・当方は、PCの自作経験がありません。
・本等で勉強したくらいです。

<作ろうとしているパソコンの使用目的>
・テレビ・VHS・DVDの視聴できるデスクトップPC
(VHSについては、ビデオデッキと接続できるだけでOKです。)
(DVDでの2CH同時録画可能なものが希望です。)
・インターネット(ネットサーフィンなど)
・ワード、エクセルの使用
※希望としては、10万円以内で製作できたらと考えております。
※自作するより、●●(メーカー)で購入した方が安いよ!といった情報も大歓迎です。

【それでは、質問です!】
Q1.テレパソの種類
・アナログ放送を自宅のアンテナ線からコードで引っ張り、パソコンにつないでデジタル変換し、視聴する。
・ワンセグ放送を周辺機器類などで受信し、視聴する。
・その他

上記の方法のメリット・デメリット(価格面、視聴具合 等)について分かる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Q2.「テレパソ」に必要なスペック(種類やサイズ等)について。
 ※OS:WINDOWS XP
(1)推奨CPU
(2)推奨メモリ
(3)推奨ビデオボード
(マザーボードに標準装備されているレベルでは力不足でしょうか。)
(4)推奨モニター(解像度、輝度、コントラスト比、応答速度)

Q3.自作する上で便利なサイト、PCショップ等がありましたら、教えて下さい。(実際に、回答者の方が利用されているサイトやお店だと嬉しいです。)※お店については、東京都内にあるお店でお願い致します。

分かる範囲でよろしいですので、お答え頂けると助かります。
自作パソコン経験者の方、どうぞ よろしくお願い致します。

テレビを視聴できるパソコン(WINDOWS OS)を作ろうと思っています。
以下について、どなたか教えて下さい。よろしくお願い致します。

<その前に、当方について…>
・当方は、PCの自作経験がありません。
・本等で勉強したくらいです。

<作ろうとしているパソコンの使用目的>
・テレビ・VHS・DVDの視聴できるデスクトップPC
(VHSについては、ビデオデッキと接続できるだけでOKです。)
(DVDでの2CH同時録画可能なものが希望です。)
・インターネット(ネットサーフィンなど)
・ワード、エク...続きを読む

Aベストアンサー

>Q1.

・アナログ
メリットは表示できる画像サイズが大きい、チューナーの値段が安いなどでしょう。デメリットは思いつく限りではありません。

・ワンセグ
メリットはアンテナ線をつなぐ必要が無いことぐらいでしょう。デメリットはかなりあります。映像のサイズが小さいので全画面化すると汚くなる、フレームレートが通常の半分なのでコマ落ちすることがある、電波状況が悪いと映らない、チューナーが高いなど挙げていけばいくらでも出てきます。もともと携帯電話などのモバイル向けなのでデスクトップには向いていないということですね。

>Q2.

・推奨CPU
チューナーがハードウェアエンコードの場合はCeleron Dなどの廉価版CPUでも十分。ソフトウェアエンコードの場合はPentium 4 3GHz程度、テレビを見ながら他のこともしたいのならPentium DかCore 2 Duo以上(一番下のランクでも十分)。

・推奨メモリ
テレビを視聴中や録画中に他の作業をするには最低限1GBは必要です。テレビの視聴中や録画中に他の作業をしないのなら512MBでも足ります。

・推奨ビデオボード
オンボードでも十分です。モニターをデジタル方式にしたいのなら増設すれば良いでしょう。

・推奨モニター
ワイド型以外の17インチ(解像度1280×1024)ぐらいのモニター、応答速度は12msでも十分。全画面化したときに横に伸びるのでワイド型はお勧めできません。モニターサイズは現在17インチが一番コストパフォーマンスが良いから(値段も15インチより安い)で解像度が1280×1024なのはこれが17インチの標準だからです。これ以下の場合は文字が大きめに表示されます。応答速度は速いほうが良いですが12msでもあまり気になりません。スポーツを良く見るのなら8msのものを選べば良いでしょう。

>Q3.

・便利なサイト・ショップ
TUKUMO
http://shop.tsukumo.co.jp/

ここは自分が良く利用している(最近はネットと名古屋店ですが)ショップです。ここは交換保障といって自作の場合に注意が必要な相性問題が出た場合に交換してくれるサービスを有料のオプションで付ける事が出来ます。最低限、相性が出やすいメモリとチューナーに付ける必要があるでしょう。ちなみにここはネットでも交換保証に入れる珍しいショップです。値段も比較的安い(価格.comでは安値上位に良く入っています)方ですよ。場所も秋葉原にありますし条件を満たしていると思います。

一応、お勧めの組み合わせを載せてみます。

CPU:Intel製 Core 2 Duo E6300 22979円
http://kakaku.com/item/05100011074/

メモリ:DDR2-667 512MB×2枚 1枚あたり7000円ぐらい

マザー:ASUS製 P5B-V 20376円
http://kakaku.com/item/05402012832/

チューナー:KEIAN製 JH-TV7131R PRO(ソフトウェアエンコード) 3675円
http://kakaku.com/item/05554110506/

モニター:プリンストンテクノロジー製 PTFWHE-17 20800円(TUKUMO会員19800円)
http://shop.tsukumo.co.jp/goods.php?category_code=101510000000000&jan_code=4988481625164

OS:Windows XP Home SP2(OEM) ドスパラネットFFDとセットで11980円、店頭で運がよければFDDセットで9980円

上記を全て合計すると約9万円です。これに光学ドライブ・HDD・ケースを買うと10万円以内は厳しいでしょうね。CPUを廉価版のCeleron Dにしてチューナーをハードウェアエンコードに変えても差し引き同じぐらいだしマザーをグラフィック非対応にして安いグラフィックボードを付けてもほとんど変わりません。ショップブランドの場合もそれなりに快適に使おうとすれば10万円でモニターまで揃えるのは厳しいでしょう。

ちなみにOffice(ワード・エクセル)は非常に高いです。これだけで2万円以上します。また、すでに持っていてもパソコンに付属していたものの場合はライセンス違反になるので使用できません。ワードとエクセルを使いたい場合は値段の安いOffice互換ソフトにするしかないでしょう。

>Q1.

・アナログ
メリットは表示できる画像サイズが大きい、チューナーの値段が安いなどでしょう。デメリットは思いつく限りではありません。

・ワンセグ
メリットはアンテナ線をつなぐ必要が無いことぐらいでしょう。デメリットはかなりあります。映像のサイズが小さいので全画面化すると汚くなる、フレームレートが通常の半分なのでコマ落ちすることがある、電波状況が悪いと映らない、チューナーが高いなど挙げていけばいくらでも出てきます。もともと携帯電話などのモバイル向けなのでデスクトップ...続きを読む

QAC/DCアダプター電源供給について

こんばんは。
ずっと使っていたラジカセ(BOSE AW-1)の電源が入らなくなりました。
いろいろ試したところ、車のシガーケーブルからDC電源は入る事が分かりました。
そこで、家庭用コンセントで、AC/DCアダプターを使用して、DC電源供給をしようと考えていますが、どのアダプターを購入していいのか分かりません。

本体には「15V」、メガネタイプの電源ケーブルのコンセント側には「12A 125V」、本体差し込み側に「3A 250V」とあります。
シガーケーブルには「FUSE 5A 125V」、説明書には「AC電源は100Vを・・DC電源は+12Vを」と書いてあり、素人の私にはさっぱり分かりません。

自分自身で調べ「スイッチングAC/DC電源 12V 5A」というのが近いのかな?と思いましたが、確証が得られず困っております。
どなたか詳しい方、ぜひ教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

内外Webを調べてみましたが質問で記述されている消費電力80W程度しかわかりませんでした。
最大80Wですので12V5Aまたは15V5A程度のDC電源で十分です。
またACでの作動復旧対処としてプラグコードの確認(両端末付近を圧縮し内部断線状態の接触を試みる等)内部ヒューズ(温度ヒューズも含め)等チェックしてみて下さい。

Qパソコンの電源の切り方

パソコンを使い終わる度に、コンセント(コンセント部分でON、OFFできる奴)までも切るのは、パソコン本体に悪影響あるのでしょうか?

Aベストアンサー

もちろんシャットダウンした後ですよね?
であればPC(パソコン)本体には何も影響ありません。

ただし、デスクトップPCの場合は内部にボタン電池が入っていてその消耗が早くはなると思います。

ボタン電池が切れるとまず時計が狂うようになります。
メーカー製PCの影響はだいたいそのくらいですが、自分でBaiosと呼ばれるものの情報を変えていたりする場合は、その情報もリセットされます。

ただし、いずれも電池交換してやればいいだけですし、電池は自然消耗もするのでそれほど気にする必要はありません。

『PC/AT互換機(パソコン)の内蔵電池』
http://3scom.jp/blog/?p=77
『CMOSバッテリ(ボタン電池)の交換方法』
http://www.youtube.com/watch?v=euz-ylDl-s8
『デスクトップパソコンのボタン電池(リチウム・バッテリー/コイン型バッテリー)の交換 奮闘記』
http://www.eigo21.com/etc/tips/battery.htm
『デスクトップPCのコンセントを抜いたまま放置していて問題はないですか』
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5887132.html

ノートPCもバッテリを外した時のために内蔵電池が入っていますが充電型だったりもするようなので詳細はメーカーに確認しないとわかりません。

--------------------
そのノートPCの「バッテリ」とコンセント(AC電源)の関連ですが、フル充電はバッテリの寿命が短くなるのでコンセントはOFFにしたほうが良いと思います。

※機種によってはフル充電にならないような設計になっている場合もありますのでその限りではありません。
※一方、過放電も良くないので使わなくなったバッテリはたまに充電してやるほうが良いです。

バッテリの寿命については以下のサイトが参考になります。

『今日から始める長持ちテクニック』
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070517/271372/

※不明点、間違いなどありましたらご指摘ください。

もちろんシャットダウンした後ですよね?
であればPC(パソコン)本体には何も影響ありません。

ただし、デスクトップPCの場合は内部にボタン電池が入っていてその消耗が早くはなると思います。

ボタン電池が切れるとまず時計が狂うようになります。
メーカー製PCの影響はだいたいそのくらいですが、自分でBaiosと呼ばれるものの情報を変えていたりする場合は、その情報もリセットされます。

ただし、いずれも電池交換してやればいいだけですし、電池は自然消耗もするのでそれほど気にする必要はありません。

...続きを読む

QDCアダプタとACアダプタの違い

この間ギターのエフェクターを買ったのですが、
充電の差込口にDCアダプター9Vと書いてあって
あいにく5VのACアダプタしかもっていません
ACアダプタとDCアダプタの違いって何ですか?
9V対応のACアダプタを買っても使えますか??

Aベストアンサー

用語が正確に使い分けれているかにもよります

家庭用AC電源(100V)を使用した直流電源のことを
ACアダプタと言う人もDCアダプタと言う人もいます

そのアダプタには、入力と出力の規格が記載されているはずです
入力(input)AC80~120V 出力(output)DC6V1A のように

そのエフェクタの説明書を読んで DC9Vで何Aかを確認してください

出力が DC9Vで 電流がエフェクタの必要とする電流以上のアダプタが必要です

注意しなければいけないのは
単なる電源で 使用電流が増えるほど出力電圧が低下するものがあります、この手の物は、電流が少ないと記載されている電圧より上がってしまいます(出力電流が多すぎるものは、避けた方が無難です)
もう一点は 接続プラグの形状(外径・内径・ピンの径)と電圧の極性(中心が+/-)です

さらにややこしいのは 出力がACのアダプタも有ることです

これを読んで良く判らない場合は、そのエフェクタ専用のアダプタを購入してください(高価と思いますが)

Q2年使用している自作機(ASUS P5B, Core2Duo E630

2年使用している自作機(ASUS P5B, Core2Duo E6300、ASUS Extreme N6200TC, SumSung HD502HI, DDR2 PC2-6400 2GBx2, Case HX48A-350W, Power Silent King5 400W, Vista Home Premium 32bit)ですが、最近起動時に必ずエラー(Chasis intruded! Fatal Error System Halted)で止まり、リセットすると確実に起動します。起動後は長時間問題なく使用できます。原因や対処法など判れば是非ご教示下さい。

Aベストアンサー

マザーボード上にジャンパがある場合は、それが抜けていないかを確認。そうでない場合は、CMOSクリアをやって初期設定をしてみる。
http://bbs.kakaku.com/bbs/05402011899/SortID=5468524/

いかがでしょうか?

Q白熱電球は、ACまたはDC電源どちらでも使用することができるのでしょう

白熱電球は、ACまたはDC電源どちらでも使用することができるのでしょうか?

Aベストアンサー

>非常灯(DC電源)へは、普通の白熱電球を使用し、蛍光灯電球やLED電球(ACアダプタ内蔵)は使用できないということでよろしいのでしょうか?

その認識で間違いないと思います.
私のオフィスで使用している非常灯は蛍光灯タイプなのですが,
DC電源でも動作する点灯回路(インバータ)が入っていました.

しかし白熱電球が前提の非常灯では,
そのような回路は入っていないと考えるのが自然です.
市販の電球型蛍光灯やLED電球は直流電源で使用できないでしょう.

Q静音自作PC(AX4SG-N)のCPU換装P4-2.4C→P4-2.8Cもしくは3.06GHz

現在、下記構成の自作PCを使用してます。

M/B:AOpen AX4SG-N ソケット478
CPU:P4-2.40C(HT動作)
MEM:PC3200(DDR400)1GB×2枚 デュアル動作
VIDEO:Matrox P650

M/Bには「SilenTek」という冷却ファンの回転数を温度にあわせて自動コントロールする
機能があり数年間、静音PCとして愛用してきました。

少しでも処理速度を早くする為に、P4-2.80CもしくはP4-3.06GHzに換装したいのですが
発熱の関係で換装前より冷却ファンの音がうるさくなるという心配はないでしょうか?

P4-3.06GHzのCPUは稀少との事で相場が高くなってるので、体感的に違いがなければ
P4-2.80Cでもいいのですが・・・

それと下記メーカーサイトをみるとAX4SG-Nは
Northwood Pentium 4 3.06GHz 533MHzまでしか対応してないのでしょうか?

http://swe.aopen.com.tw/testreport/mb/ListTestItem.asp?TestFunction=494&model=734

主な用途はネットとPhotoshopとIllustratorで、2GBまで増設したのでメモリ容量は満足してます。

他に動画編集は年に1度、3Dゲームは全くやりません。

現在、下記構成の自作PCを使用してます。

M/B:AOpen AX4SG-N ソケット478
CPU:P4-2.40C(HT動作)
MEM:PC3200(DDR400)1GB×2枚 デュアル動作
VIDEO:Matrox P650

M/Bには「SilenTek」という冷却ファンの回転数を温度にあわせて自動コントロールする
機能があり数年間、静音PCとして愛用してきました。

少しでも処理速度を早くする為に、P4-2.80CもしくはP4-3.06GHzに換装したいのですが
発熱の関係で換装前より冷却ファンの音がうるさくなるという心配はないでしょうか?

P4-3.06GHzのCPUは稀少との...続きを読む

Aベストアンサー

FSB800MHzのものに対応しているので、3.4GHzあたりまでおkだと思います。
一応3.2GHzを乗せている人は確認しましたが、それ以上は確認してません。
http://blog.livedoor.jp/cyberzone_blog/archives/10270153.html#comments

今の環境を残してCPUの能力を上げるにはマザーボードの交換をお勧めします。
ちょうど良い変態マザーがありましたので、検討してください。
http://kakaku.com/item/05401813097/
1万円程度のPentium Dual-Coreにも対応していますし、Q6600あたりも乗せられますので少しの無理で満足できるのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報