研究所設立に必要な費用についてご質問させて頂きます。

個人で経営する小さい研究所(製剤の合成・分析・評価を中心とする研究)を新しく設立するとなると何億円くらいかかり、維持費はどのくらいになるものでしょうか?

土地、研究所、危険物貯蔵庫、防爆構造の冷蔵庫、ドラフト、実験台、エバポレーター、加熱真空乾燥機、凍結乾燥機、真空ポンプ、NMR、MALDI-TOF-MS、SPR装置、HPLC、撹拌装置、オイルバス、窒素ガス、アルゴンガス、ビーカー・ナスフラスコ・吸引瓶・カラム・冷却管・分液ロートなどの各種ガラス器具は最低限必要だと考えています。

ご存知の方いらっしゃいましたら、ご教示下さると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

工業団地に作るのが環境面で安全ですが、土地を自治体から借りて、建物はリースして、それでも動き始めるまでに五十億円ぐらいはかかるでしょう。


維持管理に毎年五十億ほど見れば充分有能な職員が雇用できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、お答え頂き誠にありがとうございます。

やはり、相当な費用がかかるんですね^^;
毎年の維持費も立ち上げと同じくらいですか。

もし仮に個人専用の研究所で職員を雇わず、全てを自分で管理するとしたら、どのくらい安くなるんでしょうか?

お手数をお掛けしますが、もしまたこのページを見かけましたら、お答え頂けると嬉しいです。

お礼日時:2010/10/03 01:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスクリプス研究所について

 米国にありますスクリプス研究所についてお伺いします。
 標記の研究所が、どのような機関なのかを教えていただきたいのですが、日本に例えて言いますと、国公市立の公的研究所なおのか、大学等の教育機関の研究所なのか、営利を目的としない財団法人などの研究所なのか、営利企業の設立した営利目的の研究所なのか、等です。
 詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
 また、参考URL等ございましたら、併せてお教え願います。

Aベストアンサー

 スクリップス研究所(The Scripps Research Institute)のHPはこちら。

 「About TSRI」あたりをお読み下さい。

参考URL:http://www.scripps.edu/

Q音楽スタジオの設立・経営

将来、ロックバンド向けの貸しスタジオの経営を行いたいと考えています。
そこで、スタジオを設立・経営するためにどれほどの資金が必要になるのかが知りたいのです。
数年(6~7年)先のことになると思うので、漠然とした考えしかもっていませんが、とりあえずは最低でも以下の2点を行いたいと考えています。

・貸しスタジオ(3~4部屋)
・レコーディング・自主制作CD作成

あまりに漠然としすぎていて回答に困ってしまうかも知れませんが、できる範囲で回答していただけるとうれしいです。不明な点があれば逆に質問していただければお答えいたします。

それではよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

え!?CD作るんですか!?
というわけで、dtheaterさんのおおよその経歴が
わかったのですが......

まず、ビルを借りて内装を直す必要がありますが
これが大変です。
いくら防音しても振動は防げないのです。

次にスタジオの大きさ。
建築費のほとんどはこれで決まります。

防音するためには階高があるビルが必要になり、
普通の事務所ビルは使えません。
改装するよりも専用のビルを建てた方が
安いぐらいです。現状復帰費を入れると特に。
オンボロのビルを買い取って内装を変えるぐらいの事を
想定した方が良いと思います。
振動対策にもなります。

というわけで、建築費は中古のビル代+内装費
内装はパート取りができる小さなスタジオで1000万、
ロックバンドが収録できる大きさだと
一部屋5000万円ぐらいでしょうか。

機材の計算は簡単です。
ロック系だと
ミキサーは安物(O2Rとか)100万円、
高い物で5000万円って処になりますが、
実際は安いミキサーに
ハードディスクマルチレコーダーを組み合わせれば
思い切りケチって1部屋2000万円ぐらいで作れます。
ストレートトーク用の安いスタジオはだいたい
この構成です。
しかし、これではFBも返せないし
インカムも整備できません。
きちんと整備すると8000万円ぐらいかな。
オートメーション卓は高いですから。
でも、これが無いとFBの切替に失敗します。

尚、安いスタジオの場合、
一番お金が掛かるのは配線代です。

さて、CD化ですが、
このレコーダーの出力をBWF-Jの
MOに落としてCD製作会社(制作会社ではない)に
持ち込んで下さい。
自前で作るのは無理です。

というわけで、全部で3~10億ぐらいになりますね。
お金が取れる稼働時間が30%あれば
ペイできると思いますが、
実際は難しいでしょう。利用は夕方から夜に
集中しますし、単価が高くなるほど1度の利用時間は
短くなります。

え!?CD作るんですか!?
というわけで、dtheaterさんのおおよその経歴が
わかったのですが......

まず、ビルを借りて内装を直す必要がありますが
これが大変です。
いくら防音しても振動は防げないのです。

次にスタジオの大きさ。
建築費のほとんどはこれで決まります。

防音するためには階高があるビルが必要になり、
普通の事務所ビルは使えません。
改装するよりも専用のビルを建てた方が
安いぐらいです。現状復帰費を入れると特に。
オンボロのビルを買い取って内装を変えるぐらいの...続きを読む

Q日本の教育機関の研究所について教えて下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

この研究所の項目の中で日本の教育機関の研究所について教えて下さい。

これは全国共同利用研究所と大学共同利用機関法人に分かれますが、
前者は大学の所有する研究所で後者はそうではないということが分かりますが、
・全国共同利用研究所とはその大学の教員のみが使える研究所で
大学共同利用機関法人とはいろいろな大学の教員が使える共同施設といった感じなのでしょうか?
・これらは大学の教員でなければ、所属出来ないのでしょうか?
理研とか産総研だと、大学の教員でない方もたくさん所属されていますが、
教育機関の研究所だとどこかの大学に所属している人だけが使用しているのでしょうか?
・このへんの研究所の仕組みみたいなものに関して書かれている書籍などがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

回答します。

「全国共同利用研究所」とは、「大学院教育」を行う研究所です。「全国共同利用」となるためには、いくつかの要件があり、それらは「大学評価・学位授与機構」にて審査されます。当然のことですが、大学院としての選抜試験は、その学内優先になりますが、一応公開されています。

「大学共同利用機関法人」とは、設置機関の名称であり、基本的には「政府」の研究機関に相当します。「総合研究大学院大学」を構成していますので、「大学院教育」を行いますが、重点7分野などの国家目標に沿って運営が行われます。大学・企業等からは使用料を支払うことで活用が可能です。

全国共同利用研究所と大学共同利用機関法人の違いは、管理運営者が違います。全国共同利用研究所は、その研究所が所属している大学法人が管理機関となります。また、大学共同利用機関法人は、文部科学省が管理機関となります。

大学の教員でなくても所属は可能です。近年は、研究利用促進を目的として、大手企業やベンチャー企業等との共同研究なども実施しているため、「受託研究員」として所属が可能です。その場合には、企業等からの社員や自治体・政府などの機関から、社員・職員を派遣してもらって、共同研究活動に従事していただくことになります。

研究所の仕組みについては、一番手っ取り早いのは、文部科学省ホームページの科学技術・学術のホームページ、「文教協会」より「大学振興課」が発行している「大学資料」(年4回発行)などをご参照ください。

更に、詳細について知りたいということであれば、国立国会図書館などに所蔵されてる「各研究所の年報」、「総合研究大学院大学」のパンフレット、「全国共同利用研究所」(または「附置研究所」)のパンフレット、「大学共同利用機関法人」のパンフレットなどをご参照ください。

では。

参考URL:http://www.mext.go.jp/

回答します。

「全国共同利用研究所」とは、「大学院教育」を行う研究所です。「全国共同利用」となるためには、いくつかの要件があり、それらは「大学評価・学位授与機構」にて審査されます。当然のことですが、大学院としての選抜試験は、その学内優先になりますが、一応公開されています。

「大学共同利用機関法人」とは、設置機関の名称であり、基本的には「政府」の研究機関に相当します。「総合研究大学院大学」を構成していますので、「大学院教育」を行いますが、重点7分野などの国家目標に沿って運...続きを読む

Q公務員の会社設立・経営

地方公務員は副業を禁止されていますが、
会社を設立・運営するにあたって、下記の内容を見たことがあります。

・家族か知り合いを役員にする
・株を100%自分にする
・自分の収入にしたければ配当を出す

上記の方法で合法的に会社を設立・運営することは可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

 家族か知り合いを役員にするのは問題ありません。奥さん社長、公務員の本人が無報酬役員という人は何人か知っています。

 ただ、会社に自分の名前を連ねておかなくても、実質経営はできると思います。家業を継ぐのであれば、名前を入れておくのは仕方ないかもしれませんが。

 また、住まいなども会社の名義にして、会社から自分が賃貸していることにすれば、住宅手当も持ち家でないぶん、高く受け取ることができたりもします。

 ただ、ご時世はどんどん公務員に厳しくなっていますから、以前のような好き勝手はできなくなっていると思います。
 あまりやりすぎると奈良県の現業職員のように手が回るかもしれませんよ。

 可能不可能論を行っているだけで、個人的には、公務員たるもの公務に全力を尽くすべきだと思います。会社経営の余力があるのであれば、ボランティア活動でもして、地域に少しでも貢献するモラルの高さが欲しいですね。余裕のある民間経営者の方がボランティア活動などにも感心が高く、そもそも公務とはいったい何なのか考えさせられるところも多いです。

Q研究所は製品を作ってはいけない?

メーカーの研究所に勤めています。
研究所が製品を作る事を禁じる法律があると聞いています。
しかし、実際には研究所という名称の部署でも製品を作っているケースは良くあるように思われます。
本当に研究所が製品を作ることは法律で禁じられているのでしょうか?

Aベストアンサー

研究所だから禁止されているのではなく、研究所としてのみ許されている特典を利用して製品を作ることが禁止されているのです。
どういう話があるかと言えば、一つのは立地に関する規制などでこれは先のご回答者が答えているような物も含みます。
もう一つは税法上の話で、研究目的の場合には様々な減税措置があります。
たとえば設備にかかる固定資産でも研究用の専用設備として減税措置があります。これらの研究目的ということで得られている恩恵をそのままに製品を製造することは出来ません。

ですから、上記のような点をきちんと法的に正しく処理すれば製品を作ることは可能です。

Q3年前に合同会社を設立しました。この度、経営不振で廃業を決めました。必

3年前に合同会社を設立しました。この度、経営不振で廃業を決めました。必要な手続きを教えてください。できれば細かく、わかりやすい回答をお待ちしております。

例えば
○○届け→税務署
○○→市役所
など

また、詳しく掲載されているHPでも構いません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

経営環境がわかりかねますが有限責任社員が全員同意すれば、買掛金や借入金、税金等の債務があっても通用する方法です。

解散及び清算登記も選択肢ではありますが、時間も費用もかかりますし面倒ですからね。
(必ず清算人選出→清算登記をしなくてはならないとお考えの方が多すぎるのが実情です)

費用が切手代しかかからない、『異動届け』をもって(異動事項の『休業』を選択し)必要事項を記して
提出し、実質『廃業』との認定をしていただきましょう。

まず、国税局のHPで必要書類はDLできます。

必要事項を記したら(1)管轄税務署用(2)都税事務所あるいは県税事務所へ、それぞれ返信用封筒1と届出書を2部同封し郵送してください。

事業税や消費税等の滞納があっても事業継続が困難であるとみなされれば、1週間以内に一部に『収受印』が押印され、返送されます。

これをもって1~2年放置することになりますが、時間の経過によって廃業とみなされます。
もし、気が向いたら再開すればよいのです。

Q企業内の研究所と公的な研究所の違い

研究所はよく民間と公的機関とで大別されますが、公的な研究所と企業内の研究所では具体的に何が違うのでしょうか。基礎なのか応用なのかという程度の認識しかありませんでしたが、それが必ずしもあてはまるわけではなさそうなので、いまひとつわかりません。特に、民間の基礎研究所との違い説明していただけたら幸いです。

Aベストアンサー

民間の研究所勤務です。
公的機関の研究所のことを詳しく知らないので比較できなくて申し訳ないのですが、民間の現状を書きますね。
あ、製薬会社ではありません。

民間の場合、あくまでも企業活動の一つとして研究開発活動がありますので、基礎部門であっても、なんらかの形で製品に繋がる研究になります。
利益を生み出さない研究ということはあり得ないですね。
そのため、大学等の研究室で行っているような純粋な基礎研究は殆どないか、あっても非常に稀です。
開発部門が応用できるような研究を行い、金の成る木を探します。
当然、時間にもシビアな制限がかかることが多いです。
余裕のある企業では数年かけて一つのテーマを研究させてくれたりしますが、そうではない場合の方がほとんど。
テーマは同じであっても、比較的短期間に結果を出し、それを製品に応用…もしくは既存の製品へ付加価値をつける報告をしなければなりません。
あまりにものんびりやっているとごくつぶし扱いになります。

メーカー内での研究所の立場…特に基礎研究の立場はなかなか厳しいところがあります。
もちろん違うところもあるのでしょうが、うちはそうです(涙)。
製品を直接作っていない(=金を稼いでいない)部門ですから。
予算も人も、真っ先に削られます。
何か面白そうなシーズを見つけてきても、会社の方針に沿えなければ手をつけることもできません。
研究のための研究は非常に難しく、研究の果てに必ず利益が絡むものだと思ってください。

民間の研究所勤務です。
公的機関の研究所のことを詳しく知らないので比較できなくて申し訳ないのですが、民間の現状を書きますね。
あ、製薬会社ではありません。

民間の場合、あくまでも企業活動の一つとして研究開発活動がありますので、基礎部門であっても、なんらかの形で製品に繋がる研究になります。
利益を生み出さない研究ということはあり得ないですね。
そのため、大学等の研究室で行っているような純粋な基礎研究は殆どないか、あっても非常に稀です。
開発部門が応用できるような研究を行い...続きを読む

Q現在、治療院を一人で個人経営していますが、合同会社を設立しようと検討し

現在、治療院を一人で個人経営していますが、合同会社を設立しようと検討しています。
はじめは、治療院の事業も合同会社に移そうと思ったのですが、資産の移転や名義変更が大変なため、
個人事業はそのまま存続し、新たに合同会社を設立しようと思っています。
個人事業主の私は、治療院の維持管理をおこない、施術を行う私は法人の社員とすることは、
可能でしょうか?

治療院の経費(光熱費や電話、広告費など)や売上は、個人事業主が管理し、
個人事業主の私が、法人に施術のスタッフの依頼(もしくはコンサルタントや指導)を
依頼する形式の契約を交わすのです。
(現在の個人事業での収入が依頼料)
私は法人代表社員として給与をもらい、社会保険も法人で加入します。
これができれば、給与所得控除も利用でき、節税になると思うのですが、
アドバイスをお願いいたします。

また、合同会社の所在地は、現在の治療院と同じ場所(賃貸テナント)の一部としします。

Aベストアンサー

・ 法人税の申告書を税理士に作ってもらったら・・・
   事業規模にもよりますが、
   月額顧問料 20,000円~40,000円位
   決算・申告 月額顧問料の 4~6月分(消費税申告、年末調整含む)
  くらい、かかると思います。

・ また、法人のほうが税務調査の頻度が格段に高いです。
   追徴の有る無しにかかわらず、時間的労力が大変です。

・ 税金について言えば、役員報酬を引いて、利益が出た場合、法人税って結構高いですよ。
  (法人税、事業税、県、市、 計 約26%) + 7万円 

・ 月額25万~30万円位の収益であれば、
   (1) 青色申告にする
   (2) 家族従業員がいれば、専従者給与の届出をする
    (ちなみに、給与所得控除があるので、約500万円までは、国税10%の税率で対応できます)
   (3) 会計ソフトを使い、青色特別控除65万円を活用する。
   (4) 家庭・事業共用の経費(車、ガソリンetc)を漏れなく経理する。
   (5) 貯蓄がてら、小規模事業共済(ネットで引いてみてください)を活用する。
  位で、個人事業の申告のみで対応したほうが、ずっとコストパフォーマンスが良いと思います。

・ 扶養家族や他の収入・所得控除の状況にもよりますが、個人的には、法人化を検討するのは
   1人事業者 : 所得金額  600万円以上
   2人事業者(夫婦など) : 所得金額1000万円以上
  が、一つの目安と考えています。

  

・ 法人税の申告書を税理士に作ってもらったら・・・
   事業規模にもよりますが、
   月額顧問料 20,000円~40,000円位
   決算・申告 月額顧問料の 4~6月分(消費税申告、年末調整含む)
  くらい、かかると思います。

・ また、法人のほうが税務調査の頻度が格段に高いです。
   追徴の有る無しにかかわらず、時間的労力が大変です。

・ 税金について言えば、役員報酬を引いて、利益が出た場合、法人税って結構高いですよ。
  (法人税、事業税、県、市、 計 約26%) + 7...続きを読む

Q研究所に応募するときは、「御社」?

財団法人の○○研究所というところに応募しようとして、応募動機を書いているのですが、文章中でこの研究所を指すときは、「御社」で良いのでしょうか、それとも「御研究所」などとするのでしょうか。
教えていただければ、幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
志望動機を文章で書くということであれば、
「貴財団」もしくは「貴研究所」ではないかと思います。
それぞれの言葉を検索サイトで引くと、色んな硬い文章で使われているのが見つけられますので、フォーマルな言葉遣いであると思います。
相手の会社のことを口で言うときは「御社」、文章で書くときは「貴社」だったと思いますが、面接の際に「御財団」「御研究所」と表現するべきかどうかについては自信がありません・・・。
私が「財団○○研究所」へ志望動機を提出したときには「貴財団」と書いたと記憶しています。
面接の時にも「貴財団」と話していたと思います(御財団が言いにくかったため)。それで落とされはしませんでしたが、今でもそれで良かったのかはちょっと疑問です。

Q会社設立の費用

1円でも会社が起業できると言われていましたが実際費用はいくらかかるのでしょうか?具体的に教えてほしいのですが?

Aベストアンサー

仮に、発起人兼取締役1名、資本金1円とします。

定款認証費用(公証人に払う) 5万2千円くらい
印紙税(定款に貼る収入印紙) 4万円
資本金 1円
資本金の出資費用(銀行口座への振り込み手数料) 数百円
登録免許税(法務局への登記申請書に貼る収入印紙) 15万円
取締役の印鑑証明書 300円くらい
代表者印の印鑑代金 安いところで3千円くらい

合計:だいたい25万円くらい

・・・となります。

なお、公的個人認証とICカードリーダとAdobe Acrobatをお持ちであれば、定款に貼る収入印紙が不要になりますので、4万円お得になります。
また、公的個人認証を持ってなくても、この4万円の差額分の報酬で設立手続を請け負ってくれる業者もいますので、そういう所に頼むと、手続や書類作成の大半をやってもらえる上に、自分で手続するのとほとんど費用が変わらないという感じになります。


人気Q&Aランキング