外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

スピリチュアルでは魂が汚れているから
欲などの汚れを浄化するために世に生まれて
くるような事を読んだ記憶がありますが、

今までの職場などで、他人を鏡のように見て、
他人の評価を異常なほど気にする人や、
人の輪の中にいる自分に酔いしれて、自己
満足したり、愛されたい、褒められたい、
認められたい、という欲の臭いがプンプン
する人達が大勢居ました。

出来るだけ避けたり逃げたりして来ましたが、
避けると余計に寄ってきて嫌がらせをしたり、
怒りをぶつけてきたりされた経験が数多くあり、
時々そんな嫌な思いがフラッシュバックして
物を叩いたりとかしてしまう事もありますし、
学生の頃から、それによって人生を曲げられて
しまった部分もあります。

心理学を学びカウンセラーの資格を取りましたが
特効薬のようなものはありませんでした。

前置きが長くて申し訳なかったですが、一つ目の
質問は、スピリチュアルは私は専門外ですが、
江原啓之さんの本で類魂と言って、魂は幾つかの
グループに分かれていて、この世には様々な魂種
が混ざって生まれてくると聞きましたが、
先に言った種類の人たちは魂種が違うと考えて
良いのでしょうか?

二つ目の質問は、それらの人を上手に避ける方法、
おまじないやお祈りなど、なんでも良いので、
あれば是非教えて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

           オンリー純子&オンリー純助

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私も同じような悩みを抱えているので、辛いお気持ちよくわかります。


私の場合は、嫌だなと感じる人から好意を持たれたり、
一度きつく当たられた人と再び接するのがとても心の重荷でした。

存在自体が不快なのですよね、自分にとって。
「生理的に嫌だ」とかよく言いますけれど、
利己的な感情ではないかと考えられる面もあるから、
周囲の人に相談もできないし、本当に辛いですよね。

私も何度も逃げたり、そっけなく対応したり、
はたまた緊張しながら対応したりしていました。
時には怒りの心、恐怖心もありました。

でも、やはり、何か学ぶところがあって出会っているのだろうと思って、
ホオポノポノの言葉を唱えたりしていましたが、
これといった変化はありませんでした。

どなたかが回答されていたのですが、私の場合、
その人の幸せを願うようになったら、ふっと心が楽になりました。
五日市剛さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」もおすすめです。
嫌なことには「ありがとう」、良いことには「感謝します」
それに付け加えて、その人が幸せでありますように。

周囲の嫌な人のために、自分の心を汚すのは本当にもったいないので
私は上記を実践しつづけています。
実際に、疎遠になるとか、すっかり仲良くなれたという経験もあります。
そして、一度そうなると不思議と前のようには戻らないので、
「ありがとう」の言霊なのかなあと思っています。
質問者さまも自分にあった方法と出会って、
毎日が自由に楽しく過ごされますようにお祈りしております。
    • good
    • 2

あなたが嫌悪している人たちは、要するに未熟で幼い魂だということです。


しかし人を見下す前に、まずは自分の心を見つめてみませんか?
あなたは、「大切な人は宝物で、それ以外は道端に転がってる石ころ(やゴミ)」と言います。自分に都合の良い人は大事で、そうじゃない人はどうでもいい。
厳しいようですが、それは単なる利己主義というものです。

江原さんの本を多少お読みになったのなら、「波長の法則」というのはご存知でしょう?
類は友を呼ぶ。人をゴミや石ころなどと見下して悪い想念を放っていると、その低い波長がまた更に低い人たちや出来事を呼んでしまいます。
あなたがその人たちと出会ったのも偶然ではありません。あなたがしょっちゅうそういう人たちと出会うのは、自分の欠点や間違いに気づきなさいよというメッセージなのです。

あなたに絡んできた存在価値が無いと思われる人間。しかし、「ああいう人たちが居たおかげで自分は成長することができた」「あの人が自分を成長させてくれた」と感謝できるようになる日がきっと来ます。
蓮の花は、泥の中で養分をたくさん吸収して綺麗な花に育っていくそうです。
何の価値も無さそうな汚い泥だったけど、その泥のおかげで綺麗な美しい花になれたわけです。

「あなたとその人たちは魂種が違う」と言って欲しいかもしれませんが、みんな互いに影響し合って向上しようとしている同じ仲間、同胞、類魂です。
    • good
    • 1

専門家ではありませんので、参考意見として頂けましたら幸いです。



私は「魂の学び」のために人生があるのだと思っております。
今まで色々な書籍を読んだり自分の経験上、そのように考えるようになりました。

従って、人生で無駄なものは一つも無いと考えます。
「無駄」と考えた瞬間に「無駄」になるのではないでしょうか?

人生は学びの場ですので、当然嫌な出来事や嫌な人との接触があります。
これは、どんな人でも経験するはずだと思います。

大切なのは、「嫌な事にどのように対応するか」、「そこから何を学ぶか」ではないでしょうか?

私は以前、病にかかり2年ほど休職しました。
正直、死にたいと思ったこともあります。
しかし、今になってみますと、病になってみて初めて健康の有り難さに気が付きました。
本当に私を心配してくれる人が誰なのか分かりました。
(上辺だけの「友人」は困ったときに知らぬ振りでした・・・)

人間関係にてお悩みなのはお察し申し上げますが、私の経験上、嫌なことから一時的に
「逃げた」としても、必ず「課題」は再び訪れると思います。

人生最悪の「逃げ」は自殺だと思いますが、自殺とて「課題」から逃げられないと
個人的に思います。
つまり、来世にて同じ「課題」、もしくは更に重い「課題」が待ち受けている気がします。
一度の人生の中でも同じことが言えると思います。

さて、私の考えだけお伝えしても解決策にはなりませんね。

今からでも実行可能な方法をお伝えします。
それは嫌な人の「幸せを祈る」ということです。

この「幸せを祈る」という思い、行動がミソなのです。
「〇〇さんが幸せになりますように。〇〇さんがとても優しい人になりますように。」
などの思いを持ち続けると、不思議なことに、嫌な人は自然と遠ざかります。

実際に私自身が経験しておりますので、効果はあると思います。

この方法のメリットは更にございまして、他人の幸せを祈っているにも関わらず、
自分自身にも幸せのお裾分けがあるということです。

嫌な人の幸せを祈るなんて、感情的に難しいかもしれませんが、少なくとも
そのような心を持てたら、魂の学びに繋がるとは思いませんか?

お悩みが早く解決されることをお祈り申し上げます。
    • good
    • 1

>出来るだけ避けたり逃げたりして来ましたが



弱いなぁと言うのが正直な感想。
霞み食って生きて行ける訳でもなし、人の世に生きる以上は、様々な人と接し、見聞きするのは避けられない訳で、正視できないのは、己の心が揺さぶられ、逃避観念に駆られるからでしょうね

ある意味、苦界とも言える現世に生を受けて生きている意味は、心の鍛錬かな?とも思いますが、そこから逃げては何の意味も無いような気がします
動じない強さを身につけるのが、生のひとつの意味かなと思いますので


>江原啓之さんの本で類魂と言って、魂は幾つかのグループに分かれていて、
>この世には様々な魂種が混ざって生まれてくると聞きましたが、

確かにタイプがあるのは事実のようです
この道の師匠たちは、様々な表現を使いますが、みな共通してタイプの違いが存在すると述べています

数年前から劇的にスピリチュアルの感度が上がりまして、場のエネルギーなどを更に強く感じるようになりました。
多少その手のものが感じられると自負しています
確かに自分に波長が合うタイプのものとそうでないものがあります
ある方の方言を借りれば、私は大日如来系=天照系=太陽系の分け御霊だそうです。
従って、西日本が本来一番波長が合うといいますが、だからといって関東では駄目な訳ではない
太陽系等のパワーの充足を欲しても、なかなか気に入るところがないという意味です。
理由はスピリチュアルな本質のタイプの問題で、実際体感・実感してますので時折西日本に旅行して英気を養っています
端的には単なる気分の問題ですけどね、気分が高揚するのは確かです

ただ、スピリチュアルは鵜呑みにしてはいけないと思います
常に疑いの目、検証の目を持って、散々試すコトが必要で、常に柔軟思考であり、わずかな変化・ほころび・論理破綻も見逃さないことが重要だと思いますよ

恐らくタイプの違いは、星に関わりがあると睨んでます
最古の文明がどれも宇宙や外界から、英知と生命がもたらされたと伝承しているからです
最古の文明のひとつ、シュメールの伝承では、人は宇宙からやってきた神々(つまり宇宙人)が、サルを改良して人を造った....最初の人類はサルから帝王切開で生まれたとしていることは興味深い

この回答への補足

いえ、イジメや摩擦、喧嘩などが、辛くてどうしようも
ない訳ではなく、私は極端な人間で、大切な人は宝物で、
それ以外は道端に転がってる石ころにしか感じないので、
要するに石ころやゴミと話をして、摩擦して、喧嘩をして
るような気がして、時間とエネルギーを虚しく消費している
気がします。それだけです。

補足日時:2010/10/23 02:37
    • good
    • 0

それでは再質問にお答えします。



>この世でも摩擦がなく静かに生きたいので
すが、そうゆう生き方を選ぶ自由というのを
求める権利は我々にはないのでしょうか?

人間には自由意思があります。この世でどのように生活するかを選ぶ権利があります。何事も自己責任で自由に活動して良いのです。しかし、どんなことをしても、結局苦しみから離れられないならば、それは自分の後ろ盾となる霊界が、いや、無意識の中の隠された本当の自分が、自分を苦しみの方にわざと追いやっているんだということなのです。そのことによる諦念がスピリチュアリズムを学ぶことの意味なのです。どんなにじたばたしても苦しみから離れられないと絶望する時、事の真相を知っていれば絶望せず前向きな気持ちで仕方なしと諦められるのです。そういった精神のタフさこそスピリチュアリズムを学ぶことの意味なのです。

だから、この世でも摩擦がなく静かに生きたいと思うのは自由です。権利があります。だから自由に行動して下さい。むしろそれが学びを呼ぶのです。学びは向上したいと意識的に願う必要のものではありません。向上したいと思わなくても、自然体で生活することが自然に適切な学びを呼ぶのです。むしろ背伸びした動機で生活することは最適で効率的な学びを呼ぶとは思い難いと思います。私でさえ、別に向上ばかり意識して生活している訳ではありません。今日は何かおいしい物でも食べたいな、とか、普通に考えております。でも結果的にそうなるかどうかは(現世の)質問者様が決めるのではないのです。そして、苦しみから離れられないと絶望しそうになった時、事の真相を把握していれば、潤ったままの気持ちで居られるのです。

>昔からですが、静かにしてても周りが絡み
付いて、ノーと言えば言うほどハードな
摩擦が起きていた経験があります。

まずこれは、精神のタフさを向上する訓練なのだろうと思います。もし、心が他人の動きに動じず、びくともしなかったら、リラックスした心で、あなた本来の能力を発揮して対応出来ると思います。ですが、恐怖はあなた本来の能力をことごとく閉ざしてしまいます。恐らくかなめはそこにあり、単純にノーと言えば済む話ではないということなのでしょう。リラックスして、相手の問題や本当に求めているものを見抜く能力を発揮する必要があるでしょう。私もこういった課題は何十年と付き合わされているもので、恐らく多くの人にこういった問題はあると思いますが、人生最大の課題と言ってもいいくらいのものだと思います。もし恐怖がなくなって自由に能力を発揮できるようになったら、とたんに面白く幸せな生活になりますよ。それまでは下手な対応をするよりは、忍耐に忍耐を重ねて恐怖がやわらぐのを待つしかないと思います。大丈夫、年の功で変わってきますよ。

あなたも私もソウルメイトです。共に頑張っていきましょう。
    • good
    • 0

>今まで私が望まないのに絡んできた


>人間は、私から見れば何の存在価値がない
>ように見えましたが、
>無理やり存在価値を見つけないといけないの
>でしょうか?

こういう状態の時というのは、私にもあるけれども、人間関係に疲れてしまったようにお見受けします。しばらく、お休みする必要があるように思います。そのままにしておくと、人間関係全体に拒絶状態になりかねません。

人というのは、本当は、良い面・悪い面、いろんな面を持った多面体なのですが、一度、相手に悪いとするレッテルを貼ってしまうと良く思えません。その気持を替えることは容易なことではありません。こういう状態は、心の柔軟性を失い心が固くなってしまってしまうのかもしれません。

>スピリチュアルでは魂が汚れているから
>欲などの汚れを浄化するために世に生まれて
>くるような事を読んだ記憶があります

欲が汚れではないはずです。私たちが生きている限りは、欲を持つものですが、多くの人たちの共通の欲求に結びつけたものならよいわけです。私たちは、本来、生き死にしていく中で、一人では非力かもしれませんが、社会や世界の発展や向上の結びついていっているはずです。一人ひとりの価値観や存在を極大化したら、確かに、前世・現世・来世という繋がりを持った見方があるのかもしれませんが、私たち個人は、今、生きていることだけに目を向けていれば十分なような気がします。

私は、自分を向上させるという名目で、あまり自分自身を見つめてしまうと、ますます、泥沼に入ってしまうと思うのです。心理学に詳しければ分かるはずです。欧米人のような個人という概念(エゴ=自我)は、日本人は持っていません。彼らのような考え方をし、その対処法を実行すると、日本人の何分の一かは、人格自体を壊しかねません。

一部の人は、他人が理解しようがしまいが、自分の世界を話し、自分に敵対するものを汚く罵ってけ落とし、味方には笑顔、敵には閻魔顔でも、人は付いてくるものですが、そうした支援してくれる人が多ければ多いほど強気になり、悩まなくなります。しかし、ふつうの人は、自分自身に自信が持てないので、常に、人の目、人の言葉を気にしながら生きるから、嫌なものを見て嫌なものを聞かなくてはなりません。

何か矛盾していますね。でも、自分に賛同しないものはみんな敵だとしてしまう人は、そんなに長く続くものではないだろうと思うのです。

私たち自身も、私たちの社会は何ものにもかに操られているわけでなく、生きている私たちと私たちの文明が持つ記憶が、こうあらしめているのではないでしょうか。

「人間は環境によって変化させられ」、「人間は環境に働きかけてこれを変化させる」こと、これに尽きるような気がします。

この世の私たちの生は、一回きりだと思います。この世で見つけられるないものが、この先も見つかるとは思いません。せっかく心理学を学ばれたということですから、教科書的な知識ではなく、もう少し、深く勉強してみることをお勧めしたいですね。きっと解決するものがあると思います。
    • good
    • 1

「欲」の認識がおかしいです。

穢れた物だけではありません。
もし、本当にそうならば、存在する価値はありません。
周囲の人間を見回してみましょう。すぐに分かると思います。

また、嫌なことから目をつぶって避けようとするのは、ただの事なかれ主義であり、
それで嫌なことが無くなるかといえば、答えは「Never」です。尖閣問題が目をつぶる
だけで、解決しますか? 弱みを見せるからつけ込まれるのです。

物事には原因があって、そして結果があります。それを論理的に考えてみませんか?
どんな人間にも何らかの困難はありますし、それから逃れることはできません。
では、どうすればいいのか? 困難を乗り越える強さが必要なのです。
簡単ではありませんが、結局、ここに集約されます。

魂に関しては、俺は死んだ経験がないので何とも言えません。
しかし、困難から避けているだけでは、何の解決にもならない事は明白です。

即ち、貴方の学んだ方法は破綻しています。他の選択肢を考えるべきです。

この回答への補足

実際、今まで私が望まないのに絡んできた
人間は、私から見れば何の存在価値がない
ように見えましたが、
無理やり存在価値を見つけないといけないの
でしょうか?

後の方の説明では魂の向上のために、あの世
がコントロールしているような話もありました
けど、それを断ることは出来ないのですか?

補足日時:2010/10/21 02:57
    • good
    • 0

江原スピリチュアリズムを学んでいます。

色々と認識にズレがあって、どう料理していいやら困った感じです。

まず類魂の認識から行きましょう。類魂には狭義と広義があります。狭義の類魂とは自分自身の本体のことです。霊界に、悠久の過去から存在する魂の故郷があります。それが類魂、本当の自分とでも言えるものです。類魂は自分の分霊を一滴現世に送ります。それが各々の魂です。類魂には過去生の知識のすべてが存在しており、過去生の一つ一つが独立した人格として現世の人間を守護したり、色々な神のしもべとしての仕事をします。それらはすべて現世の人間と個性が同じという共通性があります。個性の同じ魂の集合体が類魂なのです。ただし現世で切磋琢磨している魂とは違い、清浄な環境で清らかさを保っている霊界のハイレベルな部分です。ひとりの人間につき一つの狭義の類魂があります。

広義の類魂とはすべての魂のことです。人間の魂は皆親類縁者なのです。例えば動物には狭義の類魂は種類につき一つしかありません。犬なら犬全部が一つの類魂なのです。人間だけ狭義と広義という区別があります。それは人間が高等なので個性が細分化したということです。ですが、元々は動物と同じで、人間はみな兄妹、ツインソウルだったのです。それが個性の細分化によって、ツインソウル(双子の魂)とは言えなくなった、その代わり、共に向上する仲間、ソウルメイトという言葉を使用しています。現世で出会う人間はみなソウルメイトです。他人ですが仲間です。同じクラスで学ぶ友達なのです。

なぜ現世に生まれるのかというと、魂の向上のためです。魂には向上したいというサガがあります。魂はすべて神の分霊で、全体が向上に向かっていこうとする性質があります。何百年と霊界でのほほんとしていたら、退屈になり向上したくなるのです。そのためには波乱万丈な現世に生まれるのが最も効率が良いのです。

人間関係は現世における修行の最たる部分です。特に日本のような先進国ではそうです。発展途上国には貧困や犯罪など様々な苦難がありますが、日本の場合は人間関係こそ切磋琢磨のもっとも顕著な部分でしょう。日本に生まれるということは、他人との摩擦によって自らの魂をレベルアップさせていく、という修行を主に選んだということです。

人間関係の苦難には2種類あります。それは、自分の表の映し出しと、裏の映し出しです。表とは、自分と同じ性質の人間を波長の法則によって呼び集めることによって、自分のいやなところを映し出して向上をはかるというものです。人の振り見て我が振り直せ、という修行方法です。裏とは、対処方法に関する向上です。例えば嫌なことにノーと言えない自分が居たとすると、それを克服するためにどんどんハードな事例を呼び集めるのです。自分自身が、あるいは指導霊(つまり類魂)が、神の法則に則って霊界から修行をコントロールするのです。それはソウルメイト同士、お互いの向上のために切磋琢磨するのです。他者はまた別の修行の理由であなたと関わっていて、一つの事例が2人を向上させるという一石二兆なのです。

質問者様の気持ちはよく分かります。私の10年前そのものという感じがします。江原先生の本をよく読んで、自分を、世界をよく分析してみることをお勧めします。

という訳で、ご質問が全体的におかしいのはお分かりになられたかと思います。その上でまだ疑問があるなら、再度ご質問下さい。

この回答への補足

類魂に関しては間違った解釈をしてましたが、
この世でも摩擦がなく静かに生きたいので
すが、そうゆう生き方を選ぶ自由というのを
求める権利は我々にはないのでしょうか?

昔からですが、静かにしてても周りが絡み
付いて、ノーと言えば言うほどハードな
摩擦が起きていた経験があります。

補足日時:2010/10/21 02:52
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピリチュアルな観点で・・・全ての縁が切れる時期

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのですが、ついに貯金も底をつき、来月の支払いのめどが立ちません。どうやって食べていけば良いのか途方に暮れています。
生活苦のため夜のバイト(水商売)をしていますが、やはり頼りにしてたお客さんが不思議なほど一気に切れて行ってしまいました。
唯一の楽しみでバンドをやっていましたが、他のメンバーが忙しすぎて突然活動休止と言う事に。
短い期間で、こんな風に全ての縁がどんどん切れて、何もかもダメになってしまいました。
絶望的です。

ただ、入れ替わるように新しい縁もあるにはあります。
ちょっと気になる男性に出会ったり、2人ほどデートに誘ってくれたり(水商売のお客さんは抜きで)
だからと言って、それがどう・・・って事も無いんですが。何か意味はあるのかしら。

ネット販売の仕事はもうあてにできないので副業にするとして、就職活動を始めました。
とは言え、この年齢では難しいでしょう。

偶然と言うにはあまりにも一気に、お金も仕事も人の縁も切れてしまうのは、何かスピリチュアル的な事なんじゃないかと思ったもので・・・詳しい方にお聞きしたいと思います。

これから、何を気をつけてどのように生きていくべきなんでしょうか・・・。
アドバイスください!お願いします。

52歳女性です。
あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。

こんな感じです。聞いてください。
付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。
長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。(それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に)
一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。
頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。
元々、十分な収入では無かったのです...続きを読む

Aベストアンサー

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手をだしていまして
スピリチュアル的に言わなくても、異常にしか思えませんでした。

しかしその人にとってはそれが一番正しい行動なんですね。
目的のものを手に入れるために一番確実な方法だと思っているんです。

私だったら、今を楽しんでいる方が幸せだしよい出会いもあるだろうと思うのですが(過去の偉人たちの名言にもそう言うものが多いですしね)
そうした方がいいんじゃないかと、ちょっと落ち着いて心を整理した方がいいんじゃないかと、
思って言ったら喧嘩するようになりました。

その人はその人なりにがんばっているんです
それがどんなに理にかなっていなくても愚かに見えても
その人はそれが正しいと信じている。
けれど私はそれを正しいとは思わない。昔なら判断つかなかったけれど今は何が原因でそうなってどうなるのか分かるから止めたい、けどそれを相手は望んでいない。

それが、合わなくなった、縁が切れた時なのだと思います。

あなたは縁が切れるものが多い今、どういう経験が多いでしょうか。
意見の相違という経験なら、それは生きる世界が変わっていく狭間なのだと思います。

質問を読むに、仕事に関する変化が如実なように思います。

となると、私が自分の経験から思うのは
本当はやりたい夢があるんじゃないか
本当はこう生きたい、という思いがあるんじゃないかということです。

私は仕事をやめたい、この会社のやり方にはついていけない。と思っていたとき
自分からやめる前に、首をきられました。

それからしばらくショックで食事もままならず
無職にならざるをえませんでしたが、その苦しい時間が
人として成長する大きな気付きの多い日々となりました。

仕事をしていなくても生きていられる幸せ
支えてくれる人への心からの感謝
生きているということは奇跡のように誰かのお陰なのだという感覚
無理をしなくても生きていけるのだという、この世への信頼
健康のありがたみ
理解者のありがたみ
理解されない悲しさと、それでも頑張れない壊れた心身
本当にやりたいことをやろう、という覚悟
自分を大事にできるようになろうという決意

あなたに今それがあるでしょうか
ないとすれば、あなたは今、この世の奇跡のような素晴らしさを感じる、その機会にあるのかもしれません。

経験者として私に言えるのは
プライドを捨てなさい。ということです。

スピリチュアルの質問をしていらっしゃるからには
その手の知識もあるのではないでしょうか。だとすれば

おそらくですが、今まであなたが身に付けたいなと思ってきたスピリチュアルな愛とか感謝の気持ち
知識としては分かるけれど、感覚では分からない
そういう感覚に目覚めるときがきて
その感覚を持たないモノとの縁は邪魔にしかならないので、バッサリ切れていっているんじゃないかと思います。

あなたが今まで素敵だなと思ってきたものを手にいれるための別れなのでしょう。

自分を信じて
世界の優しさを信じてください。

今失っていくものは、本当に欲しいですか?
必要ではなく、欲しいと思いますか?

本当の気持ち、本当に望むもの、こうありたいと思う自分
それを圧し殺す時期は終わりを告げました。

心の底にあるかぎりない平和の感覚を
感じられるようになるといいですね。

そういえばその時期、私はエンジェルナンバーという本当にとても助けられました。
二冊ありますが両方買っちゃった。最初は白っぽい表紙の方を。
お持ちでないなら購入をおすすめします。安いですし。すごくすごく天使たちの優しさを感じられると思います。
ドリーン・バーチュー博士の本です。

スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。
と言われますね。
私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。

今になって思うと、確かにその通りなんですよ。
縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。

例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。
縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて
焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手...続きを読む

Q魂が綺麗な人は可愛い?

魂の綺麗な人は、どんな人ですか?
魂の綺麗な人は、可愛らしいのでしょうか?

よく若い女性は可愛い、小さい子は可愛いと言われます。私の学生時代を思い返すと、女学生は可愛かったと思います。
例えば、明るい、他人を励ませるし教わる事もできる、冗談が言える、周りと仲良くしようとする、前向き、日々楽しんでいる、ひねくれていない、ネガティブに諦めない、こずるい考えがない、悩みが可愛い(自意識が強いのか繊細)、些細な事で喜ぶ(可愛い小物など)、自信もある、好奇心旺盛、思い切りよく動ける、美意識高く可愛い文字を使うサービス精神?、素直に可愛い表現(抱き付く、笑う、甘えるなど)ができる、細かい気遣いができる(繊細。大人は見逃す事も感じる)…など。

魂が綺麗な人は、可愛いのでしょうか?
上に挙げました特徴を備えてなくても、魂が綺麗な人もいますか?それはどのような人でしょうか?

Aベストアンサー

確かに魂の綺麗な人は綺麗です。5歳でも20歳でも80歳でも綺麗です。
でもそれは顔貌や仕草などではなく、こちらも魂でしか見えない綺麗さです。

つまり、こちら側も魂の感覚を鋭くしなければ見ることは出来ません。
見た目で判断しようとしている人には見えません。

特に好みじゃなくても、綺麗じゃなくても、後になって心に残り、思い出すとなんだか本人より綺麗に思い出す人は可能性があると思います。

Q江原啓之さんのカルマの法則

江原啓之さんの考え方が好きです。
しかし「良いことには良い事が、悪い事には悪い事が返ってくる」というカルマの法則がどうしても納得出来ないでいます。

親友だと思っていた人、信頼していた人、自分が心から(恋愛感情では無く人として)好意を寄せていた人ばかりに裏切られて人を信じれなくなってきています。私自身、人を裏切った事は誓って一度もありません。

「人を恨んではいけない」と言う江原さんの言葉を信じて忘れるように勤めていますが、私を陥れた人が今成功しているのを知りショックを受けています(ショックで恨む気力もありません)
私は友達だと思っていたその人に巧みに嵌められ、周囲の人からの信頼をなくし、軌道にのっていた仕事を駄目にされ、職場を追われるまでその悪質な嫌がらせは続きました。彼女の方が賢く魅力的で元々成功する人だった、のは確かですが、騙された者は泣き寝入りしか無いのでしょうか?
「騙されてもを騙しはしない」が信条ですが、「正直者は馬鹿を見るしかないのか…」と哀しくなってしまいます。

同じような経験をされた方、江原さんの考え方を信じている方などのアドバイスをお願い致します(江原さんについての質問がこのカテゴリーに多いようなのでこのカテゴリーで質問させて頂きました)

江原啓之さんの考え方が好きです。
しかし「良いことには良い事が、悪い事には悪い事が返ってくる」というカルマの法則がどうしても納得出来ないでいます。

親友だと思っていた人、信頼していた人、自分が心から(恋愛感情では無く人として)好意を寄せていた人ばかりに裏切られて人を信じれなくなってきています。私自身、人を裏切った事は誓って一度もありません。

「人を恨んではいけない」と言う江原さんの言葉を信じて忘れるように勤めていますが、私を陥れた人が今成功しているのを知りショックを受...続きを読む

Aベストアンサー

江原さんの本は読んだこと無いので自分なりのアドバイスになります。
一言にカルマといっても仕組みは複雑で説明のしようがありません。
また、良いことをしてそれが返ってくる時間もばらばら。
良い種を蒔いても今回の人生で芽が出ないこともあると思います。
でも差はでてきます。
人徳というものは一回良いことをすればできるものではありません。
徳を積み重ねてできるものです。

地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上
死んでからの話だけではありません。
今生きているこの世界にもあてはまります。
裏切りや苛め、蹴落としてでも上に上がろうというのはどの世界だと思いますか?
されたことに対し同じことを返していたら同じ世界のままです。
悪い人と縁が切れたということはあなたと違う世界に住む人だからです。
ではなぜ悪い世界にいたのか?
学びや経験を得るのに必要だったからだと思います。
それが得られない場合、繰り返し課題を突き出されることがあります。
riratoroさんなら間違いなく良くなってくると思います。
時間的なズレはあると思いますが。

自分が持っている「因」に対し「縁」ができ「果」「報」となります。
「因」が弱まるか切れれば縁は生じません。
逆に「因」があっても「縁」を結ばなかったから腐れ縁にならずに済んだのかもしれません。
良い因には良い縁がきます。
悪い因があっても縁で結ばれることがなければ果、報には至りません。
悪い人、環境から離れられたのですからプラスに考えてみてはどうでしょうか?
お仕事をお辞めになって大変だとは思いますが。。
良い縁がくるようお祈り申し上げます。

江原さんの本は読んだこと無いので自分なりのアドバイスになります。
一言にカルマといっても仕組みは複雑で説明のしようがありません。
また、良いことをしてそれが返ってくる時間もばらばら。
良い種を蒔いても今回の人生で芽が出ないこともあると思います。
でも差はでてきます。
人徳というものは一回良いことをすればできるものではありません。
徳を積み重ねてできるものです。

地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上
死んでからの話だけではありません。
今生きているこの世界にもあてはまります...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q理解力のない友達と話すとイライラしてしまいます。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力や、知識も乏しい事が理解力のなさに拍車をかけていると思います。

よくIQが20以上離れていると会話が成り立たないといいますが、それに近いですか?
IQ高いほうが低いほうに噛み砕いて説明するべきと言っている人を見かけたことがありますが、
噛み砕いて話すために一つのエピソードを語るのに3倍近い労力を使うので、
いつもしゃべりつかれてしまいます。

ちなみに、その友達の事は好きですし、友達として付き合っていきたいです。
でも、話すといつも私が、だからーそうじゃなくって!と言ってしまう事が多いんです。
全て丁寧に噛み砕いて話すと、ここまで話してるんだから理解できるでしょうという気持ちになって、
疲れてしまって会話が面白くなくなったり。(会話ってテンポが必要ですから・・)
お互いを思いやる気持ちはあれど、楽しくいられないなら友達として成り立たないのかな。。

みなさまの経験談あれば教えて下さい。また、このような友達と上手く付き合っていく方法を教えて下さい。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努力だけではなく、理解する側もどうにかする努力はして欲しいと思います。
一番困るのは本人なんですし、どうにかしやすいのも本人なんですから。(病気かなにかでそうなのであれば仕方ないのですが、単に勉強不足だったり集中してなかったりといった本人がどうにかできることを放置しておくのは問題が違うと思いますので)

それで、私が思うそうなる原因は、いくつかあると思っています。

その友達は、質問者さんじゃない他の人との会話ではどうなのでしょうか?
全員にそのような状態が起こるのであれば、友達自身の問題だとは思いますが、一人でもそうでない場合、何かしらこちら側にも理由があって、通じないのだと思います。
例えば「口調」
ゆっくり話せば理解できるけど、そうでない場合、頭の中がついていかない。
「内容」
特に女性とかだと、話題・話のポイントがポンポン飛びます。
話している本人には自覚がないけれど、一つのことを話すのに、様々な情報が混ざって分かりづらくなっていることがあります。
友達というのは男性でしょうか?
もしそうなら、男性の「会話の仕方」と女性の「会話の仕方」が違うので、話していても着目・気にする部分が違うので、主語を使わないと「頭の中で思い浮かべるもの」が違ってくるので、通じにくくなります。
また、男性脳は同時に複数のことを処理することが難しい(女性より苦手)とのこと。
シンプル・単純な話を一つ一つ積み重ねていくような会話だと大丈夫かもしれません。
そういう意味では、友達は男性的な会話の仕方の傾向が強いのかも。
それだと女性的同士の話の仕方では難しいと思います。

誰と話しても同じようになる場合。
「聞いていない部分がある」
一つ前のことについて考えていたりして、次の言葉を聞いていない。
これはあるでしょう。
「発想が変わっている」
これもあるかもしれません。
周りが当たり前のように結びつける対象と、友達が結びつける対象が、そもそも違う。
話のポイントがずれているんですよね。
“イヤイヤ、注目して欲しいのはそこじゃないから”ってところに注目する。
これは仕方ないですね。
「文章の最初を忘れてしまう」
短期記憶がうまくできないのかも。
文章を短くすることで対処できるかも。

あ、あと、多分IQはあるかもしれません。
前に聞いたのでは、とても高いIQの人は、普通の人と会話してもつまらない?疲れるみたいです。
普通の人って「あれ何だっけ」とか忘れることあるでしょ?
IQが高い人からすれば「なんで忘れるんだろう?」となり、「普通(その人の中で)覚えてるでしょ?聞いたんだから。」とか「理解できるでしょ?丁寧に説明したんだから」となるみたいです。
だから、そういう高いIQの人達の集まりがあるとのこと。
必然的に同じ高いIQ同士で結婚することが多いとのこと。
きっと、これと同じような感じかもしれません。

友達を続けるなら、なるべく短文で丁寧に話していくしかないんじゃないでしょうか?
多少の改善はあるかもしれませんが、劇的に変わることはありませんし、友達は友達のままです。
イライラしそうな時は距離を取り「友達の個性」として、笑いにできる余裕のときに会っては?
程よく距離をとることも人付き合いには大切だと思いますよ?
私は職場の同僚で仕事の話をしなくてはいけない相手だったので、皆との会議は大変でした(汗)

がんばってくださいね!

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努...続きを読む

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q他人を見下す人への対処

若者に限らず、「他人を見下す」人は少なくないように感じます。
以前『他人を見下す若者たち』という本を読んだとき、周りにいる2~3人の顔が浮かび、まるで彼らのことをそのまま書いた本かと思えるくらいでした。

たとえば
 親切をしてもらってもお礼を言わない。鼻で笑うときすらある
 他人の能力のあら探しばかりして「あいつのこの仕事はここがダメなんだ→だからあいつは(俺より)ダメな奴だ」と言う
 人を指さして「こいつと同類にしないでくれ」と発言する
 根拠のない自慢をする

などなど、数えればきりがありません。被害者の一人が私であり、私たちは一緒に彼らを「心の寂しい奴らだな」と"見下し"ています。そしてそういった人たちもまた固まり、私たちを見下しています。

でもやはり実際問題、縁を切るというのはなかなか難しいことです。事務的な作業での付き合いは辞められません。

どうにかして、他人を見下す連中に警告したいのですが、どうにかなりませんか?どなたかご教授ください。

Aベストアンサー

No.7さんの御意見、参考になるなあと思いました。『安心させてあげること』は、とても理想的な方法だと思いました。

私の経験上、確かに彼らはつけ上がります。
未熟な私は、それがイヤなので、すぐに断念してしまいます。

こんな私の意見は参考にならないかもしれませんが、
傲慢な態度や自慢をされた時、私のとっている方法は、
・「へぇ~」とか「すご~い」という言葉を使わない。
・「あーそう」(年上の人には「あそうですか」)とだけ言う。
(この言い方は「あっそ!」という感じではなく、できるだけ普通に=ニュートラルな表情で言うことがポイントなのです。何の興味も示さないことです。)

上記2点だけで逃げられれば、そこで終わりなのですが、逃げ場がない場合は
・彼らの話に対して質問はしない
・すぐに話を違う方向へ持っていく
(彼らの話の中から1つの事柄だけを捉え、そこから連想ゲームのように話を変えるのが自然かなと思います)

このような態度をとると、彼らは自分の思うような(してほしいような)反応が返ってこなくて、つまらないと思い始めるような気がします。
そして、なるべく彼らから接してこない限りはこちら側から近づかない、に限ります。相手にしないことです。

もし心に余裕があって少しだけ大人になってあげられるなら、
「あーそう」以外に「そう、よかったね」「がんばってるのね」「立派ね」などと言ってあげます。
私はコレがめったにできないのですが・・・。

こんな方法しかとれないのは私がまだ未熟者だからです。
この方法だと、自分が嫌な思いをあまりしなくて良いので、自分の精神衛生のためになっているだけです。
彼らは違う対象を見つけ、別の人が被害者になる可能性があるので、根本的な対処方法ではないと思います。

でも一応ご参考までに。
気が向いたら試してみてください。

No.7さんの御意見、参考になるなあと思いました。『安心させてあげること』は、とても理想的な方法だと思いました。

私の経験上、確かに彼らはつけ上がります。
未熟な私は、それがイヤなので、すぐに断念してしまいます。

こんな私の意見は参考にならないかもしれませんが、
傲慢な態度や自慢をされた時、私のとっている方法は、
・「へぇ~」とか「すご~い」という言葉を使わない。
・「あーそう」(年上の人には「あそうですか」)とだけ言う。
(この言い方は「あっそ!」という感じではなく、で...続きを読む

Q妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?

妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?
その後はどうなりましたか?
幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか?

私には付き合って2年の彼がいます。
彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。
私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。
私は彼に愛されています。自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。
ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。
私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。

同棲しているので、愛情が情になってしまったのかもしれません。
言いたいことも言えるし、気を使う相手でもないし、嫌いでもない。
だけど、「結婚したい!」とも思わないし、「愛してる!」とも思わない。

でも、このままだったら妥協して結婚してしまうかもしれません。

彼と結婚したとして、私がもっと彼の事を愛することが出来れば、
彼は私の事を愛してくれているので、絶対に幸せになれると思います。
でも、今は彼を愛し続ける自信がありません。

結婚してから、相手のことを今まで以上に好きになることは有り得るのでしょうか?

妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?
その後はどうなりましたか?
幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか?

私には付き合って2年の彼がいます。
彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。
私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。
私は彼に愛されています。自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。
ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。
私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。

同棲しているので、愛情が情になっ...続きを読む

Aベストアンサー

好きでもない女性と結婚した既婚者男です。

気持ち解りますよ。彼を愛し続ける自信がないなら
彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ
てはどうでしょうか。
はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと
彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ
て事になりますよ。

また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して
くれるのは彼だけではありません。きっと他の男性
も愛してくれる人いますよ。

でもprin000さんが彼と別れられない!というのな
らそれがprin000さんの本心で、彼のこと好きって
事じゃないのかなぁ。自分では気がつかないけど別
れられないのなら彼が好きと思ってもいいのでは。

で、俺は好きでもない女性と結婚しました。
当時俺は×2だったし彼女が妊娠しちゃったとか
いろいろ重なって結婚しました。結婚した当時は
浮気の連続です。

でも子供がどんどん大ききなって片言話すように
なって、2人目も産まれてほんと子供と接するの
がすごく楽しくなりました。
今は4歳と2歳ですが、浮気なんかしている暇が
あるなら子供と遊びたい!って思うようになりま
した。

そんな大好きな子供達の母親です。結婚当時は好
きでもなく今でも好きではありませんが子供達の
大好きな母親、俺の大切な妻です。

俺は愛とか好きって言う漠然とした言葉よりも
大切という言葉の方が好きです。

だから好きな女性ではなかったですが大切な妻
なので俺は一生妻・子供達を守っていくつもり
です。

この歳になってわかりましたが結婚って好きとか
愛してって事ではダメだと思うんですよ。
結婚するからには、妻を一生守り抜くみたいな
気持ちじゃないと。
愛してるからなんだっていうのかちょっと先が
見えませんよね。

prin000さんがいくつか解りませんが俺見たいな
境地になるには歳とらないとムリダとおもいます。
結婚したのはいいけどつまらない平凡な毎日で
他に男見つけて浮気、さらには離婚なんていう可
能性も否定できないですよね。

そうならないためにもできるなら一度別れてみ
ることをオススメします。

好きでもない女性と結婚した既婚者男です。

気持ち解りますよ。彼を愛し続ける自信がないなら
彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ
てはどうでしょうか。
はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと
彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ
て事になりますよ。

また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して
くれるのは彼だけではありません。きっと他の男性
も愛してくれる人いますよ。

でもprin000さんが彼と別れられない!というのな
らそれがprin000さんの本心...続きを読む

Q優しい人のほうが損?美輪さんの教え?

周りの人間関係をみていて
ふと思ったのですが、
優しくて人格者で性格の良い人は
損をする事が多いように思います。

他人が嫌な思いをしていないか、
気づかってめんどう役も引き受けたり、
相手に親切にして、逆になめられたり。。。

そして、反対に
他人をばかにし自分が優位に立ちたいと
いつも思っている、
あまり優しくない人達のほうは
他人の感情等気にせず
自己中心的な考えで、自分の意見をまかり通してしまう。。。

私は、美輪明宏さんや、江原さんの本が大好きで
いつも読み返すたびに
「やっぱり他人に優しくて愛情豊かな人間のほうが
上質なんだな~」と思い返してますが、
それにしてもやはり
現在社会では
ある程度、自己中心的で図々しいひとのほうが
社会を要領良く飛び回っているように思うのです。

やっぱり優しくて
他人に気遣いする人間の方が損でしょうか?
皆さんはどう思われますでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは☆

私も美輪明宏さんや江原さんが大好きで、たくさん本を読んでいます。

あなたがおっしゃっている優しい人格者とは、人の気を汲みすぎてしまい、自分よりも相手を優先してしまう人、のように感じました。そういう人をあなたははたからみていて、その人が我慢して自分の思い通りにできずに、損しているんじゃないかなと思っていらっしゃっるのでは?
私が思うに、優しい人格者の方は、自分が相手を優先したり譲ったりするという選択をしたならば、その選択について後悔したり損したとは感じないと思います。「ああ、できてよかったなぁ!」って自分の選択に満足できます。
それと、自分を押し殺して人を優先することとは優しさとは違うと思います。人格者であっても、これはこの人のためにはならないと思うことははっきり断ると思いますし、自分の思いや気持ちを押し殺し相手の言うがままにするのは優しさとは違うように思います。

優しさとは行為にその人に対しての愛があるかないかだと私は思っています。
結局、人にした愛は自分の方に必ず返ってくるし、そういうふうにできる人はみんなから愛され幸せになれますよ♪
お互いそういう人になりたいですね♪♪

こんにちは☆

私も美輪明宏さんや江原さんが大好きで、たくさん本を読んでいます。

あなたがおっしゃっている優しい人格者とは、人の気を汲みすぎてしまい、自分よりも相手を優先してしまう人、のように感じました。そういう人をあなたははたからみていて、その人が我慢して自分の思い通りにできずに、損しているんじゃないかなと思っていらっしゃっるのでは?
私が思うに、優しい人格者の方は、自分が相手を優先したり譲ったりするという選択をしたならば、その選択について後悔したり損したとは感じないと...続きを読む

Q毎日死にたいと思います。心の病気ですか?

この症状が心の病気なのか、病院に行ったりしたほうがいいのか、教えてください。

症状は3年くらい前から出ているように思います。

・毎日死にたいと思う
最初は夜寝るときだけだったのですが、最近では昼間でも考えるようになりました。
自殺の方法を考えたりすることもあります。
ただ、1度も行動に出たことはなく、妄想してるだけという感じです。

・感情が抑えられない
母親のことがとても嫌いです。
なので、電話がきて話をして電話を切った後、憎悪の感情が押し寄せてきて体が熱くなり、感情が高ぶります。
そんな状態が2時間くらい続くことも。
電話に限ったことではなく、母親のことを考えただけでこうなることもあります。

生活は普通にできているし、食事も普通にできています。
ただ、人と会ったり話したりすると精神的にとても疲れてしまって、起きていられなくなることはあります。

カウンセリングなどに行ったほうがいいのでしょうか?
その場合、カウンセリングにかかる金額も教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

毎日死にたいと思うようでは、実際辛いでしょう。
早く病院に行きましょう。

カウンセリング単独のところもありますが、精神科、心療内科で、カウンセリングを行っているところもあります。

はじめに医師が診察して、カウンセリングが必要だ、もしくは、患者が希望していて妥当だと思うと、カウンセラーの予約を入れてカウンセリングをするというシステムですね。

後者のほうは保険が利きますので、コスト的に大分安くなります。

まずは、医師と相談してみてください。精神科、心療内科といっても、普通の診療科とそれほど違いありません。料金もとりあえず3割負担で1500円程度です。

カウンセリングのことはそのとき話し合えばよいでしょう。カウンセラーがいる精神科、心療内科を探すのは、ちょっと手間ですが、電話帳か、
通信簿.com
http://www.tusinbo.com/
で、根気強く探してみてください。


人気Q&Aランキング