プロが教えるわが家の防犯対策術!

授業中うるさい人がいて困ってます。

先生から注意しても、全然静かになりそうでない人がいるんですが。
うるさいと僕からも時々言ったりするんですが・・・

最近それでストレスがかなり溜まっています。

そこで質問なんですが。
授業中にうるさい人を気にせずに授業に集中(耐える)する方法を教えてください。

説明などが不十分でしたら補足します。
僕は受験生なので、とても大事な時期です。

難しい質問ですが、どうかご回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

そんな、規則も守れない人を相手に神経をすり減らすなんて悲しすぎます。


とても可哀想なので、力になれないかもしれませんが回答させて頂きます。

教師が注意しても直らない以上、あなたの力で静かにさせることは不可能でしょうね。

そこで私は、質問者様に高度な予習をおすすめ致します。
授業を受ける前に、その範囲の勉強を得意にしてしまうことです。

私は中学校の時、学校の授業より塾の授業の方が遥かに進度が速かったので、授業は復習の場でした。そのような状態だと、授業が五月蠅くても分かりきっているので(優越感に浸れ)、イライラすることも減るかもしれません。成績も上がるので無駄な努力ではないです。
    • good
    • 7

中学校はそういうところです。


将来社会の底辺になるであろう低能な同級生がたくさん居ます。
彼らは勉強する気なんてさらさらないですから授業なんて聞くワケありません。
あんなうるさい環境で授業に集中しようとすること自体が間違っています。
中学校のような劣悪な環境で勉強に集中するなんて不可能です。
そもそも中学校は勉強する場所ではありません。
中学校は内申点を貰いにいくところですから真面目に授業を受けるフリだけしていれば良いのです。
勉強は塾でやってください。
塾の方が質のいい勉強を効率よく出来ます。
学校の授業を聞いて頑張ろうとか思ってる人は良い高校へは行けないです。
学校の授業は皆が理解出来るような易しい問題しかやらないですからあんなの聞いていても何の役にも立たないです。
中学で内申を貰って塾で勉強して高校受験をするのです。
これは常識です。
進学校を目指している人は皆そういう意識でいます。
私もそうやって中学時代を切り抜けました。
勉強がしたいなら塾へ行くか私立に行くかしかないです。
公立中学校は教育機関としては崩壊しました。
    • good
    • 6

それはやっぱりHRで話し合うのがいいのではないかと思います。


それか、学級委員などに言い、対策をねってもらうのもいいかと思います。
あまりにもストレスがたまるようでしたら、
そのような思いをしている人はあなただけではないと思うので、
その人たちと、愚痴を言い合うのもいいと思いますよ。

至らない回答ですみません。受験がんばってください。
    • good
    • 2

  その人と


  親友になる。
  勉強友達になる。
  身の上話を
  親密に聞く。
    • good
    • 3

そのやかましい人がどういう人柄かはつかめませんが…。


おそらくあなたの周りの人も、彼に(彼女に)不信感を抱いているのではないですか?
前述の方のように学級会にあげるのがいいと思いますが、「数」で勝負しましょう。
「あいつうるさくね?」同盟を友人などで組むのです。
一人では聞きもしないでしょうけど、大人数で攻めたらさすがに太刀打ちできないでしょう。
これで反抗してきたら、残念ながらその人は完全にクラスから孤立します…。

耐える方法としては…と言ってもこれは質問者さんが悩む問題ではないので、席替えするか、根本を解決するなら上記のやり方がいいでしょう。
ちなみに、私は1分くらい黙想して集中力を高めます。
そうすると、外部の声が気にならないくらい没頭できます…。

参考になればよいですが…健闘を祈ります!
    • good
    • 0

ADHD 注意欠陥・多動性障害 の方かもしれません。


担任、他の先生、教頭や校長、PTAの方、外部の教育関係者、
外部の保護者などに呼びかければ、
もしADHDであれば、症状緩和のセミナーを受けさせて貰え
若干大人しくなる可能性があります。

ただし。

社会に出てもどこに行っても、煩い奴はどこにでも居ます。
社会に出ればもっとえげつなく明らかな妨害や
失敗を押し付けて社内で冤罪を押し付けられる事すらあります。

できればタフに、したたかになれるよう頑張って下さい。
    • good
    • 1

煩いんじゃなくて一緒に遊びたいんじゃ

    • good
    • 1

そうですね・・・。


そのうるさい人は、周りにも何人か人を連れているはずです。
もし連れていれば、その人たちに、わざと無視してもらうのがベストだと思います。
1人だけでうるさくしている場合は、HR(ホームルーム)で、クラス全員に言い、
解決するのが一番だと思います。

ただ、受験が近いので、無視して勉強しましょう。
僕は、うるさい人たちに対し、普通に接していましたよ。
まあ、無視もしていましたが・・・。
    • good
    • 2

ホームルームで議題にして、クラス皆で話し合うのがベストですね。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q温和な性格の教師が、授業中の私語をやめさせるには?

よろしくお願いします。

私は新任の英語教師で、私立高校で働いています。高校一年生を教えています。学校の学力レベルは、中堅校です。

授業中の私語をやめさせるにはどうすればよいのか迷っています。

穏やかな性格のため、私語をしている生徒に対して大声で注意してやめさせるということは私にはできず、「私語をしていたら他の人に迷惑になるし、君自身も授業についていけなくなってしまうから、私語はやめよう」というふうに、静かな口調で説得する方法が中心になるのですが、それだと生徒が甘えてしまって、数分後にはまた私語が出てきてしまいます。私自身、生徒たちがいとおしく思えるので、変に子どもたちに理解がありすぎて、あまり怒りの気持ちが出てこないのです。

そのように私語が出る状態では、真面目に授業を受けようと思っている生徒たちにとってよくないので、何とかしてやめさせたいのですが、なかなかいい方法が思いつきません。私の性格では、どなってみても多分中途半端になってしまうでしょう。(一度どなってみたことがありますが、性格に合わないことなので精神的にすごく疲れて、二度とできないと思いました)

一つ考えているのは、「私語を何度注意しても聞かない場合は減点する」ということなのですが、他にそのようなことをしている先生はおそらくほとんどいないので、反発されて逆効果になる不安もあります。あるいは、別に生徒に憎しみの気持ちはもたずに、「しゃべってたら減点するから、私語だけはやめような~」というふうに淡々と話していけば、それほど対立も生まないかな、とも考えています。もしこの方法について賛成、反対など、ご意見があれば、ぜひよろしくお願いします。

それ以外にも、私の温和な性格に合った、私語撃退方法がなにかあれば、お教えいただけませんでしょうか?新任なもので、分からないことだらけで、困っています。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

私は新任の英語教師で、私立高校で働いています。高校一年生を教えています。学校の学力レベルは、中堅校です。

授業中の私語をやめさせるにはどうすればよいのか迷っています。

穏やかな性格のため、私語をしている生徒に対して大声で注意してやめさせるということは私にはできず、「私語をしていたら他の人に迷惑になるし、君自身も授業についていけなくなってしまうから、私語はやめよう」というふうに、静かな口調で説得する方法が中心になるのですが、それだと生徒が甘えて...続きを読む

Aベストアンサー

まず私語といっても、いい私語と悪い私語があります。いい私語とは授業に関することを友達に聞いたり話したりする私語で、静かな授業が一番良いというわけではありません。

もちろん全く関係のない私語は悪い私語なので、注意をしなければいけません。注意の仕方も先生によって様々で厳しくできないようでしたら、軽く言うだけでもいいです。

大切なのは、自分自身が授業を楽しむことだと思います。どんなに魅力的な授業でもどんなに分かりやすい授業でも聞かない生徒はいますし、クラスの雰囲気によっても聞きません。

でも学力レベルが中堅で真面目な生徒もいるようですので、まず真面目な生徒がより分かりやすく面白く、そして狙いは学力が少し下で少しは授業を聞こうとしている生徒です。

そして、授業を聞かない生徒にはときどき授業に参加すれば楽しいのにという風にアピールするように注意することが肝心です。

授業で自分自身を楽しくしようとすると生徒が楽しくなければ本当に楽しい授業をすることができません。もちろん毎回そんな授業をすることは無理ですが、時々やほんの数分間でも楽しい授業を目指すことが大切です。

授業が分かりやすい以外に今やっていることに関係する雑学なども話されたらいいと思いますよ。

僕の大好きだった英語の先生の雑談を何個か書きます。
「eyeは絵文字なんです。目(e),鼻(y),目(e)でしょ。英語は漢字みたいに絵文字の単語もあるんですよ。他に何があるかって、それはみんなで調べて下さい。(笑)」

「蜂は飛び回る音からbeeってなったんですよ。そしていつも飛んでいるでしょ、だから忙しいはbusyなんです。そして、今はサラリーマンをbusinessmanっていいますね。大変なんですよ~(笑)」

「平行っていう単語はparallel(パラレル)っていうんですけど、スキーにパラレルって板を平行にして滑る方法があるんですが、この真ん中のl(エル)の2つが棒なんですよ、この棒は交わらないでしょ、だから平行なんです。」「笑、先生、そんなん嘘やろ~、笑」
「本当ですよ。(笑顔) 例えば solo のlは棒じゃなくて、人なんですけど、一本ですのでひとりですし、sellは2人いないと成立しませんよねー。他に・・・」

みたいに面白く単語を簡単な単語を山ほど復習がてら紹介してくれました。その先生の一番影響を受けた言葉は

「私は図書館です。私が死んだらその図書館の本までなくなってしまうなんてもったいないでしょ。だから生きている間に私の知っている知識や本は全て皆さんに貸しますよ。もちろん、返して下さいね(笑)。定年退職したとたん図書館でなくなるのももったいないので、私は無料で教えるところを作っていってます。みなさんも一生、人に何かを伝えるところを作っていって下さいね。年を取って家や公園で座っているだけなんてもったいないですから」

長くなりましたが、参考になれば幸いです。

まず私語といっても、いい私語と悪い私語があります。いい私語とは授業に関することを友達に聞いたり話したりする私語で、静かな授業が一番良いというわけではありません。

もちろん全く関係のない私語は悪い私語なので、注意をしなければいけません。注意の仕方も先生によって様々で厳しくできないようでしたら、軽く言うだけでもいいです。

大切なのは、自分自身が授業を楽しむことだと思います。どんなに魅力的な授業でもどんなに分かりやすい授業でも聞かない生徒はいますし、クラスの雰囲気によっても...続きを読む

Q授業中うるさいがふつうなのか

私は中学二年生なのですが
授業中あまりにもうるさくて
「静かに出来ないものか」
と思ったりします
うるさいことによって害は無いのですが
授業中静かにすべきということは
常識として分かり通っているはずなのに
みんな静かにしません

また私は部活の部長なので
部長会があっていったですが
それもまたうるさかったのです

中学生ってこんなものなのでしょうか??
あれで普通で私がおかしいのでしょうか??
教えてください

Aベストアンサー

残念ながら、公立の小中学校の実態とは、たいていはそんな物だと思いますね。
昔に比べて、学級崩壊をしているクラスの比率は飛躍的に上昇しています。
忍耐力が無い・人の話がキチンと聞けない・周りに流されやすい・親が子供に躾けられるほどの人材ではない・教職員の質の低下などなど、原因はたくさんあります。

ただ、これが正しい姿なのかと言えば、絶対に間違っています。
本来であれば、根本から正して、どんな小中学校でもキチンと授業が受けられるようにしなければいけないのですが、現実問題として早急な解決は望めないでしょう。

もしも、もっとキチンとした授業が受けたいのであれば、一生懸命に自学自習して、レベルの高い公立高校または私立の進学校に行かなければ、この問題は高校に入っても持続するでしょう。

質問者さんも気付かれていると思いますが、子供の学力の2極化は進む一方です。
昔以上に出来ない子と出来る子の差は開いています。
将来を考えて、ご自身がどちらの道を選択するのかを決めるべきだと思いますね。
質問者さんのご両親は確りとした方だと見受けられますので、ご両親に相談してみてください。
貴方が本来の生徒さんの姿だと思いますよ。

残念ながら、公立の小中学校の実態とは、たいていはそんな物だと思いますね。
昔に比べて、学級崩壊をしているクラスの比率は飛躍的に上昇しています。
忍耐力が無い・人の話がキチンと聞けない・周りに流されやすい・親が子供に躾けられるほどの人材ではない・教職員の質の低下などなど、原因はたくさんあります。

ただ、これが正しい姿なのかと言えば、絶対に間違っています。
本来であれば、根本から正して、どんな小中学校でもキチンと授業が受けられるようにしなければいけないのですが、現実問題とし...続きを読む

Qとてもうるさいクラス

こんにちは。私のクラスはとても授業中うるさいクラスです。先生も困っています。注意されても反省一つなくて私も成績上がるようがんばろうと中学2年生の目標にしてますが…このうるささ。例えるとコンサート会場で盛り上がっているとき(?)くらいです。どうしたら直りますかね?
お答え待っております。(少しでもいいので!)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

悲観的な意見が多いようですね。
もちろん、「これで即解決」などという方法はありません。

しかし、何も手だてがないということもないのでしょう。

問題解決には3つの方法があります。
(1)逃げる
(2)見方を変える
(3)根本原因を変える

(1)逃げる
 逃げるというと、「いつも逃げるようになる」などと過剰に否定的に考える方がいらっしゃいますが、「絶対に逃げない」ことは危険です。
 緊急避難は重要です。
 大切なことは、あくまで緊急的な一時の対応であることを本人が自覚することです。
 そして、他の方法を実行する準備の時間にするということです。
 ここでは、「耳栓をする」「授業を欠席して図書室で勉強」などがこれに該当します。

(2)見方を変える
 事態が変化しなくても、自分の見方を変えるだけで、気持ちが楽になることは少なくありません。
 ここでは「うるさいのはつまらない授業に対する当然の反応」「エネルギーがあるところは見習わなければ」「友だちに話を合わせるために授業を捨てなければいけないかわいそうな人たち」などの発想の転換がこれに該当するでしょう。
 私語が気になって仕方がないが、気にしなければ一応授業内容はわかるという場合には有効です。

(3)根本原因を変える
 私語の根本原因は何でしょう。

 どの先生の授業もつまらないということかもしれません。
 あまり進学を深刻に考えていないためかもしれません。
 家庭がストレスたっぷりなので、授業中もストレス発散しないと生きて行けないのかもしれません。

 原因を考えるときにも、その原因を変えようとするときにも、味方をさがしてください。

 同じような意見を持っているクラスメイトはゼロでしょうか。
 何人もの先生が授業に入っていると思われますので、その中に現状を変えたいと思っている先生はいらっしゃらないでしょうか。
 御家族はどこまでご存知で、どんな意見をお持ちでしょうか。

 おそらく、先生か保護者かが味方についてくれなければ、根本解決は困難でしょう。

 他にいじめや暴力事件・盗難などの「非行」が多発していなければ、おそらくおしゃべりに夢中の人たちにも「授業に集中した方がいい」という漠然とした考えはあると思います。
 誰かが(普通は学級担任)話し合いの場面を設定して、「どの程度のことならみんなできるのか」を出し合えば、たいていは改善します。
 ただ、それだけでは、根本原因の改善にならないことが多いので、また、すぐ元通りになるでしょう。
 そのときに、単純にルールを決めるだけでなく、「本当の理由」を考える話し合いが出来れば、見込みはあるのですが、それでも先生やリーダーがしっかりしていないと難しいかもしれません。

 校内に「非行」が蔓延している学校では、さらに解決が難しいのは言うまでもありません。

 そのような場合でも、良心的な生徒がバラバラにならずに、「改善したい」という気持ちをお互いに確認しておくと、思わぬ場面で力を発揮することがあります。

「即解決」は期待せず、じっくり構えましょう。 

悲観的な意見が多いようですね。
もちろん、「これで即解決」などという方法はありません。

しかし、何も手だてがないということもないのでしょう。

問題解決には3つの方法があります。
(1)逃げる
(2)見方を変える
(3)根本原因を変える

(1)逃げる
 逃げるというと、「いつも逃げるようになる」などと過剰に否定的に考える方がいらっしゃいますが、「絶対に逃げない」ことは危険です。
 緊急避難は重要です。
 大切なことは、あくまで緊急的な一時の対応であることを本人が自覚することです。
...続きを読む

Q息子の授業態度が悪いようです(長文です)

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなこ...続きを読む

Aベストアンサー

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害...続きを読む

Q生徒になめられており、よくからかわれます。

こんにちは。
新卒で正規採用され、4月から中学校で1年生の副担任をしている者です。

私は、背が低いぽっちゃりめの女で、顔は幼く、体力はなく、はっきり言って見た目からして貫禄が全くありません。
また、厳しく注意をしても生徒に口答えをされてしまいます。
4月当初は中途半端な注意しかできずにいました(なのでなめられて当然だと思います)が、最近やっと徹底した注意ができるようになりました。
が、生徒からはやはりなめられています。

さて、「なめられている」と感じた瞬間を具体的に述べようと思います。
 ・名前をもじって変なあだなを付けられ、呼んでは私の反応を見ている
 ・私が教室に入っても静かにならないのに、担任が廊下を通るだけで静かになる
 ・「ええ~朝から先生の授業なんですか~?」と言われる
 ・授業変更で私の教科がなくなると「よっしゃー!」と言われる
 ・下校時、「やったーこれで先生の顔を見なくて済みますね」と言われる
 ・「先生、太りましたね」と言われる
 ・担任の代わりに朝のSTをした時のこと、出席をとる時に「担任の先生に呼ばれないと大きい声で返事できません」と言われた
 ・ときどき「下の名前+先生」で呼ばれる

けれど、別に嫌われているというわけではありません。
そう思う理由を挙げさせていただきます。
 ・私の担当でない教科の質問を、わざわざ私にしてくる
 ・担任の先生には話せない悩みを聞いて欲しいと言われる
 ・授業が終わると教卓に生徒が集まってくる
…少ないですけど。

生徒は本当に私のことを嫌いというわけではなく、私の反応を見たいだけなのだろうと思います。
軽い冗談のつもりなのでしょうが、精神的にまいってしまっている時なんかはつらく感じることもあって…
とにかく、私をからかう雰囲気をなくしたいと思っているのですが、なかなか改善されません。

ご意見くださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

こんにちは。
新卒で正規採用され、4月から中学校で1年生の副担任をしている者です。

私は、背が低いぽっちゃりめの女で、顔は幼く、体力はなく、はっきり言って見た目からして貫禄が全くありません。
また、厳しく注意をしても生徒に口答えをされてしまいます。
4月当初は中途半端な注意しかできずにいました(なのでなめられて当然だと思います)が、最近やっと徹底した注意ができるようになりました。
が、生徒からはやはりなめられています。

さて、「なめられている」と感じた瞬間を具体的に述...続きを読む

Aベストアンサー

「なめられている」かどうか?を判断するのは、その人の主観によるものであり、「私はなめられています。」と言われれば、第3者が否定してもあまり意味はないかも知れません。

でも、ご質問中の
1.「なめられている」と感じた具体例と、
2.別に嫌われているというわけではないと思う理由
を合わせて考えてみると、貴女は「なめられている」と言うより、生徒に親近感を持たれているように感じましたよ。

新卒・新人の先生であれば、良きにつけ、悪きにつけ、未だ先生然とした風格が生徒たちには感じられないのでしょう。
きっと生徒たちは、貴女に対してお姉さんのような、年上の友達のような、そんな感情も抱いているようにも思えます。

一家に、厳しい父親と優しい母親が居て、バランスの取れた良い子が育つように、勉強やルールに厳しい担任が居て、お姉さんさんのように優しい副担任がいるのでバランスの取れた学級運営が出来るのではないですか。。。??

これまでの経験から見て、子供たちは、親近感が持ってて、尊敬できる先生に出会ったときに、進歩が著しくなるように思います。

中学1年生と言えば、小学校時代の幼児期を卒業して、やっと小人(大人に対する子供)になったばかりの生意気盛りと思います。
「なめられている」と感じた具体例の幾つかは、彼らは無意識なのでしょうが、生意気を言って、自己主張してみたり、自分の存在を認めてもらいたかったりすることの彼らなりの表現とは捉えられないでしょうか!?

彼等が貴女に何か言ったら、貴女も彼らに、彼等がギャフンというような言葉を返してみてはどうでしょう。
そうすれば、貴女のストレスも少しは解消されかも知れませんし、彼らも貴女に一目を置くようになるかもしれませんよ。

例えば、「やったーこれで先生の顔を見なくて済みますね」と言われたら、「そうですね!、良かったですね!先生もあなたの顔を見なくて済みますね。ハッピーですね!」とか。。。
一寸、ウィットやユーモアーが加わると良いですが。。。

でも、生徒達が、あなたに認められようと思ったり、自分の存在を主張するかのごとく、雑言を言って来るなんて、観点を変えてみれば、先生冥利に尽きるように思いますが。。。どうなんでしょうか??

「なめられている」かどうか?を判断するのは、その人の主観によるものであり、「私はなめられています。」と言われれば、第3者が否定してもあまり意味はないかも知れません。

でも、ご質問中の
1.「なめられている」と感じた具体例と、
2.別に嫌われているというわけではないと思う理由
を合わせて考えてみると、貴女は「なめられている」と言うより、生徒に親近感を持たれているように感じましたよ。

新卒・新人の先生であれば、良きにつけ、悪きにつけ、未だ先生然とした風格が生徒たちには感じ...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q先生にきついことを言う生徒の心

 
 中学生をみていると、先生にたいして非常にきついことをいっています。

 たとえば、私が直接間接に聞いたのでは

「(若い女の先生に向かって)先生って、男とやったことあるの?」

「(男性の教師に向かって)バカ・ティーチャー!」と授業中大声で連発して教師を馬鹿にしほとんど授業を聞いていない。一回ならまだしも授業中10回ぐらいは言うそうです。(しかし、その生徒は家で勉強して成績はトップだそうです。)

「(教師が教室に入ってきたとたん)おめえなんか、来るんじゃねえ!」とにらんで罵声を飛ばす。(その教師は毎度のことなので、我慢してそのまま淡々と授業をこなすそうです。)
 ・・・
 学校にもよるでしょうけど、実際にあった話です。

 質問をさせてください。

 1、そういう生徒はなぜこんな態度に出るのでしょうか?
 教師にも原因があるということは認めますが、それ以外の原因を知りたいのです。(なお、そういうことを言っていた生徒の家庭環境は荒れていないようです。)

 2、教師の方でこういうような経験をされた方がいらっしゃたら、そのときのお気持ちとか、あるいは何か私に対するアドバイスがあれば教えてください。

 3、実際、中学生ごろ、そういう態度で教師にきついことを言った経験のある方がいらっしゃったら、そのときなぜそういう態度をしていたのか、わかりやすく教えていただけますか?
 また、大人になったとき、そのことについてどのように思っているかを教えていただけますでしょうか?

 よろしくお願いいたします。 

 
 中学生をみていると、先生にたいして非常にきついことをいっています。

 たとえば、私が直接間接に聞いたのでは

「(若い女の先生に向かって)先生って、男とやったことあるの?」

「(男性の教師に向かって)バカ・ティーチャー!」と授業中大声で連発して教師を馬鹿にしほとんど授業を聞いていない。一回ならまだしも授業中10回ぐらいは言うそうです。(しかし、その生徒は家で勉強して成績はトップだそうです。)

「(教師が教室に入ってきたとたん)おめえなんか、来るんじゃねえ!」と...続きを読む

Aベストアンサー

私は、教師ではないのですが、心理、福祉関係の大学にいき、相談員と言われるような仕事をさせてもらっています。その関係で、学校や福祉施設などに関わり、子供たちと接し、そのご家族の状況というのもいろいろと見ているのですが、問題行動のある子供の家で、家庭環境が荒れていないということは絶対にありません。

一見は、きちんとした家庭のようにしか見えませんが、家庭の中というのは、家族にしかやはり分からないものです。子供にとってやはり一番基本となるのは家庭であり、両親です。子供に問題が起きるということは、問題にもよりますが、たいていの場合は家庭で、両親で見直していかなくてはいけないことが多いと言えます。

家庭の中で反抗も問題も起こさない子供は、外にストレスなどを持っていくしかないという現状もあります。子供にも息抜きする場が必要ですし、それが家庭であるべきなのですが、家庭が一番息苦しく、気が抜けず、自分の感情を持っていく場所がないのだと思いますよ。

それを解決するためには、これもやっぱり家族なのです。教師や相談員やいろんなサポートする人間は必要ですが、一番は家庭であり、両親が本気で子供と命がけで向き合っていくかどうかということです。子供を産んだ以上はどんなに忙しくても、子供にしっかり向き合っていかなければいけません。それだけが子供に必要なことです。

私は、教師ではないのですが、心理、福祉関係の大学にいき、相談員と言われるような仕事をさせてもらっています。その関係で、学校や福祉施設などに関わり、子供たちと接し、そのご家族の状況というのもいろいろと見ているのですが、問題行動のある子供の家で、家庭環境が荒れていないということは絶対にありません。

一見は、きちんとした家庭のようにしか見えませんが、家庭の中というのは、家族にしかやはり分からないものです。子供にとってやはり一番基本となるのは家庭であり、両親です。子供に問題が起...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング