最新閲覧日:

Oracle8.1.7 for SPARC Solarisをインストールしているのですが、
どうしてもエラーで上手くいきません。お知恵をお借りしたいと思います。
症状は、インストール自体は上手く行き、dbassistが立ち上がって
インスタンスを作成する段になって、「ORA-03114 Oracle not connected」
が出て止まってしまいます。エラーを調べると、ユーザ作成プログラムが
ログオンしていないと書いてあるのですが、どのようにして対処したら
良いのか教えて下さい。宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

とりあえず確認です


作業前作業として/etc/system の編集は行っていますか?
していれば以下見てください

インストール自体はうまくいっているのならDB作成を
後で行うという方法でとりあえず、DBエンジンとネット(listener.ora)の設定のみ正常にインストール出来るかと思います

インストール終了後に $ORACLE_HOME/bin/dbassist
でDBアシスタントが実行出来ると思います

その際 確認として、
1.ps -ef で作成したいSID名のプロセスが上がっていないか(上がっている場合はsvrmgrlでshutdown abort)

2.作成したいDBの構成ファイル等が既に存在していないかどうか(有れば削除)

以上で試してみてください




あと、何回もDBを作成する可能性があるならアシスタントの最後でDB即時作成を選ばずにシェル作成をえら
んでシェルとして残しておくのも良いかもしれません
(init.oraのパスワードファイル使用のパラメータに注意。 その他いろいろ有りますが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

/etc/systemを修正することで解決しました。
(マニュアルのデフォルト値のままだとこのエラーが出るようです)
セマフォの値を増やしたら解決しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/05 17:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ