幕末、明治維新について扱った、漫画でおすすめのものがありましたら教えてください。ちなみに、手塚治虫「陽だまりの樹」は読みました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

それじゃ


「おーい龍馬」
全23巻
原作:武田鉄矢
作画:小山ゆう
小学館ビッグコミックス
あたりは?既読でせうね。やっぱり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速11巻まで読んでみました。
竜馬と彼をめぐる人々がユーモアを交えて描いてあって
面白かったです。

お礼日時:2001/04/16 09:17

ガンガンコミック「新撰組異聞 PEACE MAKER」(黒乃奈々絵)なんってどうでしょう?


新撰組を扱ったマンガです。主人公は沖田総司でも土方歳三でもなく、市村鉄之助なんです!!

一読していただければ幸いです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、市村鉄之助って知らないのです・・・
でも面白そうですね。
今は「おーい竜馬」を読んでるのですが、
次に何を読むか迷いますね。
新撰組異聞も探してみますね!

お礼日時:2001/04/16 09:33

「るろうに剣心」にちょっと近いかもしれませんが、「修羅の刻」という漫画があります。


今のところ10巻まで出ていますが、幕末ころの話は2・3巻に収録されています。
坂本竜馬や新撰組などがでてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

剣客ものなのでしょうか、面白そうですね。
探してみますね。

お礼日時:2001/04/16 09:29

 スーパージャンプに連載中の



村上もとか『JIN』

がおすすめです。

 外科医が幕末の江戸にタイムスリップ――と聞くと荒唐無稽に思われるかもしれませんが、村上もとかですから絵や台詞にとても説得力があります。

「なるほど、幕末の神田はこんな風景だったんだろうな。今のあの辺りか」
「いかにも勝海舟なら言いそうな台詞だな」

という感じ。

参考URL:http://www.roy.hi-ho.ne.jp/motoka/indexjin.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電車のつり広告で見かけて面白そうだな と思っていました。
有名な人みたいですね。
単行本が出たら読んでみたいです。

お礼日時:2001/04/16 09:26

シブいところでこんなのはどうでしょう?


「風雲児たち」みなもと太郎/潮出版社 希望コミックス(全30巻)
幕末について描くためにまず関ケ原まで遡り、以降明治維新へ向けて延々と
書き継いでいった大作です。
絵はとっつきにくいですが、おすすめです。これ。

参考URL:http://www2.portland.ne.jp/~kntk123/manga/minamo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読みごたえがありそうですね。
とっつきにくいってどんな絵だろ?
本屋さんでさがしてみますね。

お礼日時:2001/04/16 09:21

ちょっとsushikiさんの意向とは違うものかもしれませんが、僕はるろうに剣心が好きですね。


登場人物とか大半はフィクションですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白いみたいですねえ。
今度本屋さんでチェックしてみますね。
どうもでした。

お礼日時:2001/04/16 09:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在の北朝鮮体制は2025〜2027年に滅びる。どうでしょうか?今の北朝鮮は、明治維新から太平洋戦争

現在の北朝鮮体制は2025〜2027年に滅びる。どうでしょうか?今の北朝鮮は、明治維新から太平洋戦争敗北までの日本に似ている点があると思います。昔の日本は、アメリカに石油止められたり、国際関係で孤立していった訳ですよね?それを踏まえると、、
1868年明治維新、
1945年太平洋戦争敗北、
この間77年です。
それを踏まえ、かつ、起算日が2つあります。
1948年北朝鮮成立、
1950年朝鮮戦争、
この2つが考えられるので、77年足すと、、
2025年と2027年です。
いかがでしょうか?そんなにズレた事言ってないと思いますが。
北朝鮮が滅ぶのは、2025年〜2027年。
本当に当たってしまった時この知恵袋凄く絶賛されるんじゃないですか?

Aベストアンサー

明治政府は日露戦争で(いちおう)勝つという、飛んでもない事をしでかして、それによってロシアに虐められていた国が独立できたために日本が世界に認められる(感謝される。例フィンランドなど多数)という実績があります。
対して北朝鮮は、世界のどこかの国に支持されるとか感謝されるという実績がないので、日本に似ている点はあるとしても、77年間という数字があてはまるかなぁと思います。

ひと昔前でしたら、戦争が始まってひと月もかからずに北朝鮮と言う国が無くなるかもしれませんが、現在では「核」の使用が、多大かつ無関係な人に影響を及ぼすので「にらみ合い」状態が延々と続き、その間に北が疲弊してしまい、国体を成さなくなるのではないかと、私は思います。

Q幕末明治維新を扱った面白いマンガを教えて下さい

重野なおき著「信長の忍び」シリーズを読んで戦国史に興味が出て関連本を読みまくっています。(アニメ化されて驚きましたが)、同じように史実を概観できて好奇心の取っかかりになるような歴史を扱ったマンガを教えて下さい。特に幕末維新関連が希望ですが、他の時代でも歓迎です。(風雲児たちは既読ですので、それ以外でお願いします)

Aベストアンサー

「ちるらん 新選組鎮魂歌」
http://www.comic-zenon.jp/tachiyomi/pc/chiruran.html
はどうでしょうか
信長の忍…とは系統が違いますが…


あとは、幕末以外だと
上杉謙信女性説という俗説を元に描かれている

「雪花の虎」
http://hi-bana.com/works001.html

そしてギャグ系がお好きなら、かなりふざけきっているのですが…
私はアニメしかみていませんが
「ねこねこ日本史」
http://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=nekoneko
http://www.j-n.co.jp/searchresult.html?production_id=44
原作版は漫画なのでコミックがあります
ゆるーっと、だらーっとした感じでいいです。
とっかかりとしてはいいと思いまs

Q明治維新から太平洋戦争ころまでの歴史小説を教えて下さい

最近、明治維新から太平洋戦争ころまでの時代にとても興味があります。
この時代が舞台のおすすめの歴史小説がありましたら教えて下さい。
特に大正時代が描かれている小説を読んでみたいのですが、
大正~昭和初期が舞台の歴史小説がみつからないのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 城山三郎著『男子の本懐』(新潮文庫)

 昭和5年に実施された金解禁に命をかけた時の総理大臣浜口雄幸と蔵相井上準之助を描いた作品。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101133158/249-7109800-7125154

Q手塚 治虫氏の作品に毎回登場する、豚のようなキャラは?

 鉄腕アトム、火の鳥、ブラックジャック、etc…
手塚氏の手がけた作品の多く(全作品ではどうかわかりませんが)で、
豚のような顔につぎはぎがあり、ひょうたんのような形をしたボディの
キャラクターがちょい役でしばしば出てくるのが気になります。

 手塚プロダクションのHP(http://www.tezuka.co.jp/)にアクセスし、
トップを飾るフラッシュを読み込む際にもいきなり上記のキャラクターが現れるのですが、
あの豚の顔をしたキャラクターの正式名称は、公式では一体なんていうのでしょうか?
(正式名称に関する設定がないようでしたら、通称でも構いませんが)

 小さい頃からこのキャラクターの存在がとても気になって仕方ないのですが
何か特別な意味があったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

「なにか」というと諸説あるようで・・・
研究ページ見つけちゃいました。

手塚さんの漫画の作り方というのは「スターシステム」といって、
頭の中に「劇団」みたいなものがあって、
ロック(黒サングラスの悪役専門の青年)やヒゲオヤジ、アセチレン・ランプ、ハム・エッグ、スカンクといった「俳優」に作品ごとに「役」を与える・・・といったものだそうです。

ヒョウタンツギもその「団員」の一人(?)ですね。
小説で、ヒョウタンツギが主役を張っているものもあるとか・・・
私も未見ですが、読んでみたいですね。

参考URL:http://www.scn-net.ne.jp/~yato/hyoutan/theory/theory.htm,http://ja.tezuka.co.jp/studio/character/star01.html

Q明治維新や戊辰戦争のときの町人って

勤皇や佐幕とか明治維新や戊辰戦争というのは武士が行ったものですが。
歴史で習うこと、テレビでとりあげられることは武士や士族のことばかりです。
そのときの町人はどうしていたのですか。

戊辰戦争に参加したのは武士だけですか。町人も参加したのですか。勤皇方は長州は奇兵隊に町人もいたそうですが、他の藩から参加したのは武士だけでしょうか。
また、維新後、新政府に登用されたのは薩長ほか勤皇藩の士族だけですか、町人も登用されたのですか。

佐幕方も会津、白河、長岡とかで戦場になったのですが、戦ったのは武士だけですか、町民は農村避難していたのですか。それとも攻めてきた官軍は規律よく町人には略奪とかしなかったのですか。
また、維新後の佐幕藩出身者は士族も町人も冷遇されたですか。
会津の町人も長州を憎んでたんでしょうか。

Aベストアンサー

基本的に日本の軍隊というのは「逆らった相手」だけが攻撃目標なのであって、民百姓は攻撃しません。つまり、全てを荒らしてしまったら反発が強くなってあとで支配するのに苦労するからです。

とはいってもそれはあくまでも表向きです。巻き添えを食った人も多いはずで、街中など火の海になったりしていますが、大半の町民はほとんど財産など持っていないので、戦場になったら身一つでその時は逃げるのです。略奪、レイプなどは厳しく取り締まられていましたが、参加したのは必ずしもまっとうな人間ばかりではないのでなかにはあったことでしょう。記録に残っていないだけです。当時の記録には敵を攻めるときにこういうことを厳しく禁じていたことが書かれていたりしますが、裏を返せば後を絶たなかったということでもあります。

Q手塚 治虫のオススメ。

いつもお世話になります。
手塚 治虫の漫画で、あなたの「オススメ」を、教えてください。

僕は、ブラック・ジャックが好きなんですが、それ以外、あまり読んだ事がないんです。
なんか難しそうなやつとかあるじゃないですか。

なので、「これ、以外に面白い」ってやつを教えていただきたいのです。
※例えると、「火の鳥」なんて、なんか難しそうなイメージがあるんですが…。

どうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  手塚治虫氏は天才です。彼だけは別格という扱いで、わたしのなかではなっています。
 
  まず、『火の鳥』は、傑作で、十ぐらいの長編に分かれていますが、できばえに少し不揃いがあります。「未来編」「ヤマト編」、あと我王という天才彫刻師の出てくる「鳳凰編」でしたか、この三つぐらいは必読です。その他の編も好み次第です。
 
  古いシリーズでは、『鉄腕アトム』があります。これは、今からすると、少し古めかしいですが、古典だと思います。長編でヴァージョンが三つあるはずです。つまり、アトムの最後が三種類あったと思います。太陽に突入して蒸発するという最後と、時間を過去に遡って、自分の誕生の時点まで戻り、話が円環になるというのと、もう一つは何だったでしょうか。
 
  『三つ目が通る』というのも、わたしは非常に好きです。和登さんという女性が非常に格好いいです。これも時代が出ていて古いですが、奇想天外な話が次々に出てきます。「三つ目族伝説」などを、世界の色々な伝承と結びつけて、非常に説得力があります。本当に「三つ目族」はいたのではないかとわたしなどは思ってしまったのですが、最後の巻のなかのインタビューで、「あれはみんな作りごとです」とあっさり言っていたのには驚きました。しかし、「作りごと」ではないと思います。作者がそう言っても、そう思えない、面白い話です。
 
  『ワンダー3』というのもシリーズですが、たいへん面白いです。
  『ジャングル大帝』というのは、ずっと大昔アニメだったので、大長編のような気がしますが、長編は事実ですが、三巻本ほどです。
 
  『アドルフに告げる』も、非常に広範囲な社会的・民族的問題を扱っていて、また非常に面白いです。手塚氏の戦争体験が記されているのだと思います。
 
  別格として、サファイヤ・フォン・シルヴァーランドが主人公の少女コミックの傑作『リボンの騎士』がありますが、これは、男性が読むとどうなのか、分かりません。たいへん感動した話ですが、少女漫画です。
 
  『プライム・ローズ』という長編もあります。非常に興味深いシチュエーションから始まり、意外な展開となる冒険ロマンSF漫画です。
 
  作品がたくさんあり過ぎて、これが、という風に絞れないです。短編で傑作があるのですが、「怪奇サスペンス傑作集」などに入っているかも知れません。
 

 
  手塚治虫氏は天才です。彼だけは別格という扱いで、わたしのなかではなっています。
 
  まず、『火の鳥』は、傑作で、十ぐらいの長編に分かれていますが、できばえに少し不揃いがあります。「未来編」「ヤマト編」、あと我王という天才彫刻師の出てくる「鳳凰編」でしたか、この三つぐらいは必読です。その他の編も好み次第です。
 
  古いシリーズでは、『鉄腕アトム』があります。これは、今からすると、少し古めかしいですが、古典だと思います。長編でヴァージョンが三つあるはずです。つ...続きを読む

Q明治維新のころのことを詳しく載っているサイトを教えてください

明治維新のころのことを詳しく
載っているサイトを教えてください
特に戊辰戦争や地租改正などの4文字の出来事について
たくさんあるサイトをお願いします

Aベストアンサー

いろいろ見てみましたが、やっぱりウィキペディアが妥当ですね。
私が載せたのは明治維新の項目ですが、下の方に関連記事として
戊辰戦争や地租改正の記事も見ることが出来るので…

まぁでも質問者様はもうとっくに見たかもしれませんが^^;

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/明治維新

Qずばり、「陽だまりのピニュ」はコミックス化するでしょうか?

現在、ガンガンパワードで連載されている、
「陽だまりのピニュ」が、
とても自分にあっていて、大好きになりました…

しかし、自分は連載途中(4話から)からの購入なので、
過去の3話等も見たいのですが、
「陽だまりのピニュ」はコミックス化するかどうか、
分からず、とても気になっています。

コミックス化する可能性はどれくらいでしょうか?

Aベストアンサー

作者のこがわ先生は旧エニックス時代からコミックスがきちんと出版されています。
以前は同社のステンシル(休刊)で三ヶ月に一度のペース(パワードの季刊と同じペース)で連載をしていましたが、ちゃんとコミックス化されています。

ということから考えて、確率は99%大丈夫と思います。

が!パワードが休刊、作者急病(急死)などのイレギュラーが無いとは言い切れないです。

ちゃんと9/24発売予定の秋季号に「大人気! 超強力パワード連載陣!!」として記載されていましたので、年内または来春くらいに発売されるのではないかと睨んでおります。

参考URL:http://gangan.square-enix.co.jp/powered/

Q【明治維新150周年記念年】現在に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。 来年

【明治維新150周年記念年】現在に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。

来年の2018年は明治維新150周年を迎える記念の年である。


来年の2018年は明治維新を記念する行事が行われる。

あなたは明治維新とは?と聞かれたら何と答えますか?

明治維新とは?

---------

質問:

現世に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。

Aベストアンサー

五稜郭(榎本、土方ら) 函館中島(中島親子) 江差(開陽丸)

Q昭和40年代頃の開国・明治維新をテーマにした少年漫画のタイトルと作者を教えてください

昭和40年代頃の明治維新を舞台にした少年漫画で新撰組などが出てくるものご存知ありませんか?侍の少年が主人公で開国のギャップに戸惑いながらも外国人家族と交流、その娘から好かれたり、といった話です。うろ覚えながらも、忍者とか新撰組の面々も出ていたような・・・。石ノ森章太郎の作品だと思っていましたが、違うみたいです。画風はとても似ています。教えてください。

Aベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E4%BC%9D-%E4%B8%8A%E5%B7%BB-%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E7%89%88-%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%AB%A0%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4861882346/ref=sr_1_11?ie=UTF8&s=books&qid=1219657521&sr=1-11

「外国人家族と交流」「忍者」を除けば、下記の手塚治虫の新撰組に限りなく近いですが、石森章太郎に絞れば上記の作品ではありませんか。


http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E9%81%B8%E7%B5%84-%E6%89%8B%E5%A1%9A%E6%B2%BB%E8%99%AB%E6%BC%AB%E7%94%BB%E5%85%A8%E9%9B%86-11-%E6%89%8B%E5%A1%9A-%E6%B2%BB%E8%99%AB/dp/4061086111

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E4%BC%9D-%E4%B8%8A%E5%B7%BB-%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E7%89%88-%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%AB%A0%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4861882346/ref=sr_1_11?ie=UTF8&s=books&qid=1219657521&sr=1-11

「外国人家族と交流」「忍者」を除けば、下記の手塚治虫の新撰組に限りなく近いですが、石森章太郎に絞れば上記の作品ではありませんか。


http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E9%81%B8%E7%B5%84-%E6%89%8B%E5%A1%9A%E6%B...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報