色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

 日本語を勉強中の中国人です。「おでこ」と「ひたい」の違いは何でしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

まず口語か文語かという違いがあります。

おでこは「でこ」に丁寧語の「お」がつき、慣用的に一語になったものです(「でこ」は「出っ張っている」という意味ですが、「でこ」だけだと意味が通じないです)。「おでこ/ ひたい」の関係は、「おやつ/ 菓子」や「おじぎ/ 挨拶」と同じです。公式文章だと「おでこ」は使いません。

また「ひたい」というより、「おでこ」の方が語感としてはコミカルです。「出っ張っている」というイメージを伴うからです。たとえば『おでこ』という渾名は、額が禿げて出っ張っている人だ、というからかう表現です。一般的に『ひたい』とは渾名されません。

最後に「おでこ」は基本的には人間にしか使いません。「猫のおでこ」ではなく、「猫のひたい」(狭いモノの喩え)ですから。ネットでは言葉遊びで、わざと「ねこのおでこ」と書いている人がいるけれども、擬人化している表現だといえるでしょう。

質問の文法は完璧です。ただ次の箇所は敬語が少し過剰に思います。
>不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。
「不自然な表現があったら、それもお教えください」で十分だと思います。あまり過剰に敬語を使うと、卑屈な印象になってしまいますから。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。とても詳しく書かれました。あるシーンを思い出しました。「古畑任三郎」というドラマの中で、古畑警部は助手の今泉のおでこを叩くことがとても好きです。そのシーンはほほえましいです。「あまり過剰に敬語を使うと、卑屈な印象になってしまう」ことも初めて知りました。心がけます。いろいろとても参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/12/01 18:23

お久しぶりです。

名前をお見かけしてたいへんなつかしく感じました。
長い期間、精力的に学んでおられることに敬意を表します。

「おでこ」と「ひたい」の違いはまず第一に、前者が丁寧表現で、「ひたい」は敬意を含まない表現であるということです。「お」の有無の違いだけでなく、「ひたい」は、前頭部の直接的名称であるのに対し、「でこ」は「出っ張った部分」という婉曲的な名称である点でも敬語表現的です。さらに、「出っ張った」ところというのは、どこかかわいらしいものなので、幼児的・諧謔的な感じも伴っています。

そういうわけで、前者は会話表現的で暖かみがあるのに対し、後者は文章語的・客観的で、ときには冷たい印象を与えます。
ですから、
A 彼は「おでこ」を怪我したそうです。
B 彼は「ひたい」を怪我したそうです。
を比較すると、Aは、暖かい思いやりを含む、また、場合によっては、おもしろがっているかのような表現となり、Bは、そういう感情を殺した客観的報告の表現となります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 ご無沙汰しております。古き時代からのお知り合いですね^^。ご丁寧に教えていただきありがとうございます。よくわかりました。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/12/01 18:35

現在は「おでこ」と「ひたい」にあまり意味の違いはないです。


あえて言えば、正しい名称は「ひたい」であり、「おでこ」はその形から生まれた俗称みたいなものだということでしょうか。

「おでこ」は漢字で書けば「御凸」になります。
つまり、「突き出ている部分」という意味です。なので、本来「おでこ」は通常より突き出て見える「ひたい」に対して使われていた言葉になります。しかし、現在は必ずしも通常より突き出ていなくても「ひたい」のことを「おでこ」と呼びます。

元来は通常より突き出て見える「ひたい」を「おでこ」と呼んでいましたが、それが定着し「ひたい」のことを「おでこ」とも言うようになったということだと思います。

ご参考まで。

※質問文にはまったく不自然な表現はなかったです。完璧です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。よくわかりました。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/12/01 18:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング