【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

配線がむき出しの状態で
庭灯(ライト)を10個引いております。

購入時にセットされていた
自動点灯・消灯方式のものです。

配線が劣化しないように何か手立てがあれば
お知恵を下さい。

ホースの中を通して使うとよいとテレビでやってましたが
その方法で対応する気にもなれず

ホームセンターで配線コーナーでニラメッコ状態です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

プラスチックは日光の紫外線により劣化します。

(透明の)塩ビのホースでは紫外線遮断が充分ではなくやはり不透明のプラスチック製のパイプに入れるのが最良です。(電工が使っている)灰色の例のパイプですね。

なお、雨や風はプラスチックの劣化には関係ありません。ですから、絶縁性に問題がないのなら、土中に埋めるだけでも劣化は防止できると思います。

絶縁性をホースで担保し、土中に埋めることにより日光を遮断すれば万全です。なお、ホースに雨が入り込まないようにシーリングには気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

「なぜならば」を一緒にご説明下さり
大変判りやすかったです。

現状の配線をむき出しから
土中に埋め込みを行ってみます。

お礼日時:2010/11/28 02:34

うちのインターホンはふつうの100v延長コードに使われる電線を信号線に使われています


つないだところはビニールテープで巻いてそこだけ雨が直接かからないようにしてあります
凄くありあわせな施工ですが10年くらい持ってますね

気になるなら一番まずいのが直射とそれによる高温だと思うので埋めればいいかと思うけどそこまでしなくても持ちますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実体験をご案内いただき

ありがとうございます。

早速、土中に埋め込みを行います。

お礼日時:2010/11/28 02:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング