ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

大回り乗車についての質問が、たまに見受けられます。
そのとき「一筆書きになるように乗車すればよい」
というような回答がされることがあります。
そういう人は、8の字は一筆書きできないと思ってるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

券 漢字」に関するQ&A: 漢字「券」の覚え方

A 回答 (7件)

片道乗車券の発行が可能な経路について「一筆書き」と表現する人は多いのが事実ですね。


どなたが言い出したかはわかりませんが、かなり一般化してしまっています。

「一筆書き」とは、一度も筆を紙から離さず、かつ一度書いた線をなぞらないことを条件とし、点での交差は認められています。
通常は2次元で考えられ、3次元以上の場合を考えると複雑となりますが、乗車経路も2次元平面上で考えますね。

わたしは、「一筆書き」は経路上で駅間の路線を複数回通らなければ駅自体は複数回通過してもよいと誤解される可能性がありますので、使うべきではないと考えています。
強いて言えば「経路を考えた時、路線図で線が全く交差しない一筆書き」とでも言うべきでしょう。

鉄道ファンで乗車券の経路に詳しい方にとって「一筆書き」乗車と言えば同じ駅を2度通らないことが前提となったいるため、回答でも「一筆書き」とつい書いてしまうようです。
すなわち「同じ駅を複数回通らない」と言うことを暗黙の了解事項として回答なさっている場合が多いように見受けられますが、このサイトのようにきっぷのことについて全く疎(うと)い人でも正しく意味が理解できるように、回答に「一筆書き」といった表現は用いるべきではないと考えています。

趣味的範囲に詳しい人のみのQ&Aコーナーではありませんので、「一筆書き」という表現を用いる場合には「線が1回も交わらない一筆書き」といった表現の方がよろしいでしょうね。

きっぷの一筆書きは普通の一筆書きとは異なるということで、きっぷのきまりで下車というのは「駅の改札を出ること」といったように、規則内の用語の定義やコアなファン内のきまりについて、一般の方が理解に苦しむことは、ままあることではあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
きちんと言葉の意味を明確にして好感の持てる回答だと思います。
現状認識も私と同じですし。

お礼日時:2010/12/04 14:16

#4追加



算用数字は、文字でないので、氏名に使用できないはず。

参考URL:http://office-yoshida.cool.ne.jp/pkup_kikajouyou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3回も御回答有難うございます。
ただ、ご回答内容が質問にどのように関連するのか分かりませんでした。

お礼日時:2010/12/04 14:15

#4追加



文字の定義があります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%AD%97
    • good
    • 0

狭義の文字とは、漢字、ひらがな、カタカナのみをさす場合はあります。


8,9などの数字は記号とされる場合もあります。


数字を除外した場合でも、誤りとは言い切れません。
法律では、文字の定義に数字を除外している場合があります。

文字の中に数字なども含まれる場合もあります。
    • good
    • 0

同じ駅を二度通るような八の字であればアウトですが・・・?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
ただ、意味が掴み取れませんでした。
何故漢数字の八が出てくるのかも分かりませんし。

お礼日時:2010/12/04 14:12

>そういう人は、8の字は一筆書きできないと思ってるのでしょうか。



一筆書きの要領と言う意味ですね。
勿論、選択乗車の基本条件として同じ駅を二度通過してイケない事ぐらい周知の事実ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
ただ、意味が掴み取れませんでした。

お礼日時:2010/12/04 14:11

もちろん8の字は一筆書きだと思っているでしょう。


ただ、個々で回答する人はずべてが、文章のプロではありません。適切に答えたつもりでも、何か条件を書き忘れたり、そのそも説明を書いている瞬間に細かい条件を思い浮かべなかったりするものです。
また、すべての回答は「完全に正しい」とは限らないとの前提があるので、そんなにむきになる必要はないと思います。

なお、「一筆書きになるように乗車すればよい」と答える人は、「同じ駅を2回通ってはいけない」とも説明していることが多いので、不親切ではありますが、8や9の字が成り立たないことも説明していることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。むきになってるように見えましたか。
単に、一筆書きの意味を誤解してるのではないかと言う疑問を呈しただけです。
で、意味自体は合ってるので安心しました。
ただ、現状認識が私と異なってるように感じました。

お礼日時:2010/12/04 14:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR一筆書き乗車の注意事項

よろしくお願いします。
今日首都圏の新聞の地方欄に鉄路”一筆書き”の記事があり自分も挑戦して見ようと思います。最寄りの駅は東京近郊区間内の本線の途中駅近くです。挑戦に当たり少し不安があります。

最寄りの駅は駅員が駐在していますが、両隣の駅は無人駅でSuicaの認識装置はあります。

1.出発駅では隣駅まで切符を買って入場するのがよいですか、ないしはSuicaで入場するのもありですか。
2.行き先は隣駅ですが一回りしてこの駅を出る(降りる)ことは必須ですか。ないしは隣駅で降りずにそのまま出発駅まで戻ることはできますか。田舎の為に1時間に1列車くらいしかありませんのでもしも降りたら1時間の待ち時間が発生してしまいます。
3.他になにか注意することがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

質問者さんの最寄駅(隣駅含む)の状況を考慮すると、以下のようにするのがいいのではないかと思います。

(1)大回りした後、最後に隣駅からあらためて戻るのではなく、最初の元気なうちに隣駅まで普通に乗った後、その隣駅を起点に自宅最寄駅まで大回りするほうが楽だと思います。
理由は、早朝の通勤時間帯(田舎なので休日もほぼ同じダイヤだと想像します)は比較的列車のダイヤ間隔が短く、隣駅での待ち時間が少なくて済むと想像します。(例えば、総武線の成東よりも銚子寄りの区間、とか)
2つ目の理由は、大回り後にSuicaの処理など何らかの依頼を駅員さんにしようにも、無人駅だとどうしようもないためです。

(2)Suicaの場合、大回りした後、自動改札機(または簡易改札機)にタッチしても、入場から時間が経過し過ぎているため、おそらくいったんはねられるのではないかと想像します。それを考えると、普通に隣駅まで行って、隣駅からSuicaを使って大回りして戻るなら、最終の駅が有人駅(業務委託駅であっても)なのでSuicaの処理をしてもらえるでしょう。
注意しておかないといけない点として、Suicaで入場した後、出発駅まで戻ってきてしまったら、大回りしたと主張しても実際の乗車経路の運賃を請求される可能性大です。Suicaの約款にも「入場駅と同じ駅で出場するケース」として明記されています。

(3)もし隣駅でいったん出場しないで、大回りした後、出発駅まで戻って出場しようとするのであれば、すでにご回答があるように、往復乗車券の購入がいいと思います。出発駅に指定席券売機があれば乗車券のみの発券もできますので、往復乗車券を購入できますが、そうであったとしても窓口での購入のほうがベターかもしれません。大回りすることを申告して購入すれば、駅員さんのお墨付きをもらったことになります。帰りは入場記録のない復片で出場することになり、自動改札機を通れなくて窓口で説明することになりますが、(その時は別の駅員さんかもしれませんが)精神的に楽だと思います。

質問者さんの最寄駅(隣駅含む)の状況を考慮すると、以下のようにするのがいいのではないかと思います。

(1)大回りした後、最後に隣駅からあらためて戻るのではなく、最初の元気なうちに隣駅まで普通に乗った後、その隣駅を起点に自宅最寄駅まで大回りするほうが楽だと思います。
理由は、早朝の通勤時間帯(田舎なので休日もほぼ同じダイヤだと想像します)は比較的列車のダイヤ間隔が短く、隣駅での待ち時間が少なくて済むと想像します。(例えば、総武線の成東よりも銚子寄りの区間、とか)
2つ目の理由は、...続きを読む


人気Q&Aランキング