今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

趣味で航空機撮影をしていますが、曇りの時に上手く撮影できません。
サンプルの画像を添付していますが、
ISOが最低値(100)なのにノイズが乗ったり、極端に暗くなったりしがちです。
また、晴れの日でもサイズ100%で見るとピントがしっかり合っていない事が多いです。
使用機材は以下のとおりです。

カメラ:Canon EOS Kiss X3
レンズ:Sigma APO 120-400mm

モード:シャッター速度優先AE
シャッター速度:1/400
感光:評価感光
ISO:100
露出補正:0
画質:RAW
AFモード:AIサーボAF

同じ機材でもうまく撮れる人は要るようなので、設定次第でどうにかなるとおもうのですが……
よろしくお願いいたします。

「曇天時に綺麗に映らない(航空機撮影にて)」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

飛行機で400mmで1/400を使うってことは、ちゃんと「流して」撮ってますか? 200mm(35mm換算で300mm)以上の「超望遠」撮影では、1/400は「スローシャッター」の部類に入りますので、流し撮りじゃないとちゃんと被写体は止まりませんよ。



被写体の速度と言う意味では、鉄道よりF1の方が「流し撮り」の参考になると思います。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/special/2008 …
    • good
    • 1

X3ならISO800くらいまでなら高感度ノイズは目立たないはずです。



>ISOが最低値(100)なのにノイズが乗ったり、極端に暗くなったりしがちです。

露出不足による暗部のノイズでしょう。
また、逆光になり露出補正もされてないようなので、被写体が露出不足になっている可能性もあります。

>晴れの日でもサイズ100%で見るとピントがしっかり合っていない事が多いです。

1/400では400mmならぶれます。

添付写真はサイズが小さく、細部まで見えませんので、憶測で回答している部分もありますが、多くの場合は上記の理由によることが多いと思います。

対策は、ISO400を常用とし少しでも曇った場合ISO800を使う。
シャッター速度は1/1000以上
絞りもf8程度まで絞ったほうがいいですね。
背景の明るさや割合によっては露出補正する。
順光での露出を測り、その値でマニュアル露出にする方法もあります(テスト撮影して、若干調整が必要な場合アリ)

あと、X3ではサーボAFの速度が航空機の速度に追いついていない可能性もあります。
    • good
    • 0

ISOを上げるとノイズが増えるんじゃなくて露出がアンダーだからノイズが増えるんです。


きちんと適正露出で撮れば荒れませんよ

Kiss-3ならiso-800でも1600でも上げれますから、それで撮りましょう。
    • good
    • 0

今日は。

僕も趣味で飛行機撮影をしています。
曇天で評価測光だと、曇り空の影響で、かなり露出補正をした方がいいと思います。
もしくはマニュアル露出です。僕はマニュアル露出をおすすめします。
また、このようなジェット機を撮影するのに1/400は遅すぎです。晴天でピン甘の時はそれが原因だと思います。1/1000以上のシャッタースピードを心がけましょう。僕は600mmのレンズを使いますが、1/2000位で撮影します。
またご使用になられているレンズはある程度絞らないと解像が甘いと聞いたことがあります。感度との兼ね合わせもあるかと思いますが、ある程度絞って撮影されるといいと思います。
    • good
    • 0

ISOは本当に100になってるいるのですか?AUTOになっていませんか?


ISO AUTOの場合Tvでも決められた範囲でISOは上下します。

そしてRAWで記録しているようですがRAW現像時に露出補正でもかけているのでしょうか?
デジタル露出補正ではアンダーな画像をプラス補正した場合、暗部のノイズが目立つ傾向にあります。

ノイズが気になるならDPPのノイズリダクション機能を利用してみましょう。
KissX3には付属していないのかな?
同じ機材でうまく撮っている人というのは後処理も上手なんですよ。
デジタル一眼というのは、パソコンでの処理も含めてのシステムなんですからね。システムを有効に活用できるかどうかで同じ写真でも別物になります。


シャッター速度を1/400sにしているのはセオリーを守って手ぶれを防ぐためですよね?
それで間違いないのですがデジタル一眼の場合はレンズの焦点距離そのままではダメです。
デジタル一眼の場合は「換算焦点距離分の1」になります。

ということで
>晴れの日でもサイズ100%で見るとピントがしっかり合っていない事が多いです。
これは手ぶれの可能性があります。
    • good
    • 0

曇った日に、ISO-100で1/400sじゃあ、そりゃアンダーですよ (^_^;



ISO感度上げるかシャッタースピード下げましょう

この回答への補足

対象が対象なので、シャッター速度を下げるとブレやすくなります。
ISOを上げるとノイズが悪化するので極力上げたくない。

そういう状況です。
現にISOを上げても画質が大して改善されなかったので。

補足日時:2010/11/29 00:56
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空祭での戦闘機の撮り方

キャノンのキッスx5を利用してます。
設定ですが、AFモードとは、航空機ならAIサーボAFで宜しいでしょうか。
モードダイヤルはどれが良いですか。
通常、PプログラムAEで利用してます。
ISOは
戦闘機を撮るための、細かい設定を教えてもらえると助かります。
初心者素人ですみません。

動いているのを撮るのが初めてのため、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スポーツモード(人が走っているマークのモード)から始められるのがよろしいかと思います。

動いているものの撮影において、シャッタースピードとかISO感度とかの『露出』の設定はとても重要なのですが、質問文から判断するに、現状の質問者さんに「シャッタースピードはこうで… ISOはこうで…」と細かく説明しても、現場で混乱を招くだけになりそうな気がするからです。

質問者さんは「誰かが教えてくれた数値を紙にでも書いて行って、その通りに設定すればいい」と考えられているのだと思いますが、露出はその場の状況で変化する… 例えば晴れの日はOKだった設定が曇りの日だとアウトになったりするのです。
ある設定を一つの基準として覚えておくのはいいのですが、現場ではそこからの調整能力が必要になるわけで、現段階でそこまで求めていいのかなと…

スポーツモードをセレクトしたとき、Kiss X5がどういうふうに露出を制御してくるかはやってみないと分からない部分があるのですが、AFもAIサーボで設定されるモードですし、取っ掛かりとしてはいいのではないかと思うのです。

もしかすると露出に関して勉強されるべきタイミングを迎えたのかもしれませんね。
嫌がる人は多いのですが、戦闘機撮影に限らず、納得のいく写真を一枚でも多く残したいのであれば、露出のコントロールを避けて通ることはできません。
学んだ分の見返りが大きいですよ。
露出は。

ちなみに航空機撮影の場合、モードの理想はシャッタースピード優先(Tv)です。
旅客機だったらシャッタースピード1/500秒でもなんとか… なるかも… ですが、戦闘機だと1/1000秒を目標にしないと厳しいと思われます。
ISO感度はこの目標が実現できるような数値を選びます。
機体を大きく写そうとすればするほど、撮影の難易度は上がります。

スポーツモード(人が走っているマークのモード)から始められるのがよろしいかと思います。

動いているものの撮影において、シャッタースピードとかISO感度とかの『露出』の設定はとても重要なのですが、質問文から判断するに、現状の質問者さんに「シャッタースピードはこうで… ISOはこうで…」と細かく説明しても、現場で混乱を招くだけになりそうな気がするからです。

質問者さんは「誰かが教えてくれた数値を紙にでも書いて行って、その通りに設定すればいい」と考えられているのだと思いますが、露出はその場...続きを読む

QF-16戦闘機等のカメラ撮影時の注意点はありますか?

はじめまして、
17日に小松にF-16などを撮影に行くのですが、
シャッター速度など、
どの様感じで撮影すればいい感じで撮影できますか?
カメラはキャノンデジタル EOS Kiss デジタルNで、
レンズはシグマ・170-500mmです。

初心者なので飛行機撮影のよきアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら私は小松基地航空祭には行ったことがありません。
お役に立てずに申し訳ございません。

元々三沢基地の近隣の街の出身なので、ホームベースは三沢基地です。
中学生の頃から航空祭も毎年行っています。(1度だけ上司の嫌がらせ?の様な勤務の割振りで行けませんでした(ToT))
それ以外の航空祭は、仕事で関東に住んでいた時は百里とか入間にも行っていましたが、
今は東北に住んでいるので、三沢の他には海自八戸航空基地祭にここ3~4年行ってるのと、
松島航空祭に2年に1度くらい行くくらいで、千歳は今年初めて行きました。

>明日から、一脚で練習します。
自分で書いててこんな事言うのもどうかと思いますが、初心者でしたら一脚でも取り回しづらいのではないかと思います。
戦闘機やBlueは600~750km/hという高速で飛行しますし、
特にBlueは、後ろからきて頭上を急上昇して右前方に抜ける。なんて機動もあったりするので、
多少のブレは覚悟して機動性重視で手持ち撮影で行きましょう!
画質は多少落ちるかもしれませんが、ISO400にしてシャッタースピード1/1600~1/2000にすればブレも起きにくいと思います。

>なんとしても戦闘機の背中を撮影したい・・・・・
その基地によって戦闘機のデモ飛行の構成は違うと思うので一概に言えないのですが、
一般的な狙い目としては、一つの演技を終えて会場上空から離脱する時には、たいてい会場の端の方で捻りこんで行くので、
会場の端の方でその瞬間を狙えば背面を狙えるかと思います。
どっち側の端で狙うかといえば、大体風下側から会場上空に入ってきて、風上側に抜けていくので、
風上側の方で狙う方が確率が高いかと思います。
Blueの背面狙いはもっと簡単です。ファン・ブレイクという観客に背面を見せる目的の演技が有るからです。
そのほかにも、4ポイントロールやスローロールなんかも背面が狙いやすいです。

残念ながら私は小松基地航空祭には行ったことがありません。
お役に立てずに申し訳ございません。

元々三沢基地の近隣の街の出身なので、ホームベースは三沢基地です。
中学生の頃から航空祭も毎年行っています。(1度だけ上司の嫌がらせ?の様な勤務の割振りで行けませんでした(ToT))
それ以外の航空祭は、仕事で関東に住んでいた時は百里とか入間にも行っていましたが、
今は東北に住んでいるので、三沢の他には海自八戸航空基地祭にここ3~4年行ってるのと、
松島航空祭に2年に1度くらい行くくら...続きを読む

Q曇天での人物野外撮影きれいに撮れる方法

人物を被写体(主に立ちポーズ)にして、曇天または雨天時の野外撮影をする際、フラッシュなしで綺麗に撮れる方法って、ありますか?

使用機種は
デジタル一眼レフ SONYのα200です。

Aベストアンサー

曇天での撮影はどうシテも「コントラストが低く」ナリます。ナノで、背景や、モデルさんのどこかに「紅葉・赤い帽子など」ビビッドで強い色を配置スルと、ワリとキレイな写真にナル?!と思いマス。

No.1サンの「回答」にアルように、曇天では、順光・逆光を問わず「以外に光が回ってル」ので、ワンポイント的にレフで顔を持ち上げるのも効果はアル、と思いマス。

また、カメラのWBを変えてみたり、コントラスト・色相を「少し高くビビッド側」にスルなど、イロイロ試してみるのもイイ?!かと…。

個人的には、人物ポートレートは「ピーカンより曇天の方が、雰囲気が出せて好き」デスね。

デジタルのメリットは、ソノ場でイロイロ試せル、ことデス。
nao152サンもイロイロ試シテ、好みの写真が撮れル、とイイですネ(^^

Q空港の夜景の設定

一眼初心者です。滑走路や旅客機の夜景を綺麗に撮りたいと思っています。
あるサイトで、初心者は絞り優先モードを使うと良いと買いてあったのですが、具体的にどのくらいのF値でISO感度に設定するのがいいと思いますか?
また、なぜ絞り優先を勧めるのかがよくわからなかったので教えてください!

Aベストアンサー

 シャッタースピード優先と絞り優先はどちらでも使いやすいほうを選べば良いんです。プログラムは少し違います。これは、カメラが勝手に露出を選んでしまうのでカメラを操作する人の意思が反映されません。

写真は、フィルムやCCD、CMOSの感度に合わせて一定の量の光を当てる(貯める)ことできれいに写ります。

光をためる容器(フィルム、CCD、CMOS)を水を溜めるコップにたとえてみましょう。
コップの水がいっぱいになったら適正露出です。

水道の蛇口にコップを持っていきます。
蛇口を少しだけ開きます。長い時間蛇口を開いていないとコップがいっぱいになりません。
分かりますか?
光の蛇口が「絞り」です。蛇口を開けている時間が「シャッター速度」です。

要するに、蛇口をたくさんあけることは絞りを大きく開いた状態(ファインダーやレンズのF値が小さい方が開いた状態)。
このときは、少しの時間、蛇口を空ければコップは、満水になります。
要するに、シャッター速度が短い時間で良いということ。
(カメラのシャッター速度の表示は1秒以下の場合、分母を表示するので、数字が大きいほど短い時間になります。)

同じように蛇口を少ししか開けない場合は、蛇口を開いている時間を長くしないとコップが満水になりません。
要するに、絞りを絞る(数字を大きくする)とシャッター速度は長くなります。

カメラのオート機能は、絞り優先の場合、絞りを選べば、そのときのコップの大きさ(感度)に合ったシャッタースピードをカメラが自動的に計算してくれる機能です。絞りを変えて、カメラがどのシャッター速度を選んだかファインダーで見ておけば、絞りを変化させることでシャッター速度を選べるということです。←シャッター、絞りどちらを選んでも良いというのはこういうことです。

では、絞りを選ぶことで何が変わるのか?(撮影者の意思を反映させるとは?)
絞りを操作することで変わるのは被写界深度(ピントが合っているように見える幅)です。絞りを絞ると近くから、遠くまで、ピントがあっているような写真が撮れます。ピシッとした写真になる。
絞りを開けると、ピントの幅が狭くなり、ピントを合わせたところより、近いところも遠いところもボケてしまいます。チョットファンタジックな感じになります。

シャター速度は、ブレのコントロールですね。滝を撮影しているとしましょう。シャッター速度を遅くすると水が綿のようにやさしく写ります。逆に早くすると、しぶきまで点で写るので力強さや、ダイナミックな感じが出せると思います。

 さて、もうひとつの質問に対する回答ですが、空港の撮影で動く飛行機のライトを流して、滑走路の誘導燈を点で移す場合、私は三脚を使用し、絞りをF11以上に絞ると思います。私はフィルムですが、デジタルは、絞りすぎると解像感が落ちるので、F11を上限と考えたほうが良いようです。
 動く飛行機を流し撮りする場合、三脚で上下のブレを防いで、シャッター速度がは1/30~1/125になるよう、絞りをまわして調整します。←もちろん、シャッター優先に切り替えてシャッターを選んでも良いです。

 もうひとつ、絞りも、シャッターも自分の設定した数値でとりたいという場合は?
これは、感度を変えることでかなえられます。フィルムの場合、1枚毎に感度を変えるなんてできませんが、デジタルならば可能です。また、コップの水にたとえると、選んだ蛇口の開き具合と決めた時間でちょうど満水になる大きさのコップに変えるということです。

 長々と書きましたが、少しでも良い写真が撮れることに役立てば幸いです。

 シャッタースピード優先と絞り優先はどちらでも使いやすいほうを選べば良いんです。プログラムは少し違います。これは、カメラが勝手に露出を選んでしまうのでカメラを操作する人の意思が反映されません。

写真は、フィルムやCCD、CMOSの感度に合わせて一定の量の光を当てる(貯める)ことできれいに写ります。

光をためる容器(フィルム、CCD、CMOS)を水を溜めるコップにたとえてみましょう。
コップの水がいっぱいになったら適正露出です。

水道の蛇口にコップを持っていきます。
蛇口を少しだけ開きます...続きを読む

Q飛行機 政府専用機のスケジュールがわかるサイトみたいなのありますか?

飛行機

政府専用機のスケジュールがわかるサイトみたいなのありますか?

Aベストアンサー

天皇陛下や首相の外遊スケジュールをチェックされるとだいたいの感じがわかります。
それ以外の時は新千歳空港へ行き、空港から出る道路の航空自衛隊の基地側の歩道を行くと政府専用機の格納庫の裏を通るのでその辺で見ることができる確率が高いです。日ごろは格納庫の前に出ていたり、訓練飛行で結構離着陸しています。
千歳の市街地でも離着陸のため低空で飛ぶ姿を見ます。

今年6月と10月の北海道旅行の際は、到着してレンタカー屋さんへ行く途中に格納庫の前に1機止まっているのを見ましたし(9:00前後)、レンタカー屋さんを出て千歳市街を走行中(9:30前後)に離陸直後の低空で飛ぶのを見ました。また、レンタカーを返すためレンタカー屋さんへ向かっている途中(12:00前後)に着陸のため低空を飛ぶのを見ましたし、レンタカー屋さんから空港ビルへ向かう途中に自衛隊側の誘導路を走っているのを見ました。
去年の6月の旅行の際も同じような感じで見ていますので、新千歳空港へ行けば結構な確率で見れるように思います。東京近郊にお住いの場合は成田からLCCで行かれると安いです。羽田の場合はスカイマークあたりですね。

参考まで。

天皇陛下や首相の外遊スケジュールをチェックされるとだいたいの感じがわかります。
それ以外の時は新千歳空港へ行き、空港から出る道路の航空自衛隊の基地側の歩道を行くと政府専用機の格納庫の裏を通るのでその辺で見ることができる確率が高いです。日ごろは格納庫の前に出ていたり、訓練飛行で結構離着陸しています。
千歳の市街地でも離着陸のため低空で飛ぶ姿を見ます。

今年6月と10月の北海道旅行の際は、到着してレンタカー屋さんへ行く途中に格納庫の前に1機止まっているのを見ましたし(9:00前後)、レ...続きを読む

Qキャノンのレンズとエクステンダーについて

先日ここで大変お世話になり、無事にキャノンのEOS kiss デジタルN、70-200mm F2.8L USMレンズ(中古)を購入し、早速スポーツ撮影(主に室内スポーツ:バレーボール・バスケ)に挑戦しています。

そこで先日撮影をしている際に、200mmではズームが届ききらず、もう少しズームが欲しいなと感じました。
単焦点レンズではなくズームレンズがいいと感じているので、エクステンダーの購入を検討しています。
キャノンのHPでX1.4のエクステンダーでは、最大280mmまでと書かれていました。
ここの他の質問で、
”70-200mm F2.8L USM+X1.4テレコンですと、35mmフィルム換算で156~448mm F4相当の超望遠ズームになる”というのを見かけたのですが、どうゆう意味か理解出来ず質問させて頂きました。
このカメラを購入する以前は、LUMIX-FZ5を使用していて、ほとんど光学12倍までズームした状態で撮影していたので、それと同じくらいのズームが出来るならx1.4を購入したいと思っています。(大きさもX2.0の半分くらいですし^^)
FZ-5は35mm換算で最大432mmズームとなっているので、これで大丈夫なのでしょうか?

35mm換算ということの意味が理解出来ず、悩んでいます。
CANONのHPの280mmというのは、35mm換算ではないということなのでしょうか?

言葉がまとまっていなく、申し訳ありませんが回答いただければと思います。
よろしくお願いしますm(_ _)m

先日ここで大変お世話になり、無事にキャノンのEOS kiss デジタルN、70-200mm F2.8L USMレンズ(中古)を購入し、早速スポーツ撮影(主に室内スポーツ:バレーボール・バスケ)に挑戦しています。

そこで先日撮影をしている際に、200mmではズームが届ききらず、もう少しズームが欲しいなと感じました。
単焦点レンズではなくズームレンズがいいと感じているので、エクステンダーの購入を検討しています。
キャノンのHPでX1.4のエクステンダーでは、最大280mmまでと書かれていました。
ここの他の質問で、
”70...続きを読む

Aベストアンサー

ところで70-200で撮影した物はピントが合っていますか?(^^;

カメラ付属のソフトなどで100%、150%、200%に拡大して見てみてください、たぶんボケボケじゃないかな?と(^^;

Kiss-DNは、カメラのセンサー部分(撮像画面サイズ)が35mmフィルムカメラのフィルムの大きさに比べて小さいので(フルサイズ機が36.0x24.0mmですがKiss-DNは22.2×14.8mmしかありません)、1.6倍長いレンズを付けたのと同じ範囲の撮影しか出来なくなります。

70-200mmレンズの場合はx1.6で112-320mm相当のレンズで撮影したのと同じ範囲が撮影できるようになります。

これに1.4倍のエクステンダーを使用すると、112-320mmx1.4=156-448mm相当のレンズで撮影したのと同じになります。

 このように写る範囲は、同等になりますが、それは単に画面の中で大きく写っているだけなので、それが正確にピントが合って写っているか、とは限りません。(^^;

 俗に言う腕が違うというやつです。

お知り合いの方が(どのようなカメラを使っているか判りませんが)撮れるからといって、同様の長さのレンズを持ってくれば写るのでは?と考えるのはちょっと浅はかなんですよ(^^;

 最初に申し上げたとおり、70-200mmにエクステンダーを付けない状態で、まずはパソコンで画像を拡大してピントが合っているか、画面の中にきっちりと選手が写っているかを確認してください

 70-200でボケボケで画面の中に選手がキチンと納まらないのであれば、エクステンダーなどを使えば使うほど、ボケたブレた画面の中に選手は入っていない、写っていない写真を沢山作ってしまうだけになります

 それで、道具のせいだーと、更に高級なレンズやカメラを欲してしまいます。

 腕が同じですから、道具を変えても撮れる写真は同じになります(^^;

 まずは、70-200mmでキレイに撮れるよう、努力、練習、何度も撮影してください、それで上手くいくようになれば次のレンズへとステップアップすればいいでしょう。

 それと、カメラ(レンズ)で拡大しなくても、パソコンで拡大(トリミング)して、大きな写真にする事もできますので、とーぶんは、それでがんばってくださいね(^_^)v

ところで70-200で撮影した物はピントが合っていますか?(^^;

カメラ付属のソフトなどで100%、150%、200%に拡大して見てみてください、たぶんボケボケじゃないかな?と(^^;

Kiss-DNは、カメラのセンサー部分(撮像画面サイズ)が35mmフィルムカメラのフィルムの大きさに比べて小さいので(フルサイズ機が36.0x24.0mmですがKiss-DNは22.2×14.8mmしかありません)、1.6倍長いレンズを付けたのと同じ範囲の撮影しか出来なくなります。

70-200mmレンズの場合はx1.6で112-320mm相当のレンズで撮影したのと同じ...続きを読む

Q美保基地航空祭に自家用車で行こうと思ってますが、見学場所はどういう風に

美保基地航空祭に自家用車で行こうと思ってますが、見学場所はどういう風になってますか?
シートなどで座ってみる?立ったまま?、今まで岩国しか行ったことありませんが有料席みたいな物はありますか?椅子など持ち込み禁止ってなってるようですがなぜ???写真撮影は300ミリで不足しますか?などなど美保基地航空祭に関する情報よろしくお願いします。

Aベストアンサー

毎年の様に出かけています、
以前はシートや脚立で見学していた方もいましたが今年は駐機場エプロンでは禁止になりました。
岩国に比べると天国?ですが、それでもこの地方では大渋滞の部類に成りますよw
招待席は有りますが有料席は有りません。
エルロン辺りで見学撮影なら300ミリで十分すぎます、広角もお持ちの方が地上展示の撮影には良いかも。
私はグッズ購入以外、滑走路北側の基地敷地内の臨時駐車場で見学していますが、その場所はブルーを写すのには最適ですが…イーグル等は300ミリでは辛いかも…
参考に昨年コンデジでの画像を張ります。

Q曇天時の街頭スナップで空が白飛び

主に街頭スナップ撮影の用途でデジ一(D7000)を使っています。
最近思ったのですが、どうも曇天時の街頭スナップで空が白飛びします。

私は殆どの場合、
撮影はRAW形式で保存し、後でPCへ転送してPhotoshop Lightroom 3で現像しています。

普段の手順は
色温度・色かぶりを最初に調整。
その後で露光量を丁度よさそうな所まで調整してから
白とび軽減・補助光etc...で微調整という順番です。

ここで気になるのが、曇天で撮影した場合。
下町とか路地裏とかの建物を撮す好きなので、結構狭い所での撮影が多いのですが、
陽が真上から差さない限り、大抵は何かの影になって暗いことが多いです。
その構図内に空が入った途端、そこだけかなり暗く調整しても、白く飛んでしまい、
しかも建物は暗すぎてしまいます。
補助光などのパラメータを極端な数値にすると、建物がくすんだようになって、
自分の目でもちょっと…という眠い写真になってしまいます。

幾ら狭い場所といっても、内蔵ストロボでは日中シンクロには不足し過ぎ。
空の明るさに完全に負けちゃっています。(私のやり方が悪いのかもしれませんが…)

同じような状況下では、玄人の方は
どのように撮影されているのでしょうか。

主に街頭スナップ撮影の用途でデジ一(D7000)を使っています。
最近思ったのですが、どうも曇天時の街頭スナップで空が白飛びします。

私は殆どの場合、
撮影はRAW形式で保存し、後でPCへ転送してPhotoshop Lightroom 3で現像しています。

普段の手順は
色温度・色かぶりを最初に調整。
その後で露光量を丁度よさそうな所まで調整してから
白とび軽減・補助光etc...で微調整という順番です。

ここで気になるのが、曇天で撮影した場合。
下町とか路地裏とかの建物を撮す好きなので、結構狭い所での撮影が多いので...続きを読む

Aベストアンサー

目で見たままが写真に写るか?

答えは、「No」です。

写真は、目で見た風景や物に比較して、明暗の差(コントラスト)が強くなる傾向があります。

また、デジタルカメラや、リバーサルフィルムの撮影の明暗の再現幅(ラチチュード)は、±2.5~3段。ネガフィルムは±5~5.5段あるといわれています。一方、人の目は、±7.5段の階調を見分けているといいます。

カメラは、人が目で見た明暗差の一部分を切り取ることしか出来ないと考えてください。

ここで段といっているのは、カメラの絞りの段数です。たとえば、デジカメで、f=8、1/250で18%グレーが適正になる撮影をした場合、暗い側でf=2.8、1/250の明るさの所までは、何とか写りますが、それ以上暗いところは、真っ黒です。同じように、明るい側は、f=22、1/250よりも明るいところは、すべて真っ白(白とび)になります。

また、デジタルは、暗部側の階調に強く、明るい側は、弱い(白とびし易い)と言われています。逆に、リバーサルフィルムは、暗部は直ぐに黒つぶれし、デジタルに比較すると、明部には、階調が残ります。ネガは、デジタルやリバーサルの倍のラチチュードを持っているので、人の目で見たのと近いイメージで切り取れるのですが、後で写真として見た時に、コントラストが低く、ねむい写真に見えやすいです。

これらの特性を理解しながら、露出や構図、撮影対象を考える必要があります。
たとえば、曇った白い空は、飛ぶから、画面に入る面積を少なくするとか・・・
人を撮影する場合は、滑らかな階調を残したいから、カラーネガを使うとか・・・

>同じような状況下では、玄人の方はどのように撮影されているのでしょうか?

これは、「どちらを生かすのがその写真表現にとって適切か」を考えて、一方を捨てることが多いです。
空がメインで無い場合、面積を少なくして、白とびやむなしという感じです。

どちらも生かしたい場合は、空と、建物をそれぞれスポットで測光し、撮影媒体のラチチュードを考慮し、空にぎりぎり階調が乗る露出で撮影します。この場合、建物は当然暗くなります。どうしても建物の暗さが許容できない場合は、レタッチで、空をマスクして、建物を明るくします。

ほか、雲のコントラストを増す目的であれば、カラーであれば、PLフィルター、モノクロであればオレンジのフィルターを使ってみるかも知れません。

ストロボやレフを被写体にあて、背景(空)との明暗差を少なくするのも方法のひとつです。しかし、人や花には有効ですが、建物は、少し大きすぎますね。

写真を撮りなれてくると、いろいろと引き出しの数が多くなっていきます。これらを駆使して作品つくりをしています。

しかし、今回突き当たった問題である、「人の目と、カメラの明暗差の再現幅の差」は、写真を撮る上で大切な知識ですのでぜひ理解してください。

目で見たままが写真に写るか?

答えは、「No」です。

写真は、目で見た風景や物に比較して、明暗の差(コントラスト)が強くなる傾向があります。

また、デジタルカメラや、リバーサルフィルムの撮影の明暗の再現幅(ラチチュード)は、±2.5~3段。ネガフィルムは±5~5.5段あるといわれています。一方、人の目は、±7.5段の階調を見分けているといいます。

カメラは、人が目で見た明暗差の一部分を切り取ることしか出来ないと考えてください。

ここで段といっているのは、カメラの絞りの段数です。...続きを読む

Q初めて横須賀に行きます。軍艦はどこで見れますか?

東北から、空母ジョージ・ワシントン見たさに16日に初めて横須賀に行きます。
横須賀駅までは行けるよう調べましたが、そこから分かりません。
「軍港めぐり」と言う見学ツアーも見つけましたが、乗り物が苦手なので陸から見たいのですが
どこへ行ったらよく見れるのか教えて下さい。
軍艦見物が初めての人でも分かるサイトなどご存知でしたら教えて下さい。

乗り物酔いがひどくて、関東へもなかなか行けないので
詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/cocoyoko/kichi/usa.html
横須賀米軍基地(ベース)は
一般公開される日があります。
ベースに入る前は
手荷物検査があり
長蛇の列になりますが・・・
ベース内はだだっ広くて
おもしろいです。

NO1さんが書きこんであります
ベルニー公園もいいですが・・
すぐそばの
ダイエーショッパーズプラザ
というデパートがあり
そこの屋上にいけば
見えるかも・・ですね。
すぐそばには
横須賀海上自衛隊があるので
自衛隊艦艇も見ることが出来ます。

横須賀にお越しでしたら
三笠公園へも
足をのばしてみてください
軍艦三笠があり
料金を支払うと
軍艦内に入ることが出来ます。
戦争時に受けた
砲弾のキズがあったりして
結構リアルです。

Q一眼レフカメラでのナイター撮影

当方カメラ初心者の者です。

趣味で草野球チームの監督をしており、毎試合ベンチから写真を撮っているのですがナイター中心で活動しておりブレた写真ばかりになってしまいます。

今までは高倍率ズームカメラLUMIX FZ-30を使用しておりました。

これを機に一眼レフEOS kiss X2とシグマ70-300望遠レンズを購入しました。

用途として打者のインパクトの瞬間や背景をボカしてのピッチャーの投球動作を撮りたいと思います。

そこで上記撮影において上手く撮れる方法を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

報道カメラマンです。プロ野球のナイターを撮影した経験から回答申し上げます。

「打者のインパクトの瞬間」「背景をボカしてのピッチャーの投球動作」両者ともスポーツ新聞の紙面を毎日飾っていますね。こうした写真を撮るのは仲々難しいもので、プロでも最初からうまく撮影できるわけではありません。まず高価な機材をそろえなくてはなりませんし、経験も必要です。草野球のナイターとのこと、プロ野球より照明が暗いことも予想されます。

新人カメラマンなら、普通はデーゲームから練習を積んだ後、ナイターやドーム球場の試合を担当するものです。ご質問の場合ですと、カメラの設定はISO1600、シャッター優先AE、シャッター速度1/500秒。おそらく露出不足になるでしょうが、構わず撮ります。できあがった写真をフォトショップなどで加工し、露出不足を救済するような感じになると思います。

打者のインパクトを撮影することは相当難しいです。お持ちのカメラは秒間3.5コマ連写なので、最初はなかなか撮れないでしょう。黙って2~3年、毎試合撮り続ければ、段々コツが飲み込めてくると思います。

投手をバックネット裏から撮影し、投球のリリースを撮る方が幾分簡単だと思います。ここでコツをつかんでから打者のインパクトを撮るようにしてはいかがでしょうか。

いずれにせよ一朝一夕にはいかない試みだと思います。どうぞがんばってください。成果が出るまで年単位の時間がかかると思いますが、くじけないでくださいね

報道カメラマンです。プロ野球のナイターを撮影した経験から回答申し上げます。

「打者のインパクトの瞬間」「背景をボカしてのピッチャーの投球動作」両者ともスポーツ新聞の紙面を毎日飾っていますね。こうした写真を撮るのは仲々難しいもので、プロでも最初からうまく撮影できるわけではありません。まず高価な機材をそろえなくてはなりませんし、経験も必要です。草野球のナイターとのこと、プロ野球より照明が暗いことも予想されます。

新人カメラマンなら、普通はデーゲームから練習を積んだ後、ナイ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報