Network+を三年半まえにとったのですが、CCENTを取ろうか迷っているのですが、Network+があっても取得して、転職などの際役に立つでしょうか?

1Network+と世間の評価は変わら無いでしょうか、評価は期待できないでしょうか?
2CCENT自体サーバ中心のエンジニアでも低すぎるでしょうか?最低CCNAというのが世間の考えでしょうか?
3また、CCENTはルータなどのコマンドはかなり出るのでしょうか?
48割以上が合格点と言う事ですが、Network+よりかなり難しいのでしょうか?
5サーバ中心のエンジニアとしてやって生きたいのですが、それでもCCNAは必須でしょうか?CCENTではだめでしょうか?

A 回答 (4件)

>1Network+と世間の評価は変わら無いでしょうか、評価は期待できないでしょうか?


 資格自体で大きな評価を得よう(それを飯のタネにする)と思ったらCCNPでしょう。
 CCENT,CCNAはその取得への取り組み姿勢・努力や、基礎スキル保有者という点で評価されます。

>2CCENT自体サーバ中心のエンジニアでも低すぎるでしょうか?最低CCNAというのが世間の考えでしょうか?
 CCENTは底辺でしょうね。CCNAにならないと保有資格としても認知は低いでしょう。

>3また、CCENTはルータなどのコマンドはかなり出るのでしょうか?
 全体の割合からすると多くはありませんが、合格するのに無視できる範囲ではありません。
 受験対策としてはシミュレーションソフト等を購入して学習するのがいいでしょう。

>48割以上が合格点と言う事ですが、Network+よりかなり難しいのでしょうか?
 1000点中の804点が合格点ですが、1000点の中に300点の下駄がありますから、8割以上が合格点ではありません。
 難易度は試験内容・方法が全く異なりますので、一概に比較できません。
 難しくしているのは、問題の難解な日本語、最初から順番でしか回答できない(後回しできない)試験方式、多くの問題に瞬時に回答を要する試験時間です。

>5サーバ中心のエンジニアとしてやって生きたいのですが、それでもCCNAは必須でしょうか?CCENTではだめでしょうか?
 ネットワークエンジニアではないとすればCCENTでだめではないですが、できればCCNAでしょう。

>今8割以上そのまま出る問題集などはあるのですか?C社ですかそれともYオクのどなたですか?
 多くの市販問題集は出題されるものと近いものになっていますが、全て丸暗記はできないでしょう。
 試験対策として最も有効なのは、暇〇やPing-〇等のWeb模擬試験で、概ね3000問以上をこなし80%以上の正当率で合格に近いのではないでしょうか。
 暇もお金もあればスクールがベストでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お忙しい中大変ありがとうございました。
3000問ですか、ヘビーですね。

お礼日時:2010/12/07 21:12

具体的に教えて良いのかどうか・・・・



C社と呼ばれるものやYオクと呼ばれるものが
私の認識しているものであれば、そのままずばりの答えです。
彼らは実際に試験を受けて問題を入手し売っています。

私は試験配信や試験対策の講師の立場であったのですが
実際にC社と呼ばれるもの、Yオクと呼ばれるもの
それ以外にネットで答えを売っているものの問題と回答を確認しましたがそのままずばりでした。
受験に来てあからさまに怪しい挙動をしている人などがいます。
明らかに試験を受けに来たわけではなく問題を覚えに来たのであろう人もたくさんきます。

余談ですがこの件に対し試験配信元や提供会社に問題提起はしていましたが
担当者は問題を認識しつつ対応は難しいと言うのが現状でした。

それはおいておくとして、答えを覚えて試験に合格してもその資格は何の意味も持ちません。
今後、業界で長く働いていけばおのずとわかることでしょうが。。。

CCNAは真面目に本を読み、意味を理解するようになるまでは最低でも半年程度かかるでしょう。
その知識はサーバーエンジニアとして働く際に役に立つと思います。
どちらの道を選択するかは、hoto345さん次第でしょうね・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お忙しい中大変ありがとうございました。びっくりですね。

お礼日時:2010/12/09 19:00

転職に役に立つかどうかと言う観点であれば無いよりはましでしょう。



サーバーエンジニアでもネットワークの知識は必要です。
サーバーエンジニアとしてCCNA程度の知識は最低限必要となると思います。
CCNAの資格自体は答えがそのまま売っている(CCIEでさえお金で買える)ので
それを知っている採用側はあまり資格にたいして重要視しません。
ただし、本人の向上心でCCNAを勉強して取得するのであれば意義はあるかと思います。

1 期待出来ないでしょう。資格の存在を知らないIT関係者も多いと思います。
2 やはり最低CCNAでしょう。1万円も出せば答えが買えるので誰でも持っています
3 コマンド入力はシミュレーション問題があります
4 現在のスキルによるでしょう。単純に取得するだけであれば初心者でも1ヶ月で可能です
5 上記に書いたとおり必須です。サーバーと言えど完全なスタンドアロンはありえません。
  CISCOの資格は(特にCCENTやCCNA)はネットワークの基礎が多く出題されます。
  単純に運用をするだけならば必要は無いかもしれませんが
  設計をするのであればネットワークの知識は必ず必要になります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>やはり最低CCNAでしょう。1万円も出せば答えが買えるので誰でも持っています
今8割以上そのまま出る問題集などはあるのですか?C社ですかそれともYオクのどなたですか?
宜しければ具体的に御教えください。

お礼日時:2010/12/06 22:00

残念ながら全部駄目


資格でアピールしたいなら最低CCNP位は必要
    • good
    • 1
この回答へのお礼

CCENTはとっても評価されませんね。

お礼日時:2010/12/04 22:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCCとBCCの違い

メールの送信先の欄が[宛先][CC][BCC]と分かれていますが、どう使い分けたらいいのでしょうか?私は今までに大勢の人に一度にメールを出すときは「、」で区切ってすべて[宛先]欄に並べていましたが・・・

Aベストアンサー

 CCはcarbon copyの略です。
 CCに記載された宛て先メールアドレスは、全ての同報先の人に見えます。

 BCCはblind carbon copyの略です。
 BCCに記載された宛て先メールアドレスは、他の同報先の人には見えません。

 「宛先」「CC」「BCC」の使い分けとしては・・・。
 「宛先」には、そのメール内容の主たる相手のアドレスを書きます。
(つまり、返事をして貰いたい相手。)
 「CC」には、主たる宛先ではないが、同じ内容を知って置いて貰いたく、かつ主たる宛先の人にも同報している事を知らせたい人のアドレスを書きます。
 「BCC」には、内容を知って置いて貰いたいが、相手の人には同報している事を知られたくないアドレスを書きます。

 例えば、他社の担当者に業務上の連絡を行う場合。
 「宛先」に相手の担当者アドレス。
 「CC」に相手の担当者の上司のアドレス。
 「BCC」に自分の上司や関連部署の人のアドレス。
 こんな感じでしょうか?

 もっとプライベートなケースでは。
 例えばある団体の会合の連絡を行うとします。
 全ての関係者がお互いにメールアドレスを交換している場合をのぞき、他人に勝手にメールアドレスが通知されては困ります。
(個人情報の保護ですね。)
 そのような場合は・・・。
 「宛先」に、自分のメールアドレスを入れます。
 「BCC」に、連絡相手全員のメールアドレスを入れます。
 こうすると、貴方が自分宛に送信したメールが、連絡相手全員に配信され、連絡相手同士の間では他の連絡相手のメールアドレスが見えません。
 貴方からは複数の相手に送信していても、相手側からは貴方のメールアドレスしか見えないことになります。
 これによって、他人のメールアドレス(個人情報)を不用意に不特定多数にばらまいてしまう事が無くなります。

 CCはcarbon copyの略です。
 CCに記載された宛て先メールアドレスは、全ての同報先の人に見えます。

 BCCはblind carbon copyの略です。
 BCCに記載された宛て先メールアドレスは、他の同報先の人には見えません。

 「宛先」「CC」「BCC」の使い分けとしては・・・。
 「宛先」には、そのメール内容の主たる相手のアドレスを書きます。
(つまり、返事をして貰いたい相手。)
 「CC」には、主たる宛先ではないが、同じ内容を知って置いて貰いたく、かつ主たる宛先の人にも同報している事を知ら...続きを読む

Q素材屋サンみたぃなキラキラ゜+。:.゜.:。+゜

私はHPを持ってぃて、
よく素材屋サンに素材を借ります。
その時によく見るのが、
キラキラになってぃたり、キレィな丸がたくさん、
つぃてたりするのがあるのですが、
アレって、フリーソフトで作ってるんですか?
どぅやってするのか教えてください。

Aベストアンサー

マウスの動きについてくるやつですか?
それでしたら下記サイトの「オリジナルJS素材」の中にあるようなソフトだと思いますが。。

違ってたらごめんなさい。

参考URL:http://jun89.xdap.jp/index.html

Qメールあて先「cc」と「bcc」は何の略?

outlookでメールを送信する際に
「cc/bcc」の欄があります。
使い方
CCはコピーを送り、受信者に当事者以外のアドレスが教示されます。
BCCはアドレスが表示されなく、当人しかわかりません。
・・・・・といった理解をしています。
教えていただきたいのは
このCC/BCCはなんの略か。

BCCはブラインドコピーと聞いたことがありますがいかがでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

CC⇒【カーボンコピー】

http://e-words.jp/w/CC.html

BCC⇒【ブラインドカーボンコピー】

http://e-words.jp/w/BCC.html

意味はURL参考にして下さい。

QCCNAの資格を取ろうと思います。試験料金について・・・

・試験検定料金はいくらになるのでしょうか。CISCOのPageをみると20ドル=日本円換算と明記がありました。
都内の試験会場などで行うと思いますが、凡そおいくらくらいなのでしょうか。
今の仕事とは関係ないので、会社が負担してくれることもありません。

・会場は都内だとどこが良いですか。港区から近い方が良いです。
19時以降の試験は可能なのでしょうか。

・合否はその日との事ですが、合格すると検定証のようなものが、
当日配布されるんでしょうか。

初めての資格なもので、どなたか受けたことがある人は教えて下さい。

Aベストアンサー

> 試験検定料金はいくらになるのでしょうか。

キーワード「ccna 受験料」でgoogle。
http://www.engineersguide.jp/Knowledge/Professional_Certifications/CCNA_CCNP120.html

> 会場は都内だとどこが良いですか。19時以降の試験は可能なのでしょうか。

公式サイトを参照。
http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/event/tra_ccc/ccc/certprog/testing/register.shtml
http://www.vue.com/japan/TestcentersList/Tokyo_Kanto.htm


> 合否はその日との事ですが、合格すると検定証のようなものが、当日配布されるんでしょうか。

当日,試験終了後に渡されるのは,プリンタ出力された合否結果だけです。

Qwindowsメールの「CC」「BCC」の意味がよくわからない。

windowsメールの「CC」「BCC」の意味がよくわからない。
今、windowsメールのテキストを見て勉強してるのですが、「CC」「BCC」の違いがわかりません。
つまり、ピンとこないんです。
また、「宛先」に複数の人のメールアドレスを記入して送信することとの違いもピンときません。

1、「CC」
2、「BCC」
3、「宛先」   ←(複数人に送る~)

シンプルに理解するにはどうすればよいでしょうか。

(また、みなさんは「CC」「BCC」を頻繁に使われていますでしょうか?)

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

「宛先」「CC」「BCC」を使い分ける:メール即効テクニック
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060621/241432/

Qファイル共有+プリンタ共有+ADSL共有

小さな会社を経営しています。
事務所にWindowsXP3台、MAC OS9.2(G4)1台というパソコン環境なのですが、この度、質問タイトルのとおり「ファイル共有+プリンタ共有+ADSL共有」を図ろうと考えています。
現在はバラバラな状況ではっきりってヒドイ状態です。
何をするにもケーブルを差し替えたり、データを探しまわったりしています。

ココのサイトや色々なサイトを調べているのですが、知識不足+情報が断片的なため理解できていません。
ぜひともご存知の方、お教えいただけないでしょうか。

したいことは、
1.ファイルを共有したい。
2.プリンタ(A3カラーレーザーのネットワーク対応を購入予定)を共有し、どのPCからも出力したい。
3.ADSLでどのPCからもネットに接続したい。
    ↓
この場合、共有するためのサーバーをそれぞれに用意する必要があるのでしょうか?
プリンタサーバーはプリンタの共有しか使えない、とありました。
つまり、1種類のサーバーで上記の3つの目的を成し遂げられる方法がないのかな、と思ったわけです。
ないならば何か良い方法、オススメの方法はないでしょうか。

初心者の質問で申し訳ありませんが、ぜひ教えてください。

小さな会社を経営しています。
事務所にWindowsXP3台、MAC OS9.2(G4)1台というパソコン環境なのですが、この度、質問タイトルのとおり「ファイル共有+プリンタ共有+ADSL共有」を図ろうと考えています。
現在はバラバラな状況ではっきりってヒドイ状態です。
何をするにもケーブルを差し替えたり、データを探しまわったりしています。

ココのサイトや色々なサイトを調べているのですが、知識不足+情報が断片的なため理解できていません。
ぜひともご存知の方、お教えいただけないでしょうか。

...続きを読む

Aベストアンサー

まず質問者さんにアドバイス。
パソコンを使っていて実現したいことが複数ある場合、「これ1つ入れれば全て解決!」などという謳い文句がある場合、ひとまず眉につばを付けておいた方がよいです。
もちろん、複数のことを出来るものもありますが、短絡的に飛びつくと後で損をすること請け合いです。

今回の場合も、下手に全てを1つの機器でまかなおうとすると、かえって高くつきかねません。
また、問題が起きたときに、何が悪さをしているのかの切り分けが難しくなります。機器を分けておけば、問題が起きたときの対応が楽になります。

以下、個別に回答します。
これらの回答は、各PCや今後導入するプリンタが1つのハブでネットワーク(LAN) に接続している環境であることを前提とします。もしLANを組んでいない場合は、ハブ(スイッチングハブ、8ポートで5千円前後で売っています)とLANケーブルを購入して、各PCやプリンタをネットワーク接続してください。

1. ファイル共有
Windows XPをファイルサーバにする方法や専用のファイルサーバを導入する方法も考えられますが、設定の容易さや運用を考えると、「NAS」という種類の製品を導入されるのがよいかと思います。
コンシューマー向けに、様々な機能と価格帯で提供されていますので、IOデータ機器やBuffaloなどのサイトで予算と要求機能に合う者を選んでください。

2. プリンタ共有
各PCからプリンタに直接印刷する方法と、プリンタサーバを構築して各PCがプリンタサーバ経由で印刷する方法の2つがあります。
上記1.で提示した「NAS」製品の中には、プリンタサーバの機能を持つ者もありますので、それらのプリンタサーバを使っても良いです。
LANの規模からすると、どちらの方法を使っても手間はそれほど変わらないと思います。
重要な点として、ネットワーク・プリンタはWindowsとMacintosh両対応のものを選択してください。

3. ADSL共有
他の回答者の方も指摘されていますが、「ブロードバンドルータ」と呼ばれる種類の通信機器(ルータ)を購入すれば実現できます。
値段も機能も色々ありますが、家庭用向けの、実売1万円後半~2万円台のものであれば十分要件を満たすことが出来ると思います。(家庭用で実売3万円を超すルータはかなり高級機種になります)
ただ、保守などの関係で業務用のルータがほしい場合は、5万円以上かかることを覚悟しておいてください(高いものは何十万もします)。
高価ですが、そのかわり機能は豊富で、オンサイト保守などの保守メニュー(もちろん有料ですが)も用意されています。

それから、最後にNo.4さんの回答で誤解を招きそうな表現があったので私の方からあえて厳しく言い直させてもらいます。

> 接続、設定は『決して』難しくありあせん。
> 専門的知識が必要な訳でもありません。

最近のネットワーク機器は、接続や設定が難しくならないように工夫されて作られています。
深い専門知識が無くても一通りのことが出来るようにはなっていますが、最低限の知識は合った方がよいです。
例:
・IPアドレス
・ブラウザ
など

まず質問者さんにアドバイス。
パソコンを使っていて実現したいことが複数ある場合、「これ1つ入れれば全て解決!」などという謳い文句がある場合、ひとまず眉につばを付けておいた方がよいです。
もちろん、複数のことを出来るものもありますが、短絡的に飛びつくと後で損をすること請け合いです。

今回の場合も、下手に全てを1つの機器でまかなおうとすると、かえって高くつきかねません。
また、問題が起きたときに、何が悪さをしているのかの切り分けが難しくなります。機器を分けておけば、問題が起...続きを読む

Qbccとccの違いについて

bccとccの違いについて
bccとccの違いを知りたいので検索で調べると、複数の人に送信する場合、bccは送信先の人のメーラーに自分のアドレスだけ表示され、ccは送った複数人全てのアドレスが表示されると理解したのですが、試しに自分のアドレスで送るとbccとccどちらも複数人のアドレスが表示されました。
一人(受信した人のみのアドレス)のアドレスだけ表示させたい場合はどのようにすればいいかご存知の方おられましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3です。

>自分のメーラーで送るとやはり同じようにBccの受信メールに全てのアドレスがのってしまいます。

Gmailのアカウントを2つ持っていますが、ブラウザからログインして、他方をBCC入力して送信しても、Thunderbirdに設定している同じアカウントから同じ他方のアカウントに送信しても、また、その他のサービスのアカウントをBCCに入れて送信しても、送信済みメール(送信したのが本人ですから)にはBCCに入力されたアドレスはすべて表示されますが、他の方が受信した受信メールには、BCCに入力されたアドレスは表示されません。

もしかして、送信するGmailの自分のアドレスをBCCに入れて、同じアカウントから自分宛に送信して受信したメールではないですか?

その場合は、送信者自身が受信するメールですから、秘匿にする必要はないので、BCCのアドレスが表示される仕様ですが、そういうことではないですか?

そうでないなら、質問者さんのGmailアカウントのサービス自体がおかしいと言わざるを得ません。そういう症状でしたら、そのアカウントは使えないです。

#3です。

>自分のメーラーで送るとやはり同じようにBccの受信メールに全てのアドレスがのってしまいます。

Gmailのアカウントを2つ持っていますが、ブラウザからログインして、他方をBCC入力して送信しても、Thunderbirdに設定している同じアカウントから同じ他方のアカウントに送信しても、また、その他のサービスのアカウントをBCCに入れて送信しても、送信済みメール(送信したのが本人ですから)にはBCCに入力されたアドレスはすべて表示されますが、他の方が受信した受信メールには、BCCに入力され...続きを読む

Qapache+php+mod_ssl

今Apache1.3.XにPHP4.4.6とmod_sslをインストールしようとしています。

最初にmod_sslをconfigureして、次にApacheをMakeして
最後にPHPをコンパイルしました。

しかし、Apacheを起動しようとすると、

[Thu Mar 15 11:23:33 2007] [warn] Loaded DSO libexec/libphp4.so uses plain Apache 1.3 API, this module might crash under EAPI!
(please recompile it with -DEAPI)

と出てきます。apacheとSSLとPHPは共存できないのでしょうか?
それとも PHPのConfigure時に(?)、-DEAPIと追加すれば、共存させる
ことはできますか?

webを参照しましたが、上記のようなエラーはPHP関係ではでていないようなので質問させていただきました。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うーん 何だろうね
とりあえず違うけれど参考
http://jp2.php.net/manual/ja/faq.build.php#faq.build.Apache

QアウトルックエクスプレスのCCとBCC

CCの使い方はわかるのですが、BCCの使い方がわかりません。

「宛先」に送った内容を、”参考として”CCに送る、という場合はあるでしょうが、その内容を「宛先およびCCに”隠して”BCCに送る」という必要性が理解できません。
そんな場合があるのでしょうか?

そんなことをして、もしバレたら(PCを見られたりして)、信用台無しになってしまうのではないですか?
BCCが(BCCで受け取ったことを)宛先やCCにちょろっとしゃべる可能性もあります。
別メールでBCCに送るほうがまだしもマシではないですか?
(後で気が付いて送ったと言い訳出来る。BCCで送ったら全く言い訳が立たない)

そんな危険を冒してまでBCCを使う必要性がありますか?
どういう場合が考えられますか?

BCCの便利さをお尋ねしています。
「使いたくなければ使わなければよい」というご回答はご遠慮ください。(^_^;)

Aベストアンサー

BCCは基本的に相手方に他の複数の送信先を知られないために使用するものです。
例としては、複数送信者が互いに認識がなく、各自のメルアドが知られては個人情報の漏洩につながるというパターンです。
業務においては、入札通知を送る際に入札者全員をBCCにし、宛先を自分のメルアドに設定します。
そうすればどの業者が参加するかということがわからず、談合も事前に防げるからです。
また、複数のお客様にキャンペーン情報を送る際などはBCCを使わないと、他のお客様の情報がだだ漏れです。
CCとBCCを間違えたおかげで個人情報漏洩やらで火消しにまわったという報道もちらほらあったりしたかと。

さて、個人でBCCを使う機会は・・・あるのかな?

Qサーバーというのとメインフレームというのはどう違うのでしょうか。

サーバーというのとメインフレームというのはどう違うのでしょうか。
コンピューターの本等によって調べたところでは、メインフレームというのは汎用機ということで、サーバーというのはクライアント側の要求をもとに電算上の意味におけるサービスやプログラムを提供するものだと理解したのですが、電算上のサービスといってもいろいろな種類があることを考えれば、結局汎用的ということで、汎用機(メインフレーム)とのちがいが分からなくなりました。サーバーというものとメインフレームの違いはどう理解すればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

負荷分散上の概念から捉えれば極めて明快だと思います。

メインフレームというのはセンターバッチ処理というものでしょうか、
ともかく地方の営業所にあろうと端末はデータを入力するだけ、
全ての処理は中央にあるメインフレームのパワーで処理します。
1990年前後くらいまではごく当たり前にありました。

1990年代に入ってLANとか、インターネットとかが普及し出して
更にパソコンの性能も4bit→8bit→16bitと急速に上がり、
サーバ・クライアントモデル全盛になりました。

キーワードは負荷分散です。クライアントでできる処理は
できるだけクライアントでやろうという流れになりました。

今ではパソコンの性能も上がって負荷分散を考えないシステムはないわけですし、
メインフレームは基幹業務にメインで使われているかどうかの認識ぐらいで結構です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング