利用規約の変更について

鉄道好きの方のブログやHPを見ていて気付いたというか気になったのですが、
写真をメインにされている方で、「N700系 0番台 Z47編成」(のぞみ46号)。
これみたいに、〇番台&〇編成と書かれているのですが、これは、どういった違いがあるのか教えていただけると幸いです。
(〇の中の数字が変わることで)
また、東海道新幹線だけではなく、東北新幹線や上越新幹線、有料特急、在来線電車全てにおいてこう言った編成番号?みたいなものが違ってるんでしょうか?

少し調べてみますと、Zなどのアルファベットは、会社を示すというのは分かりました(ZはJR東海らしいですね)

そして、Zの後の数字は通し番号みたいですが、これは、のぞみ46号=Z47・・・という割り振りなんでしょうか?
(のぞみ46号は毎日、Z47という編成で走るのかどうか)
それとも、毎日、違う番号の新幹線が走るのでしょうか?=規則性はなしで完全にランダム?


以上、編成についてよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

車両一つ一つを区別するためのものが編成番号です。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

たとえばN700系が10編成あったとしたら、それぞれに固有の編成番号をつけて管理します。つまりZ1~Z10という編成番号です。JR西日本だとN編成になります。ほかにもC編成とかJ編成とかいろいろあります。これをみることでたとえばW1編成とかいてあれば「ああJR西日本の500系の16両編成の1本目なんだな」という具合にわかります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9% …
(編成番号は会社を示すものではなく、編成をユニークに示すものですので、Z編成だからJR東海だな、というはあながち間違いというわけでもないですが、微妙にニュアンスは違います。)

またN700系でも微妙に仕様が異なっており、それらを区別するのが番代です。JR東海は0番代ですが、JR西日本が所有しているのは3000番代です。今度投入される「さくら」はS編成で、N700系の7000番代です。番代をわけないとたとえばN700-1とN700-2で仕様がまったく違う、ということになり、修理する際などに非常にわかりにくくなります。


こういった編成番号や番代は新幹線だけではなくて在来線でも同様につけられています。(気動車だけは1両編成が基本のため、車号で管理しますから、編成番号というものは基本的にありませんが)
ただまあJRの場合は日本全国ありますので編成番号がかぶることはありますが。(たとえばJR西日本の285系サンライズはI編成ですが、今度投入された225系もI編成です)

そしてのぞみ46号は毎日Z47か、という質問に対してはNoです。毎回変わります。それは規則性を持っています。

これには運用番号という考えがさらに必要になります。運号番号とはある1日の、車両が走る順番を定義したもので、たとえば運用番号1だとのぞみ1号→のぞみ14号→のぞみ25号→車庫でお休み、と定義されています。運用番号2は、のぞみ4号→ひかり129号→ひかり256号→車庫でお休み、という具合です。この運用番号1にZ47編成が充当されたらその日ののぞみ1号はZ47で運転されます。運用番号1の次は運用番号2に充当されます。当然運用番号1には別の新幹線が充当されますので、たとえばZ10が充当されていたら、その日ののぞみ1号はZ10編成になります。
そして運用番号3、運用番号4と充当されていき、最後まで行ったら運用番号1にもどります。
(参考)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8B%E7%94%A8_ …

運用が10個あったら、10日周期で同じ列車に充当されると考えればまあよいかと。

ただ、人身事故やダイヤ乱れが発生すると運用を変更して遅れを戻すことがあります。そうすると運用の進み方がずれるので完全に10日周期、というわけにはいきません。そういうところがランダムに思えるところでしょう。



すごくわかりにくい書き方をしますと、

今日の運用番号1の列車番号1A(のぞみ1号)はZ1編成(N700系0番代)が充当

とか、

今日のZ1編成は運用5に充当されているから、運用5の列車番号4A(のぞみ4号)はZ1だな

とか、そういう具合です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
簡単そうに見えて紛らわしいですね。
基本は一定の周期ごとになっているようですが、検査や修理などが合った場合はまた順番がずれたりと、ほとんどランダムみたいなものですね。
運用がいくつあるかは分かりませんが、その周期にも注意してこれから見ていこうかと思います。

お礼日時:2010/12/22 04:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJRの編成記号の意味

JRの車両にはアルファベットと数字の組み合わせで編成を表す表記がありますが、この組み合わせには何か意味があるのでしょうか?
アルファベットは編成を管轄している車両センターの頭文字でもなさそうですが…
鉄道に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

JRの編成表示には同じJRでも会社により意味が異なるようです。
車両を管轄している車両センター別であったり同じ形式でも2000番代、3000番代の様に車両性能で分けてみたり、6両編成、4両編成でも分けているようです。
JR東海・JR西日本の285系サンライズ号の編成記号は「I」表記ですが同じようにJR西日本の新快速で運用されている225系も「I」表記になっていたりしてダブっている事もありますのでアルファベットにはあまり意味は無いのだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%89%84%E6%96%B0%E6%80%A7%E8%83%BD%E9%9B%BB%E8%BB%8A%E3%81%AE%E7%B7%A8%E6%88%90%E8%A8%98%E5%8F%B7%E4%B8%80%E8%A6%A7

また新幹線の編成表示では0系登場時、0系を製造した会社別でアルファベットを決めていたと言う意味のあるアルファベットもあります。
新旧の新幹線の編成記号を見ていましても新幹線の方がアルファベットに意味が込められている事の方が多いかもしれません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A%E3%81%AE%E7%B7%A8%E6%88%90%E8%A8%98%E5%8F%B7

また地方を走るローカル線の車両の編成ですが気動車特急の様に6両1編成で運転している場合はアルファベットと数字で表記されますが普通気動車に関しては1両1編成になりますので1両に編成記号が付いています。
両運転台のある1両の気動車を3両繋いだ場合、「H1」「H2」「H3」の様な呼び方になります。


最後に余談ですがJRの車両は形式と言う型番で車両を区別していますが私鉄は車両側面に付いている車番にて区分けされています。

http://www.geocities.jp/hottetsu/unchiku/3l-train-number.htm

JRの編成表示には同じJRでも会社により意味が異なるようです。
車両を管轄している車両センター別であったり同じ形式でも2000番代、3000番代の様に車両性能で分けてみたり、6両編成、4両編成でも分けているようです。
JR東海・JR西日本の285系サンライズ号の編成記号は「I」表記ですが同じようにJR西日本の新快速で運用されている225系も「I」表記になっていたりしてダブっている事もありますのでアルファベットにはあまり意味は無いのだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報