某雑誌をたまたまみつけたのですが、デジカメに赤外線関連のフィルターを取り付けるとものが透けてみえる、なんて書いてありました。果たしてそんなことができるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


 某雑誌と言われるといくつか想像もできますが、理論的な答えから申し上げれば、他の方の答えと同様、全く期待できないと考えて良いでしょう。

普通のビデオカメラも赤外線は写ります。試しに赤外線のテレビのリモコンを普通のビデオカメラに向けてボタンを押すと、光っているのが写り、結構驚きます。しかし、これは、人間の目に見えない赤外線が写っているというだけで、波長は可視光に近く、透過性も大して変わりません。
その点、赤外線フィルムのほうがよほど透過性が高い光を撮影でき、その道の雑誌に多少の投稿もありましたが、これまたヘアの部分が暗く見える程度でたいしたものではありません。

 実は、某所でさらに本格的な赤外線カメラのデモを見たことがあります。ごていねいにも、レンズが黒い水着の美女の写真に向けられており、カメラを覗くと、白黒ながら、フルヌードに見えるという趣向で、極めてびっくり。しかし、残念ながら、民間で手に入る代物ではなく、また、開発者によると、これだけの性能でも実際の女性の水着が透けて見えるわけではないとのこと。
これは、写真上の水着が、あえて赤外線だけを通しやすい黒い均一なポリエチレンシートを水着型に切って張ったもので、実際の水着も合成繊維なら赤外線を透過しやすいものの、よほど薄いものでも繊維を織って作ってあるために光が乱反射してしまうとのこと。いわば、光を通す透明な氷も、かき氷にすると白く見通せなくなるのと同じらしいです。(ためしてみたのかな?)

 ま、ご愛敬でしょうが、だまされてちゃちな赤外線カメラを高値で買わされないようにご参考まで。
お役に立てば幸いです。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。みなさんの意見を統括すると、どうも透視するのは事実だが結構難しいということらしいですね。これが簡単にできるなら、今さら犯罪だらけでしょうね(笑 特にやろう、といったことは考えていませんが、初めて知ったので少し興味をいだいたのでした。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/06 00:22

仕事で赤外線サーモグラフィー(テレビなどで温度の違いを色で表示させるカメラ)を使用しています。


赤外線サーモグラフィーはモードによって温度の高低を白黒で表示する事もできます。

で、これで服を着た人を見るとどうなるかというと・・・・実はあまり透けては見えません。
水着などのように肌にぴったりと張り付いているような物ならば透けて見えるかもしれませんが、普通の服などは殆ど透けることはないです。

あまり過度な期待はしない方がいいと思いますよ。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。みなさんの意見を統括すると、どうも透視するのは事実だが結構難しいということらしいですね。これが簡単にできるなら、今さら犯罪だらけでしょうね(笑 特にやろう、といったことは考えていませんが、初めて知ったので少し興味をいだいたのでした。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/06 00:22

最近のデジカメは、そういう悪用ができないように赤外線には反応しない内部構造になっている物が多いのですが…


で、赤外線にも反応するCCD回路のデジカメで赤外線フイルターを付けると、赤外線写真が取れます。
透けて見えるかは、服などの材質などによります。
服が透けて、下の毛なとが、はっきりと写る場合もあります。

色は、本来は無色つまり人間の目には見えない色です。
もっとも、デジカメでは再生できない(たとえ再生できても目に見えない)色なので、モノクロで表示させるのが正しい方法です。
デジカメによってはカラーでしか表示できない場合もあるので、その場合はカラーで表示させると、赤い色に誤作動して表示されます。

その他に、赤外線では光が当たっている事が人間の目には見えないので、暗闇で気付かれずに撮影できるという点もあります。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。みなさんの意見を統括すると、どうも透視するのは事実だが結構難しいということらしいですね。これが簡単にできるなら、今さら犯罪だらけでしょうね(笑 特にやろう、といったことは考えていませんが、初めて知ったので少し興味をいだいたのでした。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/06 00:23

赤外線写真は透視ができるわけではありません。



コントラストが強くなるので、透けたように見えるだけです。

白い生地の服(スカート)を着た人を、夏の強烈な日差し(主に逆光)で見ると足とか透けて見えるでしょ。あれと同じで、服に移っている下着の線などがより鮮明に写り、すけたように見えるだけです。

デジカメで可能かどうか解りませんが、透けて見えることはありえません。見えてもすけたように見えるだけです。
また、映した画像は、白黒になります。というかカラーでとると真っ赤ですよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。みなさんの意見を統括すると、どうも透視するのは事実だが結構難しいということらしいですね。これが簡単にできるなら、今さら犯罪だらけでしょうね(笑 特にやろう、といったことは考えていませんが、初めて知ったので少し興味をいだいたのでした。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/06 00:23

はい、透けて見えますが、白黒です。


熱を出しているものを直接見ると言う原理ですから、服のあるなしが関係ないということです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。みなさんの意見を統括すると、どうも透視するのは事実だが結構難しいということらしいですね。これが簡単にできるなら、今さら犯罪だらけでしょうね(笑 特にやろう、といったことは考えていませんが、初めて知ったので少し興味をいだいたのでした。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/06 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q色と光の関係+赤外線反射物質

以下の質問に対する回答と、間違っている文章がありましたらご指摘ください。

・リンゴ
青緑色の光を吸収し、それ以外の光は反射
→青緑色の補色である赤色をリンゴの色として認識

Q1.リンゴが不透明であるのは、透過率がゼロだから?散乱しているから?
Q2.半透明とは?

・ガラス
可視光線領域の電磁波の吸収帯がない為、可視光線を反射もしくは透過。
※透明であるのは、吸収・散乱がない為。

Q3.赤外線を反射させる物質とは、赤外線領域に吸収帯を持たず、散乱するということ?
Q4.かき氷等の光の散乱の際、可視光線以外の電磁波(赤外線等)も散乱している?


どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

細かい突っ込み(ジョークも含む)すると
・リンゴ
 あくまで熟れた赤リンゴなら、短波長・中波長の光を吸収する。
 青いリンゴは短波長の光を反射する。長波長も反射しているはずだが・・

Q1.リンゴが不透明であるのは、透過率がゼロだから?散乱しているから?
 光を通さない。それが九州による物か散乱による物かは関係ない。

Q2.半透明とは?
 一部が散乱も吸収もされずに透過する。

・ガラス
 可視光線は散乱も反射もせず透過する。可視光領域を大きく外れると不透明になる。
 ごく近赤外、ごく近紫外は通す。
 この場合の反射は言わなくて良い。いわゆる誘電率/屈折率の差によるもの
※透明であるのは、吸収・散乱がない為。

Q3.赤外線を反射させる物質とは、赤外線領域に吸収帯を持たず、散乱するということ?
 そのまま反射するもの。赤外も可視光も考え方は同じ。
 金属光沢は、反射するものが多い。
 内部での散乱と表面での乱反射は区別すること

Q4.かき氷等の光の散乱の際、可視光線以外の電磁波(赤外線等)も散乱している?
 当然そうなります。

 ちょっと気になったこと。
 赤いリンゴは、その表面が可視光線の中長波長領域の光を吸収する性質をもつということで、実際に赤(長波長)の光を反射しなくても赤です。暗闇でも赤いリンゴと言うだけでなく、長波長の光がほとんどない光で照らされても赤く見えます。
 人の桿体細胞は色覚がありませんが、錐体細胞が興奮しないごく暗い環境でほんのわずかな中波長(緑)光源で照らしても赤く見えます。

細かい突っ込み(ジョークも含む)すると
・リンゴ
 あくまで熟れた赤リンゴなら、短波長・中波長の光を吸収する。
 青いリンゴは短波長の光を反射する。長波長も反射しているはずだが・・

Q1.リンゴが不透明であるのは、透過率がゼロだから?散乱しているから?
 光を通さない。それが九州による物か散乱による物かは関係ない。

Q2.半透明とは?
 一部が散乱も吸収もされずに透過する。

・ガラス
 可視光線は散乱も反射もせず透過する。可視光領域を大きく外れると不透明になる。
 ごく近赤外、ごく近紫...続きを読む

Qでじかめ、果たして。

デジカメを買おうかと思ってます。デジカメ素人ですので、よろしく導いてやってくだせぇませ。
さて、本題。
現在、デジタルビデオカメラとフィルムを使う1眼レフカメラ(結構高級)を持ってます。どちらも主目的的には満足しているのですが、双方とも携帯性に難があります。大きいし、重いし。”撮るぞぉ~”て時はいいんですが、普段持ち歩けるものでもありません。そこで、普段着感覚で携帯できるものを探しています。とりあえず、デジカメに絞ってますので、デジカメの世界で回答をお願いします。条件は、以下の通りです。
(1)小さくて軽い(薄いのも魅力)。
(2)画質は、ビデオの静止画(カード記録/1.3M画素)より明らかに綺麗。
(3)光学ズームが付いている(できれば3倍、2倍可)。
(4)ズボンのポケットに入れて持ち歩くことを想定して、出っ張りが少なくて丈夫。
(5)メディアはSDカードとMMCが良いです。
(6)値段は5万以内がうれしい。
一応、候補を挙げているのですが(京セラ、パナソニック、ミノルタ、ニコン)、評価項目もよくわからなくて。。。AFのスピードって、例えばEOSなんかと比べてどれ位遅い? 正確性は? 起動スピードって結構違うの? 画素数って画質を図る目安として適切?(Aメーカの2M画素はBメーカの3Mより画質が良いなんてことある?) 

とりとめなくなって来ましたが、ザックバランに皆様のご意見を伺いたく、よろしくお願いします。

デジカメを買おうかと思ってます。デジカメ素人ですので、よろしく導いてやってくだせぇませ。
さて、本題。
現在、デジタルビデオカメラとフィルムを使う1眼レフカメラ(結構高級)を持ってます。どちらも主目的的には満足しているのですが、双方とも携帯性に難があります。大きいし、重いし。”撮るぞぉ~”て時はいいんですが、普段持ち歩けるものでもありません。そこで、普段着感覚で携帯できるものを探しています。とりあえず、デジカメに絞ってますので、デジカメの世界で回答をお願いします。条件は、以...続きを読む

Aベストアンサー

某家電店で販売員をしているものです。

m_chappyさんが挙げられている条件だと
かなり選択肢が限られてきますね。
特にSDカード使用のカメラというのが・・・・
きっとDVの静止画撮影用のメモリーがSDカードでそれを使いまわす予定なんですよね?

全ての条件を満たしているカメラは今のところ
ミノルタのディマージュXしか思い当たりません。
とにかく薄いし(光学3倍ズーム搭載機では一番薄いです)
小さくて簡単にポケットに入ります。
ボディーはアルミでできてるので意外と丈夫にできてますし
画質は少し硬めで露出がアンダーになりやすいですが結構鮮やかに色が出ます。
画素数も200万画素で2L判までのプリントなら十分。
起動もとにかく早いのが特徴ですね。
起動から2秒あれば1枚目の写真が撮り終わります。
普通の3倍ズーム機が撮影可能になるまでに4,5秒かかることを考えると
驚異的なスピードです。
大きさの割にはバッテリーの持ちもいいようです。
値段は4万半ばですから予算内。

このカメラは結構プロの方も持ってるみたいですね。
一眼レフとレンズを何本も持っているとサブのカメラを一緒に持っていくのが苦痛になりますが
これだと薄くて軽くてポケットに入れてて気にならないし
息抜きにどんどんシャッターを押してスナップ撮るのに丁度いい性能してますから。


AFのスピードや正確性を銀塩の一眼レフと普及価格帯のデジカメと比べちゃダメですよ。
一眼レフと比べたら普及価格帯のデジカメなんておもちゃみたいなものです。
画素数は一応画質の目安のひとつにはなります。
デジカメは他にメーカー独自の画作りやCCDの大きさが画質の大きなポイントになりますからね。

メーカーによる差はあれどやっぱりカメラメーカーのものの方が
完成度の高いカメラが多いです。
デジカメの中ではキャノン・ニコンがひとつ抜けてる感じで
その後にオリンパス・ミノルタ、ペンタックスが続いてるという感じでしょうか。
カメラメーカーを除けばフジとソニーがいい線行ってますが
それでもキャノンと比べるとカメラの性能、ボディの作りこみ等で
落ちる感じですかね~

ディマージュX以外ならキャノンのイクシ200aがお勧めですね。
ちょっと重くて厚みはあるけれど性能は素晴らしいですから。
ただこれはメディアがCFですけど。

パナのルミックスはあまりお勧めしません。
小さくて値段は丁度いいけれど色味の偏りが激しいし
性能も値段相応じゃありませんから。

某家電店で販売員をしているものです。

m_chappyさんが挙げられている条件だと
かなり選択肢が限られてきますね。
特にSDカード使用のカメラというのが・・・・
きっとDVの静止画撮影用のメモリーがSDカードでそれを使いまわす予定なんですよね?

全ての条件を満たしているカメラは今のところ
ミノルタのディマージュXしか思い当たりません。
とにかく薄いし(光学3倍ズーム搭載機では一番薄いです)
小さくて簡単にポケットに入ります。
ボディーはアルミでできてるので意外と丈夫にできて...続きを読む

Q赤外線を効率良く反射させるには

赤外線リモートコントロールのセンサーが向く方向と、発信部の位置関係が都合悪いため、反射板を使って調整できないか試行中です。

ガラス鏡と表面研磨アルミ鏡を試しましたが、どちらも効率が良くないようです。このリモートコントロールは仕様によれば正面からの場合3~5メートルの範囲で反応するはずで、実験しても問題ありません。しかし反射板を使用すると70センチ程度以上は反応しなくなります。

反射板の材質、あるいはその他の原因で距離が延びないのか、御教授ください

Aベストアンサー

研磨されたアルミを使用された場合、表面が十分平滑であれば(アルミ箔ツヤ面程度)、物性的には反射率は97%程度は確保されているはずです。
(少なくとも95%以上)
反射板の形状や取り付け等に問題があってビームが拡散してしまっている可能性のほうが高いと思います。

Q補色フィルターと原色フィルターの違い

デジカメには補色フィルターのものと原色フィルターのものがありますよね。
雑誌などを見ると原色フィルターのものの方が高画質なようですが、
この二つはどう違うのでしょうか?
それぞれの原理、メリット、デメリットなど教えて下さい。

Aベストアンサー

画質って面では違いはありません。
色合いが違ってきます。
原色系は色を忠実(?)に再現できる
補色系は原色系に比べ暗い光でも感じることができる=暗い場所でも原色系に比べ明るく写る

詳しくは参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.55station.com/digicam/choice/page06.html

Q再帰性反射布

再帰性反射素材の布を2mx1mぐらいの切り売りで販売しているお店はないでしょうか?
検索しても、幅が5cmぐらいのテープ状になっているものしか見つけられませんでした。できれば、洗たくできるものだとうれしいです。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://ohmotokk.co.jp/apr.04.htm
http://item.rakuten.co.jp/3333-mmmstore/10000648/

QNDフィルターはPLフィルターで代用可能?

ソニーサイバーショットH50を使用しています。

最近、シャッタースピードを1/100より遅くして、
被写体の「流し撮り」をしようと思うのですが、
昼間だと、いくら絞っても露出を抑えても、かなり明るくなります。
暗くするためにはNDフィルターが必要になってきますが、
H50に適合したNDフィルターは存在しないようです。
しかしPLフィルターは、H50に合うものがSONY純正のものであるようです。
まだカメラについての知識が浅いのでよくわからないのですが、
そのPLフィルターがあればいくらか暗くできるのでしょうか?
また、H50に合うNDフィルターは存在するんでしょうか?
話題がとても限定されたものですが、解答お待ちしています。

Aベストアンサー

ISO感度をISO80に設定していかがですか?

フィルター系74mmとはこまったものですね。
NDフィルターがどうしても必要ならば
ステップアップリング74ー77mmを特注で作ってもらい
77mmのNDフィルターを使用してはどうでしょう。
http://www.marumi-filter.co.jp/product_info/kouryou/kyouryou.htm

もしくは工夫してH50付属アダプターリングに67-72ぐらいのステップアップリングを固定も良いかも知れませんね。

http://www.kenko-tokina.co.jp/filter/4961607800911.html

Q赤外線と金属の関係

(1)金属は赤外線を反射すると聞いたのですが、それはなぜでしょうか?

(2)赤外線は物質を暖める際に用いられるのですが、金属が赤外線を
 反射するということは赤外線で金属を暖めることは不可能なの
 でしょうか?

どうぞよろしくお願いします

Aベストアンサー

波長と、原子かん距離の関係です。
波長よりも、(金属の)原子間距離が短いと、ほとんどの光が反射されます。
ところが、原子間距離がながいと、通りぬけてしまいます。
実際に見ていただくのが簡単なのですが、風呂場で適当に櫛のような物を置いて、波が反射される場合と、駆使を通りぬける場合の櫛の間隔と波の波長を見てください。
子供向けの説明としては、森本、望遠鏡を作る人々、岩波書店、参照。

金属の場合には、原子の間に自由電子という電子がふらついていまして、特定の軌道上に存在する物ではありません。このため、金属では「帯、バンド」という言葉で表現します。自由電子には、いつくかのハンドがあります。熱で動くバンド等の中に(セシウムかセリウムか忘却、光を感じで電気が流れる様になる性質の化合物とか、シリコンのホォトダイオード)に電子がある場合には、この電子に光がぶつかることで、光のエネルギーを吸収して、電子はより高いエネルギー順位のバンドに移動します。これが金属による光の吸収です。

電子の存在するエネルギーバンドに光があたってより高いエネルギー順位に移動するような波長の光(赤外線は、光の中のひとつの種類)がたまたまあけば、簡単に上昇します。
田の方法は、
表面に錆びなど(塗装を含む)を作ってさび等の吸収たいを使う方法、
表面に十分細かい粒(現実に作るのは困難で小さい穴をあけます穴と穴の間隔が粒とみなせるような大きさにします)を作って、この粒で光を旧私有してしまう方法
があります。

本来は、物理の内容です。

波長と、原子かん距離の関係です。
波長よりも、(金属の)原子間距離が短いと、ほとんどの光が反射されます。
ところが、原子間距離がながいと、通りぬけてしまいます。
実際に見ていただくのが簡単なのですが、風呂場で適当に櫛のような物を置いて、波が反射される場合と、駆使を通りぬける場合の櫛の間隔と波の波長を見てください。
子供向けの説明としては、森本、望遠鏡を作る人々、岩波書店、参照。

金属の場合には、原子の間に自由電子という電子がふらついていまして、特定の軌道上に存在する物では...続きを読む

Qみなさん常用フィルターはどのようなフィルターを使っていますか?

フィルターについて少し教えてください。

色んなフィルターがあることが分かり、青空をキレイに写すならPLフィルターがよいなどは分かってきました。
今使っているフィルターは
kenko pro1 digital
です。
単に一番初めレンズを購入した際に、店員さんからこれがいいと強く勧められたからです。
そのおかげで?今持っているレンズ全てがこのフィルターです。

しかし調べていくうちに、常用フィルターはUVカットの方がいいとか、丹に保護だけのフィルターは無意味という情報が入ってきました。

これからPLフィルターなどを購入するのに、UVカットのフィルターも併せて購入した方がいいのか、フィルターが2枚重ねはよくないからPLフィルターだけでいいのかなど教えてください。

撮影しているのは、鳥・猿・イノシシ・鹿などの野生動物や、風景がメインです。
最近になって人も撮り始めています。
動物は70-300mmのシグマのレンズで、風景・人物は17-70mmの標準ズームと30mm f1.4のシグマの単焦点です。

風景や動物はPLフィルターでいいと考えていますが、間違えてたら教えてください。
よろしくお願いします。

フィルターについて少し教えてください。

色んなフィルターがあることが分かり、青空をキレイに写すならPLフィルターがよいなどは分かってきました。
今使っているフィルターは
kenko pro1 digital
です。
単に一番初めレンズを購入した際に、店員さんからこれがいいと強く勧められたからです。
そのおかげで?今持っているレンズ全てがこのフィルターです。

しかし調べていくうちに、常用フィルターはUVカットの方がいいとか、丹に保護だけのフィルターは無意味という情報が入ってきました。

これ...続きを読む

Aベストアンサー

ども。
フィルターに何を求めるかによって考え方が変わることだと思います。PLフィルターは不要な反射を取り除きますが,その効果を利かせると露出が下がりますので,そういう効果を狙いたい時だけ使ってください。
UVフィルターは風景などで考えるのでしたら常用フィルターでもよいと思います。
単なる保護フィルターが意味が無いかと言えばそういうわけでもなく,レンズに対して特に光線の補正をする必要がなく,安価に保護したいのでしたらそれでよいのではないでしょうか。

Qなぜ黒い色は赤外線を吸収するの?

 なぜ黒い色は太陽の光に当てるとすぐに暖かくなるのでしょう?赤外線をよく吸収するといわれればそれまでですが、黒だからといって赤外線を吸収するとは
限らないのではないでしょうか?
 黒く見える場合、可視光線を反射していないから黒く見えるのでしょうけど、赤外線も吸収すると判断するのは早合点ではないでしょうか?
 
人間の目は赤外線を感知できませんが、もし赤外線を感知できるようになったなら今まで黒と感知していた色はまた同じように黒にみえるとは限らないのではないでしょうか? そして赤外線色に見えるようになった黒は赤外線を反射しているわけだから、黒といえども暑くならないと思うのですが、実際黒い色でも
暑くならない物は有るんでしょうか?

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
まず、「黒」とはどういう色かって事ですが、全ての色の光を反射しない色が黒なわけです。

これは実生活上では、色のついた光が主になりますが、物理学では、あらゆる波長の光を反射しないのが、理想的な「黒」なわけです。
実生活上ではこういう理想的な黒い物は存在しないので、実際にある物体は、赤外線や紫外線などが見えればかならず色が付く?わけです。

したがって理想的な黒なら赤外線でも紫外線でも黒です。

この場合、反射しない光はどこへいくかが問題になります。
素通りする場合と黒い物質によって吸収される場合の二つがあります。

吸収されると、そのエネルギーは熱になって、物体の温度を上げます。

実生活で黒い物体が熱を持ち易いのは、赤外線というよりも吸収してしまう光の範囲が多い事によります。
つまり色の付いた物体は、その色の光を反射してるので、その分、熱になるのが減るわけです。

通り抜ける分ですが、赤外線は波長が長いので、いろんな物体を通り抜け易いです。
赤外線写真で透けて見えたり、センサーなどに赤外線が多く使われているのは空中の埃などでできるだけ邪魔されないようにです。

したがって通り抜ける分に関しては、色よりも物体の構造や厚さの影響が大きくなります。

こんにちは。
まず、「黒」とはどういう色かって事ですが、全ての色の光を反射しない色が黒なわけです。

これは実生活上では、色のついた光が主になりますが、物理学では、あらゆる波長の光を反射しないのが、理想的な「黒」なわけです。
実生活上ではこういう理想的な黒い物は存在しないので、実際にある物体は、赤外線や紫外線などが見えればかならず色が付く?わけです。

したがって理想的な黒なら赤外線でも紫外線でも黒です。

この場合、反射しない光はどこへいくかが問題になります。
素通りする...続きを読む

Q赤外線撮影?

よくテレビで、暗いところでは赤外線撮影というものを使用しているのを見かけます。
夜の町を赤外線で撮影してみたいのですが、デジカメでも可能でしょうか?フジの赤外線フィルムというものは見つけたのですが、デジカメだとどんな漢字に写るのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ちなみに「赤外線フラッシュ」は赤外フィルターをフラッシュの発光部分に被せればOKです。
悪用は厳禁ですので、使用には十分ご注意ください。


蛇足ですが、赤外カメラで撮影すると薄い衣服は透けてしまいますので、十分ご注意ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報