「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

預けた証拠あり、お金は無断で使われている証拠あり、の場合。

1、預かった金を返さない、という行為は犯罪に該当しないのでしょうか?

2、刑法に抵触すれば被害届が受理されますか?

3、犯罪になるならば、罪名は何になりますか?

4、預けた人以外の者が、警察に届け出ることは可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>1、預かった金を返さない、という行為は犯罪に該当しないのでしょうか?


着服、横領と云います

>2、刑法に抵触すれば被害届が受理されますか?
されます

>3、犯罪になるならば、罪名は何になりますか?
横領罪ですね

>4、預けた人以外の者が、警察に届け出ることは可能でしょうか?
被害者以外の人が届ける場合告発になります。

ただ友人や知人間のお金のやりとりでしたら警察沙汰は無理な場合もあります。
近くの警察に行けばすぐ分かりますよ。

この回答への補足

>ただ友人や知人間のお金のやりとりでしたら警察沙汰は無理な場合もあります。
近くの警察に行けばすぐ分かりますよ。

相手は某契約(消費契約?)に介入している中間事業者(個人事業主)です。
電話しても出ず、逃げられてる状態です。

契約者本人は事を難しくしたくない(警察沙汰にしたくない)意向なのですが、告発すると、本人の名前等本人の個人情報も言わざるをえないと思い躊躇している次第です。

補足日時:2011/01/11 12:10
    • good
    • 2
この回答へのお礼

罪名、判りました。

疑問点についての回答、ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/11 12:13

>1、預かった金を返さない、という行為は犯罪に該当しないのでしょうか?


これは、状況にもよりますが
(横領)
第二百五十二条 自己の占有する他人の物を横領した者は、五年以下の懲役に処する。
2 自己の物であっても、公務所から保管を命ぜられた場合において、これを横領した者も、前項と同様とする。

上記に該当しますが、横領は「民事」と紙一重ですから、告訴ができない場合もあります。

>2、刑法に抵触すれば被害届が受理されますか?
当然、抵触すれば刑事告訴はできます。

>3、犯罪になるならば、罪名は何になりますか?
上記になります。

>4、預けた人以外の者が、警察に届け出ることは可能でしょうか?
これは、できません。
横領の場合は、会社であれば会社として役員が告発しかありません。
被害者が、「告訴」に同意しないと、事件にはなりません。
また、被害者が犯罪の被害者である認識がないと、告訴も受理されません。

>預けた証拠あり、お金は無断で使われている証拠あり、の場合。
この場合でも、預けた人との間での契約しだいでは、横領にはなりません。
1)返還までは、自由に使えると契約
2)期間が決められており、その期日にきていない。
3)預けた本人が「返還要求」をしていない場合
上記に該当すれば、民事上の問題となりますから、刑事の民事不介入となります。
犯罪でもないのに、「刑事告訴」を下手にすれば、告訴された側からの逆襲の可能性があります。
相談者の事案でなければ、下手に手出ししないことです。

この回答への補足

>1)返還までは、自由に使えると契約
 2)期間が決められており、その期日にきていない。
 3)預けた本人が「返還要求」をしていない場合

上記には該当しません。

補足日時:2011/01/11 12:32
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく回答下さりありがとうございました。

お礼日時:2011/01/11 12:35

1,横領、ないしは背任になり得ます。


  しかし、一般には、ただ返さないというだけでは
  難しいものがあります。
  無断で使用されている、ということになると
  犯罪性は高くなります。
  いずれにしても、事実関係を詳細に調べないと
  迂闊なことは言えません。

2,被害届は受理されなければなりませんが
  実際は、金額が少ないとかであれば受理され
  ないことがあります。
  その場合は、弁護士に行ってもらうとか、
  警察の上部機関に訴えるとかすることに 
  なります。

3,横領又は背任です。
  
4,届け出は誰でも出来ます。
  告訴も、横領や背任は親告罪ではありませんので
  誰でも出来ます。
  
    • good
    • 1
この回答へのお礼

罪名、判りました。

疑問点についての回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/11 11:46

警察は民事不介入です。


例えばお隣さんに「ちょっと旅行に行く間、家に現金を置いておくと不安なので預っておいて」とお願いし、預り証を書いてもらったとします。
これを「返して」と言った時、「ちょうど車の頭金が必要だったから流用させてもらった。銀行にお金はあるから今度返す」と言われ、以後催促しても「お金を下ろしてくるの忘れちゃったから今度ね」…と、いつまで経っても返してもらえない場合。
これは民事ですよね。

逆に相手から「xxxという投資物件があるので、それに投資すれば毎年xx%の利息がつきますよ」とか言われてお金を預けた場合…なんかだと、その後の推移によっては詐欺罪とか(出資法違反って該当しましたっけ?)、色々な刑事案件になります。

いずれにせよ、ここで書けるような漠然とした内容では明確な返答を出すことは難しいと思いますので、弁護士に相談されてみるのが宜しいかと思います。
弁護士さんは「初回相談無料」のところも有りますが、基本的に時間単位で費用がかかりますので(相談費用は一番最初に確認してください!)、相談内容が明確になるよう、相談しに行く前に相関図を書いたり事実を箇条書きにしておくなど、短時間で状況が伝えられるようにしてから行く事をお勧めします。

この回答への補足

>例えばお隣さんに・・・・・・・・・中略・・・・・・
これは民事ですよね。

というようなことでは、ないです。

補足日時:2011/01/11 11:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

事例をあげての回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/11 11:41

横領罪になる可能性があります。


詳しく状況がわからないと、これ以上はなんとも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/11 11:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q約8年前に預かった物を返さなければ訴えると言われて困っています。

8年位前に友人の知人から、『禁煙するから、ライターとカメラ(フィルムカメラ)を預かっておいてくれ』と
頼まれて預かったのですが、私も預かっている事をずっと忘れていた時、先日、実家にその男性(55歳~60歳位)
が突然やって来て、応対に出た母に
『以前預けたライターとカメラを返してくれ!無いなら15万円払って弁償してくれ!そうでなければ裁判で訴えるぞ!』
と言って、後日まだ連絡すると言って立ち去ったそうです。
実家は関西ですが、私は現在東京に住んでおり、後で母からその話を聞き、相手と直接電話で話して、
今日、この後ファミレスで話をする事になっています。
探したところ、カメラは有ったのですが、ライターが1個しか見つかりませんでした。
10個位は預けたと本人は言っていますが、渡された時は袋に入っていて、私もその時に中を確認しなかったので、
本当なのかウソなのかも分かりません。
私としても他人の物を預かるなんて軽率だったと後悔していますが、それでも今頃やって来て、『返せなければ金よこせ!』
なんて普通の人の言う事ではないと思います。実際、その人は少し変な人で、今は病気を患って収入が無いそうです。
単純に金目当てでそんな事を言っているのだと思います。

以下の事について何かアドバイスをお願いします。
(1)裁判(おそらく簡易裁判)を起こすと言っているが、そうなった場合、私が東京からワザワザ行かなければ
 相手が悪くても負けになると聞きましたが、本当でしょうか?
(2)裁判に勝ったら、交通費や迷惑料を請求出来ますか?
(3)結局相手にどんな対応を取れば良いでしょうか?

ちなみに預かった時に『何を何時、誰に預けた』なんて預かり証のような書類は当然有りません。
相手はジッポーやダンヒルなんかの良いライターが沢山入っていたから、高額だ!と言っていますが、かなりウソ臭く、
カメラも昔の安い、フィルムカメラなので、どう考えても15万円もする物とは思えません。

どなたか良い智恵をお貸し下さい m(_ _)m

8年位前に友人の知人から、『禁煙するから、ライターとカメラ(フィルムカメラ)を預かっておいてくれ』と
頼まれて預かったのですが、私も預かっている事をずっと忘れていた時、先日、実家にその男性(55歳~60歳位)
が突然やって来て、応対に出た母に
『以前預けたライターとカメラを返してくれ!無いなら15万円払って弁償してくれ!そうでなければ裁判で訴えるぞ!』
と言って、後日まだ連絡すると言って立ち去ったそうです。
実家は関西ですが、私は現在東京に住んでおり、後で母からその話を聞...続きを読む

Aベストアンサー

知人が、預けた物品を返却しなければ、該当する金額(15万円)
を弁済するようにとの裁判を起こすとのことですが、簡易裁判所
に、小額裁判を提訴する場合には、預かり書又、預けた商品の明
細、返済期限等の契約書類がなければ、一切受け付けてくれません。
(証拠がなければ、裁判所は、判断できないので、受け付けません)
したがって、貴方が、預かったとするカメラとライターを渡せ
ばそれでしまいです。(但し、その時点で、書類等を要求が
あっても一切提出しないことです)
*只、変な人であれば、返さなかったことを理由に、家人に
危害を加える可能性もあるので、その面では、注意する必要
があるでしょう。

Q借りたものを返さなかった場合、罪にとわれる?

誰かから借りたものを返さなかった場合って、借りたほうが罪にとわれたりすることあるんでしょうか?
もしあるとしたら具体的にどういうことになるのか教えてください。

貸したほうは借りたほうに対して催促しなかったとします。

私的な貸し借りだとします。


そういうことあるのかなーってちょっと気になったので…

Aベストアンサー

他人の物を盗めば窃盗罪です。
他人から借りている物を無断で売却すれば横領罪が成立します。
今回の場合は貸した方も返還の意志もなさそうですし、借りている物も処分していないようなので、何らの罪とはならないです。
なお、物の貸し借りで、期限を定めていない場合は、何時までも借りてかまわないです。
その場合は、貸した者から、期限を決めて返すよう催告すれば、その期限には返す必要があります。

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Q業務上横領が発覚した時のとるべき手段の順序

友人の会社で、新しく雇った人間が横領をしていることが発覚しました。
小さな会社で夫婦でやっています。
販売をまかせていたらしいのですが、未集金が多いことに気づき調べたところ
入金をごまかして懐に入れ、帳簿上は売り掛けとして残す。
といった、やり方のようです。だいたい100万ぐらいではないか、と言ってました。
現在もその人は何食わぬ顔で勤めており、友人は水面下で証拠集めを
しているところです。
友人としては、盗られたお金を取り返したい。相手次第では、告訴も考える。と、言っていますがどのような順序でしていけばいいのか
検討がつかず、ただ悩んでいる状態が続いています。
また、その人は他にも借金があるらしく自己破産をする気配もあるようです。
とにかく、お金が返ってくるのが一番の目的なのですが下手に動いて自己破産されて返ってこなくなるのは避けたいと言っています。

このような場合は、証拠を集めてからどういった方法で
解決していくのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、身柄をかわして逃走されるのが最悪の事態です。
現行犯なら民間人にも逮捕権がありますので、もし体力的に押さえ込める自信があるなら証拠を固めて逮捕なさってもいいと思いますが、危険を伴いますのではやく警察に通報して逮捕してもらう方がいいです。


窃盗罪や業務上横領罪には罰金刑はありませんので、罰金で弁済金が無くなることはありません。また、たとえ免責が決定しても不法行為に基づく損害賠償の請求権は免責対象になりません(破産法253-1-2)。
こういったことについては心配しなくていいので、とにかく損害を拡大させないことと逃亡を防ぐために早急に身柄を押さえましょう。

ところで、たとえ身柄を確保してもお金が無い相手から資金回収するのは非常に困難です。
借金があって勤務先のお金に手をつけるような状態では、横領したお金が現金または何らかの財産として残っている可能性は殆ど無いと考えべきでしょう。横領されたお金は警察が取り立ててくれるわけではありません。

民事裁判で相手の賠償責任が確定した場合のその後の手続きですが、もし預貯金や不動産や自家用車2台以上など、ある程度価値のある財産があれば、それを差し押さえることは可能です。生活に必要な家財道具などは殆ど押さえられないし、差し押さえできる物件があっても価値は非常に低いです。預貯金を差し押さえる場合は、金融機関の本支店名まで自分で調べて特定しなければいけません。
また、仕事をしていれば勤務先の給料を差し押さえることも可能です。まっとうなサラリーマンや公務員なら、裁判所から勤務先に差押命令などというものが送達されることを好みませんので、自主的に弁済に応じる場合が多いです。

しかし職業不定・無財産の人に対しては、強制執行は事実上効果が無いのです。
刑事事件で有罪になった場合に罰金が払えなければ、労役場に留置して強制労働させることができますが、民事上の賠償についてはそのような制度はありません。
今後についても横領の前科がある人物があまり立派な職業につけるとは期待し難いですし。無いから払えないと言い続けられると金は出来たか払え払えと請求しつづけなければいけないということになります。


証拠を集めて、すぐにお金を弁済しなければ警察に訴えて逮捕してもらう、と交渉するのも選択のひとつです。
しかしお金が無い可能性が高いことには変わりは無く、どちらにせよ無い袖は振れないですから、単に逃亡されるリスクが高くなるだけかもしれません。ギャンブルです。
個人的には、やはり初めに書いたようにすぐに警察に身柄を押さえてもらうのがいちばん得策だと思います。

まず、身柄をかわして逃走されるのが最悪の事態です。
現行犯なら民間人にも逮捕権がありますので、もし体力的に押さえ込める自信があるなら証拠を固めて逮捕なさってもいいと思いますが、危険を伴いますのではやく警察に通報して逮捕してもらう方がいいです。


窃盗罪や業務上横領罪には罰金刑はありませんので、罰金で弁済金が無くなることはありません。また、たとえ免責が決定しても不法行為に基づく損害賠償の請求権は免責対象になりません(破産法253-1-2)。
こういったことについては心配し...続きを読む

Q預けたお金の返還請求権は?

平成9年と10年に、パチンコ店出店計画で、合計2200万円を、許認可を取ってやるから、又そのために警察公安委員への工作資金が必要とのことでしたのでお預けしました。預かった人間からの預かり書もあります。1、ところが結局、許認可されませんでした。2、そこで、預けたお金の返金を求めていますが、警察に渡してしまった等といい、又、その警察官・公安委員に会いたいと言っても、言葉を濁して合わせませんし、返金に応じません。3、仕方がないので、刑事、民事責任を追求したいのですが、時効との関連を含めて、民事、刑事の法令適用が可能な法律条項はなんですか、ご存知の方おられれば、ご教示願いたいのですが。

Aベストアンサー

質問文からだといろいろと考えられます。
まず刑事から・・・
最初から騙すつもりで話を持ちかけた場合は「詐欺罪」の可能性。
最初は騙すつもりはなかったがお金を預かってから気が変わって自己のために使用していた場合は「横領罪」。この人が業務としてこのようなことをしていたのであれば「業務上横領罪」。
騙すつもりもなくお金も警察官に渡したのであれば「贈賄罪」が成立する可能性があると思います。

また、最初から「警察官」や「公安委員」など公務員に対して「工作するため」「お金を渡す」ことを意図としていますので質問者さんも「贈賄罪」の共犯(詳細について書くと長くなるのであえて共犯としておきます)にされてしまうこともありえます。

他にも詳細によっては適用される法令がある場合もあります。

次に民事ですが、この人が許認可の申請をしてその費用としてこの金額を使用したが、許認可の申請がおりなかった場合、これは契約の条件によってかわってくると思います。契約時(口頭でも可)に許認可がおりなかった時には全額返すとしているのであれば戻ってきますし、許認可の結果にかかわらずお金は戻さないとなっていれば、余ったお金を取り戻すことはできても適法に使用したお金は戻らないと思います。

仮に許認可の申請をせず着服(横領)した場合は不法行為に基づき返還請求できるとは思います。
しかしながら、刑事でも書いたように「贈賄」に使用するお金ということを知って渡したというのがありますので、不法なために渡したお金は請求できないことが民法に規定されていることより返還請求できない可能性もあります。

また、不法行為に基づく請求となると相手を知った時から3年で時効になってしまいますので相手が時効を援用した場合には請求できないこともあります。
刑事については刑により公訴時効が成立していないものもありますので告訴・告発するのであれば警察に相談してみるといいと思いますよ。ただし、先にも書いたように質問者さんにも「贈賄罪」が成立する可能性があることも意識してください。

さらに詳細なことについてはこの場での判断は難しいと思いますので、弁護士など専門家へ相談された方がいいと思いますよ。

質問文からだといろいろと考えられます。
まず刑事から・・・
最初から騙すつもりで話を持ちかけた場合は「詐欺罪」の可能性。
最初は騙すつもりはなかったがお金を預かってから気が変わって自己のために使用していた場合は「横領罪」。この人が業務としてこのようなことをしていたのであれば「業務上横領罪」。
騙すつもりもなくお金も警察官に渡したのであれば「贈賄罪」が成立する可能性があると思います。

また、最初から「警察官」や「公安委員」など公務員に対して「工作するため」「お金を渡す」こ...続きを読む

Q弁護士から預かり金を返して貰えない

協議離婚で弁護士に依頼しました。

私は専業主婦で乳幼児を2人、一人で育てています。
身動きも2歳と0歳では身軽に行動できません。貯蓄もありません。
養育費、婚姻費用、私が旦那をフォローしていたお金を返して貰えるようにお願いしました。

今住んでいる所から引っ越しもしなければならないし、移動もバスや電車で、二人を連れては困難です。特に不動産を回るのなんて目が回ります(経験済み)
それなので、先に旦那から返して貰ったお金を弁護士が預かっているのですが
物事が円滑に進む様に預かっているお金を返して貰いたいとメールをしたら断られました。

成功報酬金を差し引いての金額なら振込むという事。
私は旦那宛に送った書類(合意書)等、目を通していません。書類をいつ送ったかも知りませんし、こちらから連絡をしないと返事を頂けません。

合意書も旦那からまだ弁護士に届いてないようです。
合意書も見ていませんし、確認もしていません。
離婚届も弁護士さんにお渡しして旦那に残りのものを書いて頂きましたが
私がいつ離婚届出せますか??と聞いたら「いつでも可能」と。
いつでもいいなら早く連絡下さいって思いました。
協議離婚なので証人欄が空欄なので質問したら、あまり詳しくないようで役所に聞いてくれとお返事が。
周りの友人もあまり動けず、親とも疎遠のため離婚届けの証人をネットで依頼しようと思い、預かって頂いているお金を全額とりあえず返して欲しいとお願いしましたがその理屈だと返してくれないと言います。
それなのに成功報酬を差し引いて振り込みは可能で、何故全額「私のお金」なのに返して頂けないのでしょうか??
合意書も何も確認していないのに成功報酬差し引いての返金は可能っておかしくないですか??
矛盾していると思いますが、どうすればいいでしょうか??

協議離婚で弁護士に依頼しました。

私は専業主婦で乳幼児を2人、一人で育てています。
身動きも2歳と0歳では身軽に行動できません。貯蓄もありません。
養育費、婚姻費用、私が旦那をフォローしていたお金を返して貰えるようにお願いしました。

今住んでいる所から引っ越しもしなければならないし、移動もバスや電車で、二人を連れては困難です。特に不動産を回るのなんて目が回ります(経験済み)
それなので、先に旦那から返して貰ったお金を弁護士が預かっているのですが
物事が円滑に進む様に預かっているお金...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたが弁護士に支払うお金と、ご主人が弁護し経由であなたに支払うお金は別の性質のお金です。ご主人からあなたに支払われたお金の中から、本来あなたが弁護士に支払うべきお金を差し引くのは間違っています。

あなたがその気なら、弁護士法58条に基づき「懲戒請求」をその弁護士が所属している弁護士会宛に請求しましょう。明らかにあなたの代理人の弁護士は、弁護士の「使命」「社会正義」にも反する行為です。

懲戒請求をいきなりせずに、他の弁護士事務所3~4カ所に電話をして、あなたが強いられている状態は正当な弁護士の対処方法なのかどうかを聞いてみましょう。その結果を持って、当該弁護士に要求されるのも善、弁護士会に懲戒請求をされるのも善です。

Q預かったお金を返しても贈与税?

母がややぼけてきたため、兄弟で話し合い、私は母の700万円を預かることになりました。
5ヶ月経って、やはり贈与税が心配になり、私の口座から母の口座に戻そうと思います。
税金上、なにか問題になるでしょうか。

Aベストアンサー

預金の名義変更がされる=贈与ではありません。
金銭消費貸借かもしれませんし、贈与かもしれませんし、とにかく「本人同士の意思がどうだったか」が重要な要素です。
本例では、母の意志はともかく、受け取った人間が「貰った」という意識がなく、受け取った方の兄弟姉妹がそれを確認してるのですから、贈与行為とはなりません。
法的にいえば、贈与契約が存在してません。
つまり贈与税は課税されません。

母上の預金を通帳と印鑑で管理しておくというが一番ですが、いざ「死亡」ということになると、預金凍結されますので、どえらい面倒です。
これを知ってる方は「生きてるうちにおろしてしまえ」とおろします。
現金で管理してると亡失すると大変ですので、管理してる人の預金通帳に入金をします。
実は、これが「贈与ではないか」と税務署から疑われる行為になります。
本例では、上記のように「贈与ではなく、お金の管理をしてた」という兄弟姉妹の証言が得られることで、贈与契約不存在が立証できますので、心配無用です。

気をつけるべきことは、兄弟姉妹の同意なくして、預ってるお金を「私用」しないことです。
いついくら下ろして、何に使ってという記録をとっておき、領収書も保存しておくべきです。
これは「あんたが管理してると思ったのに、勝手に使い込んでしまった。ああだこうだ」と兄弟喧嘩になるのを防ぐためです。
相続発生すると、仲のよい兄弟姉妹でも争いが起きるものです。
それ以前に争いごとの元を作らないような、工夫がいります。


ちなみに「名義変更等が行われた後にその取消し等があった場合の贈与税の取扱いについて」という国税庁長官通達がありますが、本例はこれを持ち出すまでもないでしょう。
理由は「贈与ではない」からです。

預金の名義変更がされる=贈与ではありません。
金銭消費貸借かもしれませんし、贈与かもしれませんし、とにかく「本人同士の意思がどうだったか」が重要な要素です。
本例では、母の意志はともかく、受け取った人間が「貰った」という意識がなく、受け取った方の兄弟姉妹がそれを確認してるのですから、贈与行為とはなりません。
法的にいえば、贈与契約が存在してません。
つまり贈与税は課税されません。

母上の預金を通帳と印鑑で管理しておくというが一番ですが、いざ「死亡」ということになると、預金凍結...続きを読む

Q業務上横領で夫が逮捕されました。今拘置所で裁判を待っています。金額は1

業務上横領で夫が逮捕されました。今拘置所で裁判を待っています。金額は180万円ですが20万円しか弁済できませんでした。夫は初犯です。今日弁護士さんから聞いたのですが相手の方から示談は無理と言われたそうです。私は妊娠中で五才の子供がいます。お金がなく、夫も反省の為に保釈申請をしないで3ヶ月たちました。精神的に壊れそうです。裁判はあと少しです。情状証人で私も出廷します。執行猶予がつく可能性は何%ぐらいありますでしょうか?それとも実刑になりますか?

Aベストアンサー

量刑の判断は、被告人の性格、経歴、犯罪の動機、目的、方法などすべての事情を勘案して裁判所が決めます。

被告人の性格とは、いわば悪性格の程度、つまり行刑制度(いわば刑務所送りにする目的)は、犯罪を犯した人は法令順守などの社会的規範に乏しいので、刑務所という場所に送り規則正しい生活を遅らせることで社会の再出発をさせる、というものです。いいかえれば、犯罪を犯す人は悪いことをする性格を持っているので、それを直す、矯正するするため刑務所に送ります。死刑判決で更生の余地はない、などと言っていますが、あれはもうあんたにつける薬はないっていうふうに突き放すわけです。

経歴は、悪いことをするようになった、つまりそのようなことをする性格がいつ、どのように作られてきたか判断します。いわば悪性格を作り出す経過を判断します。

犯罪の動機・・・刑法は行為無価値で裁判は判断しますので主観も考慮されます。
目的もそうです。

方法は、客観的にみて社会通念上許されない、逸脱した行為であるがどの程度非難に値するか、裁判官が経験則や論理則に基づいて判断されます。つまり殺人であれば残酷であればあるほど刑がおもくなるのはこのためです。

さて、あなたの質問ですが初犯であれば悪性格とまでは言えなさそうですし、方法としてはどういう方法でしたかどうかわかりませんが、委託信任関係を破ったことにつき、かなりの違法性が認められるのでマズイ方向に考慮されます。つまり、お金を扱うわけですからそれだけ社会的に重いわけです、それを破ったわけですから・・・。

後金額ですが、180万円ですから金額だけ見れば執行猶予はつくでしょう。しかし、金額だけで判断されません。

最後に、全額弁済されれば情状としてはかなりプラスですね。

最後に、横領した会社の規模にもよりますね。小さければそれだけ180万円の全財産の中で占める割合も多いですし、おおきればそれだけ占める割合も少ないので会社自体にあまり影響はありません。つまり、小さい会社であれば、それだけ社会的に非難は強くなりますので違法性・・・つまり責任は重くなり情状はかなり悪いでしょう。

結論、おそらく執行猶予はつくでしょう。しかし、5年程度という長いものになると思います。また、3年以上の懲役が宣告された場合は執行猶予はつきません。3-4年刑務所に入ることくらいまで考えておいたほうがいいでしょう。

量刑の判断は、被告人の性格、経歴、犯罪の動機、目的、方法などすべての事情を勘案して裁判所が決めます。

被告人の性格とは、いわば悪性格の程度、つまり行刑制度(いわば刑務所送りにする目的)は、犯罪を犯した人は法令順守などの社会的規範に乏しいので、刑務所という場所に送り規則正しい生活を遅らせることで社会の再出発をさせる、というものです。いいかえれば、犯罪を犯す人は悪いことをする性格を持っているので、それを直す、矯正するするため刑務所に送ります。死刑判決で更生の余地はない、などと言...続きを読む

Q友人にお金を貸しましたが逃げられてます

今年3月の上旬、友人に10数万円貸しましたが借用書や債務承認弁済契約書は書いておりません。

借りた本人も必ず返すとしきりに言っていましたが4ヶ月以上経った現在も一円も返済されていません。7月上旬に支払いに対する話をし指定口座に振り込むように念を押しましたがその期日を過ぎても支払われませんでした。この場合無利息で貸していますが利息は取れますか?

この時ボイスレコーダーにその時のやり取りを録音しましたが内緒で録音してたので証拠として使えるかわかりません。
数日後とうとう着信拒否をされメールも無視されました。友人が住んでいたアパートに行ってみたところ何日も帰っていないか出て行った感じでした。この場合、内容証明を送っても無駄ですか?

何度か警察にも相談しましたがだるい感じであんまり話を聞いてくれる感じではなかったです。
この場合警察は動いてくれないんでしょうか?

これと並行してコレクションしていたフィギュアを売ってもらおうと思い6~7点預けていました。こちらは売れた分は全額頂くという話でした。総額で言うと5~6万円くらいです。先日ネットのサイトを確認したところそのうちの3点売れていて3万円ほど相手の手元に入っていますがこちらも金銭の受け渡しが一切ありませんでした。完全に着服されました。

なんとしても相手を捕まえて全額返済とフィギュアを返していただきたいです。この事で体調も崩して仕事にも差し支えてます。

このままだと泣き寝入りになります。助けてくださいお願いします。

今年3月の上旬、友人に10数万円貸しましたが借用書や債務承認弁済契約書は書いておりません。

借りた本人も必ず返すとしきりに言っていましたが4ヶ月以上経った現在も一円も返済されていません。7月上旬に支払いに対する話をし指定口座に振り込むように念を押しましたがその期日を過ぎても支払われませんでした。この場合無利息で貸していますが利息は取れますか?

この時ボイスレコーダーにその時のやり取りを録音しましたが内緒で録音してたので証拠として使えるかわかりません。
数日後とうとう着信拒否...続きを読む

Aベストアンサー

 借金は返済期限までは借りた側に返す義務は無く、貸した側も請求権はありません。で、いつまでの約束で貸したの?返済期限が過ぎてないなら、一円も返って来ないのは当たり前。返済期限を設けずに貸したのであれば、しかるべき期限を貸し手が設けて返せと請求するのは有効。でも、いきなり「明日返せ」と言うのは無効。今日いきなり言われて一日で十数万円準備出来るとは限りません。数ヶ月の期間を設けるのは常識。なお、前々から返せと言っていたと貴方が口先で幾ら言っても無意味でしょう。

>内容証明を送っても無駄ですか?
 と言うのは上記の話を踏まえる事。期限を決めてないなら、いきなり払えと言っても無効。しかるべき期間を置いた後に払ってね!なら意味はあります。が、相手に届いたとしての話。その状態では、届くかどうかは、誰も解りませんね。無駄かどうかはやってみるしか解らない。無駄ではなく届いたとしても、金が返ってくるか?と言う意味では無駄かもしれないし。

>無利息で貸していますが利息は取れますか?
 そもそもの契約が無利息で返済期限を定めなかったなら、いつまで経っても利息は取れない。合意した返済期限があれば、その後の延滞利息は取れるけど、返済期限を定めた文書を交わしているのかな?上記、内容証明等で改めて定めた期限も効力はあるよ。(ちなみに、利息を定めずに貸したのなら取れるんだけれどね。)

>警察は動いてくれないんでしょうか?
 動きません。貴方の個人的な借金の取り立てに、国家権力を手先に使える訳ないでしょ。そんな事が出来るなら、警察はサラ金の延滞取り立てで大忙しです。貴方が勝手に個人の意志でした事なんだから、誰も助けたりしませんよ。警察は正義の味方かも知れないけれど、貴方の味方とは限りません。金を払うから助けてと言うのなら、弁護士へどうぞ。金を払えば、貴方の味方になってくれます。取り返せるかは別ですけれど(多分、見込みは無い)。

 フィギャアの件は詐欺にあたる可能性はあるけれど、証拠が何もないから、こっちも警察は動かないでしょう。あなたが立件出来るだけの証拠を揃えて訴えれば別ですけれどね。貴方が、口先だけで「渡した」とか「売れたはずだ」とか「代金を着服した」とか、幾ら言っても無駄。物証を揃えない限り動きません。警察が動くのは、刑事訴訟をやって相手を有罪に追い込めると推認される時だけです。貴方と同じような被害にあった人が大勢いるなら、可能性はあるよ。

 でも、誤解してると思うけれど、警察が動いても、貴方の損害を取り戻すような行為はしてくれません。立件して有罪に持ち込み刑事罰を決めた所でオシマイ。貴方の損害は、あくまで貴方が取り立てなければなりません。警察が動いて詐欺で有罪になれば、取り立てがしやすくなるけれど、それは必ずしも返って来るという事を意味しません。(むしろ返って来ない事が確実になったと思った方が良い。あいては犯罪者なんだからね。無いものは取り立てられない。)

>必ず返すとしきりに言っていました
 あのね、返すかどうか解らないけど貸してと言われたら、貴方は貸すの?。金が欲しくてどうしても貴方から引っ張りだしたい奴なんだから、「必ず返す」と言うのが当たり前。借金する奴は全員そう言うんだよ。そして、何があっても必ず返せるくらい計画的な奴なら、他人から十数万ぽっちの金を借りる必要は生じない。必ずその程度の貯えがあるからね。自転車操業だから借りるんだよ。つまり、最初っから、返ってくるかどうか解らない金なんだよ。貴方に貸してと言っただけで、信用ならない奴なんだよ。わかる?

>この事で体調も崩して仕事にも差し支えてます。
>このままだと泣き寝入りになります。
 もめ事にならないよう、キッチリ借用書から何から揃えても逃げられる時には逃げられる。それを、こんな幾らでも言い逃れ出来る形で、お金を渡したのは貴方。これが原因で貴方が体調を崩すかどうかなんて、本人以外には解らない。くれてやる事になっても構わないというような事をやっておいて、体調崩しましたなんて言っても自業自得。貴方は人助けのつもりだったのかもしれないけれど、結果はイカサマ野郎に甘い密を提供し、味を占めさせただけ。真っ当な人なら居なくなって欲しいと思うような奴を金銭援助しちゃったんだよ。いい加減にお金を扱うと、そんな事になって、嫌な思いをさせられて、泣き寝入りしかなくなるの。これが原因で貴方が借金取りに追われる状況になった様でもないし、フィギャアなんて無くても生活は出来る。いい勉強をさせてもらったと思って、諦めるんですな。

 ちなみに、金を貸して、自己破産で免責を取られると、法により有無を言わさず泣き寝入りさせられます。そう言う世の中だって事を学んだ方が良いです。貴方の例も相手が破産して免責取れば泣き寝入りしかありません。

 借金は返済期限までは借りた側に返す義務は無く、貸した側も請求権はありません。で、いつまでの約束で貸したの?返済期限が過ぎてないなら、一円も返って来ないのは当たり前。返済期限を設けずに貸したのであれば、しかるべき期限を貸し手が設けて返せと請求するのは有効。でも、いきなり「明日返せ」と言うのは無効。今日いきなり言われて一日で十数万円準備出来るとは限りません。数ヶ月の期間を設けるのは常識。なお、前々から返せと言っていたと貴方が口先で幾ら言っても無意味でしょう。

>内容証明を送っ...続きを読む

Qお金の持ち逃げ

私の知り合いの方の事で至急ご相談させてください。その方は友達に通帳を預けいくつか振込みを頼んだところ、通帳ごともってどこかに逃げられてしまったようです。携帯にTelしても繋がらず勿論振り込みもされておらず・・連休明けに銀行に行ってみたらお金の残高が100円ちょっとしかなかったそうです。いつも頼んでいる間柄だったので(20年来の友人と言います)全くこんなことになると疑わなかったそうですがこういう場合知り合いのお金は戻ってくるのでしょうか?警察に届けるべきでしょうか?知り合いは彼の奥さんと連絡を取り合って彼の居場所を探していますが今日になって離婚届が送られてきて(無記名)奥さんもパニックとなっているようです。どうも以前から計画をしていたようで女性と逃げたようです。持ち逃げされた通帳の中に入っていたお金は数千万だそうです。どうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

すぐにでも、警察に被害届を出すようにアドバイスしてください。
警察では、横領事件か詐欺事件として、受理してくれます。
それから、きちんとした被害金額について、警察に教えるようにアドバイスしてください。

それから、おそらく盗られた金額の全額は戻ってこないでしょう。
たいていの場合は、使われているのが大半の事例です。
一刻も早く、身柄を確保してもらうことを最優先にするようにアドバイスしてください。
また、顧問依頼をしている弁護士があれば、その弁護士から被害届を出しても良いとアドバイスしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング