【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

停電というか、多くの家電製品を同時に使用するとブレーカーが落ちてしまいます。

3LDKのマンションなんですが、エアコン2台、炊飯器、掃除機を使うとほぼ100%落ちます。

契約してるアンペアが低いのかは分かりませんが、一般的に3LDK位の間取りだとアンペアはどれ位で契約されてるんですか?

また、繰り返しブレーカーが落ちる事で家電製品に及ぼす影響等はありますか?

PCだとHDDにアクセスしてる時の停電やブレーカー落ちはダメだと言うのは分かるんですが、テレビ(HDD非搭載)や他の家電製品にも影響あるのでしょうか。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

電力会社によっては異なるところがありますが、殆どは漏電ブレーカの左隣(一番左)にサービスブレーカが(電流によって色分けされています)


付いていますので、ここに明記している○○Aが電力会社との契約電流です。
恐らくこのサービスブレーカが落ちてませんか?
サービスブレーカの場合は、契約電流以上の電気を使ったことになります。
この隣の漏電ブレーカが落ちている場合は、漏電表示ボタンが出ているか確認をしてください。
もし、出ていれば漏電或いは欠相保護(電圧バランス)によって落ちていますから、どこかの家電品で漏電が発生している可能性があります。
確立としては、エアコンの室外機の可能性があります。
出ていない場合は、過電流(電気の使い過ぎです)ですので、サービスブレーカと漏電ブレーカの定格電流値を同じかを確認してください。
通常は、漏電ブレーカの定格電流がサービスブレーカと同じか上になっています。
漏電ブレーカが小さいと先に落ちることがあります。
なお、オール電化はサービスブレーカがありませんので、漏電ブレーカの漏電表示ボタンで判断してください。
もし、誰かに見てもらいたい場合は、電力会社か或いはマンションのメーカに問い合わせて電気工事屋さんを紹介してもらってください。

電気が切れることによる家電品への影響はゼロではありませんが、通常の家電品は停電を想定していますので、
日本製(日本メーカを表示しているもの)は滅多に故障はしませんが、海外メーカ製(特に○国メーカ製)は分かりません。
なお、故障するのは家電品の責務となりますので、故障した場合は家電メーカに問い合わせてください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/18 09:43

はじめまして。



我が家も3LDKのマンションで契約は30Aです。
しかも築すでに30年以上なので、契約Aは下げることができても上げることはできません。
上げるためにはマンションの引き込みから改修しなければならず、その場合は数千万かかる、と言う話です。
比較的新しいマンション、築10年ほど以内でしたら契約で50A程度まで変更できるはずですので、一度最寄りの電力会社等にお問い合わせてください。

>エアコン2台、炊飯器、掃除機を使うとほぼ100%落ちます。

ああ、30Aこれでは落ちます。
メインが落ちます。
エアコンだけで一台15Aですので、すでに二台稼働させた時点でギリギリ。TV、照明、洗濯機程度ならばOKですが、炊飯器や掃除機、電子レンジは致命的です。
なので消費電力の高い機器を使用する場合はエアコンは1台はOFFにするしかありません。

PCやHDD・DVD(BD)レコーダーの場合は致命的になる場合もありますが、それ以外の白物家電では余り影響はありません。
但し突然の停電は機器に負荷をかけますし、AV機器やHDD非搭載TVと言えども最近のものはファームウェアアップデートのためにフラッシュメモリを搭載しているものが多数で、これが飛ぶおそれもあるのでなるべくブレーカーは落とさない方が良いでしょう。

繰り返しブレーカーを落としているとクセがついて、許容量に達しなくても簡単に落ちるようになるので、なるべく落とさないようにしましょう。

我が家は関東でも一、二を争う酷暑、冬は寒い地域ですが、夏場はエアコン二台同時稼働は控えています。炊飯器、掃除機、電子レンジ使用する場合は必ず一台は切ります。
また冬場はガスストーブ、電子カーペット+ひざ掛けなどで電気消費量を抑えるようにしています。冬場にエアコンを稼働させたことはありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/18 09:44

 エアコン2台と炊飯器だけで20A以上は必要だと思います。


ですから、最低で30A、余裕なら50Aじゃないかと思います。
 停電の影響は、PCやPS3は影響があります。特にPS3で
アップデート中は禁物です。その他、ブルーレイレコーダーや
DVDレコーダーも影響を受けます。冷蔵庫も稼働中に突然停電
するとコンプレッサーに余くありません。変わったところで、
熱帯魚を飼育しているとヒーターも影響しますし、最悪は
全滅します。ご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/18 09:44

必要量についてはライフスタイルなどにもよるので


http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/menu/i …
この辺を参考で。


で、頻繁にブレーカが落ちるという場合ですが、メインが落ちるのか?個々のものが落ちるのか?で対処が違います。

一世帯でも、メインの下にブロック分けされた個々のブレーカがあります。

例えば我が家はメイン30Aですが個々では北側の部屋・南側の部屋・エアコンと3つのブレーカに分かれています。多分10A×3?

私は趣味の都合上なによりもコンピュータが大事(笑)ということと、南側は寝室/風呂脱衣所(洗濯機)と常用機器が少ないなどの理由で、コンピュータ系は本来北側の部屋にあるのですが、南側の部屋から電源を伸ばしています。
これで北側の部屋にある電子レンジや電磁調理器などとコンピュータを別の回路で取ることができます。

一度ためしに電磁調理器と電子レンジを同時に使ったら案の定ブレーカが落ちましたが(大笑)
やはり落ちたのは北側の部屋で、南側は無事でした。

一度コンピュータなど危険な物をシャットダウンした状態で、故意に個々のブレーカを落としてみて、ブレーカの担当範囲を確認する。
そして、それぞれの負荷が平均化するように繋ぎ変えてみるのも手だと思います。
(壁コンセントと照明が別回路…なんてのもあるので、できればコンセントを一つずつ試すのがおすすめ)


停電による機器の負担。基本あまりないです。
厳密に言えば正常だろうが異常だろうが電源ON/OFF自体が負担といえば負担ではあるわけですが、それを言い始めたらきりがないので。

例外としては
・コンピュータなど終了処理が必要な物。但し最近のHDDレコーダなんか実質的に中身はコンピュータと一緒ですから「コンピュータじゃないから大丈夫」と決めつけは危険。
・極めて例外的に、終了時冷却が必要な機器もあります。プロジェクターとか。これは明確に困ります。
・人間的に困るもの(笑)例えば途中で止まった洗濯機。案外上手に再開させるのが大変。

もっとも最近のTVは録画という意味で記録はしなくても、各種データは受信してると思います。
スカパーのスクランブルキーなんかも知らずの内に記録してる訳ですし。地デジ機器でも似たようなものはあるのかな?
さすがに安全策は取ってると思いますが、不安要素ではありますね。


あといくら一般論で壊れやすいとは言えないとしても。
本当に壊れてしまった時に、やはり「正常じゃない状態での故障」ではありますから、修理保証の対象外と言われる可能性はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/18 09:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q停電で電化製品は壊れますか?

昨日、大雨で雷の音も凄まじく、
おそらくその影響だろうと思いますが、家が突然30分くらい停電になりました。

特にブレーカーが落ちていたとかいう事も無く、待っていたら自然に復旧しました。

その数時間後にやっと電源を入れる際気付いたのですが、
おとといまで普通に使えていたモデム類やパソコンなどの電化製品が使えなくなりました。

電源コンセントや電話線、LANケーブル等すべて繋ぎっぱなしでした。
電源スイッチは入れておらず、挿してはいるが、起動してない状態でした。

いずれも、雷サージ付のタップに挿しており、
同じタップに挿している他の電化製品は、問題なく使えているものが殆どです。
一部の電化製品だけ電源が入りません。

過去、停電で電化製品が壊れた事は一回も無いですし、
友人に聞いても、雷が落ちて真っ黒に焦げたとかなら知ってるけど、停電だけなら聞いた事無いよ、と言ってます。

現に、
配電盤やコンセントが焦げたとか、電化製品自体の見た目が一切変化無いので、これは一体どういう事なんだろう?って、不思議に思ってるのですが、
こういう事って起きますか?

また、家財家具の保険は、請求すれば出るのでしょうか?

昨日、大雨で雷の音も凄まじく、
おそらくその影響だろうと思いますが、家が突然30分くらい停電になりました。

特にブレーカーが落ちていたとかいう事も無く、待っていたら自然に復旧しました。

その数時間後にやっと電源を入れる際気付いたのですが、
おとといまで普通に使えていたモデム類やパソコンなどの電化製品が使えなくなりました。

電源コンセントや電話線、LANケーブル等すべて繋ぎっぱなしでした。
電源スイッチは入れておらず、挿してはいるが、起動してない状態でした。

いずれも、雷サージ...続きを読む

Aベストアンサー

電源以外の通信回線からも雷によるサージの侵入は起こります。また、雷によるサージでは黒こげと焼けるなど目視でそれと分からないような破損も起こりえます。電源が切れたことにより破損したのではなく、通信回線または電源からのパルス的なサージの侵入による破壊でしょう。状況から考えて通信回線からサージ電圧がかかって機器の破損に至ったのでしょう。半導体部品、特に最近のC-MOSなどは数千分の1秒とか、数万分の1秒という短い間でも素子の規格をオーバーする電圧がかかると素子内部のゲート部分が簡単に破損します。焦げるとか焼けるなどの状態が起こるには、ある程度以上の電流がある程度以上の時間流れたときに起こる現象ですので、このように非常に幅の狭いパルスでは見た目に変化が生じなくても破壊に至ることは十分に起こります。実際に単体のC-MOSのICなどは静電気を帯びた手で触るだけでも破損することがあるくらいです。このような破壊は電源のオン/オフとは無関係に起こります。

サージアプソーバーは多分ZNR素子を使ったものでしょうけど、これはこのようなパルス成分の侵入まで阻止するというものではありません。ZNRとは電圧がある程度の値を超えると、急激に抵抗値が下がりる特性を持っていますので、この特性を利用して規定以上の電圧がかかったときにZNRでショートさせて回路内部に過電圧がかかるのを防ぐ役目をしますが、100V用の機器に使われているZNRは100Vでは動作しませんし、動作にわずかですが遅れがありますので、立ち上がりの非常に早いパルスではそのまま通り抜けてしまう場合もあります。コンセントに装着するような簡易型のサージアブソーバーではこういった非常に高速なパルスや、大きなサージ電流がかかったときには対応できません。

保険については約款次第ですから雷などの自然災害を担保する規定になっているかどうかで変わるでしょう。一般には担保されない場合が多いですが、保険会社に問い合わせてみればわかるでしょう。

電源以外の通信回線からも雷によるサージの侵入は起こります。また、雷によるサージでは黒こげと焼けるなど目視でそれと分からないような破損も起こりえます。電源が切れたことにより破損したのではなく、通信回線または電源からのパルス的なサージの侵入による破壊でしょう。状況から考えて通信回線からサージ電圧がかかって機器の破損に至ったのでしょう。半導体部品、特に最近のC-MOSなどは数千分の1秒とか、数万分の1秒という短い間でも素子の規格をオーバーする電圧がかかると素子内部のゲート部分が簡単に...続きを読む

Q停電作業と、それによる電気製品の故障の関係について教えてください。

停電作業と、それによる電気製品の故障の関係について教えてください。

保安管理業務に従事しているものです。

通常停電作業を行うとき、絶縁抵抗測定ということで、
配電盤のブレーカーを一個ずつ切ってメガー測定を行いますが

メガー測定や清掃、リレー試験も終わり、いざ、復電準備に入
るとき、僕の会社では、ブレーカーを切ったままPASを投入して、
電圧確認後、ブレーカーを投入する人と、ブレーカーを先に入れて
おいて、それからPASを投入する人に分かれます。

後者の方の意見を聞くと、後からブレーカーを投入すると投入
した際のちょっとした火花(アーク?)が“過度過電圧”となって、
これが電気製品の基盤に使われているトランジスタやダイオード
といった半導体を損傷させ、製品を故障させる恐れがあると言っております。
ブレーカーを入れたままPASを投入すると、PASでも火花が発生はしますが、
その影響はトランスの二次側までは及ばず、それで機器の故障は起こりづら
い。だから電力停電では、電気製品の故障率が低いが、年次点検では
復電後、ブレーカーを入れるから逆に故障率が高くなると入っておりました。

そのように教えられましたが、後者の件に関しては、なんの資
料もないので、それが正しいのかどうか判断ができません。
実際のところはどうなんでしょうか?

停電作業と、それによる電気製品の故障の関係について教えてください。

保安管理業務に従事しているものです。

通常停電作業を行うとき、絶縁抵抗測定ということで、
配電盤のブレーカーを一個ずつ切ってメガー測定を行いますが

メガー測定や清掃、リレー試験も終わり、いざ、復電準備に入
るとき、僕の会社では、ブレーカーを切ったままPASを投入して、
電圧確認後、ブレーカーを投入する人と、ブレーカーを先に入れて
おいて、それからPASを投入する人に分かれます。

後者の方の意見を聞くと、後からブレ...続きを読む

Aベストアンサー

過渡現象について判りやすく説明してあるのを探しましたので紹介しておきます。

開閉サージのメカニズム→http://denkinyumon.web.fc2.com/denkinokiso/kaiheisa-ji.html
いずれも遮断時に発生すると説明されています。

コイルによる過電圧発生の理論的説明→http://blog.goo.ne.jp/commux/e/68732accd0de8111372790d8cb2f69de
これもまた電流遮断での説明ですが、それよりもアークそのものが原因ではないということです。

Q停電で被害が出た場合

 以前 夜中インターネットをしていた時
いきなり停電になりました。

 しばらくしてから復旧したのですが、
後日 電力会社に停電の理由を聞いたところ
交通事故で電柱が、折れた事が原因だと
教えてくれました。

 ココでふとっ!疑問に思ったのですが、
例えばこのような停電で何らかの被害が出た場合
その被害を誰かが補償してくれるのだろうか?です。

 例えば
・停電によりパソコンが、壊れた!
・飲食店の冷蔵庫の食品が、腐ってしまった
いろいろとあると思いますが 実際どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

電力会社に過失がある場合は、賠償責任はあるでしょう。

例えば、asahi.com(2006年6月3日)の記事をご覧ください。

 東北電力、停電で生じた損失を補償へ 新潟
 http://www.asahi.com/life/update/0603/006.html?t

交通事故の場合、電力会社の過失ではないので、電力会社に賠償請求することは難しいでしょう。

電柱にぶつかった車の運転手に賠償請求することは考えられますが、事故と損害に相当因果関係があると認められるかどうかは問題となります。

交通事故を起こして高速道路が通行止めになり、大事な商談に間に合わなかったからと言って、事故を起こしたドライバーに損害賠償請求しても、それは、車の運転という行為に対して通常生じると想定されるようなリスクではないので、相当因果関係がないということになるでしょう。

電柱にぶつかって停電を引き起こすというのは、予測できないとまではいえないことでしょうから、微妙なところです。個人的には、相当因果関係は無いとしたほうが良いと思いますが。

Q電気事故による停電の際の賠償責任

電線を誤って破損させ、数分間の停電を引き起こしてしまった場合、停電によって損害を被った人に対してどの範囲まで損害賠償しなくてはいけないのでしょうか?

例えば、停電によってパソコンが破損した人がいた場合、パソコンの修理費を弁償するべきなのでしょうか?
また、そのパソコンのデータに対する損害なども賠償しなくてはいけませんか?

また、会社などが停電によって、「営業に支障をきたした」と言われた場合、その遺失利益も賠償すべきでしょうか?

ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

停電に拠る損害賠償は全て起因者が賠償する責務があります。
電力会社は自らの設備の不良、従業員等の過失に拠り停電を惹起した場合は電力会社が損害賠償をします。
但し、雷・台風・地震等の自然災害については補償はしません。
尚、電力会社は起因者に電力会社の被害額を請求します。
第三者(質問者の方の様な)の不法行為が原因で停電を惹起した場合は起因者の責任に於いて賠償しなければなりません。
例のパソコンの故障ですが全て最新の機種(停電補償システムが無い)と限りません(プログラムも旧タイプ)ので瞬時停電(瞬き程度以下の時間)でプログラム、データが消える事は多々あります。
其の場合は双方話し合いで損害額を決定しなければなりません。
データを作成するには多大な時間が必要な場合が有りますのでご注意下さい。
又、会社関係で電子制御で製品を作成している場合其の工程での製品不良が出ますので何百万円の不良品の補償が必要となります。
要するに被害者が損害を立証すれば全て起因者が賠償する事が必要です。
尚、NO1の回答の様に電力会社は電力供給の義務がありますので損害賠償を盾に取り供給停止する事は絶対にありません、電力会社OB(損害賠償・法務担当)として一言申し添えます。

停電に拠る損害賠償は全て起因者が賠償する責務があります。
電力会社は自らの設備の不良、従業員等の過失に拠り停電を惹起した場合は電力会社が損害賠償をします。
但し、雷・台風・地震等の自然災害については補償はしません。
尚、電力会社は起因者に電力会社の被害額を請求します。
第三者(質問者の方の様な)の不法行為が原因で停電を惹起した場合は起因者の責任に於いて賠償しなければなりません。
例のパソコンの故障ですが全て最新の機種(停電補償システムが無い)と限りません(プログラムも旧タ...続きを読む

Q計画停電の影響か家電が壊れました

計画停電の影響か家電が壊れました。(炊飯器と電子レンジ)
電気屋さんに質問したところ、
「停電になった時は問題ないのですが、復旧した時に電流が一気に流れ込むので、壊れます」と言われたのですが本当ですか?


7月に入り節電ムードかつ家電壊れた事もあるので、「節電タップ」なるものを購入しました。

1 あのスイッチを切ると、コンセントを抜かなくても計画停電に対応できるのか!?

2節電タップって、通電中はスイッチがず~と光ってますよね!?待機電力とあの光ってるスイッチって、どっちが節電なんですか?

Aベストアンサー

>「停電になった時は問題ないのですが、復旧した時に電流が一気に流れ込むので、壊れます」と言われたのですが本当ですか?

言葉尻だけで言うと、信じられません。
もし正しいのなら、質問者以外でも多くの電化製品が壊れてニュースになっているのではないでしょうか?
それと、「節電タップ」での電源のオン/オフやコンセントを抜くことでも壊れると解せます。

#3さんの
単3で電源供給されている場合、通電した際に負荷同士で回路が形成される瞬間がありますので、その場合に故障することがまれにあります。

が、正しければ、
>1 あのスイッチを切ると、コンセントを抜かなくても計画停電に対応できるのか!?
は、計画停電時に電化製品が壊れないようにする対策になります。
但し、全ての電化製品に使わないと意味がありません。

#3さんへ
正しければなどと#3さんには失礼な事を言いました。お詫びします。
言われている内容は理解していて可能性は否定しませんが、本当にそうなるのかまでは
把握できていないので正しければと表現しました。

>2節電タップって、通電中はスイッチがず~と光ってますよね!?待機電力とあの光ってるスイッチって、どっちが節電なんですか?

昔のヤツはネオン管が使われていました。消費電力は、0.01W程度です。
最近のは、LEDも使われているようです。
LEDの場合は、省エネ設計をすれば、ネオン管の消費電力の1/100程度にすることも
可能ですが、数円の原価をケチるとネオン管と同等の消費電力になります。
節電になるかどうかは、使用される電化製品の待機電力と使用時間から計算してください。

>「停電になった時は問題ないのですが、復旧した時に電流が一気に流れ込むので、壊れます」と言われたのですが本当ですか?

言葉尻だけで言うと、信じられません。
もし正しいのなら、質問者以外でも多くの電化製品が壊れてニュースになっているのではないでしょうか?
それと、「節電タップ」での電源のオン/オフやコンセントを抜くことでも壊れると解せます。

#3さんの
単3で電源供給されている場合、通電した際に負荷同士で回路が形成される瞬間がありますので、その場合に故障することがまれにあります...続きを読む

Q停電時の実損害は請求できる?

あえて【法律】でないカテにて伺います。

今朝、東京で3時間程度の停電がありました。当該停電の原因が第三者による過失とした場合(誤って電線を壊してしまった・・・)、当該停電により損害を被った人は当該第三者へ直接損害賠償請求できますよね。

例えば、冷凍機を使用していてアイスクリーム等を販売しているスーパーで、当該アイスクリーム等が消費者へ販売できない程度傷んでしまった商品の買取とかです。

裁判は手続きが大変なので、直接相手方と示談となるのでしょうが・・・。
 

Aベストアンサー

朝日新聞のネットニュースによれば、この停電で 80万戸が影響したそうです。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060814/K2006081401120.html

まあ、一般家庭でおとなしく待っていた人もいるでしょうから、80万戸全部が被害にあったとも言えないでしょう。
仮に半数が何らかの金銭的被害を受けたとして、40万人が一斉にあなたの言う第三者に損害賠償請求を起こしたらどうなるでしょうか。
40万人と示談交渉していられるでしょうか。

あえて【法律】論からではなく、現実問題として不可能な話かと思います。

-----------------------------

実際の問題としては、電力会社がその第三者に損害賠償請求をするでしょう。
お客様に対しては、電気料金の一部還元があるだけで、『電気供給約款』からも停電による二次被害への賠償は、ないものと見られます。

Q電気工事での停電

明日の夕方に電気工事で2時間前後停電することになっています。
知らせの葉書に電化製品のコンセントを抜くように書かれていたのですが、
ブレーカー自体を全て落としておき、コンセントはそのままで復旧して少ししたら
ブレーカーを上げるというのは無理でしょうか?
やっぱりブレーカーは関係無しに、コンセントを全て外した方がいいのでしょうか?

又、電気復旧した後にPC関連で気をつけることはありますか?

Aベストアンサー

ブレーカを落としておいて、復電後にブレーカを入れることも可能ですが
そのブレーカに接続されて、スイッチの入っている機器が一度に電源が入ります、冷蔵庫やヒータ等の電流の多い機器があると、起動時に過大な電流が流れ、その回路に接続されている機器を壊す可能性があります
(動作している状態でブレーカを落とすと同様の障害の可能性がある)

冷蔵庫の電源プラグを抜き、各スイッチを切って、その後ブレーカを落とし
復電後、ブレーカを入れ、冷蔵庫の電源プラグを差込、順次必要な機器のスイッチを入れるのがよろしいでしょう

10秒以上 間を置いて操作するほうがよろしいです

特に PC関係は 最初に電源を落とし、最後に電源をを入れるのがよろしいでしょう

Q質問なんですがブレーカーが落ちた形跡がないのに(下がっていないのに)ブ

質問なんですがブレーカーが落ちた形跡がないのに(下がっていないのに)ブレーカーが落ちた時の様な現象は起きますか?昨日主人と昼寝して起きてみるとブレーカーは下がっていないのに風呂の時計とタイマー、空気清浄機の電源が切れてたんです。空気清浄機のコンセントはもちろん刺さったままで電源も1日中つけっぱなしです。切った記憶も全くありません。どうしたらこんな現象起きるのでしょうか?専門知識のある方または同じな経験された方教えて下さい。

Aベストアンサー

「ブレーカーが下がった形跡は残らないものなのでしょうか?ブレーカーが下がっていなかったものでどうも素人目線だと不思議で、、、。」

送電線(電力会社から供給されている電気)から送られる電気が
途絶えても家庭の遮断機(ブレーカ)には動作しません。

つまり、遮断機(ブレーカ)の役目は、
・超過電流(電気が一定量以上のオーバー)
・漏電・ショートなどの理由で、

電気が物理的に遮断される機能を持つのであって
通称ブレーカのスイッチが下がり電気が切れます。
それらの要因がなければ遮断機自体は機能しません
ので遮断機のスイッチはONのままで、つまり
遮断機のスイッチは(OFFには)下がりません。

停電があった時に、その後に電気が復旧した場合、
わざわざ遮断機のスイッチを入れることはせずに
室内の電灯が点いた事で復旧が確認できる人が
殆どだと思います。

家庭まで届く途中の電力会社設備や送電線付近の
落雷や、近所などでの電気工事などで時間的に
1秒程度の停電は予想以上に頻繁にあります。

故に銀行などATMやコンピュータなどには
電力が瞬時でも停止した場合にバッテリなどに
よる(蓄電池)電源の自動切替え装置が設置
されています。

質問者の場合は特に停電の事実が確認できない
状態であって遮断機が動作していないことから
1秒程度くらいの停電があってもわからなく
また、その程度の瞬時ならば御近所の方も
家の中で起きていても気づかれない人の
方が多いと思われます。

家庭家電機器の中で停電復旧後に自己復旧が
不可能な機器だけが電源が切れていたと思われます

ためしに動作中にコンセントを抜いて再び刺すと
どうなるかで確認は出来るはずです。

「ブレーカーが下がった形跡は残らないものなのでしょうか?ブレーカーが下がっていなかったものでどうも素人目線だと不思議で、、、。」

送電線(電力会社から供給されている電気)から送られる電気が
途絶えても家庭の遮断機(ブレーカ)には動作しません。

つまり、遮断機(ブレーカ)の役目は、
・超過電流(電気が一定量以上のオーバー)
・漏電・ショートなどの理由で、

電気が物理的に遮断される機能を持つのであって
通称ブレーカのスイッチが下がり電気が切れます。
それらの要因がなければ遮断機自体...続きを読む

Qロキソニンはのどの痛みにも効く

風邪を引き、唾を飲み込むのも辛いです。ロキソニンって喉の痛みにも効きますか?

Aベストアンサー

ロキソニンのような非オピオイド系の鎮痛剤は、炎症物質を産生する酵素の働きを阻害します。炎症物質が発生することで痛みが生じますので、それを止めることで鎮痛作用を発揮します。

つまり、炎症が原因の痛みにロキソニンは効きます。ですから神経性の痛みなどにはあまり効果がありません。

あなたの痛みが炎症によるものなら、ロキソニンは効きます。風邪によるものなら炎症性でしょうね。

ただロキソニンは鎮痛作用だけでなく、解熱作用も持っています。風邪の原因となるウイルスや細菌に高温が苦手ですから、体は熱を発生させて撃退しようと必死になっています。ここで熱が上がりきらないうちに薬で無理やり熱を下げてしまうと、ウイルスたちがまた元気になってしまい、風邪が治りにくくなってしまうのです。

ですから38度5分以上の高熱かつ暑く感じるなら服用してもかまいわせんが、それ以下の微熱、寒気を感じる状態では服用しないべきです。

普通の風邪薬の方が、早く確実ですよ。どうしてもというならば、胃薬と一緒にどうぞ。確かにロキソニンの主成分であるロキソプロフェンは他の同系統の鎮痛剤に比べれば副作用(胃粘膜への刺激・潰瘍)は少ないですが、胃を荒らす薬であることに違いはありません。ロキソニンは市販薬の中ではかなり強い薬に分類されます。

ロキソニンのような非オピオイド系の鎮痛剤は、炎症物質を産生する酵素の働きを阻害します。炎症物質が発生することで痛みが生じますので、それを止めることで鎮痛作用を発揮します。

つまり、炎症が原因の痛みにロキソニンは効きます。ですから神経性の痛みなどにはあまり効果がありません。

あなたの痛みが炎症によるものなら、ロキソニンは効きます。風邪によるものなら炎症性でしょうね。

ただロキソニンは鎮痛作用だけでなく、解熱作用も持っています。風邪の原因となるウイルスや細菌に高温が苦手...続きを読む


人気Q&Aランキング