みなさん、砂糖の世界史読んだ方いらっしゃいますか?!
岩波ジュニア出版なんですけど・・・

本のいいたいことっていうか、そういうのわかりました?
私、全然わかんなくて・・・
結果的に、どういうことが書いてあるのか、おしえてください☆★

お願いします

A 回答 (1件)

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qみりんの代用にお酒と砂糖を使えますか?

例えば下記のレシピでみりんをつかわず酒の量を増やして、
砂糖を加えることでみりんを使わずに料理することはできるでしょうか?
もしできるなら、どのくらいの量を加えればよいでしょうか?
できれば他のみりんを使ったレシピも酒と砂糖を使って作りたいです。
http://cookpad.com/recipe/1817436

Aベストアンサー

みりんを砂糖で代用するには、「砂糖はみりんの量の約1/3、酒はみりんと同量」が目安と下記の参考サイトに書かれていました。

詳しくは参考サイトをご覧ください。

参考サイト
東京ガス:食の生活110番Q&A:みりんを砂糖で代用
http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku110/chie/625.html

Q★☆砂糖の世界史☆★

岩波ジュニア出版の、「砂糖の世界史」読まれた方いませんか?!
なんか、読んだんだけど、いまいち内容がわからなくて・・・
もしよければ、内容と感想を教えてくれませんか?
ほんとに、お願いします☆★

Aベストアンサー

以下のURLでどうでしょう。

http://www.melma.com/mag/20/m00025020/a00000081.html

http://www5e.biglobe.ne.jp/~balat/newpage11.htm

また以下は、「砂糖の世界史」を参考にまとめられたホームページです。(ページ下の参考図書に「砂糖の世界史」が挙がっています。)

http://ww4.enjoy.ne.jp/~shokujin/reg/food/sugarhis.html

Qみりん風調味料は砂糖の代わりになりますか?

家で、みりん風調味料を使用しています。

ふと思ったのですが、これってお菓子作りなどでもお砂糖の代わりとして使えるのでしょうか? そういうレシピもあるようすが、気になるのはこれの原材料です。水あめとか還元水あめとか書いてあるのですが、これらの材料ってお砂糖ではないのでしょうか? こういう業務用の水あめ・還元水あめって何でできてるんですか?

つまり、カロリーや健康面で、お砂糖を減らしたいのです…。
でも、市販のはちみつとかだと国産だと高いし、人工甘味料も同じですよね。そういえば、手軽なみりん風があったなあと思ったので。みりん風はアルコールを飛ばす必要もないようで、もし原材料がお砂糖由来でないのなら代用してみようかなぁと。
いろいろ使い勝手は違うんでしょうけどね。

みりん風って糖度が高いようですけど、お砂糖を同じ量で使うのと、どちらがヘルシーなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

みりん風調味料、砂糖の代用にならないこともないです。
実際、砂糖の代わりにみりんを使うお菓子のレシピは存在しますしね。
> いろいろ使い勝手は違うんでしょうけどね。
それを承知の上でなら、やってできないことではないです。

ただ、水あめ類は、砂糖でできているわけではないですが、
デンプンを酵素で糖化したもの、というのは、
すごくすごくざっくり言えば、砂糖と変わりありません。

また、同じ100gで比べれば、
確かにみりん風調味料のほうが砂糖より低カロリーですが、
同じ甘さをつけるためには、砂糖の3倍量必要になります。
> カロリーや健康面で、お砂糖を減らしたい
という意向に繋がるのか、謎です。

ついでですが。
はちみつは、砂糖の3倍の甘さであると習いました。
はちみつ100gは、砂糖300gに匹敵するわけです。
つまり、はちみつ100gはみりん900gと同じ甘さです。
はちみつって買う時は少々割高に感じますが
使用量とカロリーを考えるのなら、そんなに高価でもないと思います。
みりん程は水分も多くないので、使い勝手も砂糖と大差ないですしね。
ちなみに、私の使っている国産純はちみつは、1kg¥500程度。
お砂糖3kgのほうが事実上安価ですが、気持ち的にはどうですか?

みりん風調味料、砂糖の代用にならないこともないです。
実際、砂糖の代わりにみりんを使うお菓子のレシピは存在しますしね。
> いろいろ使い勝手は違うんでしょうけどね。
それを承知の上でなら、やってできないことではないです。

ただ、水あめ類は、砂糖でできているわけではないですが、
デンプンを酵素で糖化したもの、というのは、
すごくすごくざっくり言えば、砂糖と変わりありません。

また、同じ100gで比べれば、
確かにみりん風調味料のほうが砂糖より低カロリーですが、
同じ甘さをつけるためには、...続きを読む

Q某自費出版会社の「出版実現プログラム」とは?

知人の年配のご婦人が、新聞広告を見て、自分で書きとめていた文章(A4で20枚弱)を送ったところ、出版社の営業さんがやってきて、即時契約となりました。
費用は30万で、100部印刷し、20部は著者の手元に渡り、あとはインターネットで販売するそうです。
この出版社に関しあまり良い評判は聞かないため、知人には思いとどまって欲しいのですが、何かこの件に関しまして情報をお持ちの方がいらしゃいましたら御願いします。

Aベストアンサー

あぁ、気になって眠れない。
愛子様の大好きな絵本を作った出版社です。
出版社は嘘は、ついていません。騙してはいません。
自社のシステム「出版実現プログラム」を説明しただけです。

出版の相場、他社との比較を示してくれるとは限りません。

>「30万以上は絶対出さない」と言い切っていますが、本当にそれで済むのか、

済むと思います。

>最悪また次回作などとカモになってしまうのではないかという懸念もあり・・。

次回作も作りませんか等、アンケート書類は度々、届きます。
ご婦人の本を参考に、他者の出版を勧誘する材料にはなるでしょう。出版社の実績ですから。

>契約書には料金には一切触れず、キャンセル、違約金なる文言もありませんでした。

それなら、キャンセル出来る可能性があるかもしれません。

共同出版(商業用)契約になるので、目的の自費出版に切り替えて貰って、30万円以内で何冊作れるか?20冊だけなら値段はいくらか?を、検討して貰ってください。出来ない場合は、そういう、システムの会社と判断してください。

「出版業界全般について」と、「出版会社のシステム」は違うのです。勘違い、素人とプロの間でありがちなトラブルの元です。

ご納得で20冊=30万、本を作るなら。
出版をする説明を致します。
本の後ろの方に、奥付というページがあります。これは大事な所です。
(1)希望により自分の住所などが入れられます。
(2)発行日の記入。人生の記念の出版です。発行日は、希望できます。思い出の日にち、ご自分の誕生日などに、なさってください。
(3)色々な打ち合わせ手続きは郵送ではなく、担当者と顔を合わせて。
これくらいしか、アドバイスが出来ません。

熱心に、原稿をほめてくださったり、広めましょうと言ってくださいますが、契約後、本の製作に入ったら、担当者が変わります。製作、販売、広報、相談窓口、10人前後の方が控えています。大きな会社ですから。当然です。
本が手元に届いたら、その後は、特に、打ち合わせはありません。
自分で問い合わせれば、後は、在庫状況など、教えてくれます。

ちなみに、私の場合、在庫と出荷、返品数を、計算したら、製作部数と、おかしな数字になりました。(計算を間違えたのでしょうか?)

あぁ、気になって眠れない。
愛子様の大好きな絵本を作った出版社です。
出版社は嘘は、ついていません。騙してはいません。
自社のシステム「出版実現プログラム」を説明しただけです。

出版の相場、他社との比較を示してくれるとは限りません。

>「30万以上は絶対出さない」と言い切っていますが、本当にそれで済むのか、

済むと思います。

>最悪また次回作などとカモになってしまうのではないかという懸念もあり・・。

次回作も作りませんか等、アンケート書類は度々、届きます。
ご婦人...続きを読む

Q砂糖とみりんと料理酒

砂糖とみりんと料理酒

私は料理勉強中です。
みりんと砂糖の使い分けを教えて下さい。
また、みりんと料理酒の使い分けも教えて下さい。
たとえば、天丼のだし汁ですが、私は、砂糖、しょうゆ、だしの素を使います。
しかし、みりんも使えますよね?
違いがよく分かりません。
詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

砂糖とみりんと料理酒の特徴を簡単にまとめてみました。ご参考になさってください。


・ 風味 :(順位) みりん > 料理酒 > 砂糖

みりんや料理酒には、アルコールやエステル類などの香り成分が含まれます。砂糖の香り成分はゼロです。みりんや料理酒を使う目的でいちばん多いのは風味付けではないでしょうか。


・ 旨味 :(順位) みりん > 料理酒 > 砂糖

みりんや料理酒には、さまざまな種類の有機酸が含まれています。有機酸のあるものは旨味成分で、ダシなどに入れると旨味を強くします。砂糖の有機酸はゼロです。


・ 臭み消し :(順位) みりん > 料理酒 > 砂糖

みりんや料理酒には、さまざまな種類の有機酸が含まれています。有機酸のあるものは肉や魚の臭み消しの成分であったりします。煮魚や照り焼きに使って臭み消しにします。当然有機酸ゼロの砂糖にはこの効果はありません。


・ 甘さ :(順位) 砂糖 > みりん > 料理酒

甘さをつけるという目的で砂糖やみりんを使う事があります。料理酒は糖分が少なく甘さをつけたくないが、風味づけしたいとき、臭みを消したいときに使います。


・ 値段 :(順位) みりん => 料理酒 > 砂糖

使い分けの理由として意外と多いのが値段です。たとえば、よくあるのが醤油1みりん1で使いたいけど、それでは高くつくので、みりんの一部あるいは全部を砂糖に置き換えるというやりかたです。

砂糖とみりんと料理酒の特徴を簡単にまとめてみました。ご参考になさってください。


・ 風味 :(順位) みりん > 料理酒 > 砂糖

みりんや料理酒には、アルコールやエステル類などの香り成分が含まれます。砂糖の香り成分はゼロです。みりんや料理酒を使う目的でいちばん多いのは風味付けではないでしょうか。


・ 旨味 :(順位) みりん > 料理酒 > 砂糖

みりんや料理酒には、さまざまな種類の有機酸が含まれています。有機酸のあるものは旨味成分で、ダシなどに入れると旨味を強くします。砂糖の...続きを読む

Q★新潮文庫の100冊、オススメはありますか?★

こんにちは。新潮文庫のYonda?パンダ人形が欲しくて、応募するつもりです。
(黄色い帯が2つ必要)
新潮文庫の100冊のうち、
どれか2冊を買って読もうと思っています。どれがオススメでしょうか?
また、新潮文庫に限らず、みなさんの好みの中で、
ベスト5に入りそうな小説、よかったらお教えください。

個人的にミステリーかホラーが好きです。
金城さんの『GO』や『フライ・ダディ・フライ』も好きです。
(この小説、ジャンルは何なんでしょう?)

Aベストアンサー

新潮文庫フェアいいですよね。私もコツコツ新潮文庫読んでためてます。

個人的におすすめ(というかこの夏読んだもの)は

石田衣良『4TEEN』
小川洋子『博士の愛した数式』
リチャード・バック『かもめのジョナサン』
湯本香樹実『夏の庭』
です。

どれもいい本なのでぜひ読んで欲しいですが、やっぱり実際に本屋さんに行って、あの黄色一色の新潮文庫フェアのコーナーで実際に本を手に取って自分にあったものを選ぶのがいいのではないでしょうか。私はあの期間限定のフェアコーナーが好きでむさぼるように手にとって気に入ったものを買いだめしてしまいます;^^

>また、新潮文庫に限らず、みなさんの好みの中で、
ベスト5に入りそうな小説、よかったらお教えください。

ヘッセ『車輪の下』
ドストエフスキー『罪と罰』
ユゴー『レ・ミゼラブル』
夏目漱石『三四郎』
ロマン・ロラン『ベートーヴェンの生涯』

といったところでしょうか。挙げだしたらきりないのですが、中でもこれらは大好きな本たちです。どれも岩波文庫です。文学が好きなのでいつの間にか岩波文庫が本棚いっぱいになっています;^^ フェアもあと少しですね。寂しいです。私ももう一回見に行ってみたくなりました;^^

新潮文庫フェアいいですよね。私もコツコツ新潮文庫読んでためてます。

個人的におすすめ(というかこの夏読んだもの)は

石田衣良『4TEEN』
小川洋子『博士の愛した数式』
リチャード・バック『かもめのジョナサン』
湯本香樹実『夏の庭』
です。

どれもいい本なのでぜひ読んで欲しいですが、やっぱり実際に本屋さんに行って、あの黄色一色の新潮文庫フェアのコーナーで実際に本を手に取って自分にあったものを選ぶのがいいのではないでしょうか。私はあの期間限定のフェアコーナーが好きでむさぼ...続きを読む

Qみりんの代用どんな日本酒? シェリーワインって?

海外(スウェーデン)に住んでいます。
肉じゃがを作りたいのですが、みりんと酒がありません。調べたところ、日本酒と砂糖でみりんの代用はできるそうなのですが、どんな日本酒を買えばいいのでしょうか?
そして、「酒」というのはどのような種類の日本酒を使えばいいですか?

日本酒が手に入らなかったら、
ホストファミリーはシェリーワインというのを進めてくれるのですが、良いのでしょうか?シェリーワインが何かもわからないので教えていただけると嬉しいです。

料理にはあまり詳しくないので教えていただけると嬉しいです。お願いします。

Aベストアンサー

スウェーデンでアルコール類を扱うのは公営の酒屋(Systembolaget)ですが、何種類かの日本酒が購入可能です。手ごろな値段でどこの店舗にも置いてあるのは、日本の大手酒造メーカーがアメリカで生産しているもので 750mlの瓶が千円くらいです。
みりん風調味料はアジア食品店で購入できます。また、多分イギリスのメーカー(青い竜のパッケージ)だと思いますが、中華や日本食の調味料をそろえていて、みりんもあったと思います。こちらは大きなスーパーのアジア食品コーナーで探してみてください。

私もスウェーデンに住んでいますが、引っ越してすぐに酒屋で日本酒を買えることがわかったので、日本酒と砂糖で代用しています。みりんは結構割高だったと思います、500円くらいでしょうか。

ホストファミリーがシェリーワインを勧めるのは、こちらの日本料理のレシピで代用品して挙げられているからだと思います。ホストファミリー宅に封の切ったシェリーワインがあるのであれば別ですが、わざわざ買うのであれば、日本酒かみりんを買った方が良いと思いますよ。

Q岩波文庫探しています

私の知人が、柳田國男著「母の手毬歌」岩波書店発行の
文庫本をさがしています。
どなたか入手法を教えていただけませんか。

Aベストアンサー

Amazon.comで購入することができるようです!
私もいつも使っています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/offer-listing/-/4003313844/all/ref=sdp_srli_u/250-3162952-9880210

Q「砂糖と酒」と「みりん」の使い分け

ずっと疑問だったのですが、和食を作るとき「砂糖と酒」と「みりん」の使い分けって、どういう理由でするのでしょうか?
たまに、「砂糖とみりん」「みりんと酒」も使うこともありますね。
みりんの風味がや照りが欲しいときに、みりんを使うと思うのですが、どんな料理や素材のときにみりんを使った方がいいのでしょうか?
実家では、ほとんどみりんをつかわなかったので、よくわからないのです。

Aベストアンサー

難しいですよね。
はっきりこう使い分けた方が良いという定義はあまりないのだと思います。
なぜなら味覚には個人差があり、美味しいと感じる味は人それぞれなので。
ただ和食の調味料としては欠かせないものとして私は切らした事がありません。
ちなみに主婦歴30年を超えますが、台所にみりんがなかった事はないです。

まずみりんはお酒の一種の発酵調味料です。
醤油や味噌も発酵調味料ですが、大きな違いは塩気と甘味という用途の違いですね。
甘味と言えば砂糖ですが、みりんの甘味は砂糖とちがって多種類の糖類から成るので複雑でしかもスッキリとした甘味です。
砂糖だけで甘味をつけると単調でただ甘ったるくなるのをみりんの旨みで調節するのです。
「砂糖とみりん」を使うのがまさにそうした料理ですね。
またご存知のようにみりんには照りだしの効果がありますのでツヤツヤと美味しそうに仕上げたい料理、代表的なのは照り焼きですが、そうした料理に使います。

「みりんと酒」を使うのは、甘味はあまりつけたくない場合ですね。
砂糖は入れずにほのかな甘味と照りつや、そして複雑な旨みを引き出したい料理に。
私は肉ジャガや筑前煮に砂糖を使わずみりんをたっぷり入れたりします。
みりんには肉や魚の臭みを取ったりしっとりさせたり身が崩れるのを防ぐ効果があります。
臭み取りには酒と思いがちですが実はみりんの消臭効果もすごいんです。
適度な濃度がありますので食材をコーティングする効果があり臭み成分を閉じ込めてくれるのです。

みりんの出番がないのは甘味や照り艶が不要なサッパリ仕上げたい料理ですね。
でもサラダのドレッシングや酢の物に使うという方もいますので、そこは好み次第なんだと思います。
酸味を和らげる効果がありますのでマイルドなドレッシングが好きな方はいいでしょう。

煮物、焼き物、揚げ物、汁物、和え物や酢の物。
とにかく和食の基本の味付けに欠かせない調味料です。
日本人の大好きな甘辛味のバランスをとる役割がみりんにはあると思います。
私は和食に限らず、たとえばシチューや洋風のスープにもひとさじ入れたりします。
複雑な旨みが料理の味のバランスをとってまとめてくれる役割があるのです。
また煮切ったみりんと酒を醤油と合わせ、自前の甘辛タレを作り置きしておくのも便利なのです。
この煮切り醤油にマグロ等の刺身を漬けてヅケにしたり、焼いた肉にかけたり。
市販のタレよりもサッパリとして飽きが来ないし他の調味料や薬味をプラスアルファする事で料理の味付けも広がります。

難しいですよね。
はっきりこう使い分けた方が良いという定義はあまりないのだと思います。
なぜなら味覚には個人差があり、美味しいと感じる味は人それぞれなので。
ただ和食の調味料としては欠かせないものとして私は切らした事がありません。
ちなみに主婦歴30年を超えますが、台所にみりんがなかった事はないです。

まずみりんはお酒の一種の発酵調味料です。
醤油や味噌も発酵調味料ですが、大きな違いは塩気と甘味という用途の違いですね。
甘味と言えば砂糖ですが、みりんの甘味は砂糖とちがっ...続きを読む

Q岩波新書は知識の宝庫

岩波新書が好きで結構読むのですが、今のところ自分の興味ある分野についてのみです。その分野は労働問題、フェミニズムなどですが、それ以外の分野の分で、お薦めがあったらぜひお教え頂けないでしょうか?
その分野に全く興味がない人が読んでも面白いもの、ないでしょうか?自分で探しても良いのですが、何せあれだけ刊行されていますから‥。見極めが大変。(^_^;)

一冊だけ推薦して下さい!
できればその理由も添えて。
よろしくお願いします(^^♪

Aベストアンサー

僕、「本はまず読まない派」の人間なのだけど・・・。
僕の一番のお気に入りの本が、
哲学者・中村雄二郎さんの書かれた『正念場』。
この本が大好きで大好きで・・・。

新聞に連載されていたエッセー集で、
毎回、著者が興味をもったテーマを自由に取り上げ、
万人向けにかなり読みやすく、しかし非常に示唆に富み、
本全体のテーマとしては
『歪んだ現代社会を捉えるためのヒント集』
というところだと思う。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報