痔になりやすい生活習慣とは?

少し前に犬の名付け親になりました。
斬新かつ覚えやすい名前にしたかったため、夏生まれの子犬に夏目と名付けようとしたところ「それは猫だろう」と却下されました。
結局、よく考えた簡単な語呂の名前にしたのですが未だに「犬ならなんなのだ」と気になります。
犬が題材の小説を教えてください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』、その派生作品。


スティーブン・キングの『クージョ』。狂犬病の犬が襲う恐怖小説。

サー・アーサー・コナン・ドイルの『バスカヴィルの魔犬』。

島田荘司の『ギリシャの犬』。御手洗潔シリーズの短編集に収録。

ポール・オースターの『トゥンブクトゥ』。百聞は一読に如かず、ぜひ本屋で確認を。新潮文庫。
吉村昭の『羆撃ち』、稲見一良の『猟犬探偵』、熊谷達也の『邂逅の森』。マタギ、狩猟家と猟犬。

北村泰一の『南極越冬隊 タロ ジロの真実』。
熱狂的ファン以外は読むと損なのは、鯨統一郎の『タイムスリップ忠臣蔵』。生類憐れみの令が行き過ぎた結果、犬が世界を支配する時代を変える使命を帯びてのタイムスリップ。

ちなみに夏目漱石の飼っていた犬の名前はヘクトー。向かうところ敵無しの勇者アキレスの踵にダメージを与えた戦士の名に由来と、随筆に書いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん有り難うございます。すべてあらすじが面白そうです。
夏目漱石は犬を飼っていたのですか。
有り難うございました。

お礼日時:2011/02/25 20:55

数年前の児童書で


「ぼくのともだちのつくりかた」さとうまきこ著
が大好きでした
読み終わるのがもったいなくて半返し読み(普通は半返し縫いという)しました

小説じゃないですが
「まさおくんがくれたもの」
本人(本犬)をよく見ているから尚楽しかった
悲しい所は飛ばして読みました

片野ゆか という人が犬の本を数冊書いてます
この方の「犬部」という本を読む予定ですが、捨て犬助けの実話なので、小説じゃないか…
多分、沢山の犬ちゃんの名前と名前の由来が出て来る事でしょう

『わさお』君も映画化
犬系は泣かす映画が多いけど、わさお君は健在だから見たい
多分本も出たでしょうね
(最近本屋さん言ってなくてすいません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

涙が出そうな物ばかりですね。ぜひ拝読したい。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/25 20:53

『まぼろしの小さい犬』(アン・フィリッパ・ピアス著/岩波書店)


児童書ですが、犬を飼いたいと切望している少年のお話です。

『犬身』(松浦理英子著/朝日文庫)
幼い頃から「犬になりたい」と切望する主人公が、理想的な犬の飼い主に出会い、「あの人の犬になりたい」と願うようになる……という、突拍子もないお話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらも大まかな内容と言いますか、あらすじが他にはない感じがしますね。
ぜひ拝読したいです。ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/25 20:57

ちょっと変わったところで


D・Rクーンツ著
「ウオッチャーズ」上下巻。

キングと双璧のホラー作家ですがホラーではありません。
人語を理解する遺伝子操作されたレトリバー犬「アインシュタイン」と主人公の男性。
普通のレトリバーの牝犬とその飼い主の女性。
二人と二匹が出会う恋の物語・・・
だけでは終わりません。
「アインシュタイン」を天敵として狙う、同じく遺伝子操作された「アウトサイダー」という生物。
人間大好きの「アインシュタイン」を声を出して応援してしまいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

それはとても面白そうですね!
ぜひ一度拝見したいです。ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/25 17:55

・夏生まれの子犬に夏目と名付けようとしたところ「それは猫だろう」と却下されました。



夏目漱石先生が犬なら
宮崎アニメ版「ホームズ」に登場したかも\(^^;)...

「フランダースの犬」はパトラッシュじゃなく、ネロが主人公だし

井上ひさし「ドン松五郎の生活 」(新潮文庫他)

が面白かったよ( ^^) _旦~~

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%89%E3%83%B3%E6%9D …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。面白そうですね。
有り難うございました。

お礼日時:2011/02/25 17:49

ジャック・ロンドン「野性の呼び声」



犬の孤独と誇り高さに胸がキューっとなります。
何度読んでもキューっとなります。
おすすめです。
「そうなんだよ。猫じゃないんだよ」という小説です。
ぜひ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたの書かれた感想を見ただけで読みたくなりました!
そういえば私が名付けた子犬の本名(ブリーダーが付けた名前)がジャックでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/25 17:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬が出てくる本(文庫本)、紹介してください。

こんにちは。

犬が主人公の本、犬が大きなカギを握っている本など“犬”関係の本のオススメを教えてください。
持ち運びたいので文庫本がベストです。
フィクション、ノンフィクションどちらでもかまいませんが、長編は苦手です。
300ページ程度までなら、なんとかがんばってみます!
(すみません。勝手なこと言って・・・。)

ちなみに既に読んでいるのは「白い犬とワルツを」「ダーシェンカ」「犬物語」「カヌー犬ガク」などです。

紹介していただいた本を実際に見てからお礼をさせていただきたいと思ってますので、締め切り等遅くなるかもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

nazcaさん、こんにちわ。
「愛犬物語」(ジェームズ・ヘリオット著、集英社文庫)なんてどうかなあと思います。上下巻でかなりボリュームはありますが、1話ずつの短編のようなスタイルなので比較的読みやすいと思います。
 イギリスの田舎で開業している獣医さんが、患者としてやってきた犬たちのエピソードをいろいろ綴ったお話です。大笑いしたり涙したり、結構面白く読みました。
 参考になれば幸いです。

Q犬が主役・活躍する小説を知りませんか?

こんにちは。
先日宮部みゆきさんの小説を見て、犬が主人公、または大活躍するような小説が読みたくなりました。
ジャンルは問いませんので、ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

「ユンカース・カム・ヒア」
http://www.kinenaoto.com/biblio/index.html

後、犬が出てくる小説を紹介してるサイトがありました。
http://www.ne.jp/asahi/shi/home/shifile/book3/book3.htm
http://www.geocities.jp/peanut_taro/book/fic.html


人気Q&Aランキング