初めて黄砂を知ったのは1974、5年頃です。
太陽をすかして見た時、無数の砂粒が飛んでいるのが見えた記憶があります。
最近の黄砂では砂粒は見えません。粒が小さくなっているのでしょうか?

A 回答 (1件)

大きな黄砂の粒は低くしか上昇しませんし、近距離しか飛びません。


遠く離れるに従って、粒径は小さくなり、
北京での粒径は5~20μm、日本では4μm程度と言われています。
黄砂の量が変化したかどうかについては、論議があるところですし、
日本の土壌から黄砂由来部分を取り出して調べた報告もあります。
しかし、黄砂を拡散させるメカニズム自体には、大きな違いが無いので、
粒径が、最近、目に見えて小さくなった というようなことはないと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2011/02/27 20:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q温暖化。

産業革命以降、地球全体が温暖化しつつあることが認識されていますが、温暖化する音が人類にとってはなぜ問題なのでしょうか。なぜ温暖化を食い止める必要があるのでしょうか。また温暖化を防止するために、なぜ国際的な協調が必要なのでしょうか。

Aベストアンサー

1)海水面の上昇
温暖化によって、北極南極の氷が溶けだし海水面の上昇が懸念されています。海抜の低い都市や島国では水没の危機に瀕しているところが実際あります。

2)気象バランスのくずれ
昨今話題にされる異常気象、本来の地球の気象バランスが温暖化で崩れたからという説が有力です。温暖化だから寒くならないかというわけでもなく、今年の大雪もバランスの崩れの影響だという人もいます。

3)食糧問題
生物が生息に適した気象というものが本来ありますが、これが崩れることで、いままで獲れていた農作物、漁獲物が本来の土地で獲れなくなったり、地域が移動してしまったりすることで、かつてのような収穫が期待できなくなるともいわれています。

ほかにもあります。調べてみて下さい。

「地球」温暖化であって、日本温暖化でも、東京温暖化でもないです。
原因となるCO2の排出は、世界各地で増えており、一地方、一国の努力だけではもうどうにもならないところまできているのです。

Q太陽光発電、太陽光パネルについて

太陽光発電、太陽光パネルについての質問です。
日照時間によって発電量が決まる太陽光パネルですが、大阪の場合、春(4月)夏(7月)秋(10月)冬(1月)それぞれ一日の間の何時から何時頃に日照があるのでしょうか?
年間日照時間の推移を見ていると多くても7,8時間だったので単に日出、日没の時間では計算できないと思い質問しました。よければどのように導けるのかも教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のWEBサイトに日射量データベースが載っていますよ。
http://www.nedo.go.jp/library/nissharyou.html

メーカーに見積もりや発電シミュレーションを頼むと、きちんとしたメーカー(代理店)ならここから数字を引っ張ってきます。

「太陽光発電システムの発電電力推定法」 MONSOLA-11 の項目がこれに該当します。

Q地球温暖化防止ってほんとに必要なの?

地球温暖化が問題になっています
でも、地球温暖化の原因はほんとに人間のせいなんでしょうか?
いろいろしらべると天体活動が地球温暖化の原因で二酸化炭素が増えたのは温暖化した結果だそうです。
だとしたら地球温暖化を防ごうという行為はそれこそ環境破壊ではないでしょうか?
地球が暖かくなれば生物の生存圏が増えるからよいことこではないでしょうか?
人間の都合だけで温暖化がいけないことだとするのは身勝手でではないでしょうか?

Aベストアンサー

地球温暖化防止を求める理由は先進諸国の経済活動の規模の維持のためという側面が大きいですね。
温暖化の原因がなんであれそれはどうでもかまわないのでしょう。
公害防止活動が非常に大きな市場を生み出すことと先進国の産業の技術的優位と非関税障壁としての機能が求められているのでしょう。
二酸化炭素削減技術を持てるのが一部の先進国であり対応できない国は当分先進国の仲間に入れない状況を作るのが政治的判断でしょう。
科学的裏づけはマスコミが信用する程度であればよくたとえ嘘でもみんなが信じれば真実になります。
それで日本の経済が豊かになればそれでよいでしょう。

Q黄砂がちぎれ雲のように見える?

黄砂がちぎれ雲のように見える?

 きょう3月21日午前は関東地方にもひどい黄砂がでて、空は黄色く曇ったようで、遠くはひどく霞んでいました。でも空には雲はないらしく、太陽はちゃんと見えました。
 午後になって黄砂が取れて快晴となったのですが、その過程に、快晴の空にしては似合わないちぎれ雲のようなものがあちこちに見えました。
 そういう過程から見て、このちぎれ雲のようなものは黄砂の塊ではないかと考えましたが当たっているでしょうか。
 黄砂の飛ぶ高さはどのようなものか、また、飛行機に乗って上空から見るとどのように見えるものかご存知の方がおられましたらお教えください。

Aベストアンサー

画像は1枚しか添付できなかったのでした。
「2枚目」の正午頃の画像はこちらです。
右の方に見える山はおよそ10kmくらい離れたところにあります。

Q今年の大雪は温暖化が原因なのですか?

今年の大雪は温暖化が原因だとラジオで言ってましたが本当でしょうか?
メディアはやたら温暖化温暖化と言ってて、何でも温暖化に結びつけたい気がしてるので気になって質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本海側の10都市、小浜、福井、・・・青森、札幌の過去50年ほどの最深積雪量の増減率を求めると、全体的に減少傾向にありますが、その減少率は北に行くほど(北緯にほぼ比例)小さくなり、札幌ではついに逆転して増加傾向になっています。
地球温暖化によって、北半球の積雪面積は減少傾向にあることは分かっていますが、日本も例外でなく減少しています。
大雪になるためには、寒すぎてもだめで、大雪になりやすい気象条件というのがあると思いますが、個人的な推測ですが、その条件の地域が北陸から東北や北海道へと北上しているような気がします。

大量消費を促す民放テレビのコマーシャル界は、少欲知足を促す地球温暖化情報は消費減退させかねない情報なので、温暖化を否定したり批判する情報を故意に放映する傾向にあるのではないでしょうか。
津波警報情報でも学習したように、都合の悪い情報はとかく小さく考えたくなるものです。大げさでもいけませんが、発信元のしっかりした温暖化情報は真摯に受け止めたいものです。

Q黄砂は日本のどの地域がひどいのでしょうか?

最近テレビで福岡県の黄砂の被害を見て福岡への引越しは避けようと思いましたが、その他どの県がひどいのでしょうか?花粉症もちなので黄砂が悪影響がある事もテレビで報じられてました。
黄砂の被害が出る県は流動的で特定は難しいでしょうかまた、例えば福岡県でも地域によっては被害が無い場所もありますか?地形や海岸などにも影響されるのでしょうか?
愛媛県、千葉県、長崎県の海と面した地域の黄砂の被害について特に興味があります。

Aベストアンサー

う~ん。正直言って、心配しすぎだと思います。
私は、かなり長い間、福岡に住んだことがありますが、黄砂で害を受けたことは一度もありません。ていうか「黄砂の被害」という言葉すら始めて聞きました。
福岡に住んでいると春先に、中国から黄砂がやってきますが、そんなにひどいことはありません。遠くの山なみが薄ぼんやり黄色く見えたり、空がなんとなく黄色く見えたりするだけです。黄砂現象が起こると「ああ今年も春がやってきたな」と季節の風物詩のような感覚です。WikipediaのURLを貼り付けておきますが、微量の砂が積もる程度で、大きな被害はほとんど報告されていないと書かれています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%A0%82
黄砂が花粉症を助長するという実験結果もあるようですが、実際に福岡で人が吸い込む黄砂の数十倍もの濃度にして実験しているのではないでしょうか。それより、東京や大阪の上空の方がもっと薄黒くよどんでいて、こっちの方が気味が悪いですし、花粉症にも影響が大きいといわれています。黄砂は年に数日ですが、東京や大阪の上空の方は一年中ですし。
企業の人たちに赴任したい地方都市はどこですかと聞くと、多くの人たちが福岡と答えます。食べ物はおいしいし、物価は安いし、人情が厚いし、適当に都会でありながら、海や山の自然も近くにありますし、空港が近いのですぐに東京や大阪に行くこともできます。
黄砂に対する誤解で、福岡への引越しをやめるなんてことがあれば、大変残念ですよ。

う~ん。正直言って、心配しすぎだと思います。
私は、かなり長い間、福岡に住んだことがありますが、黄砂で害を受けたことは一度もありません。ていうか「黄砂の被害」という言葉すら始めて聞きました。
福岡に住んでいると春先に、中国から黄砂がやってきますが、そんなにひどいことはありません。遠くの山なみが薄ぼんやり黄色く見えたり、空がなんとなく黄色く見えたりするだけです。黄砂現象が起こると「ああ今年も春がやってきたな」と季節の風物詩のような感覚です。WikipediaのURLを貼り付けておきます...続きを読む

Q温暖化の寄与とポテンシャル

温暖化のポテンシャルが大きいのはメタンガスですよね?
温暖化の寄与が大きいのは二酸化炭素ですよね?
温暖化のポテンシャルが大きいって言うのは分かりやすく言ってどういう意味ですか?
温暖化の寄与が大きいってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

温暖化を促進する能力はメタンガスが大きいが、
発生量は二酸化炭素が多いので、
寄与としては二酸化炭素になる。
という意味でしょう。

Q九州の福岡県などは、黄砂が酷い?

九州の福岡県などは、中国大陸からやって来る黄砂の被害が大きいのでしょうか?

黄砂が沢山降り積もる為、車は汚れが目立たないグレーのカラーが他の地域に比べてよく売れると聞いたのですが、本当ですか?

個人的には、福岡は基本的にとても住み良い地域なのではないか、と思っているので、私は現在引っ越し先をどこにしようか考えているのですが、黄砂の問題だけが気になっています。

実際に福岡を始めとした九州に住んでいらっしゃる方や、福岡の環境に関して詳しく知っている方がいらっしゃったら、教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

福岡市在住です。

黄砂の被害はありますね。
福岡市は海沿いなので、直撃です。春になると、少し空気が黄色っぽい日があります。

車はグレー?という程でもなく、黒、赤も多いですよ。
黄砂がベージュ色なので、そこまでは関係ないかと思います。
その時期になると、あまり洗車もせずに、雨で流してもらうのを待っています。私だけかも・・

20km程、南西の内陸部、大野城市、太宰府市、筑紫野市などによく行きますが、黄砂の影響は福岡市と変わらず、
返って西方の糸島市の方が、空気も良いような気もします。高層ビルが少ないので。

黄砂の時に、窓の外側やベランダの手すりを拭くと、薄茶色の汚れが着きます。でも、黄砂でない時も、黒く汚れていますので、何年も居るとその辺りは気になっていません。

どこかのサイトで、天気予報だったと思いますが、Webカメラ?と言うのか分からないのですけど、地域の今の状況が見れたと思います。黄砂の時に、見てみて「すごく黄色い・・・」と思った事があります。
もうすぐ、黄砂の季節なので、ちょっとご覧になっては?

Q産業革命以降の地球温暖化

なぜ地球温暖化が人類にとって問題でなぜ温暖化を食い止める必要があるのですか?
また温暖化を防止するにはなぜ国際的な協調が必要なのですか?

Aベストアンサー

具体的に温暖化による、今後の気温の上昇の予想を示します。


大気中のCO2濃度は、過去200年間、指数関数で増加しており、今後もそう考えられます。

気温の上昇率も、指数関数と考えられ、計算すると、
今後の、100年間ごとの気温の上昇量は、

→(100年後迄)+2.5度 → (200年後迄)+13度→ (300年後迄)+60度 →(400年後迄)+310度→


100年ごとの平均気温は、次のように予想されます。

→(100年後)20度 →(200年後)30度→ (300年後)100度 →(400年後)410度→


前と重複もありますが、少し説明します。

・指数関数になるのは、悪循環の連鎖によります。
つまり、
→大気温度上昇→海洋から放出増→大気温度上昇→海洋から放出増→・・・

・CO2を十分に吸収する森林がないため、海からCO2が放出し、大気中に増えるのを最早止めることは出来ません。

・この温暖化はCO2とH2Oの両方で進み、最終的に海水が全て蒸発するまで行きます。
(地球大気は、水蒸気H2Oを主成分とする300気圧の灼熱の大気になります。)

・海中の大量(大気中換算20000ppm)の、CO2による昇温は、百数十度と考えられます。

・それを超える昇温は、蒸発した海水自体のH2Oによります。
(なお、現在数%の大気中のH2Oでの温暖効果により、約30度既に昇温しています。
海洋の海水の量は、その、現在の大気中のH2Oの量の約1万倍あります。)

・議定書(科学的根拠は評価報告書)は、大気海洋間のCO2平衡による、海洋からのCO2の放出を全く考えていません。微量の人為的排出を過大評価して、温暖化の原因としています。
そうした誤った考えに基づいた予測がされていますが、
それは正しくなく無益なだけでなく、
この真実の深刻な事態を隠し、事態を楽観させ、本当の対策を遅らせ非常に問題です。

(なお、前に示したものから、一部データを修正しました。)

具体的に温暖化による、今後の気温の上昇の予想を示します。


大気中のCO2濃度は、過去200年間、指数関数で増加しており、今後もそう考えられます。

気温の上昇率も、指数関数と考えられ、計算すると、
今後の、100年間ごとの気温の上昇量は、

→(100年後迄)+2.5度 → (200年後迄)+13度→ (300年後迄)+60度 →(400年後迄)+310度→


100年ごとの平均気温は、次のように予想されます。

→(100年後)20度 →(200年後)30度→ (300年後)100度 →(400年後)410度→

...続きを読む

Q鳴き砂の歴史を教えてください

はじめまして。
今、総合学習で鳴き砂の歴史について調べています。
Webサイトを検索しましたが、あまりいいのがありません…。
そこで本でもいいので、鳴き砂の歴史について教えてほしいのですが…。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歴史といっても、昔からあったものを発見したって経緯ですから…。

年表を作ろうとすると、
??? ??和歌集なんかに詠われている気がする…
大正、昭和あたり 本か何かで発表されていそう
平成3年 仁摩サンドミュージアムオープン

とかしか思いつきません。

--
「鳴り砂」と呼ばれる場合もあるそうですし、下記のwebページやそこからのリンクは詳しいかも。

Musical Sand - 鳴き砂か鳴り砂か論議は決着済み
http://www.bigai.ne.jp/~miwa/sand/qnakinari.html

仁摩サンドミュージアム
http://www.nima-cho.ne.jp/museum/

参考URL:http://www.nima-cho.ne.jp/museum/, http://www.bigai.ne.jp/~miwa/sand/qnakinari.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報