ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

巨峰がたくさんあります。冷凍庫にも入りません。そこで、できれば保存酒みたいなものを作ってみたいのです。できますでしょうか?アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

少し希望のものとは異なるかもしれませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「巨峰のブランデー漬け」
ここで「ブランデー」を「焼酎」に置き換えても可能かもしれませんね・・・??

http://www.shochu.or.jp/kajitsushu/homemade/inde …
(レシピNAVI)
この中には「巨峰」はありませんが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.cleanup.co.jp/life/tea9.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。m(__)m

お礼日時:2003/09/17 06:56

補足です。


参考URLをよく見て、逮捕されないようにしてください。
無知をさらすのだけなら単なる恥で済みますけど…
まぁ、違法行為を承知でひっそりと行うなら、逮捕という事は無いと思いますけど。
絶対に、ホームページで堂々と公開はしないように。

参考URL:http://masu901.hp.infoseek.co.jp/page2zzz.html
    • good
    • 0

MiJunです。



>ブドウを使用した果実酒は家庭では作る事ができません。
以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「タカマサムネホワイトリカー」
ここでは「ぶどうや穀類の漬け込みは禁止」との記載がありますが、asucaさんのコメントとどちらが正しいのでしょうかね・・・??

ご参考まで。

参考URL:http://www2.ktarn.or.jp/~bigone/kenkousy.htm
    • good
    • 0

巨峰をよく洗って皮をむかずにホワイトリカーにつけ込むと巨峰酒ができます。


ただ、長期保存にはそれほど向きません。
梅酒をつけるときより氷砂糖は少なめに。
3ヶ月ぐらいすると飲み頃です。
分量は瓶の1/3ぐらいにブドウを入れて後はホワイトリカーを入れます。
ホワイトリカーの代わりに安物のペットボトルで売っているようなウィスキーブランデーでもいいです。

ブドウを発酵させて酒を造ると法律に(度数によりますが)ふれますが酒に漬け込むのは法律には全く触れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。m(__)m

お礼日時:2003/09/17 06:57

技術的には可能ですが、法律的にムリです。


現在の法律では、ブドウを使用した果実酒は家庭では作る事ができません。
そのために、レシピなどはホームページで公開できません。
まぁ、実際には逮捕される事は無いと思いますが…
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。m(__)m

お礼日時:2003/09/17 07:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q葡萄をホワイトリカーに漬けると、

ワインに似た感じの果実酒になりますか?

信州から買って帰った葡萄が、家族の受けが良くなかったので、どうしたものかと困ってます。

ナイヤガラという品種で、はじめて見たのでものは試しと買ったのですが、、、
ネットで調べましたら、白ワインにすると非常に美味しいらしいのです。

香りはすごくいい葡萄なのですが、、、、どうしたものかと思案中です。

Aベストアンサー

葡萄をホワイトリカーに漬けて果実酒を作ると酒税法違反になるのでやめておきましょう。

Qやまぶどうを焼酎に漬け込みたい

やまぶどうを焼酎に漬け込みたいのですが、どのくらいの割合で漬け込むとよいのでしょう?

Aベストアンサー

決して勘違いではありません。
酒税法第7条、第43条第1項、第11項、第54条、同法施行令第50条、同法施行規則第13条第3項
によると
酒税法によると、例えば果実酒であっても、出来上がったものが酒である限り、酒類製造したとみなされます。
穀類、ブドウ(ヤマブドウ含む)、アミノ酸若しくはその塩類、ビタミン類、核酸分解物若しくはその塩類、有機酸若しくはその塩類、無機塩類、色素、香料又は酒類のかすを利用したもの以外は、【自家消費に関しては例外的に】製造行為としないこととしています。

>果実酒用と書いたビンもホワイトリカーも売っているし、それらには梅酒、かりん酒、レモン酒などの割合が堂々と書いてるんだよ??

酒税法上の例外ですね。
梅、かりん、レモン、ついでにチェリーもイチゴも合法的に造る事が出来ます。

>あなたが思っているのは発酵させる場合のことでしょ?

ブドウに関しては、焼酎に漬けこむ事も、ブドウを醗酵させてワインを作ることも、酒税法違反です。

>まったく勘違いしているんじゃない?

決して勘違いなどしてはいません。
勘違いはご質問者さまのようです。
くれぐれも、おおっぴらにはしません様に!!

決して勘違いではありません。
酒税法第7条、第43条第1項、第11項、第54条、同法施行令第50条、同法施行規則第13条第3項
によると
酒税法によると、例えば果実酒であっても、出来上がったものが酒である限り、酒類製造したとみなされます。
穀類、ブドウ(ヤマブドウ含む)、アミノ酸若しくはその塩類、ビタミン類、核酸分解物若しくはその塩類、有機酸若しくはその塩類、無機塩類、色素、香料又は酒類のかすを利用したもの以外は、【自家消費に関しては例外的に】製造行為としないこととしています。

>果...続きを読む

Q果実酒を長期熟成させると・・

先日知人が旅館に泊まった際、食前酒として旅館自家製のコクワ?ビワ酒(どっちかうろ覚え)を供されたそうです。本人いわく「10ン年も熟成させてるもんだからクスリ臭い味になっちゃってて、果実酒というより薬用養命酒でも飲んでる感じだった。やっぱりやりすぎはいかんね」だそうでした。

私も、定番梅酒をはじめ様々な果実酒を漬けては日々楽しんでいます。特に梅酒は10年、20年ものになると「夢のような極上の味」になると聞きますので、はやる気持ちにブレーキかけてなんとか3年やり過ごしてまいりました。その矢先の無情な感想(^^;に、あと数年・・の決意が危うく揺らぎそうです。これは漬ける果実によるのかはたまた果実全般にいえるのか、ご存知の方OR実際に飲んだ方、感想を教えていただけますか?タイムリーにも今夜の晩酌のストックが切れて、漬け瓶に手が届く寸前です(?)。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬臭かったのは熟成が進んだためではなく、風味が飛んでしまったためと思われます。
やはり保存状態が不十分だったと推察されます。
温度状態と、密閉度、殺菌度が不十分であったのではないでしょうか?

それから直接関係ないですが、自分でつけた梅酒は、飲む前に軽く濾過すると雑味や、味の角が取れ、非常に風雅な味わいになります。
コーヒーフィルターでもいいですよ。
珪藻土濾過なんてできればもっといいですが、
一般家庭ではなかなか難しいですね。

Q巨峰が傷む前になんとかしたいです!!

昨日頂いた巨峰は箱のなかですでに房からボロボロと落ちてる状態。早くなんとかしなくっちゃ!ということで皆さんにご相談です。
ジュースとジャムにしたいのですが作り方わかりません。
冷凍はどのようにしたらよいでしょうか?
ほかに何かいい食べ方ご存知ありませんか?

Aベストアンサー

こんにちわ!私はめんどくさがりなので、冷凍にしちゃうことが多いです。
 良く洗って、ビニールやラップにいれて皮ごと冷凍してます。
 食べるときは、半解凍状態で食べると皮がするっとむけます。

ジャムの作り方ですが、「巨峰ジャム レシピ」で検索したら、
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/2652/jamu2.html
が出てきました。

巨峰ジュース
http://www.jatvf.net/chf/cooc/0003/coc0003.html

Q果実酒づくりの氷砂糖の量は?

今年、初めて果実酒づくりに挑戦することにしました。
まずは、梅酒・レモン酒・グレープフルーツ酒を造ろうと思います。
ちなみに、私が用意したのは
ホワイトリカー 35度(1.8リットル) 3本
レモン     15個 (約1.4キロ)
グレープフルーツ 4個(約1キロ)
氷砂糖 1キロ  3袋
梅酒瓶  4リットル用  3個
です。
そこで質問なのですが、氷砂糖はどれくらい入れたら良いのでしょうか。
本や、ネットで調べても量にすごい差があって困っています。

梅酒        400グラム~1キロ
レモン酒      100~400グラム
グレープフルーツ酒 100~400グラム
差がありすぎて、どれくらいが良いのかわかりません。
経験者の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今晩は。
今日も私の母が、南高梅で梅酒を作ったばかりです。

母のすることですから、だいたいがいつも目分量ですが、それでも目安は、果実、氷砂糖、ホワイトリカーが「1:1:1」の割合です。
つまり、梅が1kgなら氷砂糖も1kg、ホワイトリカーは1リットル。
多少の誤差はあんまり気にしなくて良いみたいです。
だって、ホワイトリカーなんて1リットルパックが、まだ少し残ってましたから(^^;)

それより一週間に一度くらいは、氷砂糖が溶けるまで、ビンを左右にゆっくり振るなどして、解け始めの氷砂糖の甘味を、ビン全体に行き渡らせる、手間ヒマが大事だと言ってました。

うちはずっと梅干し、梅酒、梅ジュースは、こんなイイ加減の作り方の母が作ってきましたが、いつも美味しくいただいてきましたよ。
今年は3年物の梅酒を、ようやく封を切ります。
飴色の、とっても良い色に出来上がってました。

Qぶどう類が果実酒に使用できないと酒税法で決められている??

果実酒を作るにあたり雑誌を読んでいたところこのように書いてあったのですが、なぜでしょうか??

Aベストアンサー

以下のURLを参考にしてみてください。

http://www.shochu.or.jp/kajitsushu/notice/index.html

ぶどう類を使ったものは、ワインと同等ということで、既存の小売業者を保護し酒税の安定した賦課徴収を図るため、自家生産を禁止しているのです。

Q梅酒がすっぱい!!

こんばんわ。

6月に初めて梅酒を漬けてみました。
今まで我慢して、我慢して、今日初めて飲んでみたのですが、
その味がちょっとすっぱいのです。

梅酒は腐ることがあるのでしょうか?
もし腐っていないのなら、すっぱいのを直す方法はありますか?

初めてで分からないことだらけです。
どなたか教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

梅酒はもともとすっぱいものです。
お酒にホワイトリカーかそれに準ずる度数(30度以上)を使って、きちんと蓋してあれば、まず腐ることはありません。大丈夫ですよ。

梅:酒:砂糖を大体1:2:0.5にすると失敗がありません。
よく初心者さんがやるんですが、梅が余ったからちょっと多めに入れちゃえ…。これは梅からたくさんエキスがでて美味しくなりそうですが、酸味もえぐみも出てしまうので、すっぱにがく、バランスの悪い果実酒になります。解消するには、酒やお砂糖を足して比率を良くすること。酸っぱいレベルなら、お砂糖だけでも十分かもしれません。

たとえば今酸っぱいと思っている梅酒。これをジャム瓶などに200mlほど取り分けてください。そこに砂糖を10g入れてかき混ぜ、一晩寝かせます。(その場で味見してもいいですが、砂糖を添加してすぐは味がばらついて判断が難しいです。)その時点で酸っぱさが解消していれば、残った梅酒2に対し、0.1の砂糖を入れればいいわけです。

お酒を足す場合は、ホワイトリカーで漬けた場合でも、追加する分は乙類焼酎やブランデーなど、ストレートでも飲みやすいお酒をお勧めします。後から入れたお酒がこなれないため、ホワイトリカーだと追加したらかえって飲みづらくなることがあります。

せっかく漬けたんですから、美味しく飲めるといいですね。
経過報告、お待ちしています。

梅酒はもともとすっぱいものです。
お酒にホワイトリカーかそれに準ずる度数(30度以上)を使って、きちんと蓋してあれば、まず腐ることはありません。大丈夫ですよ。

梅:酒:砂糖を大体1:2:0.5にすると失敗がありません。
よく初心者さんがやるんですが、梅が余ったからちょっと多めに入れちゃえ…。これは梅からたくさんエキスがでて美味しくなりそうですが、酸味もえぐみも出てしまうので、すっぱにがく、バランスの悪い果実酒になります。解消するには、酒やお砂糖を足して比率を良くすること。酸っぱい...続きを読む

Qあんず酒の作り方教えてください

あんず酒をつけようと思ってますが、本によって砂糖の分量がいろいろで、どれが一番いいのかわかりません。
できるだけ早く飲めるようになるといいと思ってますが、いい漬け方を知っている方、教えてください!
ちなみに干しあんずではなく、生のあんずです。

Aベストアンサー

アンズ酒は原則として梅酒と同じ考え方でよいでしょう。

一般に砂糖を使わずに【氷砂糖】を使う理由は砂糖に比べると、溶けるのが遅く焼酎内の糖度が低い状態を長く保てるので、

[梅(アンズ)]のエキスがゆっくりと焼酎に染み出て美味しい果実酒ができるのです。・・・(表皮の皺も少なくなるといいます)

また経験的には糖分が少ないと酸味が勝ちすぎたり、十分な梅(アンズ)エキスが染み出て来ないといわれているので、我が家では

昔ながらの[梅(アンズ)1kg・焼酎1升・氷砂糖1kg]を基本にしていますが、最近は糖分がその半量400g位が標準らしいですね。


このURLは【アンズ酒】で見つけましたが、糖分が少ないので果汁の染み出しは早いのですが、甘味は少な過ぎる気がします。

http://www.shochu.or.jp/kajitsushu/index_f.html


●氷砂糖を砂糖で代用すると糖分が早く溶けてしまい、アンズの旨い独特の果汁が染み出にくくなります。

どうしても早く飲みたいのであれば、糖分を少なくして2ヶ月くらいたってから砂糖を追加してはいかがでしょう?

なお堅い目のアンズは梅干しと同様の漬け方も出来て、大きなカリカリ梅干しのようになり美味ですが自分で作るしかありません。

参考URL:http://www.shochu.or.jp/kajitsushu/index_f.html

アンズ酒は原則として梅酒と同じ考え方でよいでしょう。

一般に砂糖を使わずに【氷砂糖】を使う理由は砂糖に比べると、溶けるのが遅く焼酎内の糖度が低い状態を長く保てるので、

[梅(アンズ)]のエキスがゆっくりと焼酎に染み出て美味しい果実酒ができるのです。・・・(表皮の皺も少なくなるといいます)

また経験的には糖分が少ないと酸味が勝ちすぎたり、十分な梅(アンズ)エキスが染み出て来ないといわれているので、我が家では

昔ながらの[梅(アンズ)1kg・焼酎1升・氷砂糖1kg]を基本にしてい...続きを読む

Q梅酒の梅に穴は空けるの?空けないの?

今年初めて梅酒を漬けます。
色々レシピを検索したのですが、梅酒に使う梅に『傷をつけてはいけません』と書かれたレシピと『フォークや剣山で表面に穴を空けましょう』と書かれたレシピが見つかり、『?????????』です。
多分どちらでも作れるのでしょうが、いずれかの方法で作ったことの有る方、それぞれの違いを教えて下さい。

今年は手間が省けるので穴を空けないでトライしてみますが、(明日漬けるので)とにかく疑問なので教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

両方やったことありますよ。
昔は、フォークでぷつぷつ穴をあけてつけてました。そのときは、しわしわにならずふっくら仕上げるためと認識してましたが、数年前、ためしに穴をあけずにつけてみたところ、見た目はしわしわでしたが歯ごたえがあるものに仕上がりました。
我が家では後者のしわしわだけど歯ごたえがあるほうが好評で、以来穴をあけずにつけてます。

Qぶどうジャムが加熱殺菌後ゆるくなってしまいました

ぶどうジャム(スチューベン使用)を作り、ビン詰め後加熱殺菌をしたところ、 ジャムがジュースのようにゆるくなってしまいました。一晩置いてもジュースのようなままです。
何故ゆるくなってしまったのでしょうか?

ビンに入りきれず余ったジャムは加熱殺菌せずに、すぐに食べる用に器に入れましたが、そちらはジャムらしい固さ(むしろ固すぎるくらい)になっています。

※ビン充填後のジャムの表面にアルコールスプレーをかけ、殺菌は「気密正立殺菌」で行いました。

Aベストアンサー

ペクチンと酸味、砂糖の3つがバランスよく配合されていないと
うまくペクチンが働かず、ゆるゆるかガチガチになってしまうようです。
このあたりは理由がわからなくても皆さん経験的に理解していることでしょう。

おそらく、
加熱殺菌前のものは砂糖あるいは酸味が少ないうえに加熱不足でペクチンが働いていない、
高温殺菌したほうはペクチンが働くヒマもなく高温で分解してしまった
のではないかと思います。

私は程よく煮詰まったところで殺菌済みのビンに入れてひっくり返すだけです。
これは1か月くらいまでに食べてしまいます。
長期保存は粗熱を取って冷蔵庫で予冷してから冷凍バッグに移して冷凍庫です。
糖度が高いジャムはガチガチに凍ることが無いので食べる分だけスプーンで抉り取っています。
難点は香りや風味が飛びやすいこと。気になさる方にはおすすめしません。

ミカンの例
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f450009/p580739.html
「ペクチン」のお勉強
http://inakaseikatsu.blogspot.jp/2014/06/blog-post_27.html

ペクチンと酸味、砂糖の3つがバランスよく配合されていないと
うまくペクチンが働かず、ゆるゆるかガチガチになってしまうようです。
このあたりは理由がわからなくても皆さん経験的に理解していることでしょう。

おそらく、
加熱殺菌前のものは砂糖あるいは酸味が少ないうえに加熱不足でペクチンが働いていない、
高温殺菌したほうはペクチンが働くヒマもなく高温で分解してしまった
のではないかと思います。

私は程よく煮詰まったところで殺菌済みのビンに入れてひっくり返すだけです。
これは1か月くらいま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報