ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

相手(原付バイク:優先道路:直進)私(車:直進)の出会いがしらの事故です。

私は右側の見通しが悪いので一時停止線で停止しカーブミラーでなにも映っていないのを確認して少し頭を出して停止、左右を確認中に衝突されました。

基本の割合は1:9(私)で圧倒的に私が悪いそうです。

しかし、こちらとしてはカーブミラーに映っていなかったため、頭出しをしたのであり(結果論ですが、カーブミラーだけを信じて突っ走ればぶつかってはいなかったかもしれませんが、それは相当な危険がともないますよね)その場に停止したわけです。ミラーを確認して頭出しに入ってからはミラーを見ずに
目視にて確認しつつクリープ現象(ブレーキから足を離しただけ)で進んだので、私がミラーから目を離した直後にバイクがミラーに映りこんでいたとしても20m近く衝突地点まであります。しかも、相手からは大変見通しのいい場所で、私が停止線で停止している状態でも車がいることは確認できると思います。

以上の状態から
1)相手バイクがスピードを出していたため発見が遅れた
2)相手バイクが脇見をしていた(衝突直前相手の顔を見たが下を向いていた←運転席すぐ横に衝突しているのに少なくとも視線はあわなかった:事故直後携帯電話を手に持っていた←自分で通報しようと思ったのか?)
3) 2)とも重複する点がありますが、路側部分にある信号柱は避けて、その後路側部分で衝突している(なぜそのまま車道を走らない!!)ので、車道を走行する必要があったのではないか

「安全義務違反」ということは分かりますが、私は安全に気を配っていたのに、スピード超過(多少のスピード超過は相手も認めていますが、15km 以上の超過でないとマイナス要因にならないそうですね)で前もろくに見ていない相手よりも過失が大きいというのに納得がいきません。

先にも書いたとおり、二段階停止しなければ結果的には事故にはならなかったと思うのですが、二段階停止をして十分気をつけていても過失が重くなるというのならば、二段階停止はやってはいけないことなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

二段階停止は必要ですが、あなたの二段階停止のやり方が悪かったのです。



ボンネットのある車だと十分見通せる位置まではみ出すことになります。
特に左側を走行するバイクからすると少しでも停止線からはみ出していると危険なのです。

一時停止して安全確認が出来なければ進入してはならないのです。
見通しが悪いのですからクラクションを鳴らすとか、車を降りて確認しなくてはなりません。
いちいち降りて確認なんて面倒くさいと思っていたらまた同じ事故を起こしますよ。

相手が優先道路ですからなおさらです。

http://www.think-sp.com/2010/09/14/%E8%A6%8B%E9% …

この回答への補足

kakibesutoさんのおっしゃるとおりです。

私の車はノアでボンネット部分はほとんどなく、車の先端が路側帯からでることなく停止していました。
更には、一時停止し、その場所でできうる確認方法(カーブミラー)で十分に確認して二段階停止をしました。
確かに、車を降りて確認をしてはいません(でも、今回の場合これをしていたら確実に私ははねられていたと思います)

でも、ろくすっぽ前も見ずに、スピード出して走行してきたバイクに過失が少ないってのは納得がいかないんですねぇ・・・。

補足日時:2011/04/01 22:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2011/04/01 22:57

相手が優先道路ですから、どうあがこうがあなたの過失9は正当です



相手が酒酔い運転など凶悪な違反がない限り


どんなに見通し悪くても停止線位置より手前で止まらないといけないのです

2段階停止やったとしてもぶつけたのは質問者です

衝突されたではなくて質問者が衝突させたです

この回答への補足

暴論ですが、そうなると、私が事故に遭った地点は当たり屋ヒットポイントになってしまいます。
カーブミラーに映らない地点(20Mくらい)に待っていて、停止線に車が止まったらスタート。車は必ず二段階停止をしてきますので、あとはその止まっている車にぶつかる(ぶつける)ことは簡単です。
今回は更に車道からわざわざ路側帯に切り込んできてぶつかってきているので、納得がいかないのです。

補足日時:2011/04/01 23:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今朝、交通事故に遭いました。一時停止エリア内での車対車です。(長文です)

保険屋さんによると、事故を起こしたのは私の方で、
過失割合は8対2(8が私)になるだろうとのことでした。
しかし、事故の発生状況と相手の対応の仕方を考えると納得できません。
もちろん5対5というのは無理でも、せめて、6対4になればと思っています。
そこで、皆様の意見や体験談などを教えて頂きたいのですが
よろしくお願いします。

発生状況は、住宅街の中央線のない十字路で、
横の道を挟んで、縦の道が一時停止になっている道です。

私が縦の道を一時停止し、左右を確認した後、
右側の奥のほうに車がいたのですが、離れていた(遠くにいた)ので
そのまま直進したところ、その直後、
私の車の運転席のドアに車が衝突してきました。
それは、相手側から見ると、目の前を横切る車の側面に直進して衝突する
という感じでした。衝撃で私の車はエアバックが開きました。
相手の車はフロントのバンパーがへこんでいました。

実は、遠くにいた車が結構な速度で走っていたのです。
私は住宅街なので、まさかそんなに速度は出さないだろうと思っていた
のですが、相手は住宅街などおかまいなしの速度で走っていたのです。

私は、一時停止の停止線で停止し、発信したところに相手が衝突
してきたので、相手の方が過失は大きいだろうと思いました。
ですが、そんなことより、とりあえず、どちらが悪いにせよ、まずは
お互い大丈夫かどうかを確認し、その後事実をはっきり確認させようと
車から降りました。
相手は、電話をしていてなかなか車から降りてきませんでしたが、
降りてくるなり、私に「いきなり出てきたからぶつかったじゃないか!」と
どなりつけてきました。

私は思わず謝ってしまったのですが、相手の方から衝突してきて、いきなり
文句だけ言ってなんと身勝手で横柄な人間なんどと思いました。

今回、私は車だったのですが、もし、これが生身の人間だったら
確実に死んでいたと思います。
それを考えると、保険屋さんのいう過失割合はどうしても納得できないのです。

保険屋さんによると、基本的に一時停止のエリアに関しては、
停止線を超えた場合、その、停止線を越えた車両に交差する一時停止のない
道を走る車両が優先されるとの事です。

つまり、停止線のところに降り積もった雪が集められた雪山があって
左右の確認ができないという悪条件で、
やむ終えず停止線と雪山を越えて左右を確認しようと、ほんのわずかでも
車の先端が出ただけでも、そこへ交差する車が衝突すると、
停止線を越えた車の方が悪くなるというのです。

私は理不尽さを感じました。
正直なところ、このような過失割合は認めたくありません。
私の考え方は間違っているでしょうか?
皆様の意見や体験談を教えてください。

以上、文が長くなってしまったのですがよろしくお願いします。

保険屋さんによると、事故を起こしたのは私の方で、
過失割合は8対2(8が私)になるだろうとのことでした。
しかし、事故の発生状況と相手の対応の仕方を考えると納得できません。
もちろん5対5というのは無理でも、せめて、6対4になればと思っています。
そこで、皆様の意見や体験談などを教えて頂きたいのですが
よろしくお願いします。

発生状況は、住宅街の中央線のない十字路で、
横の道を挟んで、縦の道が一時停止になっている道です。

私が縦の道を一時停止し、左右を確認した後、
右側の奥の...続きを読む

Aベストアンサー

まず、確認したいのですが人身事故での届けですか、それとも物損だけの届けですか?

物損だけでしたら、どうせ怒っても保険で処理されるので怒り損です。まあ、相手が保険に入っていなかったら回収できるかが問題になるので割合は大事でしょうが。
人身もあるのでしたら割合は結構重要です。賠償金のやり取りで慰謝料が減っちゃいますものね。

とりあえず腹の立つのを抑えて、冷静に参考URLをご覧になり近い割合を探してみてはどうですか?私も過去に損保代理店や事故調査員をしていたのである程度はお力になれると思いますが、まずはご自分で努力してください。
それと警察には有りのままを述べてくださいね。他の回答者で保険会社に警察の判断を聞かせたりとか警察の判断がとか回答していますが、警察は判断しないものと思ってください。実況見分等での当事者間の言い分をそのまま聴取するのが仕事です。

私が調査員の時はお互い過失なんて認めないのが普通でどちらも嘘をついているものとして調査していました。その中から客観的な事実で警察に対しての質問をつくり、×××はこうですか?言う質問でイエスノーを確認するのが主です。(書かれた事実に対する質問には嘘を言わないので)
また、警察の調書はどちらかが罰金刑等にならないと見ることも出来ないものと思ってください。

すみません、話が大分はずれてしまいましたが、
(1)冷静になり、判例を調べ、類似判例があれば保険会社を交渉する
(2)事実を有りのまま確認し、無茶な請求はしない(警察・保険会社・相手に対して)
(3)たら、ればは言わない。今回の事故には関係ない
(4)保険会社同士で協定した過失割合に文句を言わない
(5)過失割合協定に文句があるのなら自分で弁護士を選任しなければならない(50から100万は出費を覚悟して弁護士費用の回収見込みなしと考える)

ちなみに、あなたの方に停止線があって相手に無いのなら基本は9:1になるでしょう。特にあなたは相手車を認識しています。後部に当たるならまだしもドアですと相手のスピード云々は困難でしょう。下手したら相手が人身申請して、最悪免停になりますよ。

よくよく冷静にお考えください。事故は決して自分に過失が無いものと考えがちです。

何かありましたらご質問ください。気分を害したら済みませんでした。

参考URL:http://amami.rindo21.com/

まず、確認したいのですが人身事故での届けですか、それとも物損だけの届けですか?

物損だけでしたら、どうせ怒っても保険で処理されるので怒り損です。まあ、相手が保険に入っていなかったら回収できるかが問題になるので割合は大事でしょうが。
人身もあるのでしたら割合は結構重要です。賠償金のやり取りで慰謝料が減っちゃいますものね。

とりあえず腹の立つのを抑えて、冷静に参考URLをご覧になり近い割合を探してみてはどうですか?私も過去に損保代理店や事故調査員をしていたのである程度はお力に...続きを読む

Q赤信号で停車時の車間距離

赤信号の時など、車間距離をどの位空けますか?

いつものように停車したら、同乗してた友人から「前車に近づきすぎ」って言われました。当然ながら降りて測ったことはないですが、自分では50cm位が適切と思いながら、70cm位は空けてると思います。
友人は「前の車は煽られてる気がして気分悪い」といいます。
交差点の停止線では、ぎりぎりまで詰めようと努力してますが、それも「なんか一番に飛び出そうとしてるみたいな」と言われて、ちょっと落ち込みました。

たしかに停止線や前車との距離を2m以上空けてる車が多く、私はむしろ「空けすぎ」と気になってました。停車時は無駄に車間距離を空けない様にと習った気がするのですが、詰めるのっていけないんでしょうか?危険なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

meikosanさんと同じ事を言われた事があります。停止線に対して詰めようとするのは、その為にあるのですから普通だと思います。
車間距離はそれぞれ、感じ方に個人差があるでしょう。ご友人のように、前の車に気を使う人もいれば、自分のように、後ろの車が離れていると、青信号と同時に急加速でもするんじゃないか?と不安になったり・・・。「無駄なスペース空けんなよ!後ろ渋滞してんだぞ!」と怒る人もいるでしょう。

確かに教習所では、車間はあまり空けないようにと習いました。でも、仕事で運転していた時に、同乗の先輩に『詰めていて、万一、前の車が何らかの原因で動かなくなったら、切り返して追い越す事が出来なくなるから、その分の余裕は取った方が良い』と言われましたね。
動かなくなるだけだったら平気ですけど、爆発・炎上となったら、避けれないと延焼しちゃいますから、危険と言えば危険ですかね。ただ、そんなに気にするほどではないと
思います。

Q見通しの悪い交差点での安全確認の方法

交差点での安全確認、車の運転技術についてアドバイスをお願いします。
特に細街路でこちらが一時停止の交差点での、出会い頭の自転車に危険を感じています。

自分は(車は)左車線を走り、交差点の一時停止ラインで停車します。
その後ブレーキを踏みつつ徐行を開始するわけですが、この瞬間が怖いのです。

左方向から自転車が右車線を走ってくることがよくあります。いわゆる逆走です。
右方向から来てくれればお互い視認する猶予もありますが、左側から来られるとお互いに視認できません。
まさしく出会い頭、かつ自転車は早いので、一時停止直後は本当にどちらも気づけません。
幸いにも対人の事故暦は無いのですが、何度かギリギリのブレーキを踏んだことがあります。毎回睨まれます(笑)
(まあ徐行中でも自転車は問答無用で目の前を通り過ぎますが)

またこちらが一時停止でない交差点の場合は、左車線にこだわらず中央寄りを徐行しています。
左右から車が来ても遠慮せず走行でき、出会い頭事故の予防になると考えているからです。

しかしこちらが一時停止の交差点の場合、右左折車を含んだ対向車を優先するため、
中央寄りで停車なんて迷惑な真似できません。

徐行しているから止まれる。止まれるから徐行。だから例えギリギリでも停車できれば御の字。

なのでしょうか・・・

正直、運転が怖いです。こんな怖い運転が正しい物なのか、はなはだ疑問です。
何か間違っているのかもしれないと思い、アドバイスを求める次第です。
また何か工夫されている交差点での運転方法などありましたら教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

交差点での安全確認、車の運転技術についてアドバイスをお願いします。
特に細街路でこちらが一時停止の交差点での、出会い頭の自転車に危険を感じています。

自分は(車は)左車線を走り、交差点の一時停止ラインで停車します。
その後ブレーキを踏みつつ徐行を開始するわけですが、この瞬間が怖いのです。

左方向から自転車が右車線を走ってくることがよくあります。いわゆる逆走です。
右方向から来てくれればお互い視認する猶予もありますが、左側から来られるとお互いに視認できません。
まさしく...続きを読む

Aベストアンサー

>徐行しているから止まれる。止まれるから徐行。だから例えギリギリでも停車できれば御の字。

このニュアンスがちょっとわからないけれど、
見通しの悪い交差点では、一時停止の標識やラインで止まって、ちょっとずつ鼻先を出すようにしてます。
そしてたいていそういうところは、ミラーがある場合が多いので、ミラーを見ながら、なおかつ見落としの歩行者や自転車の可能性は捨てきれないので、じわりじわりと出ています。

それで、停止線で止まる時は、手前からゆっくり近づき、停止線では止まって少しの時間を置きます。
このとき焦っていると、ピタッと止まれませんし、静止の時間も短くなりがちです。
なので、動き出す時が怖い・・・というのもあるけれど、落ち着いてじわじわと確認しながら、という感じでやってます。
停止線で停止後に、歩くような速度かそれ以下で様子を見ながらちょっとずつ出ていけば、
すぐ停まれる可能性はとても高いし、特に自転車などとにらみ合いに、ということもないですが。

Q【教習所】S字やクランクはどこを見れば良い?

こんにちは、自分は明日修了検定を控えている者です。
実は前回はS字で脱輪して、落ちてしまいました。
そして今日の補修教習ではクランクで脱輪してしまいました。
練習の時はどこを見るとか意識しないで、失敗もなかったのですが、1度見きわめで失敗してからはヘンに意識してしまい、すごく不安定な運転になっています。
そこで質問なのですが、S字とクランクはどこを見て走行したらよいのでしょうか?
特に、クランクのハンドルの切り始めがいまいちわかりません。早すぎれば左側のタイヤが落ちますし、遅すぎれば車体の右側の頭がぶつかってしまいますし・・・。恐らくタイヤが見えないというのが大きいのでしょう。
それにしても、修了検定で落ちるとあんなにも落胆してしまうのは何故なのでしょうかね・・・

Aベストアンサー

#1さんのように、自分が運転席に座って、まず友達に前タイヤの接地点にあたるところを、ボンネット上でどこなのかを指で指してもらうなどして、だいたいのタイヤのあり場所を確認するとよいと思います。

S字(右ハンドル→左ハンドルのコース)は、

運転席から見えるボンネットを、イメージで縦に4分割し、車の左前部の左端の4分の1の部分が、運転席から見て、左の縁石を越えて、外側にはみ出すような感じで、右にハンドルを切る感じですかね。そのまま無駄なハンドル操作はせずに、左端4分の1が縁石外を越えつつ弧を描くようにをキープしつつゆるゆると進む感じです。

そのまま右の縁石いっぱいまで寄せていくのですが、今度は運転席側なので、運転席から見て、ボンネットの右前部が右の縁石にかかる手前くらいのところで、左に切り始め、右前部のボンネットが、右端の縁石の外にほんのちょっとはみ出るくらいのところに合わせて曲がっていくと、いけると思いますが・・・。

車種やシート調整でも異なるので、自分のベストポジションや、タイヤの位置感覚は早めに確実にするよう努力されると後々楽です。

クランク(左折→右折の場合)は、
まず、進入して右縁石にできるだけ寄せて、曲がりたい方向の左の内側を十分に空けて進入する事は実践されていると思いますが、次に、
運転している自分のつま先が、曲がり角にさしかかる直前くらいが、切り出しのタイミングかと思います。これも座席調整で異なるので、自分のベスポジを早めに決めておくとよいです。

クランクなどは切り返し可能なので、どうしても失敗したくなければ、手前で切りすぎて、後輪が脱輪しそうになる状況(後輪が通り抜ける間隔が十分に取れない)だけは最悪(元に完全に戻さないとムリ)なので、

行きすぎて前輪が落ちそうだという、前が詰まる状況の方を目指すのが無難です。
その方が、楽に1回で切り返せるので、切り返しの手順も、頭でイメージしておくとよいです。前輪が落ちそうでも気にせず、でも早めに判断し、後方確認をしっかりして、切り返しをすれば100%大丈夫です。

2段階でも路上から早く帰って来れれば、所内の練習をするので、そこでもイメージを磨いてください。

#1さんのように、自分が運転席に座って、まず友達に前タイヤの接地点にあたるところを、ボンネット上でどこなのかを指で指してもらうなどして、だいたいのタイヤのあり場所を確認するとよいと思います。

S字(右ハンドル→左ハンドルのコース)は、

運転席から見えるボンネットを、イメージで縦に4分割し、車の左前部の左端の4分の1の部分が、運転席から見て、左の縁石を越えて、外側にはみ出すような感じで、右にハンドルを切る感じですかね。そのまま無駄なハンドル操作はせずに、左端4分の1が縁石...続きを読む

Q横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切られました。

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで追いかけてきて停止させられました。
警察官に横断歩道外でも違反になるのですか?と聞きましたらだめだと言われました。学校も近いし、徐行で交差点には進入してください・・・と。
実際のスピードは法定速度以内でしたが。

警察官の言うことを信じ、あきらめてサインをし、反則金も納付しました。

ところが横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切ることは出来ないのではないか?と人に言われました。
本当のところはどうなんですか?

もう済んだこととあきらめるしかないのでしょうか?

もし取り締まりをした警察官が違法な取り締まりをしたと言えるのならば、今からでも警察に行って話をしたいという気持ちもあるのですがいかがでしょうか?
今更ですかね?

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで...続きを読む

Aベストアンサー

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

となっています。今回歩行者は横断歩道を歩いていたわけではないことから歩行者の通行の妨げには該当しなかったとしても、
「当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない」
に反しているとして切符を切られたということではないかと思います。
つまり法定速度内ではなく、何時でも直ちに止まれる速度(これを徐行といいます)でなければならないのです。

もちろん例外として
「その進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き」
とあるので、争点はこの解釈になると思います。

判例ではかなり余裕のある安全距離があればよいようです。
ただ2mほど前を横断した歩行者がいるということは、もしその歩行者がちょっとだけ歩道に移動して渡ったときに、十分安全な距離が存在したといえなければ例外には該当しないでしょう。

今回は横断歩道のある交差点ですから第38条の2の適用はないでしょう。

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができる...続きを読む

Q右左折の安全確認が難しいです。

現在1段階で、「右左折時の安全確認ができていない。」と教官に言われました。

手順は交差点前までに徐行速度まで減速し、ルームミラー⇒サイドミラー⇒目視の順番でやっています。

自分でも大袈裟にやっているのですが、なかなか「交差点の通行(左折)」「交差点の通行(右折)」の項目をクリアさせてくれません。
この二つ取れば見極めに入るところなので、複雑な気分です。

安全確認のタイミングが悪いみたいです。

確認をしようとした瞬間に、「はい、安全確認!!」と言われます。

交差点ではどの辺で安全確認をすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

1段階ということは車線変更ではなく完全な右左折ですよね?
目視のタイミングがおかしいんじゃないでしょうか?
確認しようとした瞬間に言われるということですが、確認は全ての動作の前にやらなければいけません。

左折の場合、まずミラーと目視で後方と左後方を確認

目視で左の死角を確認

左に寄る

交差点に入る前に左右の目視確認

安全確認ができてはじめて交差点に入る

というように、すべての動きの前に確認が必要であり、ひとつでも同時にやったのでは意味がありません。(見つけたころには当たってしまうため。同様に、確認してから回避行動がとれないタイミングでの確認もNG)

もちろん、動作の最中や後でも全体の確認に神経を向けなければいけませんが、重要なのは「自分が安全をきちんと確認してから行動している」ことを教官に分かってもらうことです。
可能であれば声を出して「左よし」と発音が終わってから体を動かせば間違いありません。無理なら心の中で声を出してみましょう。案外確認作業と同時に次の動作に入っているかもしれません。
繰り返しますが確認は同時に行っては遅いです。一つ一つ確認を完了させてから次の動作に移ってください。

1段階ということは車線変更ではなく完全な右左折ですよね?
目視のタイミングがおかしいんじゃないでしょうか?
確認しようとした瞬間に言われるということですが、確認は全ての動作の前にやらなければいけません。

左折の場合、まずミラーと目視で後方と左後方を確認

目視で左の死角を確認

左に寄る

交差点に入る前に左右の目視確認

安全確認ができてはじめて交差点に入る

というように、すべての動きの前に確認が必要であり、ひとつでも同時にやったのでは意味がありません。(見つけ...続きを読む

Qペーパードライバーです。運転の練習をするいい方法はありませんかね?

ペーパードライバーの40才の男性です。
大学卒業時に、合宿免許で自動車免許を取得したのですが、非常に運転が苦手で、社会人になってからも、どうしても運転がイヤで避けていました。よくあんな状態で合格したと思います。そして、18年もたってしまいました。

今自宅には、妻が運転をする車が一台あるので、出来ればこれを使って練習をしたいのですが、コーチみたいな人がいたりするのでしょうか?
教習所には行きたくないのですが・・・(笑)

同じ様な経験のある方がいらっしゃいましたらお知恵をおかしください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教習所に行きたくないのは、
運転に対する苦手意識からきているかと思います。
根は同じでしょう。

となれば、それの解決には、教習所なりで、
ペーパードライバー向けの講座を受けるのが、
最も良いと思います。

実際のろ、運転は慣れですが、
慣れで操作する人に習うのは、あまりお勧めできません。
教えることの訓練を受けた人から習うのがベストでしょう。

Q免停で講習を受ければすぐ運転できるようになりますか?

前歴0、累計7点、30日の停止処分を受けたのですが、お金を払って講習を受ければ30日は免除されるのでしょうか?

Aベストアンサー

正確には30日間の免停期間が29日間に短縮されるって事なんですよ。

短縮=免除なんですけど。。。

交通安全センターなどへ「来てね」って案内が近々お手元に届きます。

指定された日に指定された場所へ行って、丸々一日の講習を受けます。
(講習前に手続きがあります)
(手続きってか確認作業みたいなもんです)

んで、一日の講習後、最後に試験があります。
この試験で合格点を取れば「29日間免除」を獲得出来ます。

30-29=1で、一日だけの免停となるんですけど、この一日は「講習受けた日」となります。

つまり講習受けた後、その日の夜中の12時までは「免停」が生きてる状態ですので、受けた日だけは運転しちゃダメなんです。

何だか妙な話ですけど、まあ、そんなもんです。

先に確認作業は係官みたいなヒトに「間違いないですね?」って訊かれるだけなんですけど、これが飲酒や無免許や轢き逃げなんかだと罵詈雑言されます。

累積だと言う事なので、罵詈雑言は受けないでしょう。
「気を付けてくださいよ」って程度です。

試験は左程難易度の高いモノではありません。
講習をキチンと聴いてれば十分合格点が獲得出来る程度のモノです。

ですが、この「講習」をキチンと聴いてなければダメですよ。

「講習さえ聴いてれば受かる」なんですけど「講習を寝てたりなんかして聴いてないと受からない可能性有り」なんです。

そうです「講習やったトコが試験として出る」もんなんです。

「試験内容に則した講習」をやってくれているんです。

受からせる為の講習のようなもんです。
(これまた妙な話ですけどね)

この講習時に居眠りや態度悪いと「退場」させられ、試験は受けさせてもらえません=29日免除を獲得出来ないようになる=ですから、キッチリ聴いておいた方がいいです。

無事、合格して免許証を返してもらい、帰って来たら「その日」だけは何があっても、例え原付であろうと、例え近所のコンビニだろうと、運転そのモノは絶対にしちゃダメです。

帰りも運転しちゃダメですよ。
行く時、車とかで行かなければいいんですけどw
もし行くなら、帰りは代行や友達などに運転を頼みましょう。

何だか妙な話ですけど、講習受けに行く時は運転出来るんですけど、帰りは運転出来ないって状態なんですよ。。。
(ま、あまり深く考えなくてもいいです)
(「そういうもんなんだ」と受けておいてください)

「大丈夫じゃね?」って運転した時に限って、違反&検挙や検問なんて事があったりするもんです。

実質的には「その日=講習日」の夕方~夜中の12時まで、なので、それくらいは我慢しましょう。

重複した個所がありますがご容赦を。。。

参考&心得にでもなれば幸いです。

正確には30日間の免停期間が29日間に短縮されるって事なんですよ。

短縮=免除なんですけど。。。

交通安全センターなどへ「来てね」って案内が近々お手元に届きます。

指定された日に指定された場所へ行って、丸々一日の講習を受けます。
(講習前に手続きがあります)
(手続きってか確認作業みたいなもんです)

んで、一日の講習後、最後に試験があります。
この試験で合格点を取れば「29日間免除」を獲得出来ます。

30-29=1で、一日だけの免停となるんですけど、この一日は「...続きを読む

Q狭い道での右左折が上手くなるには?

町中で、車ギリギリ1台通れるといった程ではないけどそこそこ狭い道を右左折する時、車の内側の後部を壁や電柱などに擦るのが怖いためなのか、少々大回りになってしまっているようです。

どうすれば車の内側の後部と壁などの距離をつかんでスマートに曲がることが出来るのでしょうか?
自分一人だけ乗って練習する場合、内側のサイドミラーをチラチラ見ながら距離を測って小回りする練習をしていけばよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右折時は、フロント左角を意識する。
左角が、外側を舐めていけば内側を擦ることはありません。

左折時は、左後輪の前ぐらいを意識する。
ここが角を舐めるように車を動かすと擦ることはありません。

それぞれが、ギリギリを舐めるように動かせば回れるでしょうし、当たるようだと切り返しか、その車では通行できない道路と言うことになります。

暇そうな駐車場で、空き缶を立てて道路の角と見なして練習しても良いですよ。
踏んだところで知れてるし。
ただし、友人とかと一緒に行って、周りで安全を確認してもらえるようにしておくこと。

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む


人気Q&Aランキング