個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

教えてください
お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ドイツ語。


ただし書きがつくので、詳しくはWikipedia「オーストリア」参照。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/24 20:58

ドイツ語

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
ありがとうございました

お礼日時:2012/03/24 21:03

No.3 の回答者です。

ウィーン と言う言葉自体のことでしたら、”日本語”でしょうね。 そのほかに、ドイツ語のある地域で
”W”を”ヴ”ではなく”ウ”のように発音するところがあると聞いたことがありますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/24 21:02

「ウィーン」という呼び名が何語に基づくものかという質問かと思いましたが、オーストリアの首都のことを指すのであればやはりドイツ語によるものになります。



独 Wien ヴィーン
英 Vienna ヴィエナ
仏 Vienne ヴィエンヌ
伊 Vienna ヴィエンナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざすみません。
お礼が遅くなりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/24 21:01

ウィーンはオーストリアの首都です。

オーストリアの住民の大多数は人種的にはドイツ人です。 従って、オーストリアの公用語はドイツ語です。口語的にはウィーンではウイーン弁があるようですね。ウィキペディアでオーストリアとかウィーンを検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/24 21:00

オーストリアの公用語はドイツ語です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/24 20:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウィーンに1年住むとしたら、英語?ドイツ語?

1年半後、もしかしたら仕事で1年間ウィーンに赴任することになるかもしれません。(24年春に決定します。)
国際機関での仕事のため、そちらは英語で問題ないのですが、生活するに当たり、ドイツ語をどの程度勉強したらよいのか、英語の方に力を入れた方がよいのか、悩んでいます。
ウィーンのドイツ語はなまりがあること、みなさん英語もわかると言うことなので、普通のドイツ語を学ぶより、英語を一生懸命勉強した方がよいのかなと思っていたりします。
(けれど、挨拶等のドイツ語の必要最小限は勉強する予定です。)

現在、英語の能力は、TOEFLで65点です。(勉強開始後5ヶ月)
ドイツ語は0です。

こんな私の場合、この1年半は、英語に全力を注ぐべきか、数ヶ月はドイツ語をやるべきかアドバイスをいただけますと幸いです。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ウィーンは英語も通じる」という観念は観光客に対することで、そこに数ヶ月以上住んで、衣食住を普通のアパートに住んでするには、ドイツ語は必須です。 例えば、スーパーに陳列されている品物のほとんどが、ドイツ語だったり、店員は英語が通じなかったりします。
また、日本人は日本に来ている外国人を見て、『日本語が出来ないのは当たり前。』と、思いますが、ドイツ語圏の国民性として、『ドイツ語圏に住んでいるのに何でドイツ語を話さないのか?』と、思うのが普通です。 多少の文法や冠詞の間違えなど、気にせず、ドイツ語を話した方が、生活をする上で、日々の人間関係が楽になるのは確かです。 ドイツ語が多少でもしゃべれれば、人との距離は縮まりますし、人と付き合いが増えれば、それだけドイツ語の知識は増えますし、人間関係もスムーズに行きます。 これが、もし、英語しかしゃべれなければ、何ヵ月後にはホームシックになったり、部屋に閉じこもったりする様な状態にもなりかねません。

英語とドイツ語は大変似ているので、今しゃべれる英語のフレーズをドイツ語に訳したり、単語帳を日本語/英語/ドイツ語の3欄で勉強すると、ただドイツ語を勉強するよりスムーズにドイツ語を身につけることが出来ますし、英語も今より理解できるようになると思います。 また、時間があったら、ゲーテ・インスティトゥートなどの学校に通われることをお勧めします。
ゲーテのA1やA2の教科書のフレーズは丸暗記することをお勧めします。B2までで、ほとんどの文法が終わり、B2を終えた頃には、日常会話にはほとんど困らなくなります。

ドイツ語圏には方言が多いですが、それでも皆、学校では標準語で教育されているので、分からなければ聞き返せばいいことです。

「ウィーンは英語も通じる」という観念は観光客に対することで、そこに数ヶ月以上住んで、衣食住を普通のアパートに住んでするには、ドイツ語は必須です。 例えば、スーパーに陳列されている品物のほとんどが、ドイツ語だったり、店員は英語が通じなかったりします。
また、日本人は日本に来ている外国人を見て、『日本語が出来ないのは当たり前。』と、思いますが、ドイツ語圏の国民性として、『ドイツ語圏に住んでいるのに何でドイツ語を話さないのか?』と、思うのが普通です。 多少の文法や冠詞の間違えなど...続きを読む

Qオーストリアは何語ですか?

オーストリアの言語を知りたいのですが、何語を使っていますか?

Aベストアンサー

”オーストリア”ですよね?この程度の事柄はご自分で日本語のサイトで調べられることです。

公用語は標準ドイツ語(ドイツ連邦と同じ)ですが、喋り言葉は標準語からは結構相違があるはずです。ウィーン訛りはよく知られております。
その他、ドイツ語以外の隣接諸国の言語を母語とする人々が結構多く住んでいるようです。


人気Q&Aランキング