sk8暦半年くらいの中学3年生です
最近オーリーが伸び悩んできて25~30センチくらいの物を跳ぶのもギリギリ&あんまり成功しない
という感じです
まだ1~2ヶ月前くらいのほうが安定していたかな?
練習は大体部活が終わってからやっていて、某少年誌を10冊くくったやつばっかり跳んでいます。
あとは休日に友達とスケートパークにも行ったりします
まぁ部活が違って予定が合わなかったりテストだったりと最近あんまり行けてないのですが・・・
ちなみに動画なども取って研究していますが、オーリーの不調でモチベーションも以前より少し落ち気味・・・
URLです http://www.youtube.com/my_videos?feature=mhum
何か効果的な練習方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

かれこれ20年前くらいにガチSK8してたオッサンです。


今も夏場のトレーニングにパークを流したりしてます。

参考程度になればと思います。

よく某雑誌でオーリの仕方が解説されていたりしますが、ザックリしてて分かりにくいですよね?
30cmくらいというと横コーンくらいだと思うのですが、その辺がまず壁だと思います。

飛べない理由として「蹴り方」「前足の使い方」でしょう。

オーリは、真下に蹴るよりも若干テール側に蹴る方が、前足のかかりが安定します。
スタンスも高く飛ぼうと思って極端に狭くしなくても、全然大丈夫です。

流れとして

プッシュ⇒前足はビスの少し内側へ⇒蹴る(少しテール側へ)⇒前足をデッキが曲がってるとこまで擦り上げる(小指の付け根を擦る)⇒同時に後ろ足をあげる(後ろ足にデッキがくっついてるはず)⇒空中でふんばる(慣れるまで両足フラットにするイメージ)⇒着地(両足がビスの上にあるとベスト)

飛ばずに練習する方法もあって、ちょっと高めのベンチに座って、デッキが足にくっついているか確認しながらオーリするのもいいと思います。

軽く蹴って⇒前足擦って⇒後ろ足にデッキが付いてきてるか確認⇒少しふんばって⇒両足同時着地

というイメージでやると、オーリが今の段階からかなり高く飛べるようになっているはずです。

私も100cmとか飛べる訳でもないですが、ハイオーリコンテストのような飛び方を、いきなり
真似するのは、逆に遠回りになってしまいます。

縦コーンを安定して飛べた方が、ストリートでも使えますし、色々な技をマスターするのに近道です。

オーリ安定したら、キックフリップorヒールフリップも綺麗にメイクできる日は近いです。

がんばって下さい☆
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーリーで高さを出すには

中学2年生、sk8歴2ヶ月半なのですがオーリーでぜんぜん高さが出ません
テールも思うように強くはじけないし、強くはじこうと意識するだけノーズ側もおろそかになってしまいます・・・。
というより、高さを出すにはある程度脚力があったほうがいいでしょうか?
部活はバスケットなのですが、夏休み前に骨折してしまって結構衰えてしまったかな~という感じです
今ではまぁ普通に(今度はひざが痛いですが)部活もやってますが脚力があるかどうかっていったらあんまりないかも、、、という感じで・・・
そこらへんはどうなんでしょうか?
あと、動画も撮ってみたのでアドバイスお願いします。
http://www.youtube.com/watch?v=FPpKg-oniuM

Aベストアンサー

動画見させていただきました!!派手にこけましたね(笑)

見たところテール弾く足がの置きがつま先だけすぎます!もうちょっとベタっと踏んだ方が力も出せるし弾きやすいとおもいますよ!最初はノーズを擦る事は考えずにとりあえず弾きまくる事からやればいいと思います!!弾いてるうちに余裕がでてくるのでそれから擦る事を考えても遅くないとおもいますよ!

筋力はそんなに関係ありませんよ^^

Qスケボー初心者その場でのオーリー卒業したいです。

30cmくらい飛べるようになったので走りながらのオーリーの練習を始めています。ですがテールが走りながらだと思ったように上がりません。しかも着地も上手くいきません。その場でのオーリーと走りながらのオーリーの共通点、相違点、またこれからどうやった練習をすれば良いのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

走りオーリーをやり始めましたか。そうですね、オーリーの動きがなんとなくわかったのであれば、できるだけ早くに「走りオーリー」を始めたほうがいいです。

走りオーリーでは、前足を意識的に前方へ持っていくことが大切だと思っています。物越えをすることを想定し、物の上まで前足を上げてその上を飛び越えるようにノーズを前方に持っていきます。この感じは止まりオーリーではなかなかつかめないと思います。その他の動きはそう大きくは変わらないですね。飛び上がる直前に強く叩く、自分自身が真上に大きくジャンプする、空中では体を上下に縮めるようにする、そこらへんは同じです。

よく、「進行方向斜め上に飛ぶ」とか「テールは後ろへ叩く」といったことがハウツーとかにあったりしますが、私はそれが絶対だとは思いません。私自身はその2点は特に意識していません。真下に叩き、真上に飛びますね。感じ方・フィーリングの違いだと思うのでそれほど意識しないでいいと思います。

いずれにせよまだまだはじめたばかりでしょうから、できなくて当たり前です。今の時期はとにかく数です。ひたすら飛ぶことです。その際、気をつける点を上げるとすれば、最初から目標物を決めて飛んだほうがいいと思います。目標物を狙って飛ぶというのは必ず必要になってくることですが、後からやろうとすると意外にタイミングを合わせるのが難しいと思いますので、どうせ飛ぶ練習をするのであればなるべく早い段階から目標物を決めてやったほうがいいです。高さはあまり考えなくていいですから地面に目印でもつけてそれを飛ぶ練習ですね。慣れてきたら小石や空き缶などムリのない範囲で高さを上げていってもいいです。でもあせって急に高さを上げたりしないほうがいいです。徐々にです。

やるときには自分がジャンプするということを意識したほうがいいです。それができないと滞空時間がかせげません。きちんとジャンプできるようになると、浮いている間は自分の真下に大きな空間をかんじるようになると思いますので、そういったことを考えながらやるといいと思います。

でもやっぱり数が大事ですね。出来る日が来ることを信じてひたすら飛ぶ。それが一番大切です。そうはいっても毎日毎日ずっとオーリーの練習ばかりというわけではないでしょうから、その他の基本動作の練習もおこたらずにやると全体的に上達が早くなると思います。すべての動作はあらゆるトリックの動きの役に立ちます。いろんなことを同時進行でやることはとてもいいことだと思います。

走りオーリーをやり始めましたか。そうですね、オーリーの動きがなんとなくわかったのであれば、できるだけ早くに「走りオーリー」を始めたほうがいいです。

走りオーリーでは、前足を意識的に前方へ持っていくことが大切だと思っています。物越えをすることを想定し、物の上まで前足を上げてその上を飛び越えるようにノーズを前方に持っていきます。この感じは止まりオーリーではなかなかつかめないと思います。その他の動きはそう大きくは変わらないですね。飛び上がる直前に強く叩く、自分自身が真上に大きく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報