mp3ファイルの音量が大きくなる部分(サビの部分や歌い出しの部分など)で
小さく「ぶつぶつ」とノイズが入ります
まるで振動するかのようなノイズです

このノイズを除去できるフリーソフトはありますか?
音声をアップしておきます
ヘッドフォンで聞くとわかりやすいです

また、このmp3は、ビットレート64で、
音量はいじっていません
ちなみに、ビットレートを下げて音質を下げると
ノイズが入りやすいのですか?
ビットレートは、64では音楽として聞くのには
低すぎますか?

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>ビットレートは、64では音楽として聞くのには低すぎますか?


64ビットでは会話録音程度でノイズもあり、音楽を聴くに耐えられる音質では無いと思います。

一昔前でも128kpps、最近はiPodなど収納容量が大きくなったので、ビットレートは192Kbpsが標準になりつつありますね。

私は大事なアルバムや録音の良いCDは320kbpsで取り込んでます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最低でも128に設定します
回答ありがとうございました

お礼日時:2011/04/13 12:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAM放送の雑音解消法?

ミニコンポでAM放送を聞くとき四角い枠のついたアンテナ線を動かして一番雑音の少なくなる方向に向けてもわずかに「ジージー」という雑音が入ります。アンテナ線を手で持っている間は雑音がなくなる場合がありますが、放すとまた雑音が出てきます。
手で持っていなくても雑音がなくなる方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

追伸:ループアンテナに電線を絡ませてアース、または構造体に接続する方法がご質問に対応するものです。
AC100VラインがANTになり専用ANTなしで受信する方法です。
ラジオ全盛期によく行われていました。
工場等の加工機のノイズその他、付近電源ライン状態、時間帯によっては適さない場合もあります。
その場合は、本来の吊り下げ式、金属カーテンレール等代替で受信します。

QiTunesに入れているMP3を、音量調整ソフトを使い、音量を全て同じ

iTunesに入れているMP3を、音量調整ソフトを使い、音量を全て同じにしたのですが、iTunesで聴く際には調整後の音量なのに、iPodに入っている同じ曲の音量は以前のままでした。
同期もしたのに何故なんでしょう?
原因わかる方回答お願いします。


使用したソフトは、MP3gainです。

Aベストアンサー

ゲインが変わっていても、タグが書き換わったわけではないので、
iTunesは、同じファイルとみなします。

したがって、iPod上にあるmp3ファイルはiTunes上のものと同じものとみなしてしまうので、書き換えはされません。
書き換えたいファイルを、いったんiPod上から削除したあと、あらためて同期させてください。

Qitunesでの雑音

最近itunesというものを知り、早速CDから取り込んで再生しているんですが、雑音が入ることがあります。

<症状>
・雑音が入る曲は決まっていない(同じ曲でも雑音が入るときと入らないときがある)

・雑音はまるで、トンネルの中のAMラジオのようにひどい

・いつも起動したときは雑音がない。長時間聞くと雑音が発生するのか?

・他にインターネットやエクセルなど、アプリケーションを開きながらだと雑音が入ってしまうのか。音楽を聴きながら各種作業をしたいのに・・・


これだけの情報で原因はわかりますでしょうか。よろしくお願いします。なお、パソコンはバイオのノートパソコンVGN-AS33Bという機種です。

Aベストアンサー

文面からして、おそらく、ノートパソコンのヘッドフォンジャックにヘッドフォンを差し込んで、もしくはノートパソコンのスピーカーで音楽をお聴きになっているのでしょうか?
もしそうだとしたら、雑音は当然のように入ります。元々パソコンには雑音を発生させる部品が数多く使われており、特にノートパソコンは本体が小さいことから、雑音を発生させる部品の影響を受けやすいものです。
長時間使ったり、アプリケーションを使いながらだと雑音が多くなるのは、おそらくハードディスクへアクセスする際の雑音を拾うからだと思います。
対策としては、USB接続の外部音源ユニットがお勧めです。これならノートパソコンの外に音源ユニットを持ってくることでパソコン本体の影響は受けなくなります。こちらのものが安くてお勧めです。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_38974453_8785274_628236/82844748.html

Qインターネットで集めたMP3ファイルによって音量が異なります。

 インターネットで集めたMP3をWinamp5で聞いているのですがwinampの音量を変えていないのにMP3ファイルによって音量が異なります。(Windows Media Playerでも同じでした。)音量が曲が変わるたびに音量が変わるとうっとうしいので音量を統一したいです。

そういうことが出来るソフトを知って見える方。教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

操作が簡単そうな、こちらのソフトをお奨めします。

Wave Audio Normalize Instrument
http://homepage2.nifty.com/m_nob/freesoft/wani.html

参考URL:http://homepage2.nifty.com/m_nob/freesoft/wani.html

Q等価雑音電力の値について

等価雑音電力の値について

受信機の雑音指数が6[dB]、等価雑音帯域幅が5[MHz]及び
周囲温度が17℃のとき、この受信機の雑音出力を入力に換算した等価雑音電力の値として
最も近いものを下の番号から選べ。ただし、ボルツマン定数は1.38×10-23[J/K]とする。


という問題に対する計算方法がわかりません。
お分かりになられるかた、ご教授いただけませんでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

公式 P=kTBF
P:等価雑音電力
k:ボルツマン定数
T:絶対温度
B:等価雑音帯域幅

雑音指数だけがdBになっていますので、これを直すか、他のものを全てdBで表すか、どちらかになります。
温度も絶対温度にします。

(1)6dBを直す。

6dB=10Log(F)
F=10^0.6≒3.98
したがって、
P=1.38×10^(-23)×(273+17)×5×10^6×3.98
≒8×10^(-14)[W]

(2)全部dBに直した場合。

1.38×10^(-23)→ 10Log(1.38×10^(-23))≒-228.6dBK
17℃→(273+17)[K]→ 10Log(290)≒24.6dBK
5[MHz]→ 10Log(5×10^6)≒67dBHz
したがって、
P=-228.6dBK+24.6dBK+67dBHz+6dB
 =-131dB
この値は、(1)で求めた8×10^(-14)[W]でもある。

QMP3ファイルの無音部分

MP3ファイルの音声の始まりや終わり部分の無音部分を
切り取りたいと思い、
MP3DIRECTCUTというフリーソフトを使っています

ポータブルプレーヤーでイヤホンで聞く場合
あなたは、再生ボタンを押すと同時にすぐ音楽が再生したほうがいいですか?
それとも、数秒はじまりに、無音部分があったほうがいいですか?

MP3DIRECTCUT
http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/04/20/mp3directcut.html

Aベストアンサー

勘違いしてませんか
無音部分作っても曲間は空く筈なんですが・・

プリギャップ/~曲データ~/ポストギャップ
http://e-words.jp/w/E38397E383AAE382AEE383A3E38383E38397.html

ウォークマンのATRACなら曲間を空けずに再生
(コンサートやライブなど曲間を空けずに収録されたアルバムに有効)
http://www.sony.jp/support/walkman/manual/s750s/contents/02/01/01/01.html

Q熱雑音の測定実験で、抵抗を大きくしても熱雑音が大きくならず困っています。

スペクトラムアナライザを用いて、抵抗による熱雑音の測定をしていますが、抵抗の大きさを変えても熱雑音の大きさが変化しません。理由がわからず困っています。

【実験状況】
抵抗はすべて酸化皮膜抵抗で、50Ω 300Ω 3kΩ 1MΩの4種類の抵抗を使用しています。
回路としては同軸ケーブル(長さ1m)の片方の先っぽを剥いで、外側の網状になっている線(アース線?)と中心の線(信号線?)を抵抗で繋ぎ(半田付け)、その同軸ケーブルの反対側ををアンプ(NFのSA-220F5)につなぎ、アンプとスペアナを同軸ケーブル(長さ0.5m)でつないでいます。抵抗とアース線?をつないでいる部分をアースしています。
このときにスペクトラムアナライザに表示される雑音を見ています。
周波数は0Hz~100MHzまでを見ています。
分解能帯域幅は300kHzです。
抵抗をつながない状態では-75dBm付近の雑音レベルで、抵抗をつなぐとすべての抵抗で-70dBm付近の雑音レベルになります。
熱雑音の計算値としては抵抗が大きくなると雑音レベルもあがると思うのですが、抵抗を変えも雑音レベルが変化しない理由がわかりません。
また熱雑音は白色雑音の一種だと思うのですが、どの抵抗の雑音も周波数が上がるにつれて若干ですが、直線的に右肩さがりになっていまいます。(0Hzと100MHzで差が3dBm程度) その理由もわかりません。1/fノ雑音によるものなのでしょうか?

このことで二ヶ月悩んでいて非常に困っているので詳しい方いらっしゃいましたら、是非教えていただきたいです。よろしくお願いします。

スペクトラムアナライザを用いて、抵抗による熱雑音の測定をしていますが、抵抗の大きさを変えても熱雑音の大きさが変化しません。理由がわからず困っています。

【実験状況】
抵抗はすべて酸化皮膜抵抗で、50Ω 300Ω 3kΩ 1MΩの4種類の抵抗を使用しています。
回路としては同軸ケーブル(長さ1m)の片方の先っぽを剥いで、外側の網状になっている線(アース線?)と中心の線(信号線?)を抵抗で繋ぎ(半田付け)、その同軸ケーブルの反対側ををアンプ(NFのSA-220F5)につなぎ、アンプとスペアナを同軸ケー...続きを読む

Aベストアンサー

(1)SA-220F5の入力換算雑音電圧は抵抗の熱雑音電圧に比べれば小さそうに見えますが、
入力換算雑音電流は、抵抗の熱雑音の電流換算に比べると十分小さいとは思われません。
入力回路の等価回路を書いて、各雑音の寄与を検討してみたらどうでしょうか。果たしてこのアンプで熱雑音を見ることができるのかどうか。

(2)上記寄与分検討と関係しますが、高周波域で低下する傾向というのは、SA-220F5の入力容量の57pFというのが関与しているのかもと思いました。高周波で入力インピーダンスが低下して、プリアンプが見る電圧は低下するでしょうから。

(3)抵抗無しと有りで5dBm(dBmって電力で、電圧に換算するときはインピーダンスがわからないとできないですが、これも何を見ているのかは気になるところ、それはさておき)くらい抵抗なしが良い→もしかして同軸先端の抵抗の小さなループが電磁誘導を拾っているとか?外乱は十分排除していますか?電磁シールドの箱の中で見るとか。

QMP3プレーヤーの音量 (iPod、walkman、gigabeatなど)

クリエイティブのプレーヤーを持っています。
音量は「0」にすると無音なので、たいてい「1」で再生しています。
この「1」の音量は、充分ハッキリと音楽が聞こえる音量です。
できればもう少し音を絞って小さな音で聞きたいと思う事がありますが、他のプレーヤーではどうですか?

●アップルのiPod
●ソニーのWalkman
●東芝のgigabeat など

どれか一つでも構いませんので教えて下さい。

Aベストアンサー

もとの音楽の音量が大きすぎるということでしょうか?

古いCDなど もとの音量が小さい音楽だったらどうなりますか?

私はとりあえず 音量を調整してから転送しています
最近のCDだと 105くらいまでの音量のことが多いですが
古いCDの場合は80くらいです

両方の曲をMIXして転送したら 耳が壊れるかもしれませんから(笑)
私の好みですが 98 位に調整してしまいます。
これで 曲によって音量が違うことも無くて快適です。
元の音量が大きすぎるということでしたら 80くらいに調整してみたらどうでしょうか?

http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/audioenc/mp3gain.html

ちなみに私が使っているのは D-snapですが
散歩などで聞くときは 5くらい
ベッドで(家族が寝ている)聞くときは2くらい
台所でノリノリで家事をするときは7くらいです

小さめの音量の音楽なら 調整しやすいのではないでしょうか

Qベースアンプの雑音について

僕は、FERNANDES製のベースアンプを使ってベースを弾いているんですが、最近、雑音が多くなりました。
僕は、プレベをいつも使っていて、そのベースのトーンノブをMAXにすると雑音が大きくなって、0にすると雑音はほとんど消えます。あと、すべての弦に指を触れると、少々雑音はしますがほとんど消えます。
コードを変えてみたりしましたが、雑音はトーンノブを0にしないときえませんでした。
アンプが悪いんでしょうか?それともベースのピックアップが悪いんでしょうか?

Aベストアンサー

>すべての弦に指を触れると、少々雑音はしますがほとんど消えます。

普通はブリッジのベースプレート部は一体ですのでどれか1本の弦に触れるのも全部の弦に触れるのも効果は一緒なのでこの表現の意味するところが少々気がかりではあります。
でも、お書きになっている症状は練習スタジオなんかでも起きる症状です。原因はベース(楽器)からベースアンプ全体の回路でアースの役割がしっかり果たされていないことが殆どです。
対策は電源のポラリティー(極性)スイッチの切り替え、スイッチが無ければコンセント・プラグの極性(左右)を入れ替えて差し替え、アンプ部のアースを物理的にアースの取れているもの(コンセントにアース端子が付いていればそれが使えます)と繋ぐこと、などで解消できることが多いです。
部屋にアースに使えそうなものが無い時は、(お住まいが1戸建てやテラスハウスなら)洗濯機や電子レンジ用のアース棒に電線がついているヤツを地面に打ち込むことで確実なアースが取れます。

QMP3プレイヤからパソコンへMP3ファイルを転送する方法

初めまして。
MP3プレイヤからパソコンへMP3ファイルをコピーしたいのですが、方法をご存知の方はいらっしゃいませんか?
このプレイヤのファームウェアにはエクスプローラからMP3を転送するUSB Mass Storageバージョンと、ソフトウェアから転送するManagerバージョンがあり、前者に変更すれば逆転送が可能らしいのですが、その際プレイヤの全てのデータがフォーマットされてしまうらしいのです。訳あってそれは困るので何とか後者で転送する方法を探しています。
MP3プレイヤの機種は「iFP-799」Managerバージョン、パソコンはWindowsXPです。お願い致します。

Aベストアンサー

 私はIRiverのH300を持っていますが、iFPの方はよくわからないので、アイリバーのサポートフォーラムで質問した方が良いでしょう。

参考URL:http://www.iriver.co.jp/community/userforum?product=iFP-799&needle=TC&keyword=&Submit=+%8C%9F%8D%F5+


人気Q&Aランキング