アメリカのことを昔は「人種のるつぼ」と習ったのですが、こないだ中学の教科書を見ると「人種のサラダボール」と書かれていました。この変化は、メルティングポットの訳のように「融合」しなくなって、「サラダ」のようにばらばらでも溶け合うことなく混じっているという意味からなのでしょうか。どなたか教えてください。

A 回答 (2件)

> 「サラダ」のようにばらばらでも溶け合うことなく混じっているという意味からなのでしょうか



そういう表現を見るのは初めてですが、下記の Wikipedia にはそのような記述があります。

 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%A8%AE% …

また、下記の辞書にも記述があります。

 → http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0ss/107863600000/

ご参考までに。
    • good
    • 0

こちらもご参考に。



America: Melting Pot Or Salad Bowl?
http://www.bigissueground.com/politics/blair-mel …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。調べていただいて感謝。英文の最後の文が気になりますね。comebackというところです。すっきりしました。

お礼日時:2011/04/13 20:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「民族のサラダボール」

昔は「人種のるつぼ」と言っていたものを、いまは「民族のサラダボール」と言うようです。
なぜ言い方が変わったのでしょうか。人種と民族、るつぼとサラダボールの違い、またこの呼称の故事来歴などをご存じに方は教えて下さい。

Aベストアンサー

http://en.wikipedia.org/wiki/Melting_pot
http://en.wikipedia.org/wiki/Salad_bowl_(cultural_idea)

英文には人種とか民族とかはなく
移民の多様性とか文化の多様性という見方の違いのようです。
※ たぶん日本人が言語を移入したときに、意訳を入れたんだろうと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB
このへんから

http://en.wikipedia.org/wiki/Salad_bowl_(cultural_idea)

politically correct than melting pot,  政治的な正しさ ニグロとは呼ばずアフリカ系アメリカ人とか インディアンと呼ばずに ネイティブアメリカンとかと予防というのと同じ動機のようです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Melting_pot
http://en.wikipedia.org/wiki/Salad_bowl_(cultural_idea)

英文には人種とか民族とかはなく
移民の多様性とか文化の多様性という見方の違いのようです。
※ たぶん日本人が言語を移入したときに、意訳を入れたんだろうと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB
このへんから

http://en.wikipedia.org/wiki/Salad_bowl_(cultural_idea)

politically corr...続きを読む

Qアメリカは「人種のサラダボール」といわれるがカナダは?

アメリカは「人種のサラダボール」といわれていますがカナダはなんと呼ばれていますか?
インターネットで調べてもわからないのでこちらで質問させていただきました。

わかるかたいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

カナダは「サラダボール」ですね。或いは「多文化モザイク」です。
あめりかは「人種のるつぼ」です。

異なる文化がるつぼのようにまぜこぜ、ごちゃ混ぜになるのではなく、
異なる文化がモザイクのように、それぞれが確立して主張をして、かつ一つの国家で共存できる国、を目指しているそうです。
或いはサラダボウルのように、それぞれの野菜たちは混ざらないけれども、それぞれがすべて合わさって「サラダ」という一つのものになる、という感じです。

Q鯛(たい)の一番適切な英語は?

鯛のお頭、鯛の煮付け、鯛の刺身など、日本の鯛を英語では何といいますか?
SEA BREAMは適切ではないと、アメリカ人に
言われました。鯛はTAI FISHでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です.

red snapperが無難だと言うのは、その名前になれているからなんですね. つまり、red snapperはどこにでも撃っているからなんです. 赤っぽいいろをしているので真鯛に似ているので、すし屋でも、これを使っているんですね.

でもこれは、バラブエダイといって、ブエダイ類の魚なんですね. それに対照したものがSea Breamといわれるさかなで、Breamと言う淡水の鯛の一種なんです.

日本で言う鯛をSea Breamといい、赤い真鯛をRed Sea Breamといいます。確か、黒鯛はそのまま、Black Sea Breamと言っているはずです.

Sea Breamと言って適切でないと言ったのは、色が違うからか、その人自身が Breamしかしらないか、Red Sea Breamという種類を知らなかったんじゃないかと思います.

これで良いですか?

Q「移動中に」を英語で言うと?

車などで移動している「途中で」のイメージを英語で表現したいのですが、アメリカの友人に尋ねたら「IN TRANSIT」と言われました。ヨーロッパでは「On The Move」というのも聞いたことがあるのですが、「標語的」に使いたいので、Move を使った、いい表現はないでしょうか???
たとえば
・Under Moving
・On the Move
アリ、ですか?
ニュアンスは広く確認したいので、OKWebで質問させていただきます。
辞書を調べましたが、「ニュアンス」がわからなくてどれを言ったら間違いではないのか、わからなくなりました。
イメージは、移動している途中の地点で、といった感じです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どのような状況でなのかがいまいち掴めませんが…。

"be on the move"というといつも動いていて固定してないという意味になるので、「移動している途中の地点で」と言うには不適切だと思います。(例えば旅行中で連絡が付かないとか、他にも活発という意味もあります。)

やはり"be on my way (to)""be on the way (to)"が一般的です。他にもよく使われる表現で"en route"という言い方もあります。特定の場所、というならば例えば、

I stopped for a break at a cafe in xxx on my way home.

という風になるのではないでしょうか。"under move"は一度も聞いた事ありません。ちょうど真中だったら"halfway between xxx and yyy"などと言うことも出来ますが…。他には"driving""travelling"等を使って「移動中」という意味を強調する事でしょうか。"in transit"だとちょっと受身な感じ(飛行機や電車など自分では運転していない)がしますね。

keeepさんの仰る『車などで移動している「途中で」のイメージ』という意味が私にはよくわかってないのかもしれませんが…。

どのような状況でなのかがいまいち掴めませんが…。

"be on the move"というといつも動いていて固定してないという意味になるので、「移動している途中の地点で」と言うには不適切だと思います。(例えば旅行中で連絡が付かないとか、他にも活発という意味もあります。)

やはり"be on my way (to)""be on the way (to)"が一般的です。他にもよく使われる表現で"en route"という言い方もあります。特定の場所、というならば例えば、

I stopped for a break at a cafe in xxx on my way home.

という風...続きを読む

Q「~しながら」ってどう言いますか?

タイトルの通りですが、「~しながら」という2つの動作をどのように表現すればいいですか?
例えば、「私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。」「今、私は歩きながら音楽を聴いている。」のように「~しながら~をしているという動作」

「~しながら・・・・」はどのように表すのでしょうか?and??じゃないですよね。(^^;)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while watching TV.
I was eating dinner yesterday as I was watching TV.

>今、私は歩きながら音楽を聴いている
I'm listening to music now while walking
I'm listening to music as I walk/am walking.

と言うような表現ですね。

また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。

I was eating dinner and wataching TV at the same time.
I am walking and listening to music at the same time.

直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。

ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。

ですから、この焦点をはっきり出すために、

I'm listening to music at the same time (I'm) walking.
I'm walking at the same time (I'm) listening to music.

と表現できるわけです。

asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while wat...続きを読む

Q違いを教えて!keep on ~ing と keep ~ing

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういうニュアンスに変化するのかが、どうもしっくり理解できません。

また、「on」を使っても特に意味自体に変化はなさそうな例文も↑のサイトからいくつも見られました。(例えば、「keep on listening/聞き続ける」や「keep on going/行き続ける」などたくさん。)

どういう時に「on」を使うのか、教えていただけないでしょうか。

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういう...続きを読む

Aベストアンサー

沢山ご回答がありますね。

keep (on) ~ing は on があってもなくても同じ意味で 単純に「し続ける」という意味です。
on は 副詞で「(ある動作を)続けて」という意味をもち これを入れるとより継続的に繰り返している感じになります。
まあそれゆえ日本語で捕らえると「しつこい」という意味を含むことになるかもしれませんね。

御参考になれば幸いです。

Q寝不足です。は英語でどう言うの?

以下の日本語を翻訳して見ましたがどれが正しいのでしょうか教えて下さい。
「私は今日も寝不足です(過去から今も寝不足と言う意味)」

・I have been lack of sleep.
・I am lack of sleep today.
・I am lack of sleep any time.
どなたか校正してもらえませんか?

Aベストアンサー

lack of sleep も正しい表現ですので
I have had lack of sleep recently. でいいと思います。

睡眠不足を不十分な睡眠と捉えると
I have had insufficient sleep recently. となります。
病的、慢性的な睡眠不足であれば
I have chronic insufficient sleep. となります。

尚、insomnia や sleep loss は不眠症のこと。これも睡眠不足といえないことはないですがその程度がひどい場合でしょうか。

ご参考になれば

QTOEIC550点て、どのくらい??

新しい仕事でTOEIC550点を(すぐではなくてOKなんですが)取っておく必要があります。
次に進むための条件なので、勉強する時間はあります。
私は旅行が好きで、一人でも海外に気軽に出かけ、移動や簡単なコミュニケーションで困る事はありません。(何かの説明などを理解するのは厳しいですが)
550点は決して高い数字ではないようですが、目安はありますか?
それに向けての勉強法でオススメの本などありましたら教えてくださいませ!

Aベストアンサー

550点は、英語だけで何とかするにはかなり低いですね。
個人差は出ますが、一人で海外旅行ができるかどうかというレベルだと思います、英語の看板でもわからない単語が続出しそうな。外国人に話しかけるのに、かなり逡巡と決心が要るようなレベルです。
個人手配旅行で書かれている行動が取れるのなら、550点くらい取れるんじゃないかと思います。
旅行ネタで言うと、トラブルが無ければ良いですが、欠航や遅延があったときに交渉して乗り継げるかというと、550点くらいの実力では無理だと思います。そもそも、そういう状態に陥っていることにすら気付かないかもしれません。

現在の実力がわからないと参考書も薦められないので、まずはTOEICを受験してみるか、新公式問題集で現状のスコア把握をした方が良いと思います。
で、何となく推測してのアドバイスですが、中学校の教科書レベルの簡単な文章を、ひたすら音読するのが良いんじゃないですかね。
決して馬鹿にしているのではなく、英語を英語で処理できない段階だと思うので、まずは英語のまま処理する練習が有効です。これで簡単に600点は取れると思います。

550点は、英語だけで何とかするにはかなり低いですね。
個人差は出ますが、一人で海外旅行ができるかどうかというレベルだと思います、英語の看板でもわからない単語が続出しそうな。外国人に話しかけるのに、かなり逡巡と決心が要るようなレベルです。
個人手配旅行で書かれている行動が取れるのなら、550点くらい取れるんじゃないかと思います。
旅行ネタで言うと、トラブルが無ければ良いですが、欠航や遅延があったときに交渉して乗り継げるかというと、550点くらいの実力では無理だと思います。そもそも、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報