私は、パソコン独学の為に上手く写真や更新も出来ません。NTT系のブロバイダーの無料のホームページを使っていますが、こんな安っぽくて見栄えの悪いのを誰が見てくれるのかと言われました。4年半以上で7000アクセス前の数値です。1万以上アクセス数が無いとホームページは問題外で駄目と言われました。本当でしょうか。無料でアクセスアップを申し込めるところが有るのでしょうか。今のような不況の御時世ではホームページも効果が無いのでしょうか。ブログや今やツイツターの時代でしょうか。
パソコンベタの私は青色吐息で操作で失敗ばかりしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

その意見を頂いている相手のレベルがいか程か、判りかねますが、自分の立場でもって上から目線で貴方に意見しているのは確実と


思われます。

浅学非才なのは自分もだし。
目的も無くブログを続ける事が無駄な努力なのであれば、インターネットコンテンツの半分以上は無駄な努力と言えます。

ブログ、ツイッター、SNS。これらはその人が言う、無目的な情報のやり取りの最たる物。と自分は思います。
逆に意見をしている相手のように、変な選民的意識をもっている人が、そういう場を掻き回して問題を起こしているのが現状だし。
むしろこのような時代だからこそ無目的な情報のやり取りが主体となっているわけで。

情報を発信するニュースサイトなんてブログサイトが登場する以前からゴロゴロあったわけだし。

インターネットの情報は、意識的に取捨選択しなければいけないのは事実だと思います。
しかしながら、新聞にしろ情報の信頼性は高いかもしれませんが、絶対ではない。
現に過去において捏造事件を起こしてるし。

情報の取捨選択することを捨てた人たち、情報を切り捨てている人たちが
ネットは悪と吼えているだけだと思ってます。

TVや新聞の情報を鵜呑みにしていた今までがむしろ異常だったのかもしれません。
現にTVや新聞では知りえない情報がネットにはゴロゴロあります。
また専門的な分野に関する情報も得やすい(しかも書籍に比べて理解しやすい)。

ただ、その真偽性という点は付きまとってくる事ではありますが。
別にそれは雑誌やTVや新聞なんかも同じ。本当にそれは真実なのか?と疑いだしたらキリが無い。

ネットでの繋がりが持てないという事に関しても、はっきり言って、リアルで人と人の繋がりを持てない人がネットの匿名性に幻想を抱いているだけの話。
ネットを介していても、結局は人と人のやり取りですから。

なので情報錯綜というよりは、お互いの立場でいがみ合ってるだけ。
自分が上なんだぞーって張り合いたいだけ。貴方のブログに意見した人も含めて。
ネットゲーム等でもそういう傾向が見られる部分もあるし。

まぁ、ダラダラ書きましたが、端的に言うならば、周囲が何と言おうが、人道的に外れていないのであれば、個人のスタイルや信念に基づいて活動すれば、それで良いと思います。
所詮、自分は自分、他人は他人ですから。
むしろ、貴方に対して無駄とか色々意見しているその相手の行為の方が、よっぽど「無駄」な事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろと貴重な御意見を賜りまして、有難う御座いました。貴方様の御経験と御体験ヲ抱き有難う御座いました。感謝申し上げています。

お礼日時:2011/04/15 10:15

ホームページは、有る意味、自己満足の世界です。



一定期間に何回アクセスがないと駄目とかそういう指標は一切ありません。
HP作成を仕事にしているプロの発言とは思えませんね。単に上から目線で言ってるだけでしょう。
高級そうで、デザインよければ、勝手にアクセスが増えるって言っているようなものですが、そんなことは無いわけで。

それはさておいて、他の方が書かれているように、やはり、内容と更新頻度でしょうね。
デザインはさほど重要ではないです。
まぁ、見る人が見やすいように配慮する努力というのはしても無駄とはならないと思いますが。

ただ、ブログの方が管理が楽ですので、主流になってはいますね。
ツイッターは、HPとは全くの別物。まぁ、確かに賑わっているようですが。

昔からHPを運用している人らも自身のサイトにブログを組み込むスタイルが主流になってきていて、
1から10までお手製のサイトというのも少なくなってきてますね。
まぁHTMLを殆ど考えないで良い分、内容に凝れますし。

今はブログやSNS等の登場により、よりローカル的な結びつきを重視する人が増えている様に思えます。
同時にアクセス数を気にしない人も増えているように思えます。むしろアクセス数を気にする人を皮肉る人も居るくらいだし。
ただ、その弊害として、アクセスしたら書き込みをしろと強要する人も少数ですが居たりします。

ネットユーザのニーズも常時変わっていくものなので、デザイン力があるから(実際に有るのかどうか知りませんが)と言って、胡坐をかいている人の言葉を気にする必要も無いと思います。
正直な所、そういう考えはブログ以前の旧世代的思考で、昔はブログとか無かったので、HPをいかに軽くそしてデザイン的に使いやすく作れるかっていうのは結構重要視されてました。

ブログ等の登場で、誰でもデザイン的に見栄えの良いサイトが作れるようになったため、中身が重要視されているのが今の志向です。

この回答への補足

貴重な御意見有難う御座いました。私は、独学で手作りの素人ブログを毎日書き12年分書き込めました。私はブログランキングに投票してくれとかコメントを強要していません。インターネットを通じて人と人との信頼関係や繫がりが結べないと批判したりする人も未だいますし、インターネットの世界は半分事実で半分嘘とか言う新聞人もいます。日本では、評価され信頼されていないのでしょうか。インターネットの仕事は、不況の影響や東日本大震災の影響も茂呂に受けるものでしょうか。こんな時代にブロクを目的も無く書いて無駄な努力と笑われています。ブロクを書いていると電子出版する時に有利なのでしょうか。浅学非才の私には現実が分かりません。

補足日時:2011/04/14 17:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にいろいろな御意見を頂きお世話様になりまして、有難う御座いました。
感謝申し上げています。

お礼日時:2011/04/18 23:27

同じく個人でブログ運営している者です。

私もすべて独学でやってきています。

ブログの善し悪しとは、見た目よりも内容です。
似たような質問で毎回同じことを回答として書かせていただいてますが、一番大事なことは「ブログを訪れてくれる人が有益と感じる情報を書くこと」です。

Webサイトを作ることが仕事なら、もちろん見た目も考慮しなければ収入を得られませんが、個人のブログなのですからそこまで気にする必要はないと思います。

それよりも、訪れてくれた人が「為になった」とか「楽しかった」などと思うなことを書くことが何より大事です。自分のブログは「どういった人たちに」「どのような利益がある」のかを考えて記事を書くことが大原則となります。

そうすれば、アクセス数は自然と伸びていくでしょう。


ここができて初めて見た目などユーザーが使いやすい、見やすい構造を考えていけばいいのです。

ただ、これをまじめにやろうとするとHTMLなどを勉強する必要がでてくるのでちょっと大変かもしれません。別の方法として、可能であれば別のブログサービスに移行してみるというのはどうでしょうか。

テンプレートが多いサービスであれば見た目もある程度改善されると思いますし、アクセス数が伸びやすいような工夫も標準でされている場合があり便利です。

>FC2ブログ
http://fc2.com/


参考になれば幸いです。

この回答への補足

私もブログを書いていますが。操作ベタで写真やレイアウトが上手く出来ません。ブログは、ホームページの三倍以上4年5ヶ月で有ります。昨年の9月から一日のアクセス数が増えました。 ホームページ最近諦めています。

補足日時:2011/04/14 15:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それよりも、訪れてくれた人が「為になった」とか「楽しかった」などと思うなことを書くことが何より大事です。自分のブログは「どういった人たちに」「どのような利益がある」のかを考えて記事を書くことが大原則となります。と言うことを書いて頂き納得が行きました。本当に有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/14 17:57

ところで内容はありますか?更新していますか?


何度も訪れる人がいますか?

HPの形なんてどーでもいいんです、見栄えが悪くてもいい、それよりも内容なんです。

内容が見に来る人の求める物だったら多少のデザインなんて気にしません。


何を発信してるHPですか、すっごくマイナーな内容のHPだったらマニアな人しか訪れないので劇的に閲覧者が増えるわけはありません、デザインを良くしてもです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

写真も貼っていませんし「HPの形なんてどーでもいいんです、見栄えが悪くてもいい、それよりも内容なんです。」と言うことを書いて頂き安心しました。有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/14 15:37

4年半以上で7000アクセスと言う事は、


1日に4.2人くらいがアクセスしている事になります。

質問者様が更新のためにアクセスしている分もカウントされるでしょうから、
1日に4人くらいがアクセスしてくれているのではないでしょうか?

「こんな安っぽくて見栄えの悪い~(略)」

との言葉は、どなたが言ったのでしょうか?

まずは、この言葉を見る側の一つの厳しい意見として
捉えるといいかもしれませんね。

まずは、何を目的にホームページを作っているのか。
と、言う事を再確認される事が大事かと思います。

必ずしも、多くの人が見ているからよいページだとは限りませんよ。
一日にアクセスしてくれている4人の方を大事にするような
ページ作りも大事かと思いますよ。

見た目も大事にしたいですが、中身も大事にしたいですね。

この回答への補足

長年ホームページで仕事をしている人です。

補足日時:2011/04/14 13:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一日にアクセスしてくれている4人の方を大事にするような
ページ作りも大事かと思いますよのお教え通実行させて頂きます。
有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/14 17:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報