自営業(販売)を営んでおります。

詳しく書くと長いので省略しますが、取引先とトラブルがあり、少額訴訟で訴えられました。

判決は相手方が勝訴したのですが、自分としてはどうしても払う必要がないと思うので、異議申し立てをしたいのですが、異議申し立ての方法と流れなどを素人でも分かりやすく解説いただけますでしょうか?

こちらにも非がある部分もありますが、勝てる勝てないといよりは、感情の部分でどうしても納得できないので、一度は反論したいと考えております。

それで、こちらの言い分が通らなければ、判決に従うつもりです。

専門家の方の回答を希望します。

どうぞ、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こちらをどうぞ。


http://www009.upp.so-net.ne.jp/law/index_1_8.html

そもそも、少額訴訟で異議があるなら通常訴訟に移行すれば良かったのに。
    • good
    • 0

すでに、結果が出てるので、おっしゃる通り異議申し立てになるのですが、その申立は書面でしなければならず記載例などについては、その簡易裁判所で教えてもらえると思います。



それと反論はすでに1回する機会があったのですが、そこで反論はしなかったのですか?
    • good
    • 0

僕は専門家ではないですが、少額訴訟を起こす側ですが起こされた以上は反論するには内容がしっかりと分かってないと何を説明すればいいのか解りません。


がその訴状が届いてると思いますのでそれを持って裁判所の窓口で相談をしてみてください。
そこで相談されるとここで相談されるより確実に相談者様の言い分が反映されるように教えてくださるはずです。
もちろん無料です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q店舗移転?のための所在地不明の会社に対する少額訴訟の強制執行について質

店舗移転?のための所在地不明の会社に対する少額訴訟の強制執行について質問です。
先日給料の未払いでの少額訴訟で勝訴しました。
ですが、未だに振込がないため、強制執行をしようと思うのですが
登記簿謄本の住所は売りに出され、電話をしたところ、店舗移転のための新しい電話番号をアナウンスされました。
新しい電話番号にかけても女性が出て新住所を教えるのに確認を取って折り返す等言われましたが連絡もない状態です。

今分かっている情報は

会社名
代表者名
代表者自宅住所
店舗移転先電話番号(検索しても登録はなかったです)
主要取引先銀行(支店、口座番号は不明)

となっております。

この場合強制執行はどのようなものを行うべきなのでしょうか。
考えられる支店を複数個に分けて債権執行がいいのか
それとも
代表者住所からの動産執行?家具の差し押さえなどは可能でしょうか。

やはり興信所などで住所、財産の調査をしてもらったほうがいいのでしょうか。

読みにくい文章で申し訳ないですが
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

法人の代表者と代表者個人を一緒に考えてはいけませんね。

法人を訴える場合などに記載する代表者名は、あくまでも法人の経営権を持つ人を特定したに過ぎないでしょう。個人にいくら財産があっても、法人名義で無い限り差し押さえなど出来ないでしょう。

法人は登記義務があります。法人が移転したのであれば、登記簿謄本を再度取得すれば、本来新しい所在地が登記され記載されることでしょう。
もちろん、登記を怠っていたりする場合もありますがね。

電話は転送も可能ですし、電話の受付などの代行会社もあります。
電話加入権の差し押さえも知識が必要かもしれませんね。

専門家(弁護士・簡裁代理認定司法書士・司法書士)に相談された方がよいと思いますよ。

Q少額訴訟の異議申し立ての手続きについて

現在少額訴訟にて提訴している原告です。
内容についてでなく、異議申し立ての手続きについて質問があります。

少額訴訟は控訴できない代わりに異議申し立てを用意してあり、申し立てがあれば、通常訴訟と同様の手続きになると説明されました。
この場合、全く通常訴訟と同様となるのでしょうか?(第1回弁論そのものからやり直しをはじめる)それとも、1回弁論をしたものを第一回弁論として審議をつくすまでやるという通常訴訟手続きに移行(第1回弁論が終了したものとする。すなわち、そこで述べられたことは証拠となる)するのでしょうか。

完璧を期するために弁護士などをつけたいと思っているのですが、すでに弁論が始まった状態で引き受けてくださる方は見つからないと、誰に聞いても言われます。そういう言い方をされるということは、後者の続きをくっつけて通常訴訟と同様の審議内容にするということなのかなぁと思っているところです。

あと、証拠調べの際(宣誓後から)テープで録音してあったのですが、この内容は請求して閲覧なりすることは可能なのでしょうか?不用意な発言がなかったのかチェックしたいと思っています。
また、証拠調べの際に発言した内容をあとから思い返してみれば、記憶が不確かだったので、「おそらく、○○だと思います」と答えるより「分かりません」と答えた方がよかったなぁと反省する点があります。うそはついていないのですが、分からないことに対して自分の意見を付け加えているので、この点をはっきりと確認して「分からない」に訂正しておいた方がいいのでしょうか?
証拠調べからやり直しが始まって、先の証拠調べは参考にしかならないのであれば異議申し立てでもいいのでしょうが、先の証拠調べの訂正は不可能、もしくは訂正をするということはうそをついていたとなるというのであれば、一旦少額訴訟を取り下げて、再度の提訴が必要になると考えています。

長くなりましたが、ご教示いただければと思います。

現在少額訴訟にて提訴している原告です。
内容についてでなく、異議申し立ての手続きについて質問があります。

少額訴訟は控訴できない代わりに異議申し立てを用意してあり、申し立てがあれば、通常訴訟と同様の手続きになると説明されました。
この場合、全く通常訴訟と同様となるのでしょうか?(第1回弁論そのものからやり直しをはじめる)それとも、1回弁論をしたものを第一回弁論として審議をつくすまでやるという通常訴訟手続きに移行(第1回弁論が終了したものとする。すなわち、そこで述べられたことは証...続きを読む

Aベストアンサー

Q  証拠は「謄本」でつけなければなりませんか?
A 私達、実務家は、裁判記録を証拠とする場合、単なるコピーです。
Q  必要箇所が記されている「抄本」では証拠にならないのでしょうか?
A 証拠にならないことはないです、裁判官が採用するか否かだけです。
Q  そもそも裁判所に原本が保存されているわけだから、陳述書に記載するだけで、言っている根拠としての「謄本」などはつけなくてもいいのでしょうか?(「謄本」は原告の陳述書を作る材料として必要というだけで、裁判所に提出しなくてもいいのでしょうか?)
A そのとおりです。自己の証言を解説したり、相手の証言を覆すためですから、単に「陳述書」でいいです。
Q コピー室(謄写室)まで資料を持ち出すことは出来るのですか?
A 記録閲覧室で閲覧申請すれば、案内されます。その室から持ち出すことは、その時注意されます。
Q  デジカメの接写、自分で書き写し、などという手は使えますか?
A ほとんどの裁判所で許可しています。閲覧室で、その旨、伝えて下さい。

Q少額訴訟で勝訴した後の強制執行について

少額訴訟で勝訴した場合の強制執行の中で、債権執行というものがあると聞いたのですが、これは債務者が第三者に持っている債権(金銭の貸付)を持っている場合、これを差し押さえて弁済させることは可能でしょうか?債務者に現金がないようなので、このような方法が可能かどうか教えてください。

Aベストアンサー

債権執行というものは、まさにそういう手続のことです。

ですが、誰にどのような原因で持っているいくらのどんな債権か、ということを明らかにしないといけないので、そうした点までわかっている必要があります。

成功するかどうかは、こういう情報を得られるかどうかにかかっています。

Q少額訴訟で審理が行われ即日判決が言い渡された後に原告が異議申し立てというケース

少額訴訟で裁判所で審理が行われ即日判決が言い渡された後で、原告が異議申し立てというケースはあるのでしょうか?
どの程度の割合で原告が異議申し立てをするかデータがどこかにあれば教えてください。 原告、被告問わず異議申し立ての比率でも構いません。
どこで調べればいいかのアドバイスでも構いませんので教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

司法統計で調べることができます。
http://www.courts.go.jp/search/jtsp0030

>どの程度の割合で原告が異議申し立てをするかデータがどこかにあれば教えてください。 原告、被告問わず異議申し立ての比率でも構いません。

平成18年で見ると少額訴訟総数22679件に対して異議申し立ては
400件あったとなっています。 ↓
http://www.courts.go.jp/sihotokei/nenpo/pdf/B18DMIN1-2.pdf

Q少額訴訟制度の強制執行(口座差押)について

少額訴訟制度の強制執行(口座差押)について
先日、少額訴訟制度を利用し勝訴判決をもらいました。(相手が来なかった)
早速、銀行口座の強制執行しようと手続きを始めたのですが簡易裁判所に確認するといろいろと
手続きが大変なことが分かりました。(相手の銀行口座は分からない状況です。)

他の質問者様の回答例で「裁判所で債権差押の申請を行い、それを元に相手が口座を持っていると思われる銀行などに必要書類(この必要書類だけで数千円掛かります。)を揃えて出せば郵便代だけの負担で差押できる可能性が増える」というようなことが書いてあったのですが
現実には差押の申請を出した数で債権金額を分割する(均等でなくて良いが超えてはいけないとのこと)ようにと言われました。
例えて言うなら10万円の取立てをしたい場合、10行に申請を均等に出すと1行あたり1万円しか差押できなくなってしまうとのことでした。(つまり一発で満額差し押さえるには1行のみの指定にしろということ?)
相手の口座を特定してから残りの9万円を再度同じ手続きで差し押さえないと満額差押はできないということですよね?。
これでは恐らく相手はその口座から預金を抜いてしまって残高0にしてしまうので、その後の取立ては
不可能になってしまうのでは?と素人的には考えています。

分かりにくい説明で長くなってしまいましたが、口座が分からない場合差押をするには上記方法しかないのでしょうか?もちろん高額な費用を払って調べるという方法は考えていないのでそれは抜きでお考え下さい。
だいたい、申請を出す銀行で債権の金額を割るというその理屈がよく分かりません。

もしも詳しい方がいらっしゃったら教えて頂ければと思います。宜しくお願い致します。

少額訴訟制度の強制執行(口座差押)について
先日、少額訴訟制度を利用し勝訴判決をもらいました。(相手が来なかった)
早速、銀行口座の強制執行しようと手続きを始めたのですが簡易裁判所に確認するといろいろと
手続きが大変なことが分かりました。(相手の銀行口座は分からない状況です。)

他の質問者様の回答例で「裁判所で債権差押の申請を行い、それを元に相手が口座を持っていると思われる銀行などに必要書類(この必要書類だけで数千円掛かります。)を揃えて出せば郵便代だけの負担で差押できる可能...続きを読む

Aベストアンサー

裁判で勝つのは、すごく簡単です。
でも、回収の代行を裁判所はしてくれません。相談者ご自身が、回収するしかありません。相手の口座を調べ強制執行するとか(ほとんど100%空振りになるけれど)、相手の不動産に強制執行かけるととか(執行費用は相談負担:ほとんど空振り)です。

つまり、相手の口座がわかっていても空振りで終了です。裁判に勝訴しても何も得られない、典型です。お疲れ様。それ以上は、裁判所も弁護士も何もできません。カーーーン

Q少額訴訟をおこし勝訴しましたが少額訴訟債券執行は有効でしょうか

No.1644972でご相談致しましたが、売掛金25万円の回収の為少額訴訟をおこし、相手の2万円の分割を拒否したところ、一括支払の判決が下りました。その後相手方と一度話しましたが、お金は無いからと支払の意思は全くなく、分割支払を受けなかったそっちが悪いし、強制執行でもなんでもどうぞという態度でした。自己破産もお金が無いから今はしていないとも。
取引銀行が1つ判りましたので少額訴訟債券執行を考えましたが、現在残高があるとは思えず、同じ銀行では1度しかできないということで躊躇しいてます。
動産の差し押さえができる強制執行の方がまだ回収の望みがあるのでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず「債券執行」は「債権執行」の誤りです。
次に「同じ銀行では1度しかできない」も誤りです。
何度でもできます。ただし、同一当事者で現に差し押さえているものに、更に差押はできません。
次の「動産の差し押さえができる強制執行の方がまだ回収の望みがあるのでしょうか。」は現在では、動産の差押は事実上やっていません。
もし、骨董品や高価な物で贅沢品があれば、その物と数を執行官に告げれば差押は可能ですが、一般のテレビ、冷蔵庫、エヤコン、等々の家財道具は差押の対象から除外しています。

Q少額訴訟の強制執行

賃金の未払いに対して、有限会社を相手に少額訴訟を起こし、代表取締役が欠席したため勝訴判決を得、確定しました。

しかし、この期に及んでも相手が支払いに応じようとしないので、強制執行を行いたいのですが、債権を差し押さえる場合、預金債権(預金口座がどこにあるか)や他の債権の有無をどのようにして調べたらよいのでしょうか。司法書士や弁護士の方に依頼すればよいのでしょうか。よくわかりません。

賃金の未払いといってもたいした金額ではないので、あきらめても良いのですが、相手の態度が余りにも不誠実なので腹が立ちます。

こうしたことについて詳しい方、是非お教えください。

Aベストアンサー

誰が何処にどれだけ預金があるかなどは、誰にもわからないです。
裁判所としても、それを探し当てなさい、とは云っていません。
従って、債務者の住所地の近隣の銀行、信用金庫等何行でもいいですから、銀行名と支店名で差押えします。
差押えられた銀行等は「取引なし」「○○万円の預金がある」等裁判所へ回答しますので、空振りと、そうでないのとわかります。
その差押えしようとしている銀行等のことを第三債務者といいますが、一つの「債権差押命令申請書」で第三債務者の数は制限がないです。
裁判所の手数料は4000円です。第三債務者の数が増えれば若干の郵便代が増えるだけです。
わからなければ裁判所で聞いて下さい。
弁護士や司法書士に依頼するほどでもないです。

Q支払督促申し立てに対する異議による訴訟への移行について

支払督促の申し立てを行い、債務者が異議を申し出たら訴訟に移行するということですが、たとえば支払督促の内容が訴訟に当たらないと裁判所が判断することはあるのでしょうか?
(提訴しても裁判所が却下するような内容の場合です。)

Aベストアンサー

ありますよ

公営以外のギャンブルで出来た借金など

法律に違反する行為は無効なんで

Q少額訴訟・強制執行について

お知恵を拝借下さい。長文になります。
当方自営業を行っており、少し親しくなったお客に無利子・無担保80万円ほど貸し付けました。金銭消費貸借契約書も書き、月々1万円づつ返済するとの事で2万円程返済はされたのですが、6カ月程返済が止まりました。契約にも正当な理由がなく返済が滞った場合は一活返済をするとの事で合意もしておりました。所在は把握していたので問質すと偽名を使っており、現状返済できないとの事でした。必ず返済すると言うのですが信用が無い為、少額訴訟を起こし下記内容で和解をしました。
①月々1万円づつ返済する。
②2か月返済が遅延した場合は年5%の遅延損害金を徴収する。
これで返済されるかと思ったのですが全く返済がありません。明らかに嘘な言訳ばかりをしてくるので、相手の銀行口座(家賃引落用)は確認済みなので強制執行を行おうと考えています。
弁護士等に依頼すれば楽なのでしょうが、金額が少額な為(当方にしては大金です。)費用面から自分自身で行おうと考えています。ネット等で色々調べながら行っているのですが、具体的にどのようにしたら良いかお教え頂けないでしょうか。
和解調書作成、書記官(簡易裁判所)に申請すると、いつ頃銀行(第三者)に効果が出るのでしょうか?家賃振込日27日や給料振込後を狙うと良いなどレクチャーされているところもあり、当方もそう考えております。

お知恵を拝借下さい。長文になります。
当方自営業を行っており、少し親しくなったお客に無利子・無担保80万円ほど貸し付けました。金銭消費貸借契約書も書き、月々1万円づつ返済するとの事で2万円程返済はされたのですが、6カ月程返済が止まりました。契約にも正当な理由がなく返済が滞った場合は一活返済をするとの事で合意もしておりました。所在は把握していたので問質すと偽名を使っており、現状返済できないとの事でした。必ず返済すると言うのですが信用が無い為、少額訴訟を起こし下記内容で和解をしまし...続きを読む

Aベストアンサー

>債権差押命令申立書を受理してもらい発令されるタイミング(預金があると思われる25日~26日)に発令してもらうことは可能なのでしょうか。

裁判所によっては,数日発令を遅らせるくらいなら希望を聞いてくれます。
ただ,裁判所が発令を忘れてしまうことがあるので,こまめに確認する必要があります。

Q書き込み掲示板についてですが 私は10年以上 自営業を営みながらインタ

書き込み掲示板についてですが 私は10年以上 自営業を営みながらインターネットを普段使っています。
私事態 書き込み掲示板なるものは全く興味がなく 当時からQ&Aのようなものは利用しますが書き込みサイトを閲覧しない理由は あまりにも 低俗な嫌悪感の感じ、誹謗中傷、デマが多く鳥肌がたつので見ません。今回 周辺の人間から私のお店の書き込みがあると知らされ このときは見ました。内容は全く店の実態と違う物で ここまで書き込むかと悪意に満ちた内容です。しかも店名入りです。内容からも多分 同業者のような気がします。営業妨害なので削除依頼かけましたが実際のところ どうなるか判りません。ただ 疑問に思うに このような迷惑な削除依頼しても 対応しない管理者もいるようですが こんな 馬鹿げたことを 続けて何かメリットあるのでしょうか。また このようなサイト事態の存続は全く意味がないと感じるのですが、このような理不尽に対し法的な対処法はあるのでしょうか。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ここで以前質問したときの回答ですけど、ネットに出てくる以上少々のことで凹んだりしないだけの度量と自分の問題は自分で解決する覚悟が必要と言われ、確かにと感じ、それ以来気にしないようにしました。
各サイトで私の悪口は多いですよ。
削除依頼をしても、雨後の竹の子でいくらでもやりますし、キャッシュは残るのでどうしようもない、敵が千人なら味方も千人、ぶれずに誠実な営業をやっていれば支持してくれる人も同じくらい出てきます。
法的にはプロバイダー責任法

http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%80%9A%E4%BF%A1%E5%BD%B9%E5%8B%99%E6%8F%90%E4%BE%9B%E8%80%85%E3%81%AE%E6%90%8D%E5%AE%B3%E8%B3%A0%E5%84%9F%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E3%81%AE%E5%88%B6%E9%99%90%E5%8F%8A%E3%81%B3%E7%99%BA%E4%BF%A1%E8%80%85%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%AE%E9%96%8B%E7%A4%BA%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B/?from=websearch

で開示を請求して、削除や損害賠償を求めることになりますけど、現実ネット喫茶で書き込んだりしてますから、費用効果から削除がせいぜいでしょう。

ここも含めて言いたい放題で、リアル世界で面と向かってののしれば警察沙汰ですが、ネットの世界は「便所の落書き」と同じで、反撃されないからということでしょう。

ここで以前質問したときの回答ですけど、ネットに出てくる以上少々のことで凹んだりしないだけの度量と自分の問題は自分で解決する覚悟が必要と言われ、確かにと感じ、それ以来気にしないようにしました。
各サイトで私の悪口は多いですよ。
削除依頼をしても、雨後の竹の子でいくらでもやりますし、キャッシュは残るのでどうしようもない、敵が千人なら味方も千人、ぶれずに誠実な営業をやっていれば支持してくれる人も同じくらい出てきます。
法的にはプロバイダー責任法

http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E...続きを読む


人気Q&Aランキング