※この本を読んでない方で、ストーリーなど知りたくない方は
 以下、読まれないほうが良いと思います。

29歳女です。
読書カテゴリーというより、人生相談なのかもしれませんが・・・。

ごく最近、本屋で見かけて、ジャケット買いというか、表紙買いで
有川浩さんの「空の中」を手に取りました。

その中の、「真帆」について意見が聞けたらなと思います。

最初は悪役のような格好で真帆が登場しますが、
彼女もまた傷を負っているために、あんな行動にでています。
そして終盤、宮じいとの対話のあとで、真帆の気持ちについて
「傷つけられたのに、そのうえ許してあげなきゃいけないなんて」と書かれています。

私は最初、負った傷があったとしても
真帆の言動に苛立ちを覚えました。

でもよく考えると、
真帆のように「傷つけられたのに、そのうえ許さなければいけない」立場の
人間が救われることの方が今の私には大切に思えました。
(おそらく真帆が救われれば、私が過去に負った苦い経験も救われる気がするんです。)

この本の最後、2組の主人公(瞬・佳江、高己・光稀)の後日談はありますが、
真帆の後日談は存在しません。
また解説の方も、この真帆については触れていません。

真帆にもし後日談を与えるなら、どんなものがあるでしょう?
ひどい仕打ちでも、救われる話でも構いません。
お話聞けたらいいなと思います。

ちなみに私は、「真帆の母親が自発的に快方に向かう」以外で
ストーリーを考えられれば、真帆を救えるような気がしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

うーん、難しいですね……



私も真帆はあまり好きではなかったので、“淋しくて可哀想な悪役”くらいの認識しかありませんでした。武田三尉ひいきなので余計にかもしれませんが、やはりあのストーリーの中では美しき孤高のヒールとして描かれていたと思います。彼女の場合、お母さんが壊れちゃったのが大きかったと思うんですよね。というか私は、真帆をあんな状態にしてしまった張本人は彼女のお母さんだとさえ思っていますから。

ですから、お母さんと真帆の関係修復(お母さんの精神的な恢復を含む)は、なかなか難しいのではないかな……と。
年齢設定や細かい身体的能力を忘れてしまったので、実際に可能かどうかは分かりませんが……

真帆は父親が最後に見た景色を見たくて猛勉強し、民間か空自のパイロットになる。ある時バードストライクか何かで命の危機に瀕し、ああ母親とこじれたままじゃ嫌だ、ぜったい生きて帰ってもう一度話がしたい、と思う。そして、父が死の間際に同じように思ってくれていただろうことを、身をもって知る。無事に生還し、これからゆっくり母親を赦していこう、赦されていこうと前を向く。

……でどうでしょうか。
完全に恢復するところまでやるんじゃなくて、恢復の兆しをみせて終わる、という感じで。


24歳女です。
neino7100さんから見たら、まだちょっと考えが青いかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もし気を悪くしたらごめんなさい。
rojo131さんは、さばさばっとしていて、
はっきりした性格の女性ではないですか?
考えてくださったストーリーがすっきりしていて
とても心地よかったです!

やはりこのくらい荒療治じゃないと、
真帆の心は成仏できないかもしれませんね。

しかし。
パイロットになった真帆が地上の母を想った瞬間の表情を、
本の中でぜひ読んでみたい気がするストーリーですね。
あぁ明日朝起きて本を開いたら、
rojo131さんの考えてくださったストーリーの続きが
本に足されたらいいのにな・・・(子供か 笑)

なんだか私まで前向きになれたような気がします。
拙い29歳にお付き合いいただきまして、
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 21:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読書感想文の書き方を教えてください。

読書感想文の書き方を教えてください。

大学生です。レポートではなくて、小説系の読書感想文です。

お願いします。

Aベストアンサー

難しい事は何もありません。読書「感想」文ですから、その本を読んで、純粋に自分で感じた事を書けば良いんです。小説の概要をごくごく「まとめた文」から書き始め、全体を通しての感想でも良し、特に感銘を受けた箇所に関する感想でも良し、とにかく「自分が読み感じた事、思った事」を書かないと読書感想文にはなりません。小説の著者、著者の略歴、時代背景等を書き連ねるのがレポートです。

Q有川浩作品で次に読むべきは??

『植物図鑑』を読んで、有川さんに激はまってしまいました!

『図書館戦争』シリーズすべて5日間で強硬読破し、

さらなる有川さんの活字を求めています!

みなさんは次に読むべき有川作品として何がおすすめですか?

イツキとさやか、堂上教官と郁に対して胸キュンが半端なかったので笑

できたら胸キュン度が高いものがいいなと思っています☆

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

はじめまして。有川浩いいですよね~。
やっぱり有川浩といえば『塩の街』から始まる自衛隊三部作です。女性の作家さんなのに自衛隊はどうなの?って思いましたが、とてもよかったです。もう読まれましたか?この三部作のスピンオフ短編集の『クジラの彼』と合わせて読まれるのをオススメ致します。未読でしたらゼヒ。

Q読書感想文・・・・・

読書感想文ってどんなこと書けばいいんですか?
まず、読書感想文の定義って何なんですか??
この前も書かされて、先生にこれは読書感想文じゃ無いといわれてしまいました・・・・・
何が読書感想文で何が読書感想文じゃ無いのでしょうか?

Aベストアンサー

「自分が感じたことを書く」ことだと思います。
 例えば、どの場面が感動したとか、登場人物の誰が好きかとか、気に入ったセリフとかいろいろ書けると思います。たぶんそれだけでは少し物足りないかもしれないので、なぜそう思ったのか付け加えるともっといいと思います。例えば、「この話に出てくるAさんが好きです」と書くより、「この話に出てくるAさんが好きです。少し自分と似ているような気がするからです。」とか、すこし理由を付け加えると、感想文らしくなると思います。
 読書感想文に決まりきった型はないと思いますが、ただあらすじを書くだけでは感想文ではないと思います。それではただの本の縮小版みたいになるからです。自分の考えたこととか感じたことをたくさん含めるといいと思います。

Q有川浩さんの「植物図鑑」読んだ方に

有川浩さんの「植物図鑑」読んだ方に

オチを教えてください。イツキはどういう素姓の人間でそうして居なくなって、どのように帰ってきたのでしょう?

図書館で偶然一度借りたのですが、恋愛小説が元々苦手なので放置していたため返却期限までに読み切れなかったのです。

Aベストアンサー

イツキは著名な華道家の息子だったが、野草のような植物を好んでいたイツキは父に反発して家を飛び出す。
そしてさやかに拾われるが、日々を過ごしていくうちに「このままではダメだ」と思うようになる。
そして、全てに決着をつけるため実家へ。
さやかに何も言わないまま出て行ったのは「さやかに話したら出て行く決心が鈍りそう」「別れると言われるのが恐かった」から。

そしてイツキがいなくなって一年。
さやかが郵便受けを開けるとポストに一冊の植物図鑑が入っていた。写真提供者のところにはイツキの名前。
出版社に連絡先を聞こう、そう思いながらズカズカ部屋に向かって歩いていたときに声をかけられる。
「そのままの勢いできたら蹴り飛ばされちゃうな」
イツキだった。
「1年あいちゃったけど。もうすぐ誕生日なんだ。誕生日に近づいたら教えてあげるって約束まだ有効?」
イツキは実家に関する全ての権利を放棄し、さやかの元へと帰ってきたのだった。


で、エピローグ…という感じです。文章下手くそで申し訳ないのですが;

Q読書感想文の本はどれがいいか

僕は高校1年の者です。
この夏休み宿題に読書感想文(1600字~2000字)を書かなくてはならないのですが、どの本を読もうか迷っています。
迷っているのは
「黒い雨」 井伏鱒二
「博士の愛した数式」 小川洋子 
「ナイフ」 重松清 
「きよしこ」 重松清  です。
(「きみに読んでほしい50冊『新潮文庫』」より)

みなさんはどの本がお勧めですか?
また、他のお勧めもあればおしえてください。
よろしくお願いいたします。

ちなみに提出日は8/18・19です。
読書感想文は僕にとって大敵でなるべく早く終わらせておきたいので、明日、明後日には本を買いに行こうと思います。

Aベストアンサー

この中では「博士の愛した数式」と「きよしこ」しか読んでいませんが「きよしこ」を特におすすめします。
学生時代に呼んでおきたかったなーと思いました。
短編集なので飽きずに読めると思いますよ。

他では、学生時代に読んでおきたかったという意味で森絵都さん「カラフル」です。中学3年生の男の子が主人公ですし、ページ数も少ないのですぐに読み終わりますよ^^読み終わった後には「あーこうやって生きていけばいいんだ」と少し霧が晴れたような感じでした。
森絵都さんは今は大人向けも書かれていますが、元は児童文学作家なので若いうちに読んでおくといいと思います。

Qオススメの本を教えてください!私は20代後半で、本を読むのが好きです。入門編としてちくま日本文学を読

オススメの本を教えてください!私は20代後半で、本を読むのが好きです。入門編としてちくま日本文学を読むことが多いです。好きな作家は太宰治です。今まで読んだ中でおもしろかったのは、尾崎翠、林芙美子、青い山脈、ジャンルが飛びますが、もの食う人びとなどです。松谷みよ子さんのモモちゃんシリーズや、岡田淳さんの扉のむこうの物語、灰谷健次郎さんの兎の眼も好きです。川端康成は雰囲気は好きですが、失礼かもしれませんが、特に何も起こらないな…と感じました。志賀直哉はつまらなく感じました。今流行りの作家や、平積みしてある本は苦手です。今読んでいるのは森鴎外のヰタ・セクスアリスです。気になるのは岡本かの子と稲垣足穂ですが、私に合う感じはしますでしょうか?たくさんオススメの本を教えてください!よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なんとなく文学的アナーキー冒険譚路線を薦めたくなりました。
子どもの心を持ったまま大人になった作家達の大人ための冒険譚なので、純粋さが素直に現れず、何重にも捩じれたあげくに訳が分からなくなってる作品が多いですが、おもしろいです。

もしまだなら、石川淳はどうでしょうか。
「焼跡のイエス」はまだ純粋さが率直に現れてるので国語の教科書にも採用されたりしますが、少し捩じれてくると「白頭吟」あたり。
http://bookmeter.com/b/4061960601
アナーキー度更にアップなら「狂風記」もお薦めです。

もし石川淳が気に入ったら、最近の作家ですが町田康も読んでみたらいいと思います。

ちくま日本文学全集を読んでおられるのなら、佐藤春夫はもう読まれましたか?「のんしゃらん記録」のような、「田園の憂鬱」からは想像もつかない作品も書いてます。

Q読書感想文の書き方を教えて下さい

読書感想文の書き方がよくわかりません。
書き出しは買った理由などを書くというのはわかるのですが、そのあとがよくわかりません。
どんな感想を書いたらいいのか、どんな視点からかいたらいいのかがサッパリです。

読書感想文の簡単な書き方、コツを教えてください!

Aベストアンサー

起承転結で書きます。自分だったらこうしていたかも。などもいいでしょう。
また、更に噛み砕きますが、A4の紙に#を大きく書いて真ん中に主人公を書きます。
そして周りの8つに読書をしたときの主人公の場所や、その時の自分の気持ちを書きます。
そして1番と2番を結ぶ。3番と4番を結ぶなどを実行します。

例えば、主人公の佐々木さんが公園で見知らぬおじいさんに会って隣のクラスの佐藤君の事を聞いたシーンがありました。そのシーンではお爺さんのことを自分は警察官?かも?佐藤君が犯罪や事故に巻き込まれてしまったの? と、読んだ瞬間に感じました。第4(189ページ)ではそれが、実際に事件に巻き込まれてしまい、「あのお爺さんは何者だったの???」と、更に興味が沸いたことが印象的でした。

でも、3回読み直しても結局お爺さんの仕事はわかりませんでした。でも自分は警察関係の仕事の人と感じました。

などです。^^
なんとなくは、伝わるかな笑

Q読んで爽快な気分になる本

大人向けの小説で、殺人などはなく(サスペンス)、読んで愉快で爽快な気分になれる本を探しています。
どなたかお勧めの本を紹介してください。

Aベストアンサー

劇団ひとりの「陰日向に咲く」とか読まれました?
すいすい読め、泣かせる作品ですが、さすがは芸人の感性でしょうか、笑えるところもけっこうあります。

Q読書感想文を夏休みの宿題にするようになった経緯と理由を教えてください

このところ読書感想文に拘る質問を度々見かけますが……なぜ、読書感想文を書かせるのでしょう。亡くなられた大村はまさんが、どこかに「読書感想文を書かせてはいけない」という主旨のことを書いておられた記憶があるのですが……いつ頃から、なぜ、読書感想文を夏休みの宿題にするようになったのか、その歴史的な経緯を含めた理由を教えてください。
なお、出版社、あるいは出版業界の陰謀であれば、当時の、その政商的な首謀者を教えてください。

※読書感想文を夏休みの宿題にしていない学校もあるでしょう。当然、そうした事例は除きます。

Aベストアンサー

学校で宿題にしているところ全てがそうではないと思いますが、
リンク先のコンクールに応募することが多いかと思います。
そういった学校は、こちらの趣旨に賛同しているということではないかと思います。
今年で52回目ですから、もう52年はやっているということなのでしょう。
主催者の団体については、以下のULRで、見てください。
http://www.j-sla.or.jp/

なぜ夏休みなのかというのは、
単純に時間がとれるからと言うことでしょう。
感想文だけではなく、感想画もあるみたいですよ。

参考URL:http://www.dokusyokansoubun.jp/index2006.html

Q読んで後悔しない本

これは読んで後悔しない。ぜひ読んでほしい小説、本を探してます。


読書をしたいのですが、いい本が見つかりません。
小説でも、マンガでも何でもかまいません。

誰のどんな本か。
題名(タイトル)。
また、どんなところがおすすめなのか。
なんて書いていただけたら、嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します
今村暁著「1分間の日記で夢は必ずかなう!」(フォレスト出版)
・・・まさに人生の夢がかないます
望月俊孝著「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)
・・・この本に書かれてある通り宝地図を作れば楽しく、夢がかないますよ
カレン・キングストン著で田村明子訳「ガラクタ捨てれば自分が見える」
・・・この本に書かれてあるとおりガラクタ捨ててすっきりし、毎日嬉しいです
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報