病気の発症に関連する遺伝子で
複数の遺伝子が同時に発現することで
はじめて発症するような病気があったら
教えてください。
 遺伝性の疾患で、先天的なものを知りたいと
思っていますが。後天的なものでも教えていただけ
たら幸いです。 
 何卒、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

 どんな病気もそうであると言えるのではないでしょうか。


 例えば2型の糖尿病は糖尿病になりやすい遺伝子を持っている方が不規則な食生活やストレスなどが引き金で違う所の遺伝子が発現し糖代謝が異常を起こしたとも考えられるのでは?
 同様に高血圧なども。
 
 また1型の糖尿病はこれまたある遺伝子を持っている方が、風疹などの感染症により違う所の遺伝子が発現し、すい島細胞の炎症で働かなくなるとも考えられます。

 先天的なものはかなり調べられているので色々見つかると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になるご意見ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/21 10:27
  • 風疹・三日ばしかのまとめページ

    風疹(三日ばしか)とはどんな病気か  発疹、リンパ節腫脹(しゅちょう)、発熱を3つの主要な徴候とする急性ウイルス性疾患です。妊婦がかかると胎児に感染することがあり、子どもに奇形を生じた場合には先天性風疹症候群(せんてんせいふうしんしょうこうぐん)と呼ばれます。 原因は何か  風疹ウイルスの飛沫感染により発病し、好発年齢は5〜15歳ですが、成人になってからかかることもあります。3〜10年の間隔で流行し、春か...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング