コリアン1世の年配女性の識字学級で、日本語読み書きのサポートをしています。

先日の授業で「意味」という言葉になぜ「味」が付くのか、と質問を受けました。
「意味」は言葉の示す内容を指し、漢字をバラすと
「意」は気持ちや考えで、「味」は趣の意味です、と説明しましたがあまり上手に伝わりませんでした。


わかりやすい説明のしかたを教えていただけないでしょうか。
次の授業が25日月曜なので、それまでにご解答いただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ご苦労、お察し致します。


「趣き」も非常に良いたとえですが、「趣き」そのものが日本人同士にしか伝わらないかも知れません。

「味」は、「味覚」(味の感覚)から転じて、「感覚」そのものを指す場合があると言うご説明では如何でしょうか?

例として、たとえば「面白味」であれば「面白さ」と言い換えることが出来ますよね?
「面白い」と言う動詞に対し、「面白さ」とすれば、面白いと言う「感覚」を示す名詞になるワケで、「面白さ」は「面白い感じ」「面白い感覚」と言っても良いです。
「味」にも、この「〇〇さ」と同じ効果があるんです。

「真剣さが足りない」を「真剣味が足りない」など、類似の例が沢山有ります。

「切れ味」なども「切れる感じ」「切れる感触」などを、味と言う五感(感覚)で代用しています。
「後味が悪い」も、後の「印象」が悪いワケです。

「味覚」以外の五感も、「印象」や「感覚」を表わす言葉に転用されていますね。

将来の展望が判らない不安な状況などを、「先が見えない」などと言いますが、これも実際には視覚的な「見える」では無く不安と言う感覚を示しますし、ある人物が犯人と思われる場合、「アイツが臭い」などと言いますが、これも実際の嗅覚では無く、怪しいと感じる感覚です。

日本語には、有る種の「感覚」を、五感にたとえる用法があり、「味(覚)」は最も良く使用・転用される言葉の一つです。

ご質問の「意味」については、「言葉が意図する感じ・感覚」と言うご説明でどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすい説明ありがとうございます。
生徒さんに分かってもらえるよう
なるべく多くの例を用いて説明してみようと思います。

お礼日時:2011/04/23 14:59

このような場合、むしろ簡単な辞書の方がわかりやすいでしょう。


【意味】(2)物事の持つ価値 ▽もと、考えと味わいの意(「岩波漢語辞典」)

「意」は、その人の「口に含んだ心の動き」が、表現として言葉やしぐさに込められること。
「味」はそれらを受け手が受け止めて、「舌で味を確かめる様に味わう」ことで、送り手の「意」を感じ取れるようになる。
その時、相互の間で「意味」は独自の「意味合い」を伴って「通じ合う」のでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 15:01

大変でいらっしゃいますね。

年配の方だったら英語も通じませんし、御苦労お察しいたします。
説明する時はやはり相手のレベルにあわせないと、あまり難しい言葉は
かえって理解を困難にすると思います。
辞書に味の解釈の一つに体験によって知ったこと
と言うのがありました。それも含めて、ある言葉が表している内容と言う風におっしゃって、
後は身近な分かり易い最近勉強した言葉を例に挙げて、説明されるか、
意味で一つの言葉なのだから分けては考えない、その言葉の中身内容をあらわすことば
と言うように説明しないと後々大変かなと思います。お役にたてなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

こちらのレベルもあまり自慢できるものでなく(汗)
生徒さんの知的好奇心も満たしてあげなくてはならないのに苦労しています。

みなさんのご意見を参考に考えてみます。

お礼日時:2011/04/23 14:48

日本語には「味になる」「味がある」「味気ない」「一味違う」といった言葉がありますね。

これらのいう「味」の多くは「食に対する味覚」を指す訳ではないです。

味覚というのは代表的な感覚の1つであり、日本では特に「多様な、あるいはささやかな変化を敏感に感じ取る感覚」として扱われます。そういったことから、日本語ではしばしば「味」が「食に対する味覚」という枠を飛び越えて、「そこから受ける印象、あるいはデリケートな感覚」として例えられます。
例えば「味気ない」は「(そこから受ける)印象が薄い」「(そこから)あまり特別な感情を受けない」というような意味になります。この言葉は、食に対する形容としてはむしろあまり使われません。

日本語の「味」には「人に何かしら特別な感覚を与えるもの」という象徴的な意味があるのかもしれません。「意味」というのは人間が認識して初めて「意味」となるので、遠からずなのではないでしょうか。


・・・なんてのはいかがでしょうか。言葉のルーツよりも、現在の実用視点で説明した方が、語学にはしっくりくるかな、と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

味という言葉一つとっても、いろいろな意味を含むのが日本語のおもしろさであり、難しさだと感じます。

なんとか分かりやすく説明したいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 14:44

意も味もよく似た意味の字のようです。


おもい、わけ、と、あじわい、でしょうか。
ざっくりいうと、あるものの抽象的な意味と感覚的ににおってくる部分、趣(おもむき)といってもいいと考えられますが、それらの総合された全体を「意味」と表現したのではないでしょうか。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 14:41

「味」の意味を「趣」とすると(それで正しいのですが)


外国の形には「おもむき」という言葉が逆にわかりにくい気がします。
思い切ってそのまま「味わい、テイスト」の意味で説明してはいかがでしょうか。

「意味」は「意(思い、意思、考え)」が「どんな味なのか?」ということ。
食べ物の味なら、甘い、辛い、酸っぱい、苦い等。
意の味なら、好ましいとか、喜ばしいとか、許しがたいとか、情けないとか。
これを例文を出しながら説明してみてください。たとえば、
・彼の手紙はいくら読んでも意味がわからない。
 →彼の手紙が意図するところが、良い事か悪い事か、嬉しい事か悲しい事か、
  ストレートなのか裏があるのか、等、どんなテイストなのかがわからない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

例文で示すとわかりやすいかもしれませんね。
何か作って説明してみます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 14:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【生物学・人間の反応の順序】について質問です。 人間は聴覚→嗅覚→視覚→触覚→味覚の順に物体を判断

【生物学・人間の反応の順序】について質問です。

人間は聴覚→嗅覚→視覚→触覚→味覚の順に物体を判断している。

これ合ってますか?

Aベストアンサー

進化の発展を思い描いてください。

太古、多細胞生物はどの感覚から獲得していったと思いますか?

逆質問で済みません。

Q「説明しづらい」・「わかりにくい」VS「説明しにくい」・「わかりづらい」

 日本語を勉強中の中国人です。私が「教えて!goo」で書いた回答文についてお聞きします。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4887902.html
No.3の回答で、次のような書き方をしました。

 「【説明しづらい】ので、紙に書いて写真を添付いたしました。【わかりにくい】ところがございましたら、さらに補足してくださいね。」

 【】の箇所がもし次のように変わると、失礼な表現になるのでしょうか。

 【説明しにくい】ので、紙に書いて写真を添付いたしました。【わかりづらい】ところがございましたら、さらに補足してくださいね。

 私は自分の行為に「説明しづらい」(自分の能力のせいにする)を使い、他人の行為に「わかりにくい」(他人の能力を否定しない)を使うと認識していますが、ネイティブの皆様は「しづらい」と「しにくい」についてこのように使い分けたりするのでしょうか。

 また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

みなさんおっしゃるとおり、どちらでも良い場合も多いと思います。
ただ、「場合が多い」というのはいつも正しいということではないので、【誤解を招く可能性】を考慮する必要はあるでしょう。

「説明書は読んだが、わかりづらい」
という表現は、
【私の能力不足のせいで】
というニュアンスになるように思います。

「説明書は読んだが、わかりにくい」
の場合は、
【説明書の書き方が悪いせいで】
というニュアンスになるでしょう。

厳密に区分して神経質になる必要はないでしょうが、
質問者さんのおっしゃるように、
「~(し)づらい」→(主体の能力のせいにする)
「~(し)にくい」→(主体の能力のせいにしない)
という使い分けに留意する必要性はあるように思われます。
「音痴なので人前では歌いづらい」
「たくさんの人に見られているので歌いにくい」
など。

・【わかりにくい】ところがございましたら、
という文は、
「私の説明が至らないために~」
というニュアンスで○。

・【わかりづらい】ところがございましたら
の場合は、
「あなたの能力でわかりづらい点があれば~」
というニュアンスで△。
といった印象を与えるでしょう。

ただ、
「あなたの能力でわかりづらい点があれば~」
という表現が、特に失礼にならない場合もあるでしょう。
たとえば先生と生徒のような関係の場合です。
しかし、失礼になる場合もあるはずですから、使う相手や状況によって注意しなければならない表現であることに変わりはないように思います。
 

みなさんおっしゃるとおり、どちらでも良い場合も多いと思います。
ただ、「場合が多い」というのはいつも正しいということではないので、【誤解を招く可能性】を考慮する必要はあるでしょう。

「説明書は読んだが、わかりづらい」
という表現は、
【私の能力不足のせいで】
というニュアンスになるように思います。

「説明書は読んだが、わかりにくい」
の場合は、
【説明書の書き方が悪いせいで】
というニュアンスになるでしょう。

厳密に区分して神経質になる必要はないでしょうが、
質問者...続きを読む

Q【生物・痛みは人間にとって最初の感覚】って本当ですか? 人間は5感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚味覚)の

【生物・痛みは人間にとって最初の感覚】って本当ですか?

人間は5感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚味覚)のうち1番最初に生成されるのは触覚ってことでしょうか?

ということは、赤ちゃんは1番最初に感じる感覚は痛みを知るということでしょうか。

触覚の感覚は痛み以外に感じることはあるのでしょうか?

人間は痛みによって生きている実感を得る。

ということで間違いないですか?

Aベストアンサー

なんだかそれ、一理ありそうな気がします。
腔腸動物の散在神経系は触覚と直結していそうですし
その許容範囲外のものが痛みということになりそうですし
痛みという反動のきっかけが肯定できる要素を意識させるものでもある
と思います。

Q世をうじやまと」百人一首」世と余のちがい

タイトルとちがいますが、私のことをヨという場合、世と余はどのように使いますか。

Aベストアンサー

8番「我が庵は都の辰巳しかぞ住む 世を宇治山と人はいふなり」
62番「夜をこめて鳥の空寝ははかるとも よに逢坂の関は許さじ」
99番「人も惜し人も恨めしあぢきなく 世を思ふ故に物思ふ身は」
の3首ですね。

8番と99番の「よ」は「世」で正解です。
訳をしてみれば分かりますが、
8番の場合は「世の中を(住み辛く思って逃れ住んでいる)宇治山などと人々は言っているそうだ」
となって、下の句のことを思っているのは「人々」です。
なので、もし「よ」が「余(予)」だとしたら、「私を宇治山などと人々は言っているそうだ」となってしまいます。自分が地名だと思われている!?
見るからにおかしいですよね?

そして99番は上の句「あぢきなく」から意味を取らないとダメです。
「つまらないこの世の中を思う為に、あれやこれやと思い悩む我が身には」となります。
この場合も「つまらない私を思う為に、あれやこれやと思い悩む我が身には」となり、やはりおかしな意味になります。

最後に62番ですが、「世」でも「余(予)」でもありません。
これは「よに」という副詞で下に打消語(今の場合は「じ」)を伴って「決して~しない」と訳します。
つまり「逢うのを止める逢坂の関は決して(逢うことを)許しはしないでしょう」となります。


ただ、一つ言っておきたいことがあります。
藤原定家が百人一首を選定して、色紙にしたとき、そこに書かれていた文字は全て「ひらがな」でした。
その当時のひらがなですが、今のように1つではなく「よ」は「与」「余」「世」「代」「夜」など色々な漢字から崩されていたので、
その百人一首を写した人が書き癖でどの字の「よ」を使用したのかは分かりません。
なので、ひらがなであった「よ」を写していく段階で、漢字として認識してしまい、本当はひらがなの部分になる(例えば62番の「よ」)が漢字になってしまう例はいくつもあります。

百人一首解説書を何冊か繙いてみると、上3首の「よ」も実に様々な表記がされています。
が、通釈の点から考えると8番・99番は「世」、62番は「よに」が通説になっています。
ただし、和歌の解釈は研究者が「こうだろう」としたのが通説になっているだけですので、
大きく逸脱していなければ私は、どのような解釈の持ち方をしても良いと思っています。

8番「我が庵は都の辰巳しかぞ住む 世を宇治山と人はいふなり」
62番「夜をこめて鳥の空寝ははかるとも よに逢坂の関は許さじ」
99番「人も惜し人も恨めしあぢきなく 世を思ふ故に物思ふ身は」
の3首ですね。

8番と99番の「よ」は「世」で正解です。
訳をしてみれば分かりますが、
8番の場合は「世の中を(住み辛く思って逃れ住んでいる)宇治山などと人々は言っているそうだ」
となって、下の句のことを思っているのは「人々」です。
なので、もし「よ」が「余(予)」だとしたら、「私を宇治山など...続きを読む

Q犬の視覚・嗅覚について

こんにちは。

犬の視覚・嗅覚について少々疑問があるので教えていただきたいのです。

わが家の犬はゴールデンレトリバー4歳メスです。
毎朝散歩に行くのですが、住宅街なので登校する学生を多く見かけます。
わが家にも高校生の娘がいるのですが、犬が娘と同じ高校の制服を着ている人にだけ反応して、遠くからでも道の反対側からでもじっと見ていて近寄って行こうとするのです。
女子高校生の夏服はどこも似たようなもので白のブラウスに紺かグレーのスカート、通学バッグだと思うのですが、他の学校の生徒には見向きもしません。

犬は視力が悪いとか色弱だとかいう話は聞きますが、わが家の犬は娘と同じ制服だと目で見て判断できているのでしょうか?
またそうだとすれば、制服は見分けることができるのに、人の顔は見分けることができない(娘とよその子が見分けられない)、というおかしなことになるのではないかと思うのです。

目で見て判断しているのではなく、制服についている校舎のにおいなどに反応しているのでしょうか?

Aベストアンサー

犬は視力は低いですが別に全く目が見えないわけではありません。だいたい視力0.2~0.3程度です。これだと確かに細かい顔などの見分けは距離があると難しいですが制服の特徴程度なら見分けることは可能でしょう。犬って頭はいいですしね。
その一方で動体視力は人間より遥かに高く、1km離れた位置の飼い主のちょっとした仕草すら見分けることも訓練次第では可能とされています。

あと、人の顔を見分けるというのは実はとても難しいことなんです。人間の脳には相貌認識野という人間の顔を見分けるため専門の領域があり、人間の顔を見分けるためにここで物凄い演算を行っています。1秒間に何十万という人間の顔のデータと目の前にいる人間の顔とを照らし合わせて過去に出会ったことがある人間かを分析しています。事故や病気などでここが傷ついてしまった人は、物体の形は正常に認識できるのに人間の顔の区別だけがつかなくなります。これを相貌失認と言います。
犬には人間の顔を見分けるための相貌認識野がありません。ですので犬には人間の顔を目で見て正確に即座に見分けるのは難しいです。
人間も人間以外の生き物の顔を正確には見分けられませんよね?数日前に一度だけ見ただけのスズメの顔を何十羽ものスズメ写真の中から即座に見分けることができる人はいるでしょうか?日頃から鳥をよく観察している野鳥の会とかの鳥の専門家なら可能かもしれませんが、一般の人にはまず無理でしょう。

なので、質問者様の飼い犬が、遠くから娘さんと同じ学校の制服を見分けて近づいていくが近くによるまで娘さん本人かは分からない、というのは普通のことかと思います。

犬は視力は低いですが別に全く目が見えないわけではありません。だいたい視力0.2~0.3程度です。これだと確かに細かい顔などの見分けは距離があると難しいですが制服の特徴程度なら見分けることは可能でしょう。犬って頭はいいですしね。
その一方で動体視力は人間より遥かに高く、1km離れた位置の飼い主のちょっとした仕草すら見分けることも訓練次第では可能とされています。

あと、人の顔を見分けるというのは実はとても難しいことなんです。人間の脳には相貌認識野という人間の顔を見分けるため専門の領域...続きを読む

Q「璃」の漢字の「へん」と「つくり」を人に説明するとき

こどもの名前に「璃」を使いたいと思っています。
けど、人や電話先で、この字を説明するときに、どういえばいいのか
わかりません。
(たとえば「桂」なら きへんに土ふたつ、など)
この字は おうへん に、何といえば伝わるでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「離れる」の左側、と言えばいいのではないでしょうか。

Q聴覚や、嗅覚の退化した生物はいますか?

視覚の退化した生物はよく知られていますが、
嗅覚や、聴覚の退化した生物はいますでしょうか?
ご存知の方お願いいたします。

Aベストアンサー

退化したのか最初から発達しなかったのか、「ミミズ」には皮膚感覚ぐらいで無いかも………

http://www.brh.co.jp/experience/exhibition/journal/35/essay_11.html

http://ww71.tiki.ne.jp/~ycryptomeria/dai2budai1syou.pdf

Q日本語「見る」「見せる」「見させる」の違いを説明してください。

日本語「見る」「見せる」「見させる」の違いを説明してください。
特に「見せる」は文法上、どのように説明したら良いのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・「見る」は、自分の視覚で見ること。

・「見せる」は、相手から見えるところに物を差し出す、など。
 <例> 「『これね、この前旅先で撮ったの』と言って彼女は写真を見せた。」

・「見させる」=「見(る)」+使役の助動詞「させる」 ・・・ 見ることを強制する、など。
 <例> 「うるさい音が嫌いな老人に、民放のクイズ番組を見させては駄目だよ。」

>>>特に「見せる」は文法上、どのように説明したら良いのでしょうか。

一つの動詞と考えるのがもっとも合理的で、辞書でもそうなっています。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E8%A6%8B%E3%81%9B%E3%82%8B&enc=UTF-8&stype=1&dtype=0&dname=0na

なお、No.1の方のご回答が気になりましたが、
「見せることを指示」する場合は「見させる」ではなく「見せさせる」になるかと思います。

Q視覚・聴覚・臭覚、最後まで劣化しないのは?

もうすぐ15歳の老犬ですが、元気いっぱいです。
でも、寿命はありますから、いずれは尽きますので、心配です。

で、質問ですが、犬って、視覚・聴覚・嗅覚、それらのうち、どれが最初に劣化し、最も劣化しにくいのは何なのか、教えてください。

Aベストアンサー

嗅覚が最後まで残るでしょうね。

健全な犬の感覚として、順位をつけるならば嗅覚>聴覚>視覚の順です。犬種や飼育環境に関係なくこの順で周囲の物事を認知します。人間とは真逆、という事ですね。

実際にケガや病気で視覚を失った犬は、人間が心配するほど不自由を感じていません。聴覚と嗅覚だけでもほとんど以前と同じ生活を送れるそうです。

15才で元気いっぱい、素晴らしいことですね。
愛犬家の全てが望む状況だと思います。
そうは言ってもまず年齢的にはまず視覚が衰えてくるかと思いますので、聴覚や嗅覚に重きをおいたコミュニケーションを取ってあげてください。
将来的に愛犬の不安を少しでも減らすために、と思います。

Q「味わわせる」か「味あわせる」か?

 自分が物を食べた時は,「味わう」ですが,他人に食べさせる時は,「味わわせる」なのか「味あわせる」なのか,ご教示ください。
 ちなみに,作家によっても使い方が違います。

Aベストアンサー

とりあえず、文法的な話をすれば、「味わう」は、<味わわない(味わおう)-味わいます-味わう-味わう時-味わえば-味わえ>なので、ワ行五段活用。「(さ)せる」は、未然形接続。したがって、「味わわせる」が正解、と思います。
もし、「味あわせる」ならば、原形は「味あう」となり、意味として「付け合せがいい、調理の仕方が適切だ」とでもなるのでしょうか?
ただ、言葉の問題は、特に口語は「誤用も使いなれてしまえば、正解」といった面もあり(たとえば、「地面」は「地」+「面」なので「ぢめん」が正解だが、現在では「じめん」と教えられているように)、語感が合って、意味的に違和感がなくなるほどにまでなれば、「味あわせる」も正解でしょう。特に作家は意図的にこういう使い方をすることもあると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報