1歳2カ月くらいの雑種の犬の女の子なのですが、
前足か後ろ足か定かではないのですが、
歩く時などにパキパキと音が鳴ります。
人間も立ち上がる時などに関節がパキっとなることが
あると思いますがそのような感じの音です。
愛犬は痛がったりビッコを引いたりはありません。
この音に気付いたのがこの子が7カ月か8カ月の頃です。
6か月頃にウチに来たのでそれ以前のことはわかりません。
毎日のように走り回ったり、仲のいいワンコと遊んだりしていますが、
その時に怪我をしたようなことは、見てる限りありませんでした。
そのうち治まるかと思っていたのですが、
治らないのでこのまま様子を診ていていいのか気になりました。

膝蓋骨脱臼の可能性もあるのかな…と思っているのですが
もし早期発見の方がよければ病院で検査をお願いしたいのですが、
どのような検査をすれば原因を見つけられる可能性があると思いますか?

近いうちにフィラリアの検査をする予定なのでその時に先生には
ご相談する予定ですが、事前に知っておきたかったので
こちらにご質問させていただきました。

また、同じように足がパキパキなるワンコを飼われている方は
いらっしゃいませんでしょうか?

なんでもかまいませんのでアドバイスよろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

脱臼の判別は、触診で分かります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/04 08:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の足からパキッて音がします

いつもお世話になってます。
最近気付いたのですが犬がお座りをしていて、
姿勢を正すときなど前足を浮かしたり座りなおしたりして、
前左足を動かすときにパキッと音がします。
かなりじっくり観察して前右足を動かしても音は鳴らず、必ず前左足を動かしたときに鳴っています。
人間も体勢を正したり立ち上がったり座ったりするときに膝がパキッって音が鳴ったりしますよね?
その音と同じ気がします。
本人(犬)は全く気にしていないようですし、もちろん痛そうなそぶりもないです。
若い頃に後ろ右足を膝蓋骨脱臼をしているので、じっくり観察したつもりでも
本当は左前足を動かしたときに体勢が傾いて右の後ろ足から音が出ているのでしょうか…
犬の年齢は7歳半なので関節は弱ってきているとは思います。
何か対策をした方がいいのでしょうか?
私自身、しょっちゅうパキパキ音が鳴る方なのに何も対策をとっていないのですが
やはり愛犬の事となると気になります。
ちなみに普通に歩いているので、膝蓋骨脱臼の手術はしていません。
コンドロイチン&グルコサミンのサプリメントや適度な散歩で維持しています。
その他にしてあげた方がいい事、またはパキパキの音はほっといてはいけない事なのか教えて欲しいです。
みなさん、よろしくお願いします。

いつもお世話になってます。
最近気付いたのですが犬がお座りをしていて、
姿勢を正すときなど前足を浮かしたり座りなおしたりして、
前左足を動かすときにパキッと音がします。
かなりじっくり観察して前右足を動かしても音は鳴らず、必ず前左足を動かしたときに鳴っています。
人間も体勢を正したり立ち上がったり座ったりするときに膝がパキッって音が鳴ったりしますよね?
その音と同じ気がします。
本人(犬)は全く気にしていないようですし、もちろん痛そうなそぶりもないです。
若い頃に後ろ右足...続きを読む

Aベストアンサー

私たちも間接がパキパキいいますよね?
あれは間接を動かしたときに、間接が開くと骨と骨の間(まぁ間接なのですがw)に空間が生じます。
それは気泡となって出来るのですが、その気泡が弾ける音がパキパキという音、間接がなる原因とテレビで医師が言っていました。
なのであえて間接をパキパキならすのは、間接部分の軟骨?が気泡の破裂と同時に多少かけるので故意に関節を鳴らすのは良くない。という内容の番組でした。
それと同じではないでしょうか?

気になるようでしたら、かかりつけの獣医に聞くのが一番です。
「こんなことで聞くのは…」と思ってしまいますが、自分自身で納得しないと解決しませんからね^^;
予防接種、定期健診などのついでに聞いたりしてはどうでしょう。

Q犬の足がポキポキ・・・

こんばんわ。
我が家のわんこ(トイプー・5ヶ月)が立ったり足を伸ばしたりすると、後ろ左足が小さくポキポキとなるようになりました。ここ数日のことだと思うのですが・・・。今まで通り元気に歩いたり走ったりしてますし、怪我ではないのかな?とも思いますが、ちょっと気になって。『子犬だから骨が弱くて』とか、『骨が成長していてどうのこうの』とかなんでしょうか???どなたかもし何かご存知でしたらアドバイス等いただけるととても助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が家のポメラニアンは生後八ヶ月位に脱臼しました。以来、治ったものの抱っこすると足がポキポキいってます。
ここ数日というのが気になりますので一度、獣医さんんに診てもらうのもいいかと思います。

Q愛犬のじん帯(前十字靱帯)断裂。手術するべきしないべき?

愛犬(ミニチュアブルテリア6歳メス9キロ)が
ベッドから飛び下り損ねてすべってしまい、
後ろ脚の靱帯を断裂したようです。
(レントゲンの結果、骨折でも脱臼でもなくて二週間3本脚でしか歩けないのなら…というかかりつけ獣医さんの判断です。)

二週間経ちましたが、最初はずっと3本脚だったのが、今は立つ時は4本脚、ゆっくり歩く時は時々4本脚、ちょっと速めに歩く時は3本脚になってケンケンします。炎症を押さえるダーゼンという錠剤だけ頂いています。

特に痛がる訳ではありませんが、3本脚でケンケンする事、膝が曲がりにくい事が目立った症状です。

先生は手術するかどうか微妙な所だとおっしゃるのですが、彼女は心臓が不整脈で、今年の初めに避妊手術と乳腺の腫瘍を取った大きな手術をしたばかりなので、できれば麻酔手術はもうしたくないのですが、

●手術をしないで治癒することは望めるのでしょうか?
●先生はビッコがちょっと残るかもとおっしゃるのですが、散歩が大好きな子なのでできればそれも避けたいのです。
●手術するかどうかの判断はケガ後いつまでにしなくてはならないでしょうか?
●手術をすれば完治が望めるのでしょうか?
ビッコのままでは残りの脚にも負担なのではと心配でたまりません。外に出れずに太らないようにゴハンもセーブして、不憫です。
これを機に身体や心になにか影響が出ないかとすごく不安です。
どなたか一番いい方法を御意見くださいませんでしょうか?ぜひよろしくお願い致します。

愛犬(ミニチュアブルテリア6歳メス9キロ)が
ベッドから飛び下り損ねてすべってしまい、
後ろ脚の靱帯を断裂したようです。
(レントゲンの結果、骨折でも脱臼でもなくて二週間3本脚でしか歩けないのなら…というかかりつけ獣医さんの判断です。)

二週間経ちましたが、最初はずっと3本脚だったのが、今は立つ時は4本脚、ゆっくり歩く時は時々4本脚、ちょっと速めに歩く時は3本脚になってケンケンします。炎症を押さえるダーゼンという錠剤だけ頂いています。

特に痛がる訳ではありませんが、3本...続きを読む

Aベストアンサー

今の状態は大変不安でしょうね。
一般開業の、普通の獣医師です。

「前十字靭帯断裂」なのか「そうでないのか」は担当獣医師と同じ意見です。 このまま、その病院で診察を継続するつもりならば、もう2週間くらい、治療してもいいのでは。

本来のアプローチの方法がありますし、手術結果は良好(私の場合50例位しかないけど)です。先日、私が答えたURLを張っておきます。

上記の方法をとらないと、質問者さんの疑問=獣医師の悩み=手術をすべきか になります。
他の高次医療のできる病院を紹介、と言うことは簡単ですが、最初の方法をとられ、その後にご検討されるのが、現実的だと考えます。

その一番の理由は-獣医外科の専門家や動物愛護の方の苦言があるかもしれませんが-「前十字靭帯断裂」ならば、数週間おいて手術してもよい結果が得られます。(と思います) 
正しいアプローチでの即時診断、ゆっくり経過を見ながらの長期間の診断、このことを知っていれば、選択するのは質問者さんですね。

がんばって下さい。 

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=843581

今の状態は大変不安でしょうね。
一般開業の、普通の獣医師です。

「前十字靭帯断裂」なのか「そうでないのか」は担当獣医師と同じ意見です。 このまま、その病院で診察を継続するつもりならば、もう2週間くらい、治療してもいいのでは。

本来のアプローチの方法がありますし、手術結果は良好(私の場合50例位しかないけど)です。先日、私が答えたURLを張っておきます。

上記の方法をとらないと、質問者さんの疑問=獣医師の悩み=手術をすべきか になります。
他の高次医療のできる病院を紹介、...続きを読む

Qチワワ 膝蓋骨脱臼と診断されました。

生後9ヶ月、体重1.8キロのチワワ女の子を飼っています。
おととい公園へお散歩に行った時に後ろ右足を浮かせ、3本足で歩いていたので足を痛めてしまったと思い、
病院へ行ったところ『膝蓋骨脱臼』のステージ2と診断されました。
まずは少し様子を見て、今後手術やどんな治療をするか考えましょう
と言われ、1週間安静にと言われたのですが、どう安静にさせたら
よいのかが分かりません。
というのも外のお散歩を控えて、家の中でもあまり遊びに誘わない
ようにしているのてすが、やはり家の中でも1人で遊んでしまったり、
ジャンプもつかまり立ちもしてしまいます。人間のように安静にすることはできないとは思うのですが、
カーペットをひいた所でもそうやって遊んでは足をたまに浮かせて歩いています。
外でお散歩させていない分、これでも安静にしていることになり足への負担はあまりかかっていないのでしょうか。
無理かもしれませんが、避妊手術で全身麻酔を経験したばかりなので、
できれば手術はしないで治してあげたいのですが、一度脱臼してしまったら手術しか治療方法はありませんか。
脱臼の治療として手術は結構行われていることなのでしょうか。

また、足を痛めてから外でお散歩していないのにお散歩した後のように
長時間眠るようになった気がします(雨でお散歩に行かない時は家の中でパワーがありすぎて起きているので)。
これは、人間も具合が悪いと眠るようにワンちゃんも足の体調が悪く歩くと痛いので眠っているのでしょうか。

手術経験者の方や手術していないけどうまく脱臼とお付き合いしている
方、ぜひアドバイスをお願いいたします。

生後9ヶ月、体重1.8キロのチワワ女の子を飼っています。
おととい公園へお散歩に行った時に後ろ右足を浮かせ、3本足で歩いていたので足を痛めてしまったと思い、
病院へ行ったところ『膝蓋骨脱臼』のステージ2と診断されました。
まずは少し様子を見て、今後手術やどんな治療をするか考えましょう
と言われ、1週間安静にと言われたのですが、どう安静にさせたら
よいのかが分かりません。
というのも外のお散歩を控えて、家の中でもあまり遊びに誘わない
ようにしているのてすが、やはり家の中でも1...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の4歳のチワワも両後ろ足とも膝蓋骨脱臼です。
右足はグレード3~4の間、左足は2~3との診断で、右足は1歳の時に手術をしました。

我が家の場合、痛みを感じてはいなかったのですが、hanaichi13さんのワンちゃんと同じく
元気で散歩も大好き、ダッシュも遊びも超激しいコで(苦笑)最初はhanaichi13さんと同じく散歩や
遊びも制限していたのですが、ストレスは溜まるし遊べる時は余計に激しくなってしまい・・・(泣)
・今後、徐々に悪化する可能性もある
・右足を頻繁に浮かせるようになった
・散歩を控えるようにした結果、筋肉が衰えてきた
など諸問題も出てきたため、獣医と相談したのち手術に踏み切りました。
その後、右足はリハビリも済み完治となりましたが、左足はそのままです。
というのも今現在は左足の筋肉で関節の弱さをカバーしており、痛みもないようなので獣医さんや
家族とも相談した結果、今は様子を見ていこうと思っているからです。
今後、もし左足も悪化が顕著に見受けられるなら、再度手術すると思います。

前置きが長くなりましたが、膝蓋骨脱臼に関しては、残念ながら手術しなければ完治はありえないです。
しかしながら、チワワちゃんの性格(大人しいor散歩好き)や飼い主さんの考え方
(手術するのは酷or手術して完治させてあげたい)や症状のグレードによっていろいろと治療法や対処の仕方があると思います。
サプリメントなどで関節の働きを助けるやり方もありますよ。
なので、まずはしっかりと獣医さんの説明を聞き、先生や家族と相談して今後の治療を検討してくださいね。

我が家でも散歩は無理させないようにして、定期的に獣医さんに関節の様子を見ていただいています。
また部屋は全面カーペットを敷き、肉球の間の毛は短く切り(長いと滑りやすくなるので)少しでも左足が悪化しないようにしています。
また、よく眠るということですが、純粋に痛くて安静にしているのかもしれないし、もしかしたら散歩に行けないストレスとか、
飼い主さんの過度の心配が伝わっていているのかもしれないですよ。

長文失礼いたしました。少しでも参考になれば幸いです。

我が家の4歳のチワワも両後ろ足とも膝蓋骨脱臼です。
右足はグレード3~4の間、左足は2~3との診断で、右足は1歳の時に手術をしました。

我が家の場合、痛みを感じてはいなかったのですが、hanaichi13さんのワンちゃんと同じく
元気で散歩も大好き、ダッシュも遊びも超激しいコで(苦笑)最初はhanaichi13さんと同じく散歩や
遊びも制限していたのですが、ストレスは溜まるし遊べる時は余計に激しくなってしまい・・・(泣)
・今後、徐々に悪化する可能性もある
・右足を頻繁に浮かせるようになっ...続きを読む

Q抱き上げる度に、ボキボキと音がします。Mダックス・12歳。病気なのでしょうか?

わが家で犬を飼い始めて、もうじき13年になります。雄のミニチュアダックスフントです。11歳頃から足がふらつくようになり、だんだん歩かなくなってきて、現在は全く歩けません。
今までずっと同じ獣医さんに診てもらっていて、二ヶ月前に受診したとき、先生に相談したのですが、これは人間の老いと同じでどうしようもないことで、近いうちに寝たきりになるよ…と言われました。

私はこの子と一日でも長く一緒にいたいと思って、食事の度に栄養の粉みたいなのを入れて食べさせたり、白内障の薬を毎日飲ませて、世話をしています。

それがここ最近急に動きが鈍くなってきて、寝返りもうてないし、トイレに連れて行こうと抱っこしたり、背中をなでていると必ず「ボキボキッ」と体から音が鳴るようになったんです。
それだけでなく、抱っこすると痛そうに悲鳴をあげるようにもなりました。これって、病気なのでしょうか?
老犬の世話をするのは初めてなので、よくわかりません。動物病院に連れていけばいい話なのですが、ちょっと診察してもらうだけで、すぐ五千円とられるのです…。
病院に行くお金を惜しいと言っているのではなくて、高齢犬を飼っていらっしゃる方にアドバイスを頂いて、ただの老化現象だったら安心出来ますし、もし老犬でもそんな症状は見られないということなら、明日にでも病院につれて行きます。
色々ネットでしらべてみましたが、これの回答らしいものにつながらなくて、今回書き込ませていただきました。
あと、手・足首もグニャグニャで、触ると必ず痛そうに鳴きます…。
ウンチも、食後すぐに出なくなってきました。
心配です…。

わが家で犬を飼い始めて、もうじき13年になります。雄のミニチュアダックスフントです。11歳頃から足がふらつくようになり、だんだん歩かなくなってきて、現在は全く歩けません。
今までずっと同じ獣医さんに診てもらっていて、二ヶ月前に受診したとき、先生に相談したのですが、これは人間の老いと同じでどうしようもないことで、近いうちに寝たきりになるよ…と言われました。

私はこの子と一日でも長く一緒にいたいと思って、食事の度に栄養の粉みたいなのを入れて食べさせたり、白内障の薬を毎日飲ませ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私も、14歳になるコーギー系MIXのおじいちゃんを飼っています。
今回私が、お話させて頂くのは昨年の9月迄一緒に過ごした14歳のおばあちゃんの時に経験した事に基づいてです。
うちの子は、骨の老化現象で背骨の間隔が異常に狭くなってきていて、骨同士がぎちぎちになっていました。(レントゲンによる判断)
これは、ヘルニアとは違う老化によるものだと判断されました。
ただ、うちの子は脊髄癌(転移性)・舌炎・を併発しておりました。
骨が鳴るというのは、おそらく骨がもろくなっているのだと思います。
うちの子も、抱っこする時にポキポキと鳴っていて非常に不安でした。
また、抱く時に痛がるので獣医に痛くない抱き方も教えてもらいました。
抱く時はゆっくりと抱き上げ、両前足の付け根の脇を方腕で支えながら、おしりあたりにもう片方の手で支えてあげるとイイみたいです。
Mダックスなのでヘルニアの可能性も十分あると思います。
ヘルニアと脊髄癌の症状は、全く同じです。
足のふらつき(特に後ろ足)・びっこ又は歩く時に足が跳ねる・手足首のぐにゃつき(重度になると歩く時に肉球が地面につかず、足首から下の部分が折れるというかぐにゃっとなります)・下半身不随・排便困難・そして骨の痛みが凄くあると思います。
一度レントゲンを撮ってみると、ヘルニアならはっきりすると思います。(脊髄癌だとMRIでないとわかりません)
老化現象は速度を遅くすることは出来ても、止める事が出来ません。
ただ、わんちゃんの痛みは想像を絶するものだと思われます。
最悪、寿命を縮めてしまうかもしれませんがステロイド系の薬で痛みをやわらげてあげるのも手だと思います。(わんちゃんの生活の質を上げるため)
手術に関しては、獣医と要相談だと思いますが本文を読ませて頂く限り困難かと思いました。
結果、私の見解としましてヘルニアと骨の老化現象が併発しているのではないかと思います。
一度、レントゲンを撮って今後わんちゃんのためにどうしたら一番いいかをよく話し合ってみて下さい。
大変かと思いますが、頑張って下さい。

こんばんは。
私も、14歳になるコーギー系MIXのおじいちゃんを飼っています。
今回私が、お話させて頂くのは昨年の9月迄一緒に過ごした14歳のおばあちゃんの時に経験した事に基づいてです。
うちの子は、骨の老化現象で背骨の間隔が異常に狭くなってきていて、骨同士がぎちぎちになっていました。(レントゲンによる判断)
これは、ヘルニアとは違う老化によるものだと判断されました。
ただ、うちの子は脊髄癌(転移性)・舌炎・を併発しておりました。
骨が鳴るというのは、おそらく骨がもろくなって...続きを読む

Qイヌがエサを食べない

5ヶ月になるチワワ(メス)の食欲がなく困っています。
ドライフードを1日2回与えているのですが、
以前はペロリと平らげていたのに、
最近では少し匂いを嗅いだだけで、ぷいっと顔をそむけてしまいます。

そのまましばらく様子を見ていると、
一口分だけくわえてダイニングテーブルの下に運び、
(お気に入りの遊び場所です)
吐き出してから一粒ずつ食べています。

全部食べなくても30分くらいしたら
食器を下げるようにしているのですが、
トータルで1日量の半分ほどしか食べてない状態です。
そんな様子が4日間ほど続いています。
それ以外は、ウンチも出るし元気もあり普通の状態です。

原因は心当たりがあるのですが、
特別なごほうび用にと購入したイヌ用ビスケットを
主人が間違えて、一度に3、4枚食べさせてしまったようです。

何とか、食べてもらう方法はないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

病気ではない、という前提で・・・

本当の子犬の時期は、体を作るためにモリモリ食べる子も、5・6ヶ月目を境にパタッと食欲が落ちることもあります。
暑くなる時期とちょうど重なり、食欲自体が落ちているだけのような気がします。

体に必要な量も、ドンドン減っていきますから、適宜減らしていかないと残し癖がつきますよ。

一番最悪なのは、フードを変えてみたり、おいしいものをふりかけたり、ましてや生肉などを与えてみたり・・・
コレをやり始めたら、キリがありませんよ。

与えっぱなしもまた最悪です。偏食に拍車がかかるだけでしょう。

まず、全体量を減らす。
フードは変えない。トッピングもしない。
残したら、すぐとりあげる。
臭いをかぐだけで食べなくても、すぐ取り上げる。
食べなかったり、残したりした場合は、間にオヤツの類は一切与えない。
一日二回ならば、決まった時間以外にエサを与えない(朝食べないから、夜の前に昼あげる、などをしない)

・・・これを徹底して、偏食が治らなかった犬を、私は知りません。

Q犬はいつごろから落ちつきますか。

1歳のトイプーです。散歩の時や家の中でも走り回ります。この頃、吠えることを憶えて怖い時に吠えたり、遊びの時に唸ったりします。しばらくすれば落ち着いてくるのでしょうか。

Aベストアンサー

今まで小型から大型まで何匹も犬を買ってきました。

怖い時、吠えるのは本能です。

物音がしても吠えても怖くないと安心すれば吠えなくなりますし、犬も慣れてきます。

唸るのも遊びが楽しくってエキサイトしているんですね。かわいいですね。

トイプーは、元は狩猟犬。

小動物を追いつめ飼い主に知らせるお仕事をしていました。

だから、元来吠える犬種ではないでしょうか?(勿論大人しい子もいますが)

今ウチのトイプーは、3ヶ月の時に里親募集で里子にもらい現在2歳半。

とても元気ですが、2歳過ぎからだいぶ落ち着いてきました。

周りの犬の友達も口を揃えるように2歳位で大人しくなると言います。
(大型犬は、成犬になるのが少し遅いのでまた違うかもしれません。)


でも、それは、それで少しさみしいですよ。

遊びに誘っても乗って来なくなりずーっと寝てばかりの日が何年かしたら来てしまいます。
(たまに例外のコもいますが…)

Q膝蓋骨脱臼手術の名医を紹介して下さい

チワワ雄、2歳4ヶ月のこを飼っています。
走り回るのが好きで、兎に角やんちゃです。
昨年、5月、予防注射の為に病院に行くと、左足、膝蓋骨脱臼との診断。もうこうなってから大分たっているようで、外れるのが癖になっているとのこと。その先生は、レントゲンは使わず、触診です。
6月に手術を行いました。骨の溝を掘る手術法でした。
1週間入院の後は、家で静養し、何とか良くなりました。
うちの子は、普通に歩いたり、走ったりしてしまいます。ほんとに痛がらない子なんです。
そして11月に、左ひざを触ったら、グリッと動いたのでびっくり!!
すぐに病院へ連れて行きましたが、十字靭帯損傷と膝蓋骨脱臼という診断。
先生も手術したばかりで、心情的にまたしたくはないでしょう。意外と効く注射があります。と、「関節炎改善注射」を3回しましたが、結局、靭帯がぐらぐらなので、手術をすることになり、靭帯を専用の紐で筋肉に引っ掛ける手術と、また骨の溝を掘る手術を行いました。
その後は、毎週1回関節炎改善注射を10行回い、先日の日曜日に「とても良い状態です」と、言われたばかりでした。
それが火曜日の夜、また左ひざがグリッと動き、触って右と左のひざを比べると、左ひざの外側にポチッと硬いものが出っ張っているようなんです。今までと違って、そこを触ると怒ります。
病院に電話しましたが、「良くなっていた。そんなはずはない」「連れて来れば診ます」とのこと。
フローリングにはカーペットを敷きましたし、ベッドの段差も無くし、頑張っていて、なのにまたやっちゃった様なのです。
同じ手術をするには、足が細いので弱くなりそうで心配です。
新しい手術方法で、骨を削らないで済む手術をしてくれる獣医さんを、どなたか紹介してもらえませんでしょうか??
住んでいる所が東京世田谷なので、東京、もしくは神奈川くらいで良いお医者さんを紹介いただけたら幸いです。
長くなり、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

チワワ雄、2歳4ヶ月のこを飼っています。
走り回るのが好きで、兎に角やんちゃです。
昨年、5月、予防注射の為に病院に行くと、左足、膝蓋骨脱臼との診断。もうこうなってから大分たっているようで、外れるのが癖になっているとのこと。その先生は、レントゲンは使わず、触診です。
6月に手術を行いました。骨の溝を掘る手術法でした。
1週間入院の後は、家で静養し、何とか良くなりました。
うちの子は、普通に歩いたり、走ったりしてしまいます。ほんとに痛がらない子なんです。
そして11月に、左ひざを触ったら...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子は柴犬の雑種でしたが体は大型犬に近い(15kgぐらいでした)のに、膝のお皿の大きさが小型犬程度だったらしく、成犬になるかならないかで歩いている時に足がガクンと抜けてケンケンしてました。
そのたびに私が深く足を曲げてお皿の位置を戻し、歩いてまた抜けて…という感じだったので手術しました。

うちの子の場合は落ちてしまうお皿を足の骨に針金のようなもので繋ぎ止める…というような内容の手術をしましたが(期間をあけて両足やりました)亡くなるまでずっと何も問題なかったので、ここの病院は名医だと思ってます。

池田動物病院
http://www.ikeda-animal.jp/

旗の台なので微妙に遠いかもしれませんが一度違う手術を受けていることもあるので相談してみるのがベストだと思います。

Qおちんちんがむきだしてしまいました!

いつも勉強させてもらっています。教えてください。我が家の4ヶ月になる♂のキャバリアが昨晩びっくりするような状態になりました。夜中の12時ごろ、お気に入りのぬいぐるみで遊んでいるうちに興奮してきて、抱え込んでおちんちんをすりつけるような動作を始め、性器がにゅーっと出てきていました。そのような状態がこの数日で3回目ぐらいなのですが、前の2回は、自然と収まりました。それが昨晩はぬいぐるみをとった後、痛そうな鳴き方をするので見てみると、おちんちんが全部身体の外にむきだしになってしまい、中に戻らなくなってしまっていました。とても痛がって自分でもどうしていいかわからないようだし、なだめたり主人とまわりの皮膚をひっぱったり、パニクってしまいました。そのうち、中に入り一安心したのですが、こんなことって頻繁にあるのでしょうか?とりあえずそのぬいぐるみは隠しています。

Aベストアンサー

こんにちは、nononcoさん、びっくりされたでしょうね。
私もこんな状態で、来院されたワンちゃんを初めて見たときにはびっくりしました。
引っ込まなくなってしまったときの、お家でのケアーについて少し書きますね。
まずは、普通はだいたい5分程度で引っ込みます。引っ込まない場合は、ゆっくりと歩かせるなど、軽く運動させます。それでもだめな場合、あなたのワンちゃんのような場合ですけど、まず、ぬるいお湯に綿花を浸し、それで、優しくゆっくりとマッサージします。まだだめなときは、冷水に浸して、冷やしてあげてみてください。それでもだめだったり、傷を負ってしまったり、根本の皮膚でしまってしまい、血行がわるく、色が変わってしまったりしたら、獣医さんに連れて行った方がいいでしょう。でてしまっているときは、とてもデリケートなので、傷つけないように注意してあげてくださいね。
躾や、行動に関して、余り詳しくはないのですが、やはり、お気に入りのぬいぐるみを隠されたことは、正解だと思います。

Q膝蓋骨脱臼の術後と経過

こんにちは!
小型犬のミックス一歳半を飼っているのですが、ある事故で病院にかかったのですが、レントゲンで事故での後ろ足の骨折とは別に先天性の膝蓋骨脱臼だと言う事がわかりました。
グレードは左が2 右が3で 事故前はパワフルに走り回れる程だったのですが、骨折した方の足(今は治ってます)グレード3の方が骨折がもとで 全然着かなくなってしまいました。
3の方は手術した方が良いとの事なのですが、骨折で病院に3泊しただけで ストレスで体調を崩し 嘔吐下痢などの症状がしばらく続いてしまったので、もし 膝蓋骨脱臼の手術で何日も入院してしまうような事があれば、又まいってしまうのではないかと心配です。
そこで、前もって この手術を受けさせた事のある飼い主さんにお聞きしたいのですが、1、どれくらいの期間入院させたのか 2、退院後 通院した期間 3、ワンちゃんの行動に気をつけた事 4、どれくらいの期間でもとのように 走り回れるようになったのか?それとも もとのようには ならないのか?
この他にも何でも結構ですので 教えていただければありがたいです。
宜しくお願いします。

こんにちは!
小型犬のミックス一歳半を飼っているのですが、ある事故で病院にかかったのですが、レントゲンで事故での後ろ足の骨折とは別に先天性の膝蓋骨脱臼だと言う事がわかりました。
グレードは左が2 右が3で 事故前はパワフルに走り回れる程だったのですが、骨折した方の足(今は治ってます)グレード3の方が骨折がもとで 全然着かなくなってしまいました。
3の方は手術した方が良いとの事なのですが、骨折で病院に3泊しただけで ストレスで体調を崩し 嘔吐下痢などの症状がしばらく続いてしまった...続きを読む

Aベストアンサー

体験談ではありませんがうちの病院の場合です。

1.これは術後安静にできるかによります。安静にできるならストレスに弱い子は手術の次の日には帰します。安静にできない子は暴れられると治りませんので(特に骨の一部をずらす手技の場合)病院でケージレストしなければいけないのでしばらく預かります。

2.とくに食欲元気があって薬も飲めれば10日後に抜糸するまで通院はいりません。

3.安静ですね

4.脱臼による関節炎などの問題がなければ1ヶ月程度でだいぶ普通に歩けてます。元通りになるかは骨折の治癒状態、関節炎の有無などいろんな要素があるのでなんともいえませんがビッコひているんでしたらオペしたほうがよいと思います。

すべてうちの病院での話しですので参考までに。

あと骨折してる足と同じでしたら骨折を治された同じ先生にオペしてもらったほうがいいのではと思います。はやり経過がわかってほうがいいですしね。


人気Q&Aランキング