昭和56年式のマツダポーターキャブに乗っています。2年ほど車検切れだった車両を整備していますが、左前輪が引きずっていたため分解して添付画像の赤いボルトを短く調整して引きずりをなくしましたが、走行中にブレーキを踏むとハンドルがとられて車体が右側に行きます。(※引きずりを直す前は左側に車体が行きました。)
そこで、
(1)この車両のタイプのアジャスター(私が調整したボルト)の調整方法
(2)車体が右に行く理由、その対策

を教えていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

※私は整備士3級(シャシ)は持っていますが、バイク屋での勤めだったため車のブレーキ調整は初めてです。

「ブレーキを踏むとハンドルがとられます」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、両輪ともドラムを外して、


ライニングとドラムに80番程度のペーパーを当てて綺麗にしてください。
(バイクのドラムと同じです。)

そして、ドラムを組み付けます。
ドラムに調整用の穴が有るはずですので、
その穴を調整用ネジに合わせ、ドラムがロックするまでライニングを広げます。
ドラムがロックしたら6コマぐらい戻します。
左右なので4箇所になります。
戻し数は引きずりを確認しながらやります。
当りが良いと3~4コマでフリーになりますが、引きずり防止で5コマほど戻します。
当りが悪い時は10コマぐらいにして、走行後に再調整してください。

ハンドルが取られるのは、
片ぎきすることが原因です。
よくきく方へ取られます。

昔、よく整備したので、多分合っていると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは、大変わかり易い回答ありがとうございました。今日作業して不具合解消できました!
またポーターの質問するかもしれないので機会あればどうぞよろしくお願いします。

お礼日時:2011/04/24 21:05

下記にもあります通り


片効きが原因ですのでそれを治すだけでオッケーです!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。皆さんからの回答を元に本日作業して不具合解消できました!
大変勉強になりました。

お礼日時:2011/04/24 21:07

わたしもその車両は経験がないのですが 写真を見て判断しました。



たぶん前輪のツーリーディング方式のドラムですよね

まず確かに短くアジャスターを調整して組みますが 左右輪のドラムとシュートの隙間を同じに調整しないとなりません。

それは タイヤをつけてから アジャスターが伸びる方向にアジャスターをまわし ロックするまで調整し ロック後から左右同じ数アジャスターを戻します。

その際 伸ばすときも戻すときもアジャスターを少し回しては、タイヤを回転させてブレーキペダルを踏んでください。

そうすることでブレーキシューの位置ま偏りを防げます。

>走行中にブレーキを踏むとハンドルがとられて車体が右側に行きます。(※引きずりを直す前は左側に車体が行きました。)
以前と逆になったのですから たぶん調整や分解後の清掃やドラム内側の錆 シューとのとの当たり面の磨耗状態 シューの軽い面取り バックプレートやシューの金属部との接触する稼動部品などへのグリスの塗布など作業を きちんとすれば解決しそうなのですが どうでしようか。

ところでブレーキシューの向きとか左右輪とも間違ってないですよね。
組間違いしていたら いきなりブレーキ時確実に片効きですけどね。
「ブレーキを踏むとハンドルがとられます」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、図解説していただきありがとうございました!シューとバックプレートの干渉するところにグリスの固まったのがあって意図的に縫っているのかわからなかったのでそちらのほうも助かりました。アジャスタの調整ツールがなかったので少してこずったのですが、次回からは時間も短縮できそうです。本当に助かりました。

お礼日時:2011/04/24 21:10

あまり詳しくないですが、まずタイヤのバランス調整をしてもらってはいかがですか?


ガソリンスタンドやオートバックスなどでやってくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、皆さんから頂いた助言で大変助かりました。タイヤも交換予定なのでそのときにバランス調整してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 21:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低速時にハンドルを強くとられます(ブレーキ・発進時)

中古の車(H.12年式、走行17,000km)を買ったのですが、
低速時にハンドルを強く左に持っていかれます。(車が左へ行こうとする)

通常速度で走行している分には問題ないのですが、
停止の為にブレーキを踏むと、最初は何ともないのですが、
停止直前で強くハンドルをっていかれます。
速度で言うと、5~10km以下になった時でしょうか。

また、そうやって停止してから、発進しようとするときも、
ハンドルを強く左にとられます。
10mも走れば、何ともなくなるのですが。

アライメントが狂っているのでしょうか。
それとも、ブレーキの片減りでしょうか。

原因として考えられることを教えて下さい。

尚、車はスカイラインで後輪駆動です。

Aベストアンサー

発信時もハンドルが取られるならアライメントが狂っているのでアライメントの調整が必要ですよ。
ノーマルホイルからインチアップしたりタイヤを段差で乗り上げたりしたら結構狂いますから一度アライメントを測定してノーマルの状態に調整をしたら乗りやすくなりますよ。
測定1万円、調整一箇所3000円ほどです。
安いとこでは測定、調整1万円ほどでしてますが普通は測定、調整2~3万円ほどです。

Q高速走行時(100km)からブレーキを踏むといハンドルがぶれるの何故?

高速走行時(100km)からブレーキを踏むといハンドルがぶれるの何故?

低速(街中走行)は問題有りません。
何故でしょうか?同様の経験された方か若しくはご存知の方がおられましたら原因と対処方法としてディーラー等の修理工場で点検修理された方はどの部品を交換してどの様な修理をされたとか内容と金額は幾ら掛かったか教えて頂けますか?

カテゴリーは分からないので国産車で質問を投稿させて頂きましたが国産車に限らず車全体の問題かも知れませんが車種は一応記載させて頂きますと30系エスティマです。原因を知りたいと言う知人の代理投稿ですがアドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

原因は色々考えられますが、
最も疑わしきは、フロントブレーキローターの歪みです。

修理するなら
研磨か交換になります。
研磨だと1枚5千円~1万円に工賃 (私の所は1枚5千円です)
交換だとファミリーカークラスで純正で1枚1万円前後に工賃です。
オークションだと社外品で半額ぐらいです。

日産車だと交換を推奨します。
研磨しても直らない事がよく有ります。

トヨタなら研磨で十分直ると思います。

以上経験からのアドバイスです。

Qフロントブレーキの片効きが直りません・・・誰か助けてください!!

‘95タホに7年ほど乗っています。2年ほど前にブレーキフルードを入換えてもらったら、フロントブレーキが片効きだしたので、キャリパーを左右新品に交換しました。交換後1年半ほどするとまた、片効きしだしたので、またキャリパーを左右新品に交換してみましたが、今度は症状が消えません。キャリパーのほかに考えられる原因を教えてください。宜しくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

‘95タホという車は知らないのですが、一般的に普通の乗用車のブレーキは2系統X配管になっています。右前ー左後、左前ー右後となっており、前輪の左右の油圧は別系統になっています。
油圧を作るのはマスターシリンダで2個のピストンで2系統の油圧を作っています。
ピストンのチェックバルブ等の不具合でどちらかの油圧系統が正常でないかも知れません。
一度、マスターシリンダのO/Hも検討してみては?
ただ、この場合だと後輪も左右で違いが出ると思いますが、後輪ブレーキは前より弱くなっているので前よりは影響は少ないかもしれません。

Qフロントブレーキの片効き

チェロキーに乗っています。昨年の12月にヤナセでフロントブレーキが固着気味となった為に、キャリパーやパッドをオーバーホールしてもらいました。
最近ブレーキを踏むと左にハンドルが取られることに気づきました。
ディスクを左右見比べると左のほうが弱冠傷が多く付いているような気がします。
ブレーキの片効きは一般的にどのような調整・修理を行うものなのでしょうか?
修理してもらうには、いくらくらいかかるものでしょうか?
また12月にオーバーホールしたばかりなので、無料でみてもらうことはできるのでしょうか?
質問が多くてすいませんが、どなたか回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

クライスラーって、ヤナセ取扱だっけ?

それはさておきこれは整備工場の信頼問題っすよ。何しろブレーキっつー部分は保安部品つって日本でも国で厳しく管理されている箇所っすから。
ほら、世界のトヨタがフィーリングの差云々でココまで大問題になっているのもブレーキでしょ?ブレーキっつー部分はちょっとでも違和感や不具合があったらどこまでも信用を失墜させるに足る部分なんっすわ。それこそ工場の操業停止とかそれに限りなく近い制裁が待っているみたいっす。
だからどこの工場も保安部品に関しては、必死っすよ。

っつー事で早速オーバーホールを施工した工場に持って行ってください。保安部品は2級以上の整備士のハンコがないと公道を走れないっつー法律が敷かれてますから自分でやろうなんて思っちゃダメ。
なんか変な事言ってなあなあにしようとしたら消費者センターとか整備工場の組合とかに持っていけば即、対応してくれるっす。それくらい厳しいし、工場にとっては信頼っ問題なんっすよ。

堅気の工場なら、まずは誤魔化そうとしないでセッティングを整えてくれるっすよ。もちろん無料で。何しろ本来あってはならない事態だから。ただし調整が終わるまでちょっと待っていないといけないっつーのはあるっすけど。


早いほうがイイっすよ。

クライスラーって、ヤナセ取扱だっけ?

それはさておきこれは整備工場の信頼問題っすよ。何しろブレーキっつー部分は保安部品つって日本でも国で厳しく管理されている箇所っすから。
ほら、世界のトヨタがフィーリングの差云々でココまで大問題になっているのもブレーキでしょ?ブレーキっつー部分はちょっとでも違和感や不具合があったらどこまでも信用を失墜させるに足る部分なんっすわ。それこそ工場の操業停止とかそれに限りなく近い制裁が待っているみたいっす。
だからどこの工場も保安部品に関しては、必...続きを読む

Q車が右に寄り、ハンドルが右に曲がる。車高が違う。

はじめまして、新車(トヨタ製ミニバン)で購入後1年が経ち、サスペンションを純正からTRDのサスペンションキット(サス+スプリングのセット一式)に交換しました(ディーラーにお願いしました)。

交換後800km程度走行後、車体の右後ろを擦ってしまい、それからハンドルがぶれたり、まっすぐ走らなくなりました。

症状としては、

 (1) ハンドルが常に10から20度くらい右に傾いている。

 (2) ハンドルから手を離したり、高速道路走行中、車体が右に寄るように走る。

 (3)ブレーキを踏むとハンドルが更に右に20度くらいぶれる時がある。

 (4)路面が凸凹している道の場合、ハンドルが右にとられる。

                                           といった状況です。

ディーラーに持っていきましたが、

(1)車体をこすった程度では、右に曲がって走ることはない。

(2)足回りは正常。

(3)機械で調べるとまっすぐ走っているが、公道を走ると右に曲がる。

(4)サスペンションキットが原因かもしれないので、一度純正のサスに戻して走ってみて、異常がないか調べる。
                                   といった内容のことを話されました。 
 

 新品で購入したサスペンションが原因?と半信半疑でしたが、とりあえずハンドル位置をセンターに調整してもらうと、(1)のハンドルの傾きはマシになりましたが、(2)~(4) は改善されていません。


車をじっと眺めてみると、車高(タイヤと車体の隙間)が前後左右で異なることに気がつきました。

前輪も後輪もが左右差が1cm程度違います。前輪は右が1cm程度低く、反対に後輪は右が1cm程度高くなっています。


バネがなじんできて車高が下がっているのかなとも考えましたが、前後左右とも車高ががバラバラでこれが原因でハンドルが右に曲がるのかなと思いました。


ディーラーに盆明けに持っていく前に、知識を入れておきたいと思っています。


教えていただきたいのは、まず、(1)走行中右に寄っていくこととブレーキを踏むとハンドルが右に曲がる原因と改善方法。

次に、(2)新品のサスペンションキットに交換して、車高が前後左右がバラバラという状態になぜなるのかと、改善方法。です。よろしくお願いします。

はじめまして、新車(トヨタ製ミニバン)で購入後1年が経ち、サスペンションを純正からTRDのサスペンションキット(サス+スプリングのセット一式)に交換しました(ディーラーにお願いしました)。

交換後800km程度走行後、車体の右後ろを擦ってしまい、それからハンドルがぶれたり、まっすぐ走らなくなりました。

症状としては、

 (1) ハンドルが常に10から20度くらい右に傾いている。

 (2) ハンドルから手を離したり、高速道路走行中、車体が右に寄るように走る。

 (3)ブレーキを踏むとハンド...続きを読む

Aベストアンサー

車高の異常で一応、不具合の現象を説明してみました。(こじつけかも知れませんが。。。)

 (1) ハンドルが常に10から20度くらい右に傾いている。

    右後ろが上がって、左後ろがさがると、リヤの車軸は車両を積極的に右にまがるように
    後輪車軸全体が右に向くように移動します。
    (リヤが右向きになります。
    (本来はコンプライアンストーといってリヤのグリップを増します))
    常にこの状態になるので、車をまっすぐ走らせようとすると、リヤタイヤとフロントタイヤ
    は同じ向きに向かなくてはいけないので、ハンドルが常に右に傾きます。
    いわゆるカニばしりです。

 (2) ハンドルから手を離したり、高速道路走行中、車体が右に寄るように走る。

    上記の1の理由でリヤが常に右に曲がっているので、右に寄るようになります。
    
 (3)ブレーキを踏むとハンドルが更に右に20度くらいぶれる時がある。
 (4)路面が凸凹している道の場合、ハンドルが右にとられる。
   
    車高を下げると、フロントタイヤがトーアウトになってしまいます。
    これは、ブレーキなどで路面から車両に対して外圧がかかったときに、
    不安定な挙動になります。
    これは、車高を下げた車では起こりえる挙動です。
    (1)(2)の理由でもともと右に寄りやすいところで、さらに右前が下がり気味
    (右前が下がると、右前のタイヤは車両から外側に向きます。)なので、ブレーキ時に
    右にぶれるのだと思います。

    しっかりとトーイン側にしていないといけません。
    (サイドスリップテスターなどは、逆にこの調整を惑わせるので、その辺を分かっている
    メカニックでないと、厳しいかもしれません。)

色々と書きましたが、すべて想像です。
他の方がおっしゃるように、変形があるかもしれません。

ただ、ディーラーのメカニックの方と質問者さまの話では、それほど大きな損傷が無いように
思ったので、車高変化を中心に原因を(むりやり?)説明して見ました。

スプリングを組みなおして、車高を左右でそろえて、フロントタイヤをメジャーでトー調整すれば
よい感じになると希望的観測をもちますが、、あくまで想像ですので、ご参考までに。

ただ、メカニックに気を使ってらっしゃるようですが、組み付けは正しくとも後からずれる
ことだって0ではないという切り口でも、聞くべきところは聞いておかないと。。。。

そうしないと、結局修理に遠回りになって、時間がかかってお互い手間をとられるかもしれません。

車高の異常で一応、不具合の現象を説明してみました。(こじつけかも知れませんが。。。)

 (1) ハンドルが常に10から20度くらい右に傾いている。

    右後ろが上がって、左後ろがさがると、リヤの車軸は車両を積極的に右にまがるように
    後輪車軸全体が右に向くように移動します。
    (リヤが右向きになります。
    (本来はコンプライアンストーといってリヤのグリップを増します))
    常にこの状態になるので、車をまっすぐ走らせようとすると、リヤタイヤとフロントタイ...続きを読む

Q手を放すと左に曲がってしまいます。

事故暦無しのノーマルS13シルビアに乗っている物ですが、手を放すと左に曲がってしまいます。またブレーキを踏んで止まるときも左に曲がってしまいます。(道が左に傾いていますがそれ以上に曲がる様な気がします)
そこで4輪アライメント専門にやっているSHOPに持っていって調整してもらったのですが、若干よくなったぐらいで解決には、至らなかったです。どこがおかしいのかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハンドルが左に曲がることを、日産のディーラーのトー調整で修正してもらうようにしてみてください。ポイントは運転してもらって左に曲がる症状を認めてもらうことです。アラインメントテスター屋は高い割りに結果には無責任です。自動車屋さんは、長い経験と勘で見事に修正してくれます。一般にトーを見るだけですが、修正範囲内にあれば確実に直してくれますし、なければ、部品交換の必要性を教えてくれます。
左にそれるなどは、テスターのやる修正では直せないでしょう。ちゃんと修理が必要な証拠です。
アラインメントは、4輪それぞれの部品がきちんとしているかどうかで出たり出なかったりします。テスター屋は儲かるので数字が範囲内ならそれ以上のことは教えてくれず、またのお越しをお待ちしているのです。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qハンドルをきると奇音が・・・

今乗っている車が、最近、ハンドルを右に切ると車体左前あたりから「ギギギ…」と奇音を発すようになりました。何かが引っかかっているのかとも思ったんですがそーゆーわけでもありません。故障でしょうか?また、修理するなら費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?よろしかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハンドルを切ったときにコリコリという音が出ていれば左側のドライブシャフトの外がわのベアリングの音ですので交換が必要になりますが余り大きな音でなければブーツを交換して暫く乗ってどうしても気になるようならば交換をすればいいかと思います。(二重に工賃などが掛かりますが。)金額は最初は400円位 ポンプですと4万円位 ギヤーボックスですと4万円位 ドライブシャフトですと一箇所1.5万円位だと思います。(ドライブシャフトはブーツだけでないとすると最大片側6万円くらいだと思います。但し左右の部品の値段が違う車種がありますのでそれ以上になる可能性も有ります。

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハン...続きを読む

Qハンドルから手を離すとまっすぐ走らない

教えて下さい。
いつからかハンドルから手を離すとまっすぐ走らずに左に少しづつ曲がっていくようになってしまいました。
新車で購入して7月に2度目の車検を通しました。
その際にタイヤ交換を行っています。
いつから曲がるようになったかははっきりしておりません。

曲がるようになった要因はなんでしょうか。
それとこれをディーラーで直す場合、どのくらいの時間とお金がかかるものなのでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ホイールバランスというのが悪いのだと思います。
たしか、数千円で見てもらえます。
時間も、混んでいなければ1時間もかからないと思いますよ。

金額と時間については、工場によっても違うと思うので、
ディーラーに電話で確認してみるのが一番と思います。

Q前後のトレッド幅について。

普通、車のトレッド幅は前輪が後輪に比べて広くなっていますよねぇ。
それで前項輪とも面位置にしたくて同じ幅のスペーサーを使うとどうしても後輪が内に入り気味で格好悪いのですが、前項輪のトレッド幅を同じにすると何か影響はありますか?
特に4駆は前後トレッド幅に差がありますが、いったいトレッド幅とは何に影響するのでしょう。結構攻めた走りもするので、走りについての影響がどんなものか気になります。

Aベストアンサー

 あ、はい、ども、専門家です (^^;)

 トレッドは、ハンドリングにダイレクトに影響しますが、実は市販車の場合、スタイリングで決定している場合もあります。トレッドをヤミクモに広げると、チェーンクリアランスが無くなってしまったり、サスのフルボトムでタイヤがボディ(の裏側)と接触する事も考えられますので、その点は注意が必要です。

 さて、トレッドとハンドリングの関係ですが(ワタシはサスペンションとハンドリングが専門です)、トレッドを広げると、左右方向の荷重移動量が少なくなり、空気入りタイヤの特性上、左右輪の摩擦力の総和が大きくなります。
 これがナニを意味するか、と申しますと、カンタンに解釈するとトレッドを広げた方がカーブを曲がる時の遠心力に耐えるチカラの大きさが大きくなるという事です。
 特にフロントサスをワイド化した場合、車両の動きがよりクイックになる、直進安定性が悪くなる、などの変化が起こります。勿論、トレッドを狭めるとこの逆、よりダルになる、直進安定性が向上する、などです。
 ちなみに、フロントトレッドをホイールオフセットだけで変えると必ずハンドル手応え感が変わりますが、ノーマルの値からトレッドを広くしても狭くしてもだいたい悪化するので注意が必要です。

 で、リヤのトレッドがナゼ狭いか?の点ですが、通常の市販車では、例え静的に50:50の重量配分でも、旋回時の荷重移動量は、操舵による走行抵抗の増加やフロントまわりとリヤまわりのロールの硬さ(ロール剛性と言います)の違いなどにより、フロントの方が大きくなりがちです。これでは勿論アンダ・ステア(US)が強くなってしまいますが、そこで、このUSを弱める為に、リヤサスの限界を少し落としてやる必要があるワケです。

 よって、リヤトレッドだけを広げる行為は、力学的にはUSを強める方向となりますが(一方直進性は向上しますが)、但し、これが全て悪いかとゆぅとそぅでもありません。
 御質問の方はそれなりにハードに走られる方の様ですので、運転しやすいかどぅかは置いといて、とりあえず速いか遅いかで判断しますと、USが強い事が必ずしも遅いとは限りません。多くの方が思い違いをされていますが、クルマが速い/遅いは旋回しやすさだけでは決まらず、速く走る為にはまず1mでも前に出る性能が必要になります。実際、流体力学的に幼稚でタイヤもプアな'75~'76年頃までのF1では、コーナからの脱出加速でタイムを縮めなければならない為、リヤトレッドが極端に広く異常にテールヘビーな強USレイアウトとなっています(タミヤのプラモで観察出来ます。リヤウイングステイにオイルタンクとオイルクーラーを内臓したロータス72や、リヤトレッドに対して極端にフロントトレッドが狭いブラバムBT44Bなど、今日のF1ではまず考えられません)。
 この点、旋回しやすくチューニングされたマシンでは、前に出る性能(トラクション)が犠牲になっている場合が見受けられます。すばらしく曲がりやすいが、踏んでも踏んでも加速せずにイライラしているハチロクオーナーの方は、結構多いのでは無いでしょうか?

 御質問の様子では、恐らくリヤトレッドを拡大する、と言ってもせいぜい10~20mm程度ではないでしょうか?これがどの程度ハンドリングに影響するかは、駆動方式にもよりますし、実際にやってみなければ判りません(フロントに比べ、リヤトレッドの拡大は判りにくい、と言う事もあります)。自分の経験ではさすがに15mmも拡大すると差が判りますが、これはテストドライバレベルの話ですし(上級のテストドライバでは10mm以下の差でも感知します)、ご本人が気になさるかどぅか?も重要な要素です。
 尚、サスペンションは、実はエンジンのチューニングよりずっと危険な状態になりやすい要素を内包しており、運動力学的な検討を加えずにヤミクモにイジるのはお勧め出来ません(この点、ホイールベースとの兼ね合いやLSDへの負担等、トータルバランスを訴えられている他の方の御回答は、さすがgoo回答者となるほどの方、と申せましょう)が、この程度のトレッド拡大なら、クルマの限界特性をある程度以上把握されている方であればそれほど危険な事にはならないでしょう。

 長くなりましたが、左右荷重移動量の話が出たところでついでに。
 左右荷重移動量を増やすと旋回の限界が下がる事はご説明いたしましたが、シャシばねを固めてロール剛性を上げると、過渡的には左右荷重移動量が増加し、見かけ上、旋回限界が下がります。これは多くの方が思い違いをされており、意外な話かもしれませんが、物理的な法則ですのでサスのチューニングやタイヤの選択では越えられません。レーシングカーのばねがヤミクモに硬いのは空力的付加物(ウイングなど)によるダウンフォースが大きいからで、ダウンフォースがほとんど期待出来ないロードカーには当てはまりません。
 日本車では考えられない様な超高速を日常的に出さなければならない欧州車(ドイツ車に限らず、欧州車は旅行等でアウトバーンを走る可能性を考慮しなければなりません)のサスは、VWやオペルなどは勿論ポルシェやロータスでさえ意外なほどタップリとロールしますが、このシャシばねのヤワさはこんな事情からも来ています。

 あ、はい、ども、専門家です (^^;)

 トレッドは、ハンドリングにダイレクトに影響しますが、実は市販車の場合、スタイリングで決定している場合もあります。トレッドをヤミクモに広げると、チェーンクリアランスが無くなってしまったり、サスのフルボトムでタイヤがボディ(の裏側)と接触する事も考えられますので、その点は注意が必要です。

 さて、トレッドとハンドリングの関係ですが(ワタシはサスペンションとハンドリングが専門です)、トレッドを広げると、左右方向の荷重移動量が少なく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報