ACサーボモータを駆動するには、固定子のコイルのON/OFFタイミングを切り替える必要があります。
切り替えるタイミングは、ACサーボモータ内にホール素子が内蔵されていて、モータアンプ側にホール信号を出力していると考えていました。

[質問]
現物を見ると、ホール信号がケーブルのピンアサインを確認しても見当たりません(インクリメンタルエンコーダ信号は有る)。どうやって、タイミングをはかっているのでしょうか?
もし、インクリメンタルエンコーダの信号からタイミングを計っているとしたら、演算処理に時間がかかってしまい、ON/OFF制御には間に合わないような気がします。また、インクリメンタルエンコーダ信号は、絶対位置が分からないため、タイミング信号には適していないような気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在の産業用ACサーボモータのエンコーダ信号の多くは昔ながらの


90度位相差AB信号+モータコイルUVW相のパルス列信号とは限りません

http://www.tamagawa-seiki.co.jp/jp/c30001.html#a4
RS485通信バスの2線式シリアル通信で
モータの絶対位置現在値+UVW信号をデータ伝送します
1回転17bit, 多回転16bitとかのエンコーダは皆そうです
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/melfansweb …
http://www.e-mechatronics.com/product/servo/inde …

ただ必ずしも全てがそうとは限りません
昔ながらのAB+UVWのサーボモータも生き残ってます
どれがどうなのかは各メーカ、形式で違いますので一概に言えません
同一メーカでもAB+UVW式、通信バス式、
そして更にはセンサレス(エンコーダレス、文字通りエンコーダが無い)まで
概ね3種類有ります


また、エンコーダ信号伝送プロトコルには業界統一規格はありませんので
メーカ毎にみな違います(メーカ相互の互換性は無い)
現在お使いのモータメーカに直接問い合わせる以外の選択肢はありません
    • good
    • 0

ACモータの駆動はホール素子は使いません。

起動は固定子で発生させる回転磁界の回転スピード
を徐々に上げてゆくだけです。

こちらを参照ください。→ http://www.nc-net.or.jp/mori_log/detail.php?id=2 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング