吹奏楽部でアルトサックスを吹いています
マッピにリードをはめるときに、自分はマッピの先端のギリギリのところにリードを固定するよう教えられたんですが、たまにマッピの先端からはみ出してリードを固定する人を見るんですが、どちらの方が音が出やすいとか音質がよいとかありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは


>マッピにリードをはめるときに、自分はマッピの先端のギリギリのところにリードを固定するよう教えられたんですが、...
 普通、教則本にはマウスピースの先端がわずかに見える程度(髪の毛1本分ぐらいの意味)下げるとか圧倒的に多いですよね。

 教則本通りのセッティングでよく鳴りコントロールも出来るリードならその通りでよいのですが実際には特定のリードが吹きやすい位置にセットすると思います。
 一例ですが教則本通りの位置でよく鳴っていたリードがある本番リハで急に頼りなくなったらリードのソリをマウスピースのチェンバーの反対側に返し直したり、先端を少し前に出したり、リガチャーの位置や締めネジの前後バランスを変えたりしますよ。普通に(*^_^*)

 最近管楽器系の雑誌が増えたんですけど、どれかの雑誌の仕掛け研究とかの企画でプロ奏者のセッティングアンケートの結果が載っていて、それにはリードのセッティング位置は教則本通りと教則本通りでない方がほぼ半数だった(引き分け?)とありました。
 σ(^_^;にとっては「やっぱりね。当然だよね」って感じでした(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

雑誌 企画」に関するQ&A: AV出身の芸能人

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリードα物理についての質問です。

リードα物理についての質問です。
物理初心者の一浪生です。
一昨年学校で買わされたリードα物理が家にあり、そちらを予備校の講義とは別に自宅学習で使おうと思います。( 高校一年時に物理基礎の授業は受けました。その時にリードαを買ったのですが、一度も使っていません。また、物理基礎の内容はすっかり忘れてしまいました。)
そこで、
①新課程対応で無いリードα物理ⅠⅡでも今年度の試験に使えるか。買い換えた方がいいのか。
②あるサイトでリードαの解説は詳しく無いと批評されていたが、物理初心者の自分でも解説を理解できるか。
③何月までに何周解くのが好ましいのか。(志望校は電通大、中央大の情報系学部です。)

この三点について質問いたします。
また、おすすめの参考書などありましたら教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。読みにくい文章、失礼しました。

Aベストアンサー

新旧課程については知りませんが、
やってみて判断してください。
やって、あなたが理解できれば良い。他の誰に解り辛かろうが、あなたが理解できれば良い。
理解できなければ、難易度が高すぎるのか、説明が悪いのか、などで、次にすべき教材が変わります。
つまり、やってみてダメならダメで、そのことが次の教材選びに役立つのです。
やりもしないでどうでしょうかと聞いても、全く意味が無いのです。
教材を一発で当てるのは、偶然を除けば、超能力者でなければ不可能でしょう。
だって、現に、物理教育の専門家である高校教師が、あなた方向けに選んだ教材を、適切か不適切か、と言っている人がここに居るくらいなのですから。
専門家どころか十分習得できてないあなたでは、そりゃぁ一発では当たりませんよ。

> 何月までに何周解くのが好ましいのか。

たまに居る物理の天才君なら一回で良いかもしれないし、並の知力なら10回かもしれない。
物理は、一見量が少ないようで、基礎的なことの理解に時間がかかる科目です。
暗記物だと仮定すれば、英単語の何分の一でしょう。しかも英語で覚えなければならないのは単語だけではないし。
でも、凡人には一つ一つの理解に時間がかかる。
3回やれば良いだろうとか、そういう予断が危険な科目で、理解できるまでしつこく繰り返す必要があります。
大体根負けして、それで物理ができるようになりません。
ただ問題を解いて、解き方を覚えました、じゃダメ。
基礎は、教科書や参考書の記述や基礎問題の通りに、まずは世の中がそう見えるのか、です。
見えるようになるまで、しつこく教科書参考書基礎問題を繰り返さなければなりません。
何となく問題集や予備校の教材をやったから良いだろう、三回繰り返したから良いだろう、ではありません。
世の中がそう見えて、それに対して式が立てられるようになれば、問題を見て、その状況に対して式が立てられるようになります。
見えないまま何やっても力は付きません。

あるいは、「忘れた」のは良いとしても、じゃぁ当時はちゃんとできていたのか、ちゃんと理解できていたのか。
当時から、例えば上記がそのまんま当てはまり、定期テストはどうにかお茶を濁していたが、何をやっているのかさっぱり判らない状態だった、一体物理ってどうすれば良いんだろう、という状態なら、基礎・入門教材でしょう。
リードが難しい、あるいはもっと初歩的な解説が欲しいなら、入門教材を加えるか。
いやいや、忘れてはいるが、しっかり理解できていた、というのであれば、予備校のテキストで十分かもしれませんが、それではいきなりすぎるので何か一冊、というのであれば、それなりにあるのかもしれません。
その場合は、リードだと易しすぎるかも。思い出し用に、という使い途ならあるかもしれませんが。

新旧課程については知りませんが、
やってみて判断してください。
やって、あなたが理解できれば良い。他の誰に解り辛かろうが、あなたが理解できれば良い。
理解できなければ、難易度が高すぎるのか、説明が悪いのか、などで、次にすべき教材が変わります。
つまり、やってみてダメならダメで、そのことが次の教材選びに役立つのです。
やりもしないでどうでしょうかと聞いても、全く意味が無いのです。
教材を一発で当てるのは、偶然を除けば、超能力者でなければ不可能でしょう。
だって、現に、物理教...続きを読む

Qアルトサックスの高音を吹くとき

高校で吹奏楽部に入った初心者です
自分は前まではサックスを吹くときのアンブシュアは下唇をまかずに吹いていました
しかし下唇をまくのが正しいアンブシュアだと教わり今は下唇をまいて吹いています
しかし、サックスの高音であるレ♯やミは下唇を巻いた状態ではかなり強く締め付けないと音が出ず、また下唇がものすごく痛くなったり、空気が抜けるような変な音だけがなったりします
その時はいつも下唇の巻きをなくすと音がなるのでその状態で吹いています。

下唇を巻いた状態で高音を吹くにはどうすればいいですか?

Aベストアンサー

アンブッシャーは下くちびるを巻く方法を”シンリップ”といい、

巻かない方法は”ファットリップ”といいます。



一般的に”シンリップ”はクラッシック、吹奏楽でよくつかわれている

下くちびるを巻く方法です

このシンリップの良い点は音程がしっかり取れる、締まった音になる

等です。

”ファットリップ”というのは主にジャズに使われる下くちびるをあまり巻かない

方法です。
 
こちらの良い点はリードを締めつけないことで、柔らかな太い音色になります。

またこの方法はリードを締めつけないのでリードがよく振動するので

音量も出ます。



どちらがいいとというのは個人の好き嫌いなので自分の吹きやすい方法で

いいと思いますが、アンブッシャーは基本的に楽器の最低音から最高音ファ#

まで同じのほうが良いです。

唇を締めつけると音色も締めつけたような伸びのない”音”になります

また、締めつけたり、緩めたりすることで音色も変わってしまいます。



高音域は口を締めつけず、息を狭い所に集中させるつもりで息のスピードも

速くすることが大事です。

口を締めてしまうと高音域は音程が上ずってしますのでよくありません。


口の締めすぎは長時間の練習で下くちびるが痛くなったり、音色も硬くなってしますので

良いアンブシャーとはいえないと思います。

以前のように下くちびるを丸めすぎず、締めつけないアンブシャーの方が良いのでは

ないでしょうか。

アンブッシャーは下くちびるを巻く方法を”シンリップ”といい、

巻かない方法は”ファットリップ”といいます。



一般的に”シンリップ”はクラッシック、吹奏楽でよくつかわれている

下くちびるを巻く方法です

このシンリップの良い点は音程がしっかり取れる、締まった音になる

等です。

”ファットリップ”というのは主にジャズに使われる下くちびるをあまり巻かない

方法です。
 
こちらの良い点はリードを締めつけないことで、柔らかな太い音色になります。

またこの方法はリードを締めつけないのでリード...続きを読む

Q春休みの学習

今度春から高3の受験生になります。
そこで、春休み(現在から、4月の始業式まで)頃の学習について、アドバイスをお願いしたいので、よろしくお願いします。
今の成績は、進研模試等の偏差値は60程度で、駿台模試ではさらに低いです。
志望校は、薬学部か、看護学部を目指したいと思います。
今、自分で考えている学習時間は、宿題を除いて、
1日5時間以上の時間は確保するつもりです。
時間についてのアドバイスもよろしくお願いします。
特に物理、化学、数学を中心に、英語、国語もがんばろうと思います。
問題集は、セミナー化学とリードα、進研ゼミをやろうと思っています。
他におすすめの問題集があったらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

私の話をします。

数学は演習量がものをいいます。なので、たくさんの問題を解くことが重要です。しかしわからない問題があったとき、適当に答を見て写して終わりでは意味がありません。自力で解けるようになるまで何度でもその問題を解くことが大切です。また、演習の際はできるだけ累代をまとめて解くことをおすすめします。類題であれば解法も近いので、その解法をマスターしやすくなります。

化学も演習あるのみです。物質名は暗記をしてそれを吐き出すのではなく、問題を解きながら覚えていくのがいいと思います。わからなければ本を見て、本を見なくてもわかるまでやります。心配しなくても、受験の頃には化学式を見ただけで物質量がぱっと出てくるぐらいになります。

英語は、私の場合文法が苦手だったので文法中心に学習しましたが、あまりにも文法に偏りすぎたためか、文法は得意になり、長文は苦手になってしまいました。なのでどちらが得意・苦手または両方とも得意・苦手であろうとも満遍なく学習することが重要だと思います。

国語は古典を漢文を中心に行いました。古典は用言の活用と助動詞、単語の意味を、漢文は書き下しを中心に行いました。漢文は書き下せば平易な古文なので最も得点を獲得しやすいところだと思います。

物理は…正直ほとんど何もしてないです。

勉強は時間も大切ですが、中身も問われます。やる時間は集中して、時には休みましょう。一般に人間の集中力の限界は1時間30分といわれています。また、時には外に遊びに出ましょう。でないと精神的に追い込まれて余計つらくなりますよ。

問題集は、数学なら青チャートをおすすめします。あの内容が完璧ならば大概の入試に対応できると思います。

私の話をします。

数学は演習量がものをいいます。なので、たくさんの問題を解くことが重要です。しかしわからない問題があったとき、適当に答を見て写して終わりでは意味がありません。自力で解けるようになるまで何度でもその問題を解くことが大切です。また、演習の際はできるだけ累代をまとめて解くことをおすすめします。類題であれば解法も近いので、その解法をマスターしやすくなります。

化学も演習あるのみです。物質名は暗記をしてそれを吐き出すのではなく、問題を解きながら覚えていくのがいい...続きを読む

Qピアノ用の楽譜でアルトサックスで吹くには

ピアノ用の楽譜で、ピアノではなくアルトサックスで吹くには
どうしたらいいんですか?

アルトサックスで吹いてみたんですが、微妙に音が違うので

どうすればいいのか質問しました。

ピアノ用の楽譜でアルトサックスを吹くことはできないんでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルト・サックスはE♭管なので、実音(ピアノ等がこれに当たる)より長6度高く記譜されます。

どういうことかと言うと、アルトサックス譜で五線内の「ド」だと認識している音が、実際はそのピアノ譜の五線内の「ミ♭」と同じ音になっているということです。
逆に言うと、ピアノ譜の「ミ♭」を「ド」と読む、もしくは「ミ」なら「ド♯」と読んでアルトサックスを演奏すれば、いつも通りの結果が得られると思います。

例えば、ピアノ(実音)の「ドレミファソラシド」は、アルトサックスで「ラシド♯ レミファ♯ ソ♯ ラ」になることをまず基本として考えて、ピアノ譜のどの音に♭や♯が付いているかで、サックスをどう演奏するかを判断する必要があります。
もしピアノ譜が変ロ長調(「シ」だけに♭が付いてる)なら、アルトサックスはこの「ラシド♯ レミファ♯ ソ♯ ラ」のうちの「ソ♯」だけを「ソ」にして奏でる・・・そんな感じです。

Qリードとリード線とは違うものですか。

次に該当する場合はリード線の下にパターンおよびバイアホールを設けてはならない。
a.リード線径が0.5mm以下
b.リード長さが4mm以上で、リード線根本高さが2mm以下

b.の「リード」と「リード線」とは違うものですか。「リード線根本高さ」とはどういうところですか。

どなたかご存知でしたら、教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何の回路基板かわかんないので、あんまり自信ないんですが・・・

大抵は、そういう注釈が出るのは電路間の信号干渉が無視できないので、基板上で対策を講じておかなきゃならん時…ってことかな? という想像の上では…ですが、

その書きぶりなら、bのリード長さは、素直に「リード線長」と書いても良い所を端折って書いてるんじゃないかなと思います。
なのでまず

b リード線の基板上(基板裏?)での引き回し長が4mm以上の長さであって、リード線根本高さが2mm以下

と、読んで良いように思います。

で、後半ですが、これも私の想像の範疇ならですが、「リード線を基板表面から浮かせる高さ(距離)」という意味じゃないかなと。

特にジャンパ線に使うリード線だと、(もちろん必要な絶縁はしている前提で)基板面に非常に近い所を引き回して、その真下の基板パターンに干渉しやすい信号が流れていたら、基板面回路とリード線間の信号に相互干渉が発生してやばい時というのがあります。
そういう場合は、リード線を基板面から離して、相互干渉を防ぐという手があります。

なので、「基板面からリード線までの距離が2mm以下だったら」という意味と同義じゃないかと思うんです。
そんで、堅い材質のリード線だと、基板面から垂直に何ミリか立ち上げて、基板面から距離を取ってから曲げて目的の方向に伸ばす…ってことは、少なくとも低周波(オーディオ信号帯)回路ではよくやります。
それに近い事を指しているなら、「根本高さ=リード線の基板面からの立ち上げ高さ」と読めば、一応つじつまは合うなと。

なので、

b リード線の基板上(基板裏?)での引き回し長が4mm以上の長さであって、
リード線を基板面から離すための根本の立ち上げ高さが2mm以下

と、読めば、少なくとも私は意味がわかった気になるなと。

ただ、私の考え方が正しいかどうかは、どういう回路基板かわかんないと、何とも自信はないですけどね。

何の回路基板かわかんないので、あんまり自信ないんですが・・・

大抵は、そういう注釈が出るのは電路間の信号干渉が無視できないので、基板上で対策を講じておかなきゃならん時…ってことかな? という想像の上では…ですが、

その書きぶりなら、bのリード長さは、素直に「リード線長」と書いても良い所を端折って書いてるんじゃないかなと思います。
なのでまず

b リード線の基板上(基板裏?)での引き回し長が4mm以上の長さであって、リード線根本高さが2mm以下

と、読んで良いように思います。
...続きを読む

Q吹奏楽でアルトサックスやってる高校1年生です。

吹奏楽でアルトサックスやってる高校1年生です。

私は管楽器専攻で音大に行きたいと考えているのですが
将来プレイヤーになれる人は
かなり少ないですか?

あと、ディズニーランドで演奏しているプレイヤーさんにひそかに憧れているんですが
どうやったらなれるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は高校で、吹奏楽をやって居ましたが、音大は行きませんでしたが、自衛隊音楽隊からは誘いが有りました≪その時に目指していた職業が有ったのでお断りしましたが≫
今考えたらもったいなかった
名前が売れている演奏者は少ないですが、
演奏できる所は、以外と有りますよ≪ただディズニーランドを含めて求人が少ないですね≫
例えば各県警や、消防署でも音楽隊を持っています
ディズニーランドに関しては、オリエンタルランドと言う所が運営していますので、調べてみてはいかがですか?≪当然審査は有ると思いますが≫

Qリード

キャッチャーのリード通りに投げたら「好投」
ピッチャーが「好投」したら「普通のリード」
本来「好リード」であってもピッチャーがその通りに投げられずに打たれれば「リードが悪い」
キャッチャーって浮かばれませんね?
「好リード」って分からせずらいですか?

Aベストアンサー

難しいですよね。ピッチャーとしてひとり立ちしている選手であれば、キャッチャーの力量を問わずある程度投げられるんですよ。
ただまだ投手として不安定な場合、持っている素材をいかに上手く引き出して、尚且つ結果をもたらしてあげられるか?
それはキャッチャーの資質でしょうね。
ただ日本では捕手は内野の要ですが、メジャーなどでは基本的には投手が投げたいように投げる。キャッチャーはその大まかな舵取りをするというレベルなんです。マリナーズの城島選手はメジャーにいってその壁に当たりました。自分のリードを上手く感じてもらえない。そして投手の投げたい球にあわせてあげると打たれると言う悪循環。やはりもう少しその選手を知るコミュニケーションが必要なんですよね。リードには。ピッチャーにも個性がありますし、キャッチャーの考え方も知ってもらわないと中々リードって難しいんですよね☆

Qテナーサックスとアルトサックスでアンサンブル

私はテナーサックスを習い始めて半年くらいなのですが、あと数ヶ月したら、クラス全員で発表会に出たいと考えています。そこで演奏する曲として何がいいのか悩んでいます。できれば、先生に頼らず、自分たちでやりたい曲ができればなあと思っていまして、質問させていただきました。ちなみに私のクラスはテナー3本、アルト2本の編成で、中学生と高校生が一人ずつ含まれています。子供がいるのでジャズの定番はいかがなものかなと思ってますし、何よりまだまだレベルは低いので、選択肢は限られています。そこで、テナーサックスとアルトサックスでアンサンブルでき、楽譜が手に入り、割と簡単で、明るめの楽しい曲を知っていましたら、教えてください。すごいわがまま言って申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サックス吹いて○年のアマチュア奏者です。
テナー3、アルト2の5重奏ですよね?
デュエットやトリオの曲を5人で吹くのとは違うのですよね?

うーん…その編成ですと、選択肢は非常に限られると思います。
一番手っ取り早いのが、何か適当な5重奏の楽譜を買ってきて、移調することだと思うのですが…もちろん、テナーとアルトで音域をカバーできる曲の。
ねらい目はリコーダーの5重奏曲です。
リコードーの音域はサックスより狭いので、楽譜に書かれている音域がテナーとアルトでカバーできる可能性が高いです。

もし移調が無理なら、YAMAHAか山野楽器(いずれも銀座店)の楽譜売り場に電話をして、「テナー3、アルト2の『サックス』5重奏の楽譜はありますか?」と聞いてしまった方がいいと思います。
この編成は、滅多にないでしょうから。

QICクリップのリード線のつけ方を教えて下さい

ICクリップのはんだ付けした部分のリード線がすぐ切れてしまうのですがそんなものなのでしょうか?
使ってるリード線が細すぎるのか分かりませんが、何回か使ってると半田部分で断線してしまいます。
多分使うときに根本が何度も折れ曲がって切れてしまうのだと思います。

リード線はクリップの穴に通して半田するだけですが、これが間違っているのでしょうか?
上手く表現できないのですが、よく見ると、クリップの金属を収めている管(リード線をつけるところ)が、金属を挟んだ前後で高さが違っています。
低い方からリード線を通すのか、高い方からリード線を通すのか分からず、取り敢えず低い方からリード線を通しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が使っているICクリップはこれですが、

http://cobaden.net/?pid=5459197

穴のある部分にリード線を半田付けして金属板の短い側をリードの
被覆に巻き付けます。
このままでは使っているうちに断線しやすいので金属板~リード線の
部分に1.5cmくらいの熱収縮チューブをかぶせます。

熱収縮チューブのおかげでリード線が緩やかに曲がるので断線しにくく
なります。

参考URL:http://cobaden.net/?pid=5459197

Qテナーサックスの楽譜をアルトサックスで演奏

バンドを組もう、という話になり私はアルトサックスの担当になりました。
しかし練習する曲にはアルトサックスの譜面がなく、テナーサックスのパートをアルトで吹くことに。
けれどテナーはbで、アルトはEじゃないですか?なのでそのままではいけないのはわかります。が、自力で音を変えてみたけれどやはりどこかずれてしまい。。。
CDを聞きながら耳で探すのがいいのかも知れませんが私はそれは苦手で。。。楽譜を見て吹くのは割りとすぐにできるのですが(><)

テナーの譜面をアルトで演奏する際どのように音を変えたらいいのでしょう?わかる方、回答お願いします。

Aベストアンサー

前の方のように考えるのも一つの方法ですね。
テナー用からアルト用へ直接変える方法は次のとおりです。
1、調号を変える。
♭系なら♭を一つ減らす。♯系なら♯を一つ増やす。
ハ長調なら♯を一つ付ける。
2、音を変える。
例えば、ドはソにします。レはラにします。
3、臨時記号を付けます。
テナーの楽譜に臨時記号が付いていたら、その音に臨時記号を付けます。半音上がっていたら半音上げるなど。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報