タイトルも作者名も覚えていませんが、思いテーマを扱った、
SF的な世界観をもった児童書でした。
おそらく高学年むけです。
男の子と女の子が主役の、現実世界ではない別世界を舞台にしたものです。
うっすらと覚えているのは、緑色のドームのようなもので都市が覆われている世界を舞台にしていたと思います。表紙にはそのドームの絵が書いてあるはずです。
内容はシリアスで、SFの形で、現代社会に通じる問題を描いてあった気がします。テーマは原爆とか、自然破壊とか、そういったものだったと思います。
はっきりとは覚えていませんが、作者はおそらく女性だと思います。
二冊ほどのシリーズ本だったはずです。(かりた時に図書館の先生が教えてくれたのは覚えているのです)
壮大な話で、読後の印象が深かったことを覚えているのですが、それ以外はまったく漠然としています。
なぜか、ここ最近のニュースを見ている中で、ふっと思い出しました。
もし心当たりがあれば教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

緑のドーム、といえば、わたりむつこ さんの


「よみがえる魔法の物語」ではないかと思います。

「はなはなみんみ物語」全3巻の最終巻です。
(「はなはな」と「みんみ」という双子の兄妹が主人公です)

リンク先のページの真ん中あたりに表紙の絵が載っていますので、
ご確認ください。

参考URL:http://www.liblio.com/hanahana/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
たしかにこの本です。
緑のドーム、やっぱりこの三巻目の表紙が印象に残っていたようです。
たいへんたすかりました!

お礼日時:2011/04/30 01:06

新井素子の「大きな壁のうちと外」が、そんな感じの物語だったように思いますが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/30 01:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカタログの表紙デザインを募集したい。基本無料。

自社の商品カタログを製作している者ですが、第4版となり、毎回表紙のデザインを変えているのですが、なにぶんネタも尽きてきたので、表紙のデザインを外注も一つの手段として考えております。
 とはいえ、会社の規模も小さく、それ向けの予算もないので、例えば、アマチュアの方、学生さんの方で、その関係のデザインを無料で募集できるウェブサイトを探しております。
 もちろん人が動けばお金が発生するのも重々承知です。自分もカタログ製作専門の仕事でない上に、20以上アイデアを出しても決まらないということもあったので、大変さも承知しておりますが、自分の作品が実物になる喜びは感じていただけると思います。
 どなたかご存知でしたらお教えください。
 以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.ideadepot.co.jp/?action_user_util=true&page=guide_index

こういったサイトはありますが…
金額については、ちょっとわかりませんねぇ。。
一度ご確認下さい。

Q私が子どもの頃(80年代前半)、図書館によく置いてあった本の名前を教えてください。

 私が小学生ぐらいの頃(1980年代前半)、世界の各国について紹介した本を図書館などでよく見かけましたが、名前が思い出せません。シリーズとなっていて、1冊につき1つの国を紹介する、というものでした。
 中身は、写真やイラストなどで世界の様々な国について子供向けに解説する、というものなのですが、イラストは外国風のものだったと思います。情報は少し古く、おそらく1970年代に欧米で書かれた本かと思われます。特徴としては、ハードカバーで少し大きめですが、比較的薄い本だっと記憶しています。表紙は、それぞれの国の形をラインで描き、その中に写真が入っている、というものだったと思います。
 この本のシリーズは題名が何だったのか、現在でもどこかで手に入るものなのか、お教えください。

Aベストアンサー

年代からみて、「世界の国ぐに その国土と人びとのくらし」全20巻(ポプラ社)あたりでは?と思うのですが、表紙画像がみつからず確認できません。
お探しのジャンルの本(児童書)が紹介されているサイトがありました。ご参考になるでしょうか?

参考URL:http://www.hplibra.pref.hiroshima.jp/hpkids/sirabete/sekai/sekainokuni.htm

Q5ナンバーの車をとめる駐車場を作りたいのですが

5ナンバーの車をとめる駐車場を作りたいのですが、、、
大抵の5ナンバーの車をとめることを可能にするには、4メーターとあと何センチまで、車の長さを考えればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

ドアを大きく開けて乗り降り、したいですよね?
両側から一度に乗り降り、したいですよね?
トランクやリヤハッチの荷物、積み下ろししたいですよね?
ボンネットを開けて、軽い整備くらいしたいですよね?
チェーンの付け外しや、タイヤ交換はしませんか?
洗車やワックス、車内の掃除機がけ、しませんか?

上記をしないなら、2m幅で5m長さがあれば、
入らないはずは無い。
上記に少しでも可能性があるなら、
2.5~3m幅、5.5~6m長さで確保したいですね。

5ナンバーとの限定ですが、
20年前、私もそう考え、「クラウンの入る車庫」を確保しました。
当時は、クラウンも5ナンバーだったのです。
今は、ヴィッツしか楽には、入りませんね。
カローラも、ドアをばぁ~んとは開けません。
まぁ、軽自動車ならそこそこですが・・・・・。

場所が無ければ仕方ないですが、
変に小さく作るのは、後々、身動きが取れませんよ!

Q子どもの頃読んだ本のタイトル(SF)

子どもの頃読んだ本のタイトルが知りたいです。
あらすじは、
・少年が主人公で、住んでいる世界が階層になっている。
・行ってはいけない階層がある。
・実は、その世界は宇宙船の中だった(結末)。
・少年はそこで生まれ育っていた。
・行ってはいけない階層は、汚染されているエリアだった。
というような話です。
小学5年生くらいに読んだSFのシリーズものの1冊だったと思います。

Aベストアンサー

他の方々が回答されている通り、ハインラインのようですが、
私が小学生の頃に読んだのは、大人向けを子供用に分かりやすく、
尚且つ短く編集した本で、挿絵もあったように思います。

タイトルは「さまよう都市宇宙船」でした。

大人になってから「宇宙の孤児」を読んで「あぁ、あの本は原作がこんなに長い作品だったんだ」と思い出したもんです。

Qカタログファイルの背表紙に英語で”取扱説明書”を書くときは?

カタログファイルの背表紙に英語で”取扱説明書”を書くときは?

取扱説明書は、
・instruction booklet
・instruction handbook
・instruction manual
等でよいかと思いますが、
はたしてこれに「A…」や「The…」をつけるのでしょうか?

いつもわからなくて背表紙がつけられずにいます。
教えてくださ~い。

Aベストアンサー

ソフトの名前を XXXX としましょうか

XXXX
Instruction Manual

でかまいません(無冠詞)。

できれば、先頭は大文字。

タイトルに冠詞がないパターンは、
英字新聞で見かけたことあるでしょう?

Q海外の国際子ども図書館みたいなところ

こんばんは。

日本には「国際子ども図書館」という子どもの本専門の国立図書館がありますが、海外にも、同じような子どもの本専門の大規模な図書館はあるのでしょうか。

蔵書の検索ページで、外国の子どもの本のデータをたくさん見たいのです。
子どもの本のデータがたくさん見られるなら、子どもの本専門の図書館でなくてもかまいません。
ただし、インターネット書店は除いてください。図書館や研究機関などでお願いします。

一番知りたいのはイギリスですが、それ以外の国についても、ご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

国際子ども図書館のホームページ (http://www.kodomo.go.jp/) はご覧になりましたか?トップページの「内外の情報」をクリックして、「リンク集(国内・海外)」をクリックすると、関連団体のリンクが出てきます。お探しのものに一番近いのは、ミュンヘン国際児童図書館(http://www.ijb.de/) のようですね。その他、いろいろとリンクを辿って探してみましたが、National Centre for Research in Children’s Literature (http://www.ncrcl.ac.uk/) も使えそうです。検索画面に行き着くまでがちょっと分かりにくいですが、トップページ→ ページ左側のAbout the NCRCLをクリック → 本文中のChildren’s Literature Collectionをクリック → 右上のプルダウンメニューで「OPAC -Library Catalogue」を選択 → 左側の検索項目を選択 → 検索画面の「Collection」欄の一番下の「Children’s Literature Collection」を選択し、キーワードを入力して検索、という具合になっています。

参考URL:http://www.kodomo.go.jp/, http://www.ijb.de/, http://www.ncrcl.ac.uk/

国際子ども図書館のホームページ (http://www.kodomo.go.jp/) はご覧になりましたか?トップページの「内外の情報」をクリックして、「リンク集(国内・海外)」をクリックすると、関連団体のリンクが出てきます。お探しのものに一番近いのは、ミュンヘン国際児童図書館(http://www.ijb.de/) のようですね。その他、いろいろとリンクを辿って探してみましたが、National Centre for Research in Children’s Literature (http://www.ncrcl.ac.uk/) も使えそうです。検索画面に行き着くまでがちょっと分かりにくい...続きを読む

QLUCI 12月号の表紙のモデルさん

LUCI 12月号の表紙のモデルさんはなんという方ですか?
教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

小林明美さんでしょうか?
http://www.fusosha.co.jp/lucipage/luci.html
画像の下にAkemi Kobayashiと書いてあります。

↓この方です。
http://www.model-style.net/topmodelsroom/akemi_kobayashi/

Q仮想現実がテーマのSFを読みたい

仮想現実世界がテーマのSFを読みたいのですが、何を読んだらよいでしょうか。
僕はSFの良い読者ではないので、仮想現実モノというとイーガンの順列都市、飛浩隆の廃園の天使シリーズ、ディックのユービックくらいしか知りません。(あとは『マトリックス』くらいです…)
これは必読、という仮想現実SFがあればぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こういうテーマの代表的作品である、ウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」「カウント・ゼロ「モナリザ・オーヴァドライヴ」の三部作、特に「ニューロマンサー」はサイバーパンクの代表作品ですから教養としても必読でしょう。

こういうジャンルの嚆矢はヴァーナー・ヴィンジの「マイクロチップの魔術師」(1981、新潮文庫)とされていますが、現在は絶版で入手困難です。

Q『模倣犯』単行本の表紙および帯について

宮部みゆき『模倣犯』を先ほど読了しました。

小説の内容は非常に面白く、今年読んだ中でダントツでした。
満足してます。

読み終えて、いろんな謎が分かったのですが
唯一、単行本(上下2冊のほう。文庫の5冊ではない)の表紙が分かりません。

単行本の表紙となっている短髪の青年、誰なんですか?
それから”あまりに切ない結末!”という帯のコピー(下巻)
どういう意味ですか?

表紙の方ですが、
ピースもヒロミも”えり足がながい”とか長髪を思わせる
描写がたびたび出ているので違うように思えます。
一番、真一が近いんじゃないかな?っておもっているんですが
高校生にしては大人っぽく見えるし、何より『模倣犯』という
タイトルの横に描かれているんだから、”犯人側”の人間が
来るような気もします。

表紙の男性の表情とかポーズとか意味が分かりません。
作中で、こんなシーンあったのか?って思ってしまいます。
*これに対して文庫版の表紙は、作中のシーンを象徴している
のが分かる。

また、帯コピーの”あまりに切ない結末!”
すごくよい小説で、期待以上でしたけど読んでいるときからずっと
”あまりに切ない結末!”あるんだって思って読んできました。
が、結末部分で切ないところってあったようにかんじませんでした。

表紙およびコピーは、著者ではなく出版社が用意したもので、
”そんなものにケチつけんなっ!”っていうのは
もっともです。

ケチをつけているわけではなくて、私が何か誤解してて
大切な作中のメッセージをゴッソリ読み落としていたり
勘違いしているのではないか?って思ったりします。

読んだことがある方でご存じの方がいらっしゃいましたら
アドバイスいただけると助かります。

宮部みゆき『模倣犯』を先ほど読了しました。

小説の内容は非常に面白く、今年読んだ中でダントツでした。
満足してます。

読み終えて、いろんな謎が分かったのですが
唯一、単行本(上下2冊のほう。文庫の5冊ではない)の表紙が分かりません。

単行本の表紙となっている短髪の青年、誰なんですか?
それから”あまりに切ない結末!”という帯のコピー(下巻)
どういう意味ですか?

表紙の方ですが、
ピースもヒロミも”えり足がながい”とか長髪を思わせる
描写がたびたび出ているので違うように思え...続きを読む

Aベストアンサー

ややネタバレ含みます↓

私は表紙の男性は強いて言えば和明くんかなーと思いました。
しかし、ヒロミやピースの内面とか孤独感のイメージにも思えます。

でも特に誰ってわけでもない可能性もあるのでは。
小説って表紙と中身が必ずリンクしているとは限らないし・・・ただのデザインというか、イメージというか。
それだったら顔とか描かずに影みたいな人物像でもいいと思うんですが、そこは絵を描いた方のセンスかな?

”あまりに切ない結末!”・・うーん
ちょっと煽りすぎかも知れませんねぇ。
Y嬢の死は切ないですが、そこなのかな?
あと被害者の女性達や残された遺族の気持ちを思うとやりきれないですよね。

私はこの本を読んでる途中は夜道を歩くのが怖かったです。
なんか、犯人像とかリアルで、本当にピースがいるような気がして。

それにしても映画は酷かったですねぇ。

Q「図書館用装丁強化版」とはどういう意味でしょうか?

「図書館用装丁強化版」とはどういう意味でしょうか?

外国書籍を購入しようとネット検索をしたら、同じタイトルで「ハードカバー」と「ハードカバー:図書館用装丁強化版」の2つがありました。
「図書館用装丁強化版」とはどういう意味でしょうか?
知っている方がいたらお願いします。

Aベストアンサー

Library binding のことでしょうか。
学校や図書館用に、通常のハードカバーより丈夫な装丁にしてあって、
表紙が汚れにくい加工になっていたりします。
ケースやカバーはついていないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報