大抵、市長は批判されたり、悪くも言われたりします。
役所の人もそうです。

でも、あまり市議は悪く言われません。

大した事やって無くても、役所で働く人より、かなり高給取りなのにです。

何故でしょうか?

A 回答 (3件)

それはきっと、どんな仕事をしているか、仕事によってどのような成果が出ているかが分かりにくいからだと思います。


市役所の行政サービスは、住民にとって必要不可欠で馴染みがあるものですが、それに対して不手際や不作為があれば一番気付きやすいですから、結局は総体としてその行政の長である市長の手腕や管理具合が批判されます。

一方議員は、市民の信託を受けた身分での行政のチェックを本分としますが、一般に市民に公開する場は市議会での一般質問や各種委員会でしかありません。
しかも実施回数は年に4回程度ですから、普段から興味のない人は傍聴にも行かないと思います。
悪いか悪くないかの判断材料がそもそも得にくい、分かりにくいという事情が大きいと思います。

結局は、市長が悪い、行政が悪いということは、そのチェック機能を果たしていない議員もも悪いということになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
卑猥なにやけた面が表紙のポストに入るペーパー見てもショボイ実績が箇条書きされてます。
一年で何日働いてんだか。

お礼日時:2011/04/26 17:20

#2さんの指摘するとおりで、結局のところ「何をやっているのかよくわからない」から文句をつけるにもどこを突っ込んでいいのか分からないからでしょう。


市議「いったい、私のどこがいけないのでしょうか。私は市民のために一生懸命活動してきました」
市民「ううむ・・・なんかこの辺が不便で住みづらいのはきっとアンタのせいだ!そうに違いない」
なんだか無理がありますよね。
市役所にはそれぞれ対応した窓口があります。水道の問題は水道課へ。水道に何か事故が起きて水道が止まってしまったとき、電話するのは市役所でしょうか、それとも市議の事務所?たぶん、10人が10人市役所に電話して「早く復旧させろ!」というでしょう。

まあ市議があんまり仕事をしていないように見えるのはあながち間違いじゃないかもしれません。私の住む町に初めてドッグパークができたとき、市議全員が「あれは私が作りました」といいました・笑。中には自分の飼い犬をドッグパークに連れてゆき、やってきた市民に「私は市議の○○ですが、この公園は私が作ったんですよ」といってまわって選挙活動に余念がないちゃっかり者もいるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どうでもいいちっこいプラン(しかも進んでない)をほざいてる奴がまた下位ながらも当選しました。酒癖も悪い。
またこんな奴に飯食わせなきゃならないのかと思うとウンザリです。
新しい住民や出入りも多い地域なので本質知らない人が票を入れるのでしょう。

お礼日時:2011/04/26 17:23

 逆のケースもありますよね?


市議の活躍によって「良い市政」などと評価された場合、市長が評価されます。

 自治体だけではなく、一般の会社でもそうです。
いい事悪いことはすべてTOPへの評価となると思います。

 どのようなグループでもTOPはすべての責任を負うものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

末端の役所の職員は、悪く言われます。
市議も批判に晒されてもいい気がするのですが。

お礼日時:2011/04/25 22:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング