ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

みなさま。こんにちは。

毎日の車の保管で、
青空駐車で保管した場合と、
カーポート等屋根付下で保管した場合には、
雨・風・夜露・霜・日差・黄砂・埃・化学物質・鳥の糞・他等の環境差がありますから、 
車が受けるダメージ進行度も差が表れそうに思います。
比較した場合、実際双方間どの程度の具体差が出てくるものなのでしょうか?
わかるかた、お答えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

常識的には当然屋根付きの方が塗装には優しいですが、単なる屋根だけなら、乗らない時の降雨や積雪程度の違いにすぎません。

やはりシャッター付きのガレージタイプだと相当差が出ると思います。しかし同時に全く同じ車を違う条件で保管したことがないので、正確に比較はできないと思いますが、10年程度のスパンではあまり差は出ないと思います。また国産車でも高額な車種と軽ではまったく違ってくると思いますし、ドイツ車特にアウディは塗装が厚く、以前乗っていたA4アバントは10年落ちで青空駐車でしたが、月2回程度の洗車機での撥水洗車をしただけでも、少し離れれば新車同様の輝きを誇っていてお陰で高く売れました。ベンツならSクラスだと塗装の厚みが違います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>シャッター付きのガレージタイプだと相当差が出

そうですね。

>アウディは塗装が厚く、以前乗っていたA4アバントは10年落ちで青空駐車でしたが、月2回程度の洗車機での撥水洗車をしただけでも、少し離れれば新車同様の輝きを誇っていてお陰で高く売れました。

これはすごいですね。

>ベンツならSクラスだと塗装の厚みが違います。

これも。
でも貧乏なのでそんな良い車は買えません。

お礼日時:2011/04/29 08:35

ご存知と思いますが、鉄などが錆びるのは、濡れた後の乾燥する時ですから、全く濡れないか、水の中に着けたままならほとんど錆びません。



屋外では夜露や雨など毎日のように濡れて、乾燥してを繰り返しますからいくら良い塗装でも10年もすればいくら手入れをしていても艶もなく変色していくと思います。

私の車は常に室内保管ですから、20年経った軽自動車でも新車の輝きのままです。

更に車の屋根は幌ですが、20年経ってもきれいなままですが、屋外保管の同じ車はすでに2回程度は幌の貼替をされているようです。

車に大金をかける人もいますが、私は車のランクを落としてでも屋根つきの保管が出来るようにする事をお勧めします。

少しでも車が好きな人なら・・・
    • good
    • 5
この回答へのお礼

>水の中に着けたままならほとんど錆びません。



>濡れて、乾燥してを繰り返しますからいくら良い塗装でも10年もすればいくら手入れをしていても艶もなく変色していく

そうですね。

>室内保管ですから、20年経った軽自動車でも新車の輝き

やはり屋根は必要ですね。

>車のランクを落としてでも屋根つきの保管が出来るようにする事をお勧め

一理以上ありますね。

お礼日時:2011/04/29 08:27

よく見かけるのは、左右のライトの透明感の異なる車、



年式の割りに走行距離の短い車の場合、車庫の定位置で長期間お留守番をしていることが多いので、
片側のみが紫外線劣化で樹脂の表面が劣化し、すりガラスのようになっていることがあります。

車の部品で最も劣化しやすいのはゴムです。
ゴムは補強のためにカーボンの微粒子を大量に配合していますが、
昔の車の場合、雨に濡れた後、ゴム部品の周囲にカーボンが溶け出してる場合があります。
ドアノブの下とか黒い染みが発生します。

ガレージで保管した車のほうが、ゴムの劣化が少なく、長期使用後の雨水侵入の可能性は少なくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>左右のライトの透明感の異なる車



>片側のみが紫外線劣化で樹脂の表面が劣化し、すりガラスのようになっていることがあ

るのですね。

>車の部品で最も劣化しやすいのはゴム

なのですね。

>ゴムは補強のためにカーボンの微粒子を大量に配合してい

るのですね。

>雨に濡れた後、ゴム部品の周囲にカーボンが溶け出してる場合があり
>ドアノブの下とか黒い染みが発生し

てしまうのですね。

>ガレージで保管した車のほうが、ゴムの劣化が少なく、長期使用後の雨水侵入の可能性は少なくな

るのですね。

お礼日時:2011/04/27 16:00

はじめに


青空駐車とは、道路を保管場所として違法に使用することなので
雨ざらし駐車か露天駐車と表現した方が良いと思います。


毛バタキで砂ホコリを払ってから洗車・ワックスしていれば、
3年間くらいは大差はないです。

ひょう、鳥の糞(酸性なので塗装が溶ける)については大差あり。

5~6年経つと、赤系(茶なども)は色とびが進むので
オリジナル色の面影が無くなってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>青空駐車とは、道路を保管場所として違法に使用することなので

すね。

>露天駐車と表現した方が良

さそうですね。

>毛バタキで砂ホコリを払ってから洗車・ワックス



>れば、3年間くらいは大差はない

のですね。

>ひょう、鳥の糞
>は大差あり

なのですね。

>5~6年経つと、赤系(茶なども)は色とびが進

んでしまうんですね。

お礼日時:2011/04/27 15:57

日光にさらされると


例え交通標識であっても
赤色が白く朱色にくすむことはご存じと思います。

車も赤色はすぐにくすんで白くなります。

私は平成元年のソリッドの赤い車を使用していますが
カーポートのおかげで
洗車もろくにしていないしワックスも全くかけていないのに
新車のように鮮やかな赤色です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>赤色はすぐにくすんで白くな

るのですね。

>カーポートのおかげで洗車も
>ワックスも全くかけていないのに新車のように鮮やかな赤色

なのですね。

お礼日時:2011/04/27 15:54

>具体差が出てくるものなのでしょうか?



鳥の糞害なら1日で大差が出る場合もあります。
これは場所にもよります。

日射しによる退色は数年のると
顕著に出てくるという程度です。

黄砂や花粉の季節には、かなりつきます。
毎日、洗車したくなります。

可能なら屋根付き、扉付きのガレージが望ましいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>鳥の糞害なら1日で大差が出る

のですね。

>日射しによる退色は数年のると顕著に出てくる

のですね。

>黄砂や花粉の季節



>毎日、洗車したくなります

ね。

>可能なら屋根付き、扉付きのガレージが望ましい

のですね。

お礼日時:2011/04/27 15:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーポートは必要か?

カーポートは必要か?
新築中です。駐車車に屋根つけるか悩んでます。
まわりの家もついているし、あったほうがよいかと思うものの
結構お金がかかる。
車の上に、チョコッと屋根だけついても雨降れば横から入るし、
風も吹くし、埃もたまるし、あまり効果あるように見えない。
経済的に考えるとカーポートで30万かけるなら30万高い車
買ったほうが良いのでは。もともと車は雨風に強くできている
ものだと思う。
車の手入れに詳しい方!カーポートの有効性教えてください。

Aベストアンサー

私も車代を削ってでもカーポートを付けるべきと考えます。

青空駐車は塗装に過酷です。

カーポートあるなしでは天国と地獄といえます。

是非お付け下さい。

Q車の簡易屋根(カーポート)の効果について教えてください

今まで自宅(一戸建て)の駐車スペースに露天駐車していました。

最近奮発して新車を購入したのですが、この際片足タイプの簡易的な屋根(カーポート)を付けるか検討しています。
このカーポートですが5~10年のスパンで考えた場合、塗装や車の全体的な”持ち”に対して効果はいかほどでしょうか?
「無いよりはマシ」程度か?
「シャッター付きのガレージ程ではないが、5~10年で見るとかなり効果がある。」ものでしょうか?

また屋根のアクリル(ポリカーボネイト)に熱線吸収タイプがありますが、断熱にはどの位効果があるのでしょう?
車内の暑さは露天駐車より抑えられているのでしょうか?(夏、カーポートの下にいると木陰のように涼しいのでしょうか?)

拙宅の駐車スペースが元々狭い上に、カーポートの”足”が来ると余計に車庫入れや乗り降りが不便になるのが予想されます。あまり効果が少ないのであれば購入を見合わせるべきか迷っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

解る範囲で。

>塗装や車の全体的な”持ち”に対して効果は?

あります。

水滴によるレンズ効果=塗装に細かな円形のシミが出来ます。
鳥類の糞=かなりダメージがあります。
塵の降下=鉄分を含んだ塵や樹液も痛みます

これらのものを(片足なので完全では無いですが)ある程度防げます。
放っておくと年数が経つにつれ、塗装表面に目に見えない凹凸が出来てきて、艶が無くなってきます。

>木陰のように涼しいのでしょうか?
そこまでは涼しくなりません。
地面からの照返しもあり、少しはマシ程度です。


積雪の加重や台風による強風に対して、片足では弱いです。設置地域(普段から風が強いとか)によっては、施工方法に注意が必要です。

Q年中 青空駐車の車!

私の駐車場は、屋根が無く雨、風、紫外線に当たっています。
車を保管するには、やはり車庫に入れるのが一番ですが残念ながら青空駐車になってしまいます。

車庫に入れている車より気をつけた方が良いところを教えてください。
私なりに、ワックスは月に一回以上実施。
水垢が付かないようにマメに洗車です。

また青空駐車の車の塗装はメンテしていても、劣化は避けられないのでしょうか?
青空駐車をしている方で、私はこう気をつけている等のご意見もお願い致します。

Aベストアンサー

お車に対する愛情を感じます^^

>私なりに、ワックスは月に一回以上実施。
水垢が付かないようにマメに洗車です。
これである程度は塗装の劣化を防げると思うので良いと思います。
ワックスのペースを楽にしたいなら、高いですが、業者によるクォーツガラスコーティングなどの手もあります。

塗装面もそうですが、UVカットガラス以外では、ダッシュボード等の紫外線のダメージによる色あせなどもあるので、UVカットコーティングをガラスに施すか、確実なのは、日中乗らない時は、日よけをたてかけるのも有効です。

また、おクルマによりますが、露出しているゴム面には定期的にクレのラバープロテクタント等のようなものを定期的に施すと劣化を防げます。

Q車のボディの劣化対策、教えてください。

車のボディが劣化しないようにするにはどうすればよいでしょうか・・・

以前乗っていた車のボディが劣化して塗装が禿げてしまいました。
屋根もボンネットも禿げました。
青空駐車です。

車の調子は悪くありませんでしたが、買い換えてしまいました。
このたび買った中古車は同じめにあわせたくないので、
塗装を守る対策を取りたいと思います。

どうすればよいでしょうか。

あたしの考えでは・・・

●屋根のあるところに駐める。(できない)
●丸ごとシートをかぶせる。(毎回はめんどう)
●ガラスコーティングをする。(もうやってる。自分でやった。)

こんなところです。

他に有効な対策ありましたら、教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

自動車の塗装は、太陽光に含まれる紫外線で褪色したり傷みます。
これを防ぐには太陽光を避けるしかありませんが、自動車カバーは塗装を蒸らすので更に良くないです。
青空駐車では太陽光を避けられないので、ガラスコーティングのような保護膜を塗装に施すしかありませんが、小まめに洗車して自動車塗装を汚れた状態にしない事です。
汚れは太陽光を吸収しますので常にピカピカ状態にしてください。
後は、メタリックのような塗装は塗料が弱いのでエナメル塗料のような車を選ぶ事です。
白い車が人気なのは塗装の強さと紫外線の影響を受け難いからではないでしょうか?
ボンネットやルーフが禿げた車はメタリック塗装だったのではないでしょうか?
既に、車を買ったしまったなら、現在の車の塗装がメタリックならコーティングは小まめに行ってください。
ワックスは塗装に合わせたものを使わないと塗装を傷める事がありますから、注意してください。

Q黒塗装の車 野ざらし駐車

ランクルプラド平成22年式黒を野ざらし駐車場にいつもおいてます。コーティングなどは一切やっておらず、手洗い洗車を月に二回~三回するのみです。 今のところ細かい洗車傷しかなくたいした色あせ等見受けられませんが、この先10年くらいは乗りたいと思っているのですが、このままの保管状況で10年大丈夫でしょうか?また、この先10年さ以上ボディを長持ちさせるために何か必要なことはありますでしょうか? 車のことは素人なもので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.5です。コーティングについて補足いたします。

種類が多すぎるのは確かにあります。となると選ぶ基準が難しいと思います。一番気になるのは価格と効果と耐久性ではないでしょうか?

いろいろサイトで○○のコーティングは最高だとか、私は△△を長く愛用しています、などなど。またメーカーのサイトを見ると、耐久性□ヵ月!簡単にできます、など

コーティングをやったことの無い方は混乱します。

 基本的に価格の高い物は耐久性(強度、硬度)に優れています。一度塗れば3~9ヶ月とかなりのもの。安い物は耐久性が1~3ヵ月になります。

コーティングの効果は塗装を太陽光線や傷、虫や鳥のフンからしっかりとガード。雨や夜露を弾いてくれて、まさに鬼に金棒。

しかし高いコーティング剤は、塗るのがやや難しくなります。

ここでは詳細は割愛いたしますが下地処理が重要で、汚れをよく落とさず塗ったり、炎天下や風の強い日に塗ったりして、ムラやシミができたり汚れや水あかを一緒にコーティングしたり・・・・・

安いコーティング剤は、失敗しても比較的簡単にやり直しが利きます。また洗車と一緒に出来たりして手軽なものも多いのが特徴。但し耐久性があまりありません。

あとコーティング剤というものは『重ね塗りすることにより、強度が増す』特徴があります。ですのでいくら高いコーティング剤を塗っても、一回ポッキリでは時間が経過すると効果が落ちてきます。これはどんなに高い、つまり数十万もかけて業者に頼んだコーティングも同じで、定期的なメンテナンスが必要です。

ですので、宣伝や第三者の声も大切ですが、初心者の方には、高価なコーティング剤ではなく、手軽で安いコーティング剤を1ヵ月ごとに重ね塗りをして強度を高めることをお勧めいたします。

No.5です。コーティングについて補足いたします。

種類が多すぎるのは確かにあります。となると選ぶ基準が難しいと思います。一番気になるのは価格と効果と耐久性ではないでしょうか?

いろいろサイトで○○のコーティングは最高だとか、私は△△を長く愛用しています、などなど。またメーカーのサイトを見ると、耐久性□ヵ月!簡単にできます、など

コーティングをやったことの無い方は混乱します。

 基本的に価格の高い物は耐久性(強度、硬度)に優れています。一度塗れば3~9ヶ月とかなりのもの。安い物は...続きを読む

Qボディカバーは車の為に良いのでしょうか?

私はほとんど土、日、休日にしか車に乗らないので平日はボディカバー
をしています。駐車場は屋根が有りません。

カバーを掛けないと週末になると車はほこりだらけになり、雨が降ると
ドロドロになってしまい掃除が大変です。ところがカバーをしておくと
汚れが少なく掃除も雑巾で拭くだけで簡単に終わります。
しかも冬場は朝早くて霜がついていても、カバーを取ればすぐ出発できます。(窓ガラスに霜が付かない)

そういう理由でボディカバーを使用していますが、これって車の為には
良いのでしょうか?。(塗装面とか)
ボディカバーは使用しないほうが良いと言う人もいますが・・・。

カバーをする前には毛ばたきで埃を払ってから掛けています。

Aベストアンサー

トータルで判断すると「カバーをした方が良い」ではないでしょうか。
確かにカバーをしているとカバーの内部が換気不足になり結露していることがあります。
しかし、窓があいているならば別ですが車の内部には影響は無いはずです。
雨にずぶぬれになることと比べると結露の水滴など無視できるのではないでしょうか。
夏の日差しの影響を考えると、塗装を保護するという観点のメリットがすべてに勝ると思います。
ゴム部品も日射の影響で劣化速度が速まります。
タイヤも同様です。
カバーと塗装面の間の埃によって傷つくという点についても
>カバーをする前には毛ばたきで埃を払ってから掛けています
これだけの配慮をされているなら問題にならないと思います。
さらに冬期の霜予防には効果が絶大ですから、
メリット>>デメリット
という式が成り立つと思います。

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Q黒の塗装の車に乗っている方!感想を教えてください!

黒(ブラック)の車に乗っている方・・・!
感想を何でも良いので教えてください。
欠点や、良い点、、、などなどを
よろしくお願いします。

ちなみに、天気によりますが 洗車は何日ごとにしないと
汚れが目立ちますか?
新車で買ってどれくらいで色あせや小傷が目立ってくるでしょうか?
黒の車に乗ってる方の 参考意見をお聞きしたいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

黒色の高級車を良く洗う機会があります。

 良い点
・手入れをきちんとすれば輝きが違う→車を大切にしているかいないかが一目瞭然(車を見ればその人の性格もよーーくわかります)

・ワックスやポリマーなどのやりがいがある→技量の差がもろに出る。拭き残しが目立つため、洗車を依頼したあとのお店の技量がよくわかります。

 悪い点
・洗車機を使っていると微細な洗車キズ(数ミクロンの世界ですが)が目立つ→手洗い洗車を依頼するか、きちんと知識技量を身に付けた上で自分で手洗いを行う

・どこかにこすったりした場合のキズが目立つ
・真っ暗闇だと目立たない→ライトの点灯はお早めに
・雨や雪降った後にはとても汚くなる(天気によっては洗車後一日も持たないことも)→こまめな洗車が必要です

 自分で洗車、ワックス掛けをする際はシャンプーに関しては水垢除去などの目的でコンパウンドが入っているものや洗ったらワックスがかかるものなどは避けた方が良いです。長期的に見るといくら小さな研磨剤でも傷が入りやすくなります。
 ワックスも然りで、研磨剤(コンパウンド)入りのものは避けた方がいいです。お勧めはシャンプーはグロスシャンプー、ワックスはシュアラスターです。

 一番気をつけなければならないのは、拭き上げ時です。固く絞ったタオルを使用してもいいのですが、がんがん新しい物に交換して拭き上げることが重要です。同じタオルで拭き上げていると汚れを引きずってしまいそれで傷が入ります。タオルの代わりに人工セームでも構いません。きれいになれーとばかりに力を入れて拭き上げるのは逆効果です。
 とにかく黒は大変です。意外に水垢も目立ちますのでたまには水垢取りもする必要があります。難しいですのでできれば洗車が得意なお店に依頼されるといいです。


 

黒色の高級車を良く洗う機会があります。

 良い点
・手入れをきちんとすれば輝きが違う→車を大切にしているかいないかが一目瞭然(車を見ればその人の性格もよーーくわかります)

・ワックスやポリマーなどのやりがいがある→技量の差がもろに出る。拭き残しが目立つため、洗車を依頼したあとのお店の技量がよくわかります。

 悪い点
・洗車機を使っていると微細な洗車キズ(数ミクロンの世界ですが)が目立つ→手洗い洗車を依頼するか、きちんと知識技量を身に付けた上で自分で手洗いを行う

・どこ...続きを読む

Q黒の車の手入れがこんなに大変だとは・・・・

2週間程前にトヨタのブックカラーの新車が納車になりました。
納車時に洗車してくれたのか、円状の洗車キズはありましたけど、結構ピカピカでした。自宅の駐車スペースには、屋根が付いています。
カーポートって言うのでしょうか。車が一応入りきる簡易的な屋根です。
ホームセンターで売っているガラスコーティング製品を利用していましたが、たった二週間で見るも無残な状態になってしまいました(T-T)
洗車キズはどんなに丁寧に洗おうともどうしても付いてしまう事はネット情報などで知っていたので覚悟は出来ていたのですが、10円玉ほどの白い染みが10箇所以上できてしまいました。
販売店で見てもらったら、気温の高い日に野鳥のウンチが塗装に付いて、それが塗装のクリアを侵食したとか。黒の塗装は気温が高い日に軟らかくなるので、こういうことになるとかで。磨いてももう取れないそうで・・・・。全塗装しかないとかで・・・。しかも外的要因なので保証にもならず。
せめてこれ以上の染みが付かないようにと、すがる気持ちでコーティング屋さんを2軒訪ねるも、どちらも鳥の糞のダメージまでは防げないと。さらに黒はムラの心配があるので、基本的によほどの理由が無い限り、施工をお断りしていますとまで・・・・。
トヨタで直らないといわれた染みも、板金屋さんに持っていったらほとんど見えないレベルまで修理して頂けたのですが、3箇所ほどはクリアより下まで侵食しているとかで修理不可でした。

黒は大変だと実感しましたが、でも街中でピッカピカの黒い車がたくさん走っている事実もあります。
いつもピッカピカの黒の車に乗られている方、いったいどのようなメンテナンスをされているのでしょうか?秘訣を教えて頂けませんか(T-T)

2週間程前にトヨタのブックカラーの新車が納車になりました。
納車時に洗車してくれたのか、円状の洗車キズはありましたけど、結構ピカピカでした。自宅の駐車スペースには、屋根が付いています。
カーポートって言うのでしょうか。車が一応入りきる簡易的な屋根です。
ホームセンターで売っているガラスコーティング製品を利用していましたが、たった二週間で見るも無残な状態になってしまいました(T-T)
洗車キズはどんなに丁寧に洗おうともどうしても付いてしまう事はネット情報などで知っていたので覚...続きを読む

Aベストアンサー

5年前に購入したヴィッツの黒に乗ってます。人からは「いつもピカピカだね」とよく言われますが、自分の目から見ると経年劣化は避けられていません。

自宅はシャッター付ガレージですが、会社の駐車場は青空です。当方新潟ですので天候は良くない環境です。雨の後にカンカン照りとか(これが一番ショック)、田舎なのでこれからの季節は虫とかいっぱい付着したり。

で、私もワックスからコーティング剤までいろいろ試しました。現在はワックスを使用しています。理由はやはり輝きです。あと、黒いボディーで避けられない磨き傷も、ワックスを塗るとかなり目立たなくなります。使用しているのはソフト99の「オーセンティックエクセレント」です。もっといいワックスがあるかもしれません、お値段を気にしなければ。洗車は毎週末しています(ワックスも)。自分でもピッカピカと思うのは洗車した日の夜までで、1日経てば薄っすらとホコリに覆われている状態です。
他人から見るのと自分が見るのでは、見方や感じ方がかなり違うと言うことも付け加えさせてください。

Q隣の家のカーポートの屋根が、我が家の方に傾斜をつけて設置されました。

隣の家のカーポートの屋根が、我が家の方に傾斜をつけて設置されました。
事前に何の説明も無く昨日、仕事から帰るとカーポートがありました。
隣の人間にナゼ自分の家側に傾斜をつけなかったのか?当家に雨水が全て
流れてくるので屋根の傾斜を反対にしてくれ!と言った所、自分の敷地に
どのような建て方しても勝手だろ!と言い話になりません。
良い方法はありますか?カーポートとはいえ建築物なので建築確認が必要なので(隣家は確認はとってないと思います)役所に言え解決できるのでしょうか?
民法218条に違反してるので、そのことでやめさせる方法はありますか?

Aベストアンサー

ちょっと気になりましたので。

カーポートは立派な建築物です。
建築の法律上でも建築物として扱われますので、基本的には確認申請が必要になります。

ですので、建ぺい率や北側斜線も関連します。
また、防火地域などでは防火措置も問われます。
基本的には本体の建築物と同等として扱われますのでご注意ください。

この現実を知らないのか、もしくは知っていながらなのか
確かに、法規を無視しながらカーポートを建てている業者はたくさんあります。

新築物件でおこなう常套手段は、
確認申請の役所の完了検査が終わったあとにカーポートを建てる方法です。

これは、ビルダー側もカーポートが建築物だと知っているからこその手段です。

ちなみに、カーポートに屋根と梁がなければ建築物とは扱われません。
(屋根がないとカーポートの役目を果たさないと思いますが)

これは、よくリフォームで扱われる手段で
屋根と梁を一時的に外してしまって
完了検査後に復旧する方法です。

役所も、カーポートの柱だけ立っているので常識的にカーポートだとわかりますが、
屋根と梁がないので建築物とはみなせず、黙認して合格を告げます。


ご質問者さんのへの回答ですが、
お隣で建てられたカーポートが何らかの法律に触れている根拠があるのであれば
それを役所に伝えることによって役所が動いくれるとは思いますが、
ただ現状を伝えるだけでは役所は何もしてくれないでしょう。

役所とはそういうものです。

雨水が(ほんとうに)ご質問者さんの敷地内に排水されているのであれば
これは、法律で告訴を起こすことが可能ですが、
普通、よほどの恨みがある場合でもなければそのような措置は出来ないと思います。

ご質問者さんに心当たりはお有りですか?

ましては、カーポートを施工したのは業者だと思いますので、
特別な依頼をしなければ施工者としてそのような措置は避けるべきして当然です。

依頼主(施主)から「排水はとなりの敷地内に流してくれ」という
施工依頼がない限り、施工者側は「排水は隣に流してはいけない」
ということを当然のように知っていますのでそのような施工をするはずがありません。

ですので、この点は、おそらく質問者さんの早合点ではないかと思われます。

カーポートに隣地へ雨水がいかないような処理がされているはずです。

「自分の土地に何を建てても勝手だろ」というのもかなり問題がありますが、

深く調べもせずに「勾配を逆にしてくれ」というのは逆なでするものがあります。

おそらく、客観的に見てご質問者さんとお隣さんとでは「似たもの同士」ではないかと思われます。

性格的にではなく総合的にです。

このような場合は、お互いに認め合いたくないのですが、
当人の本人も嫌だと思う自分の性格が似ているのだと思います。

このような自体は、行動を起こせば起こすほど泥沼状態になっていきますので
おたがいに譲りあう精神が必要かと感じます。

ちょっと気になりましたので。

カーポートは立派な建築物です。
建築の法律上でも建築物として扱われますので、基本的には確認申請が必要になります。

ですので、建ぺい率や北側斜線も関連します。
また、防火地域などでは防火措置も問われます。
基本的には本体の建築物と同等として扱われますのでご注意ください。

この現実を知らないのか、もしくは知っていながらなのか
確かに、法規を無視しながらカーポートを建てている業者はたくさんあります。

新築物件でおこなう常套手段は、
確認申請の役所の完了検...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング