よろしくお願いします。

Fortigate 60C の初期化(工場出荷時)に戻したいのですが操作方法がわかりません。

調べて判明していること
・中古品などで、パスワード不明な際は、以下でログイン可能
 login: maintainer
 Password: bcpbシリアルナンバ
・execute factoryreset のコマンドを実行する

ということはわかったのですが、
・コンソールアクセスするにはどうするのか、何かソフトが必要であるのか
・60CとPCはどのように接続した状態とするのか

ということがわかりません。
ご存知の方、ご教示ください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

接続するには、Windows標準のハイパーターミナル、又はTeraTerm(フリーソフト)を使用するのが一般的です。


物理的な構成としては、以下の様な感じになるかと思います。

【物理構成】

PC(シリアルポート)=====(図内のRJ-45SerialConnection)UTM

【参考画像】
http://www.avfirewalls.com/images/FortiGate/Fort …


ケーブルとしては、コンソールケーブルが必要になります。
(この例はCisco純正のものだと思いますが・・・)

【参考画像】
http://i01.i.aliimg.com/img/pb/552/137/319/31913 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nokonoko00さん
回答ありがとうございます。
もう質問の回答はあきらめておりました。

何か情報はと検索していた際にもコンソール接続というキーワードは見受け
られたのですが、USB端子があるためこれで接続するのかな?
と考えておりました。

コンソールケーブルを買いにいきましたがヨドバシ、ビックにはおいてなかった
ため、通販等で購入し試してみたいと思います!!

お礼日時:2011/05/18 00:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターネットが時々遮断される(Fortigate使用)

FortigateA200をゲートウエイとして、Bフレッツ回線で、インターネット接続および、VPN接続しております。
この数カ月、ネット接続が、遮断される現象が発生。
時々起きては、しばらくすると復活する、の繰り返しです。
不思議なのは、メールも、時々切れるものの、殆んど問題なくつながりますし、skypeは、エラーなくいつでもつながること。
FortigateA200のシステムは、理解できるスキルがありませんが、メモリが常に82%のレッドゾーンにあり、CPUも瞬間的に70-90%に達することを確認しました。メモリの物理的追加はできないシステムであり、消費しているのがなんなのかも調べるスキルはありません。(ちなみにメーカーサポートもされません。)
ウイルスチェックでは、検出されないので、そちらの線は無いとみてます。
同案件のご経験ある方、もしくは、Fortgateをご利用の方で、この症状のご経験ある方、いらっしゃたら、なんでもいいのでご一報ください。

Aベストアンサー

FortigateA200 ではなく、Fortigate 200Aだと思いますが・・・それはおいといて

実際に会社でFortigate 200Aを利用していますが、うちではCPU使用率は大体20%前後を
推移しています。
それが、常にレッドゾーンということであれば、明らかに200AのCPUでは
能力不足であると思われます。ただ、通信の全てが問題のない通信の場合ですが。
相当量の通信あるいは、ウィルスチェック、SPAMチェック等の機能を
使っていると思いますが、
設定が厳しすぎて負荷をかけていることも考えられます。
フィルタリング等の設定を一度見直してみる事をお勧めします。

ログ等の出力機能もついていますのでFortigate購入元に確認してみるか
メーカーに聞いてみるほうが早いと思います。

QIP-VPNとインターネットVPNの違い

就職活動をしている大学生です。
セキュリティとネットワークに興味があり、そこから自分が何をやりたいのか突き詰めて行った結果VPNを提供している企業が浮かび上がって来ました、業界研究をしている際に疑問が出てきました。

IP-VPNとインターネットVPNの違いの違いがいまいちわかりません。

インターネットVPNはインターネット上を介したVPN、IPは事業者のネットワーク内のVPNって解釈でよいのですかね??

そうなるとプライベート回線を引くのとIP-VPNの違いは???

提供している事業者の違い、VPNに関すること、VPNの今後&求められるもの等、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワーク網を通信経路として用い、自社専用ネットワークであるかのようなWANを構築できるサービスのことです。
通信事業者側で用意している網は品質を保証してあり、ユーザー側はIP-VPN網に接続するだけで、セキュアな通信ができ、インターネットVPN同様LANのように使えます。

プライベート回線とは専用線やフレームリレー網などのことを言っているのですかね?
専用線は料金が距離に比例し、拠点間の距離が離れるほどコストが大きくなり、セルリレー/フレームリレーは、フルメッシュ型接続ですけど、柔軟なネットワーク構築が難しいという問題があります。専用線・フレームリレーなどは回線帯域の割にはコストが高いので、インターネットVPNやIP-VPNでコストを安くしてネットワークを構築するようになってきてます。

インターネットVPNやIP-VPNはプロトコルにIPを使わなくてはならないので、データはIPに乗せる必要があります。
そこで、広域イーサネットというサービスを各通信事業者が行っています。広域イーサネットはプロトコルをIP以外(IPXやSNAなど)を通すことができ、またイーサなので、WAN側に接続するのに極端な話、スイッチでつなげられますので、今までのようにルータの設定などいらなくなります。(VLAN構成にするならスイッチの設定が必要ですけけど)また、QoSなどデータの優先制御や帯域制御などもできますので、VoIPなどにも使えますね。
ということで、簡単に拠点間のLAN構築が可能になります。

提供しているサービスの違いは、どこも似たり寄ったりかなって思いますけど。
サービス提供エリアや、構築にあったオプションサービスなどで選べばいいのでは。

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワ...続きを読む

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qネットワークのリストにコンピュータが表示されたりされなかったりします。

ネットワークのリストにコンピュータが表示されたりされなかったりします。

windows7proのパソコンから、スタートボタン→コンピュータ→ネットワークで
LANで接続しているコンピュータのリストが表示されますが、このリストにコンピュータが表示されたり、されなかったりします。 \\コンピュータ名で直接指定すると出てくるので接続が切れているわけではありません。表示されていないだけのようです。
また、表示されない場合はすべてのコンピュータが表示されないわけではなくて、1台か2台は表示されていて、後は表示されないという感じです。再起動すると直ります。
この症状が発生するのはwindows7のパソコンだけで、同じようにLANに接続されているXPのパソコンでは発生しません。
どうしてなのか分からず困っています。いつでも全てのコンピュータが表示されるようにしるにはどうしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

反対にXPでは電源が入っていないコンピューターが表示されたという経験はありませんか? どうやらVista 以降は実際に稼働状態にあるパソコンを表示する様になった様です(想像ですので詳しい方はフォローを・・・)
USBメモリ等も実際にメディアが入っていないと表示されないのと同じで検索に時間がかかる?

さらに仕様としてデスクトップの表示のタイミングも変わったのも関係しているかもしれません(デスクトップに保存したはずのファイルが暫く表示されなかったり)。←ユーザーホルダーをCドライブ以外にしていると表示がさらに遅くなるかも?

さらにさらに7ではデフォルトでIPv6が有効になっており、IPv4より優先的に通信を行うようで、これがレスポンス悪化の原因になっているかもしれません。

IPv6が不要な場合、無効にすることで改善されるかもしれません。
コントロールパネル→ネットワークと共有センターよりネットワークアダプタのプロパティを表示しIPv6のチェックをOFFにします。

ダメもとで試してみてください。(IPv6は現時点では使用しているケースはまれです)
回答にはなっていませんが参考まで

追伸
 接続先のパソコンのショートカットを作っておくのも一つの方法かもしれません。

反対にXPでは電源が入っていないコンピューターが表示されたという経験はありませんか? どうやらVista 以降は実際に稼働状態にあるパソコンを表示する様になった様です(想像ですので詳しい方はフォローを・・・)
USBメモリ等も実際にメディアが入っていないと表示されないのと同じで検索に時間がかかる?

さらに仕様としてデスクトップの表示のタイミングも変わったのも関係しているかもしれません(デスクトップに保存したはずのファイルが暫く表示されなかったり)。←ユーザーホルダーをCドライブ以外に...続きを読む

QVPN接続でVPNから先のサーバーに到達できない。

PC 特に、通信関係に関しては、素人同然のものです。

会社のサーバーに自宅からアクセスしようと、VPN 接続を試みています。
VPN そのものは接続を確認できたのですが、VPN から先、つまり、会社のサーバー (IBM System i) に到達できません。
( 当然ですが ping も通りません )
会社の他の同僚は、問題なく使用できているのですが、私のところだけつながりません。

念のためですが、VPN そのものは接続できています。
その先にあるサーバーにアクセスできないのです。
言わずもがなですが、自宅の PC で、通常のネット環境には問題はありません。
インターネットも、メールも問題なく動作しています。


この場合、System i に到達できない理由として、どのような事が考えられるのでしょうか?

ちなみに、会社側のルーターは、以前、別のルーターを使用していたのですが、その時は、問題なく使用できていた、という実績があります。
その時と、自宅環境は変わっていないはずです。( 少なくとも意識して変更した事はありません )

素人考えでは、なんらかの、アドレスの指定が重複しているのでは??
と考えているのですが、デフォルト・ゲートウェイとか、IP アドレスとか、自宅側のルーターのアドレスだとか、そのあたりではないかと思っているのですが
下手に変更すると、ネットそのものに繋がらなくなくなってしまいます。

変更するにしても、一箇所だけではなく、何箇所か整合性をとって変更する必要があるかと思いますが、詳しいところまでは知らないので、苦労しています。
御存知の方がおられたら、お教え頂けませんでしょうか?

冒頭述べましたように、当方、パソコン、特に、通信関係に関しては、ほぼ、素人同然です。
他に、似たような質問も見かけたのですが、少し、難しくて理解できませんでしたので、質問させて頂きました。

一応、環境の説明をしておきます。

●自宅のPC
(メーカー) ショップメイド
(OS) Windows XP Professional Version 2002 Service Pack 3
●自宅のルーター・通信回線
(通信回線) NTT Bフレッツ
(ルーター) NEC RV-230NE
(プロバイダー) BIGLOBE
●会社のルーター
(ルーター) Buffalo BHR-4GRV
●会社のサーバー
IBM System i ( AS/400 )

尚、現状、自宅のネット環境は、私が知りえる範囲で以下の通りです。

< VPN 接続前の ipconfig コマンドの結果 >
Ethernet adapter ローカル エリア接続:

Connection-specific DNS Suffix . :
IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.1.3
Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.1.1


< VPN 接続後の ipconfig コマンドの結果 >
Ethernet adapter ローカル エリア接続:

Connection-specific DNS Suffix . :
IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.1.3
Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.1.1

PPP adapter XXXXX:

Connection-specific DNS Suffix . :
IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.1.8
Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.255
Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.1.8

( PPP adapter XXXXX の部分は、VPN 接続先の会社側のものかと思います。XXXXX は会社名なので伏せさせて頂きました)

VPN 接続した状態で、サーバー IBM System i のアドレス 192.168.1.201 に対して ping コマンドを発行すると
C:\>ping 192.168.1.201

Pinging 192.168.1.201 with 32 bytes of data:

Request timed out.
Request timed out.
Request timed out.
Request timed out.

Ping statistics for 192.168.1.201:
Packets: Sent = 4, Received = 0, Lost = 4 (100% loss),

以上のように、timed out となってしまいます。

また、補足情報ですが、会社側のルーターの設定で、ルーターのデフォルト・ゲートウェイが、私の自宅と同じ、192.168.1.1 であり、これが原因ではないかと思い、192.168.1.150 に変更しました。
しかし、結果は、何も変わりませんでした。
他の同僚については、問題なく繋がっています。

以上です。
長文になってしまいましたが、何卒、宜しくお願い致します。

PC 特に、通信関係に関しては、素人同然のものです。

会社のサーバーに自宅からアクセスしようと、VPN 接続を試みています。
VPN そのものは接続を確認できたのですが、VPN から先、つまり、会社のサーバー (IBM System i) に到達できません。
( 当然ですが ping も通りません )
会社の他の同僚は、問題なく使用できているのですが、私のところだけつながりません。

念のためですが、VPN そのものは接続できています。
その先にあるサーバーにアクセスできないのです。
言わずもがなですが、自宅の PC で、通常...続きを読む

Aベストアンサー

自宅とVPN接続先(会社)サブネットが同じ 192.168.1.0/24 なのでこのような結果になってしまいますね。

対応としては、
(1)自宅のネットワークを 192.168.1.0/24 以外にする
(2)VPN接続後にルーティング情報を追加する
になると思います。

(1)が可能であればこちらの方がいいですね。

(2)は 192.168.1.201 のサーバのみに接続出来ればいいのであれば以下のコマンドをVPN接続が確立した後に実行します。

route add 192.168.1.201 mask 255.255.255.255 192.168.1.8 metric 1 if xxx

xxxは route print コマンドで出てくるVPN接続のインターフェースIDです。
(if以降は無くてもいいかもです)
192.168.1.8の部分も接続時に可変となる可能性がありますのでその都度「PPP adapter XXXXX:」側のIPアドレスに合わせます。

これで 192.168.1.201 だけならば接続出来ると思います。
複数のサーバに接続が必要ならばその分このコマンドを実行する必要があります。

毎回毎回VPN接続時に入力が必要なので可能なら(1)ですね。

自宅とVPN接続先(会社)サブネットが同じ 192.168.1.0/24 なのでこのような結果になってしまいますね。

対応としては、
(1)自宅のネットワークを 192.168.1.0/24 以外にする
(2)VPN接続後にルーティング情報を追加する
になると思います。

(1)が可能であればこちらの方がいいですね。

(2)は 192.168.1.201 のサーバのみに接続出来ればいいのであれば以下のコマンドをVPN接続が確立した後に実行します。

route add 192.168.1.201 mask 255.255.255.255 192.168.1.8 metric 1 if xxx

xxxは route print コマン...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

QルータでLAN側WAN側を同じネットワークアドレスにするとエラー

はじめまして。初心者です。ルータの機能について教えてください。
機種はcisco 1721です。

ルータの設定で以下のように間違えて設定したところ、エラーになりました。

 LAN側:IP 172.17.1.1 サブネットマスク 255.255.0.0
 WAN側:IP 172.17.2.1 サブネットマスク 255.255.0.0

 エラー: % 172.17.0.0 overlaps with Ethernet0

 *エラーの原因はネットワークアドレスが重複したためです。

「ルータとは、異なるネットワークアドレスを結ぶもので、
 WAN側とLAN側は同じネットワークアドレスではいけない」
という基本的な理屈は理解しています。

ここから質問なんですが、
 1.ルータ側で設定を禁止しないといけないものなのでしょうか。
   実際に運用するかは別として、上記のように使用してもルータに問題は
   無いように思うのですが

 2.上記のように同じネットワークアドレスに設定する方法はあるのでしょうか。
   それとも絶対に許されない設定なのでしょうか。

ルータの設計思想のような質問です。
勉強不足で申し訳ございませんが、ご教授をお願いいたします。

はじめまして。初心者です。ルータの機能について教えてください。
機種はcisco 1721です。

ルータの設定で以下のように間違えて設定したところ、エラーになりました。

 LAN側:IP 172.17.1.1 サブネットマスク 255.255.0.0
 WAN側:IP 172.17.2.1 サブネットマスク 255.255.0.0

 エラー: % 172.17.0.0 overlaps with Ethernet0

 *エラーの原因はネットワークアドレスが重複したためです。

「ルータとは、異なるネットワークアドレスを結ぶもので、
 WAN側とLAN側は同じネットワ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
>1
大多数のルータは、ネットワークのオーバーラップを避けるため、
警告メッセージを出します。


>2
基本的にはできても通信異常が起こりえるため、
設定できないのと同じ状況です。

--------------------
以下余談ですが、、、
仮にI/F1 で172.17.1.1/16 を設定した場合、
I/F1 が所属するNW アドレスは、172.17.0.0/16 になります。
この状態で、I/F2 に172.17.2.1/16 を付与できたとすると、
I/F2 の所属するNW アドレスも、172.17.0.0/16 になります。

そして以下のような構成を組んだ場合の通信を説明します。

[PC1:172.17.1.100/16]---[I/F1|ルータ|I/F2]---[PC2:172.17.2.100/16]

このとき、PC1 からPC2 宛ての通信を行うと、
以下のような通信フローが取られます。

1)PC1 からPC2 のMAC アドレスを取得するための
 ARP リクエストが送信されます。
2)I/F1 側にはPC2 がいないため、誰もARP の返答を返しません。

このときルータはI/F1 側のNW 内での通信のため、
I/F2 にルーティングしません。
そもそも、ARP はブロードキャストなので、
異なるNW に通信しません。


もし、以下のように適正に設定している場合は、
次のような通信フローがとられます。

[PC1:172.16.1.100/16]---[I/F1|ルータ|I/F2]---[PC2:172.17.2.100/16]

I/F1:172.16.1.1/16
I/F2:172.17.2.1/16

1)PC1 からPC2 宛ての通信は、ネットワークが異なるため、
 ルータのMAC アドレスを取得すべく、ARP リクエストが送信されます。
2)I/F1 でARP リクエストを受信したルータは、
 PC1 にARP リプライを送信し、MAC アドレスを知らせます。
3)PC1 は送信先のIP アドレスにはPC2 のIP ドレスを、
 送信先のMAC アドレスにはルータのMAC アドレスを入れ、
 ルータにデータを送信します。
4)ここで、ルータのARP テーブルにPC2 のIP と
 MAC アドレスが登録されていれば、
 そのままPC2 に送されます。
 登録されていない場合は、ルータがPC2 にARP リクエストを送信します。

こんにちは
>1
大多数のルータは、ネットワークのオーバーラップを避けるため、
警告メッセージを出します。


>2
基本的にはできても通信異常が起こりえるため、
設定できないのと同じ状況です。

--------------------
以下余談ですが、、、
仮にI/F1 で172.17.1.1/16 を設定した場合、
I/F1 が所属するNW アドレスは、172.17.0.0/16 になります。
この状態で、I/F2 に172.17.2.1/16 を付与できたとすると、
I/F2 の所属するNW アドレスも、172.17.0.0/16 になります。

そして以下のような...続きを読む

QIPアドレスだとPingが通るのに、PC名だとPingが通らない

コマンドで、
Ping IPアドレス
とすると通るのですが、
Ping PC名
とするとPingが通りません。

メールもサーバーをIPアドレスを設定すると使えるのですが、
Server名を設定すると使えません。

これは何が悪いのでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

環境がドメイン運用なのかWorkGroup運用なのかわかりませんが、
HOSTSまたはLMHOSTSにIPアドレスとPC名を記述すれば
名前解決出来ると思いますけど。

QProxyを利用しているかどうか確認する方法

自分のPCからネットに接続する際
Proxyサーバを経由しているかどうかを
確認する方法はありますか?

Aベストアンサー

ブラウザーがIEの場合として、
ツール→インターネットオプション→接続→LANの設定→LANにプロキシサーバを使用する ここにチェックがはいっていればProxyサーバ経由です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報