人気サイトを作り、その広告収入から利益を得ています。消費税を納めるぐらい成功しています。

しかしながら、ほぼメンテナンスフリーの管理が楽なシステムを作ったので非常に楽が出来ている半面、自分に甘えてだらけてしまい、仕事としての自覚も少なく、さらにネットビジネスを発展させようとするモチベーションが上がりません。

そこで、自分の甘えを反省し、正し、さらなる成功へのステップができるようになるために、なんとか仕事をしようとするモチベーションを高めるためようと、そのキッカケ作りのために毎日の仕事の時間を決めました。正直なところ、毎日遊んでいてもいいほどなんですが、それじゃ自分が納得できません。

そこで、月曜から金曜まで朝8時半から午後4時半までにしました。すでに5日ほど経過しました。

今までは、自由気ままにモチベーションが上がるまで、家の掃除をしたり、買い物に出かけたり、スポーツクラブで泳いだり、海外旅行をしたりして過ごしていましたが、時間を決めることで、少しめりはりがついた感じがします。これはこれで良いとは思っています。

しかしながら、アイデア勝負といってもいいような仕事のため、実際には夜中に良いアイデアが浮かぶ場合もあります。そうなると再び不規則な生活になってしまいます。仕事時間として決めた意味が薄れてしまいます。

このあたりを本当に真面目に悩んでいます。おそらく、作家の方や画家の方とか、そういう芸術系の仕事をされている方々の悩みと似ていると思っています。

このあたりのところ、同じように悩まれた経験のある方、解決されたような方はいらっしゃるでしょうか?
よいアドバイスをしていただけたら幸いです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 本当に経営に携わっている人たちというのは、事実上生活すべてを仕事にかけるようになります。


 質問者のように固定した時間を決めるのは、安定した時間サイクルを維持することが生活の土台になるという意味で大変いいことですが、仕事に関しては時間を固定的に捉えるかどうかは仕事次第ということになります。例えば漫画家のように、別の部屋を借りて通勤するように仕事をする人も入れば、自宅にスタッフを集めて仕事をこなす例もあります(当然プライベートと入り交じる。)。ですから仕事内容によって、いいカタチというのは明確になっていないのが現在の状況と思われます。
 とくにアイデアなどは、いつ湧いてくるか決められるものではありませんので、質問者の場合固定時間を最小限にして、つまりコンピュータ操作の時間は短時間を複数(午前1時間、午後1時間を2回とか)という風にしておいて、普段は常にメモなどを持ち歩いておいて、こんどはそのメモをまとめてデータ化する時間を一コマ作っておくことで、時間のメリハリを付けられるのではないかと思います。
 さらに、現在パソコンの内容をノートパソコンなどに移しておけば、住んでいる所関係なく普段の生活を維持していくことができるようになります。
 最後に、生活の要は毎日のルーチンワークを維持できるかどうかが鍵になります。これは震災などで罹災された方々が「日常を取り戻す」というのと同じです。つまり時間にメリハリをつけていくことで生活をしっかりと安定させていくことです。ですから方向は正しいので、あとは仕事と生活の時間を組み立てていくことですから、ご自身だけの時間割をつくり、いろいろ組み合わせてみることで、使い勝手のいい方法が見つかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に的を得たご回答をありがとうございます。
部屋を借りたり、人を雇うことも検討しております。
旅行に行き、プールサイドから仕事をこなしてきたりもしました。
ルーチンをどう維持できるか、メリハリをどうつけるか、とても参考になりました。
良いアドバイスをありがとうございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2011/04/29 07:51

 no.2です。

追記;人を雇うとき
 お一人でできる仕事なら、あまり人を雇うことは考えなくてもいい。人は論理的には動かないので、管理が大変です。
 それでも雇ってみたい時は、自分の仕事の内容をよく分析して、どの部分に人を任せるかということと、人を入れることの結果としてのビジネスのスタイルを良く考えてみることが必要です。短時間で管理できる仕事であれば人を雇っても、どれだけの効果があるか疑わしい。それでも雇う場合は、パートのような短時間か、在宅のほうがいいかなど、いろいろなしくみも検討しておく方が重要です。(もちろん放射能の近くでの仕事の場合は、正社員じゃなきゃ無理でしょうが。)これらの徹底的な吟味の結果を基準に募集を行えば、あとから後悔することもなくなるでしょう。
 あと一つ、もし仕事に余裕があるのであれば、新規事業を立ち上げて、それら複数の仕事を管理するための人は必要になります。
 別の言い方をすれば、一人で仕事が管理できなくなったときには、否応なく人を雇う必要が生まれます。つまり自分自身の人生の一部として、仕事を位置づける時ではないかということです。今一度、ご自身の将来へ目標を再構築する時かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ね的確なアドバイスをありがとうございます。
おそらくは、私の文章の間から私の状況が見えてしまうような感じの知的水準の高い方と想像します。

私自身の今の仕事は確かに私だけで完結出来ます。一方、新規事業のオファーも来ています。
そのオファーに対しては微妙に勇気がなく、今ひとつ足が前に進まない状況です。

自分で言うのも変ですが、モラトリアムな状態でもあるし、現実逃避的に怠け癖になっている感じでもあります。
逆に自分自身をしっかりさせたい意識があるので工夫に頼ろうとして質問させてもらいました。

確かに将来の目標を見定めて再構築する時のような気がします。

とても心が落ち着きました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/04/29 11:40

自営業になるので、仕方ない部分が大きいと思いますよ。



仕事のメリハリは、大事ですが、クリエイトな仕事は、自由にできるのが、メリットでもありデメリットでもあるわけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すでに6年を過ぎていますが壁という感じです。
たぶん守りに入っていることがクリエイティブなモチベーションを下げている原因とも思えます。
モチベーションが高ければ決めた時間じゃなくても仕事上は全く問題はなく、それが当初のものでした。

パソコンを新しくしたり、大量のゴミを捨てたりしました。
時間を決めたのは少しは刺激にはなりましたが決定打ではありません。
今は精神修行という感じが実際のところです。
言わば自営の皆さんは同じ感じなんでしょうかね?
私の場合は100時間やればやっただけの成果が上がるものではないので苦しい感じです。

でも、新しいシステムを構築出来る芽を密かにしたためている自分も感じます。
もう少しもがいてみることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 15:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング