【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

長期出張という名で、
扱いとしては手当てが出ない「転勤」と同等の扱いを
受けています。つまり日当等が全く出ません。
そのような状態で「出張」と呼んで良いのでしょうか?
事業所等がそこにないので、
確かに「転勤」とは呼べないのですが・・・。

下記のURLによると、
出張が長期になれば、
出張手当(日当)の支給目的の一つである出張者の
諸雑費が逓減するから・・・とあります。

http://media.jpc-sed.or.jp/jinji/665.html

逓減はまだ良いとして、
全く出張手当に該当するものがない出張というのは
法的に問題ないのでしょうか?
結局その辺は経営者(規定)に任されるのでしょうか?

これは自分の感情論に過ぎないかもしれませんが、
出張で苦労してるのに
他の社員(転勤)と同じ、場合によっては
それ以下の扱いを受けるのは
何だか理不尽としか言えません。
ま、これはただの私事でしょうから
労働基準法など、法的に問題がないのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

会社の規定によります。

規定で支払うことになっているにもかかわらず支払わないのは違法になります。
労働協約、就業規則などをよくご覧ください。これらは労働基準監督署に提出されていますので、これに反している場合は監督署と相談ください。

ただ、長期にわたる出張の場合、日当を支給しないという規定は割と広く大企業でも見られる規定です(私の知っている例では1ヶ月以上長期では初めから支給しないなど)。最近は更にこの出張に関する日当支給の規定を厳しくする傾向にあります。(長い不況のため)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何とも所属は地元にしておきながら
扱いが転勤とは・・・
長期出張損です。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/13 21:53

出張のときの日当の支払については、労働基準法には規程されていませんから、支払うかどうかは会社の任意になります。


従って、就業規則や給与規定に、支払う旨の規定がない場合は、法的には問題がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

法的には問題ありませんか。。
「出張」と「転勤」は結局、事業所等の拠点となるものが
ないから言葉が違うってだけになりますね。
何だか釈然としませんが、仕方ないようですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/06 09:08

最近、時間外手当を払わない会社に、請求をし、支払わせた者です。



出張手当について、労働基準法等で決まっているのか今、確認はできないのですが
すぐにでも、勤務先を管轄している労働基準監督署に電話でいいので、状況を
説明し、「こういう場合は手当は支払わなくても会社はいいのか?」と質問して
みましょう。
会社の就業規則や給与規定は見たことがありますか? なければ見ておきましょう。
労働基準法も、就業規則に記載があるとそちらが通ってしまったり、抜け道の
ようなものがあります。
例えば、「業務手当に×時間分の時間外手当を含む」なんて記載があれば、
それは通ってしまうんです。
労働基準法でおかしいことで、就業規則にも給与規定にもなく、口頭で説明も
受けていない場合は、会社に請求できるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

就業規則を確認したところ、
日当・宿泊費は支給しない、となっていました。
ですから支払わせるのは無理のようです。
ただ、解釈もあるのですが、
他のところで突っ込める条文があったので
そちらを突いてみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/06 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出張手当のない出張を断りたいけれど

私の勤めている会社は出張しても一切手当は出ません。
普段は朝晩自炊生活、昼もお弁当を作ることもあります。
しかしながら出張させられた場合、まともに食事をするとなると毎日の食費の数倍ともなる負担が生じてしまいます。
数日連泊となると本当に苦しい出費となります。
労働者の立場として、このような不利益を理由に出張を断ることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

交通費、宿泊費が実費で出るのなら、朝食、夕食付きの宿を探すとか。


> 労働者の立場として、このような不利益を理由に出張を断ることは可能でしょうか?

出張命令に合理性があるのなら、難しいです。
差し当たり、直属上司に相談、会社に改善を請求するだけして、それらの記録はガッツリ残しておくとか。
経済的に立ち行かなくなり、「やむを得ず」出張を断るのなら免責の事由に出来たり、「やむを得ず」退職する場合は会社都合の退職として処置するための根拠に出来るかも。

食事代が出ないってだけだと、実際に食事を抜く生活をして、栄養失調の診断書でも取れば…ってのは、身体に悪いし、リスク高すぎるし。
旅費の清算が出張後なのであれば、電車賃無いので出張出来ませんって断り方はアリかも。


労働者の立場として出来るのは、労働組合を立ち上げ、労働条件を改善していく事です。
まずは、会社の労働組合へ相談してみてください。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談してみる事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

最終的には労働者自身の利益や権利は、労働者自身の手で守る事がベストです。

交通費、宿泊費が実費で出るのなら、朝食、夕食付きの宿を探すとか。


> 労働者の立場として、このような不利益を理由に出張を断ることは可能でしょうか?

出張命令に合理性があるのなら、難しいです。
差し当たり、直属上司に相談、会社に改善を請求するだけして、それらの記録はガッツリ残しておくとか。
経済的に立ち行かなくなり、「やむを得ず」出張を断るのなら免責の事由に出来たり、「やむを得ず」退職する場合は会社都合の退職として処置するための根拠に出来るかも。

食事代が出ないってだ...続きを読む

Q長期出張(1~2年)の手当について

今度、大阪に住んでいる友人が名古屋へ長期の出張へ行ってもらえないかと会社から言われたそうです。(そもそも出張扱いなのかよくわかりませんが)
彼は前向きに考えるつもりらしいですが、名古屋に知り合いが一人もいないこと、現在までずっと実家暮らしでどんな準備・費用がかかるか分からないことが不安なようです。
私も、一人暮らしの経験がないので、アドバイスできず質問させていただこうと思いました。

このように会社都合でずっと実家暮らしだった社員が、知り合い1人も居ない土地へ1~2年の長期出張へ行く場合、どのような手当をもらうことが可能なのでしょうか?
会社によって違うのだろうとは思いますが、回答よろしくお願いします。
また、このようなことを準備しておくべき等も教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

一般的には支度金、住居手当、帰省手当が考えられます。
・支度金
 一時金で、出張する地域(例えば国内・国外)や、初回か2回目以降かによって金額が変わる等が考えられます。大阪から名古屋なら出ない方が多いでしょう。
・住居手当
 自分で住居を確保する場合はその家賃の補助として手当が出ます。会社の借り上げ住宅として貸与する場合には出ません。
・帰省手当
 一般的には単身赴任者に対し月当たり何回か帰省するための交通費相当が出ます。国内で独身者の場合には出ないことが多いでしょう。

Q【アパート暮らし】半年間、出張しますが何かしておく事は?

一人暮らしでアパートに住んでいます。

11月から半年間の出張命令を受けました。一人暮らしでアパートに住んでいるのですが、何かしておく事があるか考えているのですが、これだけ長期間の外出は初めてなのでさっぱり分かりません。

大まかな所で下記の点が思い浮かびましたが、他に何かあるでしょうか?

・冷蔵庫は空にしてコンセントを抜いておく。
・家電製品は全部、コンセントを抜いておく。
・ブレーカーを落とす。
・消臭剤を置いておく。

これだけしか思い浮かびません。

どうかお知恵を拝借!

Aベストアンサー

今年4-8月不在経験者です。

(1)半年であれば他の方の言われるように電気・ガス・電話・水を止めと方が良いでしょう。
 私は止めました。
 特に事故(地震などによる)も考えられるので。
 パソコンのプロバイダ契約も解除しました。
 →これは多少検討要です。一度解約すると1年入れないなど条件あります。
(2)地震などのために
  棚にあるものなどは下に下ろしておきましょう。
  
(3)排水溝は水が切れると悪臭が部屋に充満します。
 排水溝全てにガムテープなどで封をしました。
 その場合布製でしましょう。
 風呂場など大きい口はチラシなどをアテガッテガムテープでしっかり塞ぎました。
 特に洗濯機の排水溝は忘れずに。
(4)トイレはしっかり清掃しておく
  経験しました、夏を経て数ヶ月したトイレは醜いですよ。
(5)郵便受けはガムテープで封を
 チラシなどが配られていっぱいになります。
 
勿論大家さんに話をしておき、時々気にしてもらっていました。(部屋の風通し をお願いしましたが イヤがられましたのでそれは止めました)

今年4-8月不在経験者です。

(1)半年であれば他の方の言われるように電気・ガス・電話・水を止めと方が良いでしょう。
 私は止めました。
 特に事故(地震などによる)も考えられるので。
 パソコンのプロバイダ契約も解除しました。
 →これは多少検討要です。一度解約すると1年入れないなど条件あります。
(2)地震などのために
  棚にあるものなどは下に下ろしておきましょう。
  
(3)排水溝は水が切れると悪臭が部屋に充満します。
 排水溝全てにガムテープなどで封をしました。
 その場...続きを読む

Q出張費が実費って普通なのですか?

主人の出張のことについてお聞きしたいので、ご意見お願いします。
主人は会社員ですが、ほとんど出張することがありません。
しかし、工場の機械を導入する際の見学の為に出張を命じられ、
先日出張に行ってきたのですが…
今日になって、会社から交通費以外は実費だと知らされたのです。
宿泊代など、後日請求すれば返金されるものとばっかり思っていたのですが…。
1泊の出張に使った金額は3万円。
主人は三交代をしているため、各班のお土産代も必要ですが、
家計からの出費なので、納得がいかないのです!!
現在、主人は出向しており、元会社なら出張での宿泊費は支給されていました。
家族で焼肉を食べていた際に言われた話。
もぉ、腹が立つは、焼肉は不味くなるは…。
主人に腹をたてても仕方ないのですが…。

普通は宿泊費、食費が実費なのでしょうか?
また、返金は可能なのでしょうか?
ご意見お願いします(泣)

Aベストアンサー

意見ではなく、ご参考情報として記します。

法的な原則論でいえば、業務命令により生じた支出は、命令を発した会社が負担するものです。もっとも、業務命令の内容を遂行するのに合理的といえる支出を超えた分については、従業員の負担として良いものとなります。

これを踏まえて、一般的な会社(ないし気の利いた会社)は、旅費交通費規程などの規程で、出張旅費の取り扱いを定めています。例えば、100キロ未満の出張の場合には原則として宿泊費を出さない、という決まりがあったとすれば、それは「日帰りが出来る=宿泊費を出さないのも不合理とはいえない」という判断が働いているからです。

そこで、何よりもまず、旅費交通費規程のようなものがあるかどうか、これを確認したほうがいいでしょう。規程があれば、それに従った処理かどうかを確認することになります。

そのような規程が無ければ、従前の慣行がどうなっているのかによります。

なお、いずれの場合でも、例えばどんなに遠方でも宿泊費を出さないなど不合理な定めないし慣行であれば、その分を会社へ請求することは出来ます。
また、合理的範囲内で「出さない」と決められているものについても、会社の裁量で出すことは構わないものですので、交渉の余地はあります。(「出す」と決められているものを出そうとしないのは、会社に非ありとして会社へ請求出来ます。)

ちなみに、食費などは出張へ行こうが行くまいが発生するものなので、このような費用を「出さない」のは合理的範囲といえます。

最後に、規程がそもそも無く常に裁量で対応している会社、規程があっても知らないか無視しているかで規程が死んでいる会社も、少なくありません。返金(精算)をお考えであれば、このあたりまで目を配る必要がありましょう。

意見ではなく、ご参考情報として記します。

法的な原則論でいえば、業務命令により生じた支出は、命令を発した会社が負担するものです。もっとも、業務命令の内容を遂行するのに合理的といえる支出を超えた分については、従業員の負担として良いものとなります。

これを踏まえて、一般的な会社(ないし気の利いた会社)は、旅費交通費規程などの規程で、出張旅費の取り扱いを定めています。例えば、100キロ未満の出張の場合には原則として宿泊費を出さない、という決まりがあったとすれば、それは「日帰...続きを読む

Q長期出張時の休日時の日当の支払いに関して

タイトル通りなんですが、
長期出張(2週間程)で土日の休日を現地にて
過ごす場合、出張手当(日当)は支払わなければならないのでしょうか?
もし支払いしない場合、出張者が金曜就業後帰宅、
日曜夜間移動をした場合、
交通費は支給しなければなりませんか?

会社としては土日現地で過ごして頂いた方が
経費としては削減出来るのですが、そうした場合
拘束時間としての取り扱いになりますか?
そうでなければ、出張者が土日帰宅する為の
旅費はやはり会社負担になるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、#1です。

休日現地待機の場合ですが、うちの会社では、基本的に休日扱いとなるため、日当は支払われません。
ただし、待機から出勤になった場合は、支払われます。

こんな感じですね。
週休・日曜日・祝日・有給等の休日・休暇は、日当は支給しない。
但し、業務の都合上休日・休暇に出勤する場合はこの限りではない。

Q出張拒否する方法のアドバイスを

今月頭、出張を頼まれました。
それを断る方法をアドバイスいただきたいのです。

私は去年入社した会社にて電子部品の設計をしています。昨今の不景気で契約社員をリストラしたため、景気回復調の今工場の人員が全く足りない状況になり、応援という形で人員集めを会社がしており、業績のない私がそれに引っかかったという経緯です。

次に出張を頼まれた点について。上司が不在だったため、直接私に社長から依頼が来て、応援に行ってくれないかと言われ、圧力に負けてその場で「はい」と言ってしまいました。そのあと上司に通知した模様です。上司は承諾したものと思われます。

4・5日経った現在後悔しています。というのも、どのような業務をするか分かっていないこともありますが、
集中力が長時間いる作業
単純作業が続く作業
が病気のため(神経系)できないからです。病気の事は会社に伏せてあります。偏見を持たれるからです。現在の自主的に休みを入れて8時間労働をすることが適しており、工場での交代勤務の場合体調を崩す可能性があります。病院へ相談したところ転職を勧められました。

このような状況で明日上司へ出張の取りやめをお願いしたいのですが、
問題を起こさない話し方をご存じの方、教えていただけないでしょうか。

今月頭、出張を頼まれました。
それを断る方法をアドバイスいただきたいのです。

私は去年入社した会社にて電子部品の設計をしています。昨今の不景気で契約社員をリストラしたため、景気回復調の今工場の人員が全く足りない状況になり、応援という形で人員集めを会社がしており、業績のない私がそれに引っかかったという経緯です。

次に出張を頼まれた点について。上司が不在だったため、直接私に社長から依頼が来て、応援に行ってくれないかと言われ、圧力に負けてその場で「はい」と言ってしまいました...続きを読む

Aベストアンサー

難しいと思います。

>圧力に負けてその場で「はい」と言ってしまいました
「はい」と言ってしまった時点で「問題ない」と言っているのと同じです。

>そのあと上司に通知した模様です。上司は承諾したものと思われます。
先ほどの「はい」の了承と合わせると、人事異動に関する全ての手続きが終了してしまっています。

>病気の事は会社に伏せてあります。
昨年入社した際に業務に支障が出るかもしれない病気を伏せるのはまずいと思います。設計の仕事なので大丈夫と思っていたかもわかりませんが、実際は配置転換で追い込まれてしまっているのがきついですね。

本音を言えば、3つのミスが重なり、現在の状況を生んでしまったと思います。
入社のときから病気の話を言っていれば、この配置転換はなかった可能性が高かったですし、社長の以来にも断る又は即答を避けていれば防げたかもわかりませんし、「はい」と言った後でも、社長から話が行く前に上司に事情を説明していれば助けてくれたかもしれません。

No1さんへの補足を読みますと、工場は危険な為、命にかかわるようですので、正直に話をするしかないでしょう。それによって評価が下がる、最悪解雇せざる負えない状況に追い込まれたとしてもしょうがないかもしれません。

先週にあった話、今日まで放置し、明日の出張に参加したくないは、通らない話だと思います。

今からでも上司に連絡を取り、正直に話すか、明日一日だけ何とかがんばるかしかないと思います。

後者の場合の方が少しは「がんばってみたが無理だった」という風に持っていけますので、そちらの方が今後のことを考えればお勧めします。

前者だと、上手くいって、偏見をもたれる程度、最悪の場合は評価最低又は退職せざる負えない状態になると思います。

昨日であれば、病院に行って、診断書を貰い、それを元に話が出来たかもしれません。

上手く行くといいですね。

難しいと思います。

>圧力に負けてその場で「はい」と言ってしまいました
「はい」と言ってしまった時点で「問題ない」と言っているのと同じです。

>そのあと上司に通知した模様です。上司は承諾したものと思われます。
先ほどの「はい」の了承と合わせると、人事異動に関する全ての手続きが終了してしまっています。

>病気の事は会社に伏せてあります。
昨年入社した際に業務に支障が出るかもしれない病気を伏せるのはまずいと思います。設計の仕事なので大丈夫と思っていたかもわかりませんが、実際...続きを読む

Q海外赴任と海外出張の違いについて教えてください。

海外赴任と海外出張の定義の違いは何でしょうか。
海外に行く期間だけではありませんよね?

Aベストアンサー

出張族っす。

日本語の問題と就業規則の定義とふたつあると思うっす。

日本語)
指揮・命令系統が国内事業所からある程度独立性がある場合を
赴任と言い、所属、命令系統が国内のまま当該地域で働く場合
を出張と言うケースが多いっす。例えば、前任の所長が急に辞めた
ので、後任が決まるまで一時的に短期で赴任する・・・所長代理の
身分ならそういうのが一般っす。逆に、発注したものの製造指導に
当たるため、本社から派遣されて数カ月の長期の○○なんていう場合
は出張を使うっす。

就業規則)
赴任手当と出張手当とが違うっす。それは各社毎に定められているん
で、わからんっす。一般には、どちらの組織(国内・海外)に属して
いるかで分けるのが多い(前項と同様)っすが、両方に籍を置き、
両方から給与をもらう人もけっこういるっす。

Q長期出張を打診されました

SEをやっております。
私が所属する支社では、今は地場での仕事が少ないので、仕事がある遠方の支社へ長期出張してもらいたいという打診がありました。
受け入れ先支社のマネージャとの面談の上、決定されるそうです。

私は出張はしたくありません。
面談するマネージャに今転職活動中だからと言って、出張の話がなしにならないかなと思っているのですが、転職活動中だと公表するのはまずいでしょうか?
転職活動中だと公表しようと思ったのは、退職するのが分かっている人を受け入れたりしないのではないかと思ったからです。
転職活動はまだやっていませんが、数ヶ月以内には始めようとか考えてはいたので、口実とは言えないと思っています。

普通は、出張や転勤はよほどのことがない限り、断ることができないのだと思いますが、
中には社員の事情を考慮してくれる人がいるのではないかという期待もあります。

私のほかにも打診された社員もいますし、わざわざ面談して決めるくらいなので、私じゃないとダメというわけではないと思います。

ぜひ意見をお願いします。

Aベストアンサー

転職活動中を公言してはいけません。
在職中に退職の意思を示すことで、あなたに何のメリットもありません。
まだ次の就職先の内定が取れるまでは、決して口外しないほうが身のためです。
転職活動を初めてすぐに次が決まるとは限りません。
ヘタをすると即刻クビになって、あるいは遠隔地や子会社、工場へ出向など言われて退職に追い込まれ、無収入になる恐れがあります。

出張というのは転居を伴うのでしょうか?そうであれば、親の面倒を見ないといけないとか一応断ってみては。
ご認識の通り、地域限定職などで無い限り、出張や転勤を断ることは原則としてできません。
どうせやめようと思っている会社でしたら、将来の評価も気になりませんから「まず断る」が一番の選択肢だと思います。
その上で長期出張を打診されたら「再度、断る」
しつこく断りましょう。次の仕事が確定するまでは。

それでも強制的に長期出張を命じられたら、初めて辞職を考えてもいいとは思いますが、その場合でも次が内定するまでは、退職の意思は漏らすことではありません。

Q長期出張がつらい

38歳のSEです。

職業柄出張が多く、昨年は疲れとストレスで自律神経失調症になってしまいました。

今年も出張が多く、今回に限っては長期遠地出張が決まりそうで悩んでいます。

仕事に関しては長年苦労して体得してきたこともあり、辞めたいという思いはありません、

けれど、どうしても精神と体力が続かない部分もあり、自分の体が不安でならないのです。

職業柄現場へ行くと毎晩22時過ぎの仕事になってしまいます。

いつもは気丈で頑張る性格なのですが、今回だけはあまりの遠地出張にて

自分の体が壊れそうで怖いのです・・。

とはいえこのご時勢、自分の体調で出張にいけませんとは会社に言えず悩んで

おります。

診断書を提出すべきか・・しかしそれが裏目にでたら等々色々考えてしまいます。

今まで仕事に対し「仕事だからやるしかない」と前向きでいた自分も、すっかり

力がなくなってしまいました・・

今になり初めて自分を守りたい思いがあり、

思い切ってご相談します・・。

なんとか長期出張を回避できる方法はないものでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
フリーランスのシステムエンジニアーです。

私も、(若いときですが、)長期出張の経験や、タイトなプロジェクトで心身共に痛めた経験などあります。

そのような、私の経験からいうと、いい仕事というのは心技体が伴ってこそ、成し遂げられるものであって、第1優先すべきは、間違いなく、自分自身の資本である「体」だと思います。気持ちだけでは仕事できないし、技術だけでも仕事はできないです。

診断書が会社に提示してしまうと、事態が大きく変わってしまいそうなので、あまりおすすめしませんが、一度、会社に相談なさってはいかがですか。具体的な症状とその不安を言葉にしてみて、その会話のなかで、新たなモチベーションが生まれるのであれば、それに従えばよいと思いますし、相談の結果、現場に出張する以外に、その仕事に関わる方法が見つかるかもしれません。

> 今になり初めて自分を守りたい思いがあり、

もしも、この思いが、思いつきでなく、熟慮のすえであるとするなら、裏目に出るとか出ないとかという問題ではないように思います。もう一度、よく、気持ちの整理されることと、会社に申告すると、実際に、現実がどうなってしまうのかのシミュレーションをなさってみてください。



ちなみに、私も同業者ですが、30歳前後で、プログラミングに対しての執着が薄れていったのと、体力が続かないことなどから、プログラマーとしての限界を感じるようになりました。(笑)
最近は、まったくプログラムしないというわけではないですが、実務は、育成という名目で、若いメンバーにさせるようにして、設計とか、マネジメントのほうを中心にできるよう仕事のやり方をくふうしてます。出張に行かれることになったとしても、仕事のやり方によって、自身への負荷を減らすという方法もあると思いますし、その具体的な方法が、会社との相談によって、得られるのではないでしょうか。

また、こういった議論は(かなりフィジカルな側面もありますが)典型的なメンタルヘルスの議論なので、会社のほうにも、何らかの対策を講じる必要があると思いますよ。やはり、
一度、信頼できる上長に相談されることをおすすめします。 
 
 
 

こんにちは。
フリーランスのシステムエンジニアーです。

私も、(若いときですが、)長期出張の経験や、タイトなプロジェクトで心身共に痛めた経験などあります。

そのような、私の経験からいうと、いい仕事というのは心技体が伴ってこそ、成し遂げられるものであって、第1優先すべきは、間違いなく、自分自身の資本である「体」だと思います。気持ちだけでは仕事できないし、技術だけでも仕事はできないです。

診断書が会社に提示してしまうと、事態が大きく変わってしまいそうなので、あまりおすすめしませ...続きを読む

Q出張と転勤の違い

派遣契約等にて他府県にて労働する場合に宿泊先(ウィークリーマンションやマンスリーマンション)を会社にて負担してます。契約期間がまちまちで、2,3週間から1年間まであります。こういった場合出張と転勤の区別は何か判断基準はあるのでしょうか。出張宿泊手当や家賃とかの判断材料になるかと思いますが

Aベストアンサー

転勤というのは、現地に会社の事業所等があって正式に
勤務先をそちらへ変更する場合です。社内では、辞令が
出ると思いますし、役所の届なども当地の従業員として
扱われます。
出張というのは、勤務地の異動の手続をせず、当地へ出
向いて仕事をする場合で、貴殿のように派遣契約等にて
2、3週間から1年間までの契約期間であれば、おそらく
出張の扱いになっていると思います。
工事やコンピューターシステムの請負の仕事によくみる
形態で、数ヶ月に及ぶものは特に長期出張といいます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング