先日1年間放置した軽トラの復活方法を教えていただきました。
プラグ穴からCRCを吹き込んだら、あっさりかかってしまいました。
しばらく黒煙吐いてましたが、やがておさまり一件落着。

ガソリン車についてはこの方法でかかることがわかったのですが、
ディーゼル車の場合はどうすればいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

シリンダーの油膜切れなんて、心配する必要はありません。

セルモーター程度の回転数では焼き付く事などありませんから。
で、始動法ですが、まず、バッテリーは完全に充電されたものを使用すること。そして、油膜切れが心配なら(気分的なものですが)噴射ノズルに繋がる配管を緩めたまま10秒ほどクランキングすればOKです。
キーをオンにしてしばらく待ってから(少なくともメーターパネルに付いているグローインジケータが消灯するまで)アクセルを一杯に踏み込んでセルモーターを廻します。エンジンがかかりかけてもそのまま回転が安定するまでセルモーターを廻し続けます。
エンジンがかかるようになれば後はオイルを交換(エンジンオイルは劣化している可能性が高いので)すれば良いでしょう。

一週間エンジンをかけなかった車も一年間そのまま放置した車も油膜が切れているという事に関しては同じです。
エンジンの中にオイルさえ入っていれば全く心配する必要はありません。

ディーゼルなら燃料が変質する事も少ないので、始動がしにくい冬季の始動法(つまり、上記の方法)で行えばかかるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ディーゼル車は1年放置してもバッテリーが生きていたらかけられるんですね。
参考になりました。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/10/11 20:43

う~む、プラグ穴が無いですからねぇ。


やはり一番怖いのが油膜切れによる焼き付きですから、何らかの方法でシリンダー内にオイルを入れてやら無いと、ちょっとイヤですね。
まあ、軽油自体がガソリンに比べて油分が多いのでそこまで気を使わなくても大丈夫かも・・・。

始動については、セルさえ回ればガソリン車より簡単に掛かると思います。
たしか燃料の劣化もガソリンに比べると少ないので、何もしなくても、結構簡単に掛かってしまうはずです(農機なんて1年に1度しか使わないのはざらですしね)。
ターボ車でなければ、案外平気かもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

軽油で潤滑してるのを忘れてました(^^;)
参考になりました。
回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2003/10/11 20:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長期保管後にエンジンをかけるには

長期と言っても1ヶ月ですが、全く車を動かさない状態から久しぶりにエンジンをかける時に何か注意点はあるのでしょうか?自分としてはエンジン内のオイルが全て落ちてしまってエンジンに負担がかかるのではないかと心配しています。暖気をしっかりしてやれば問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

1ヶ月程度であればあまり気にする必要もないかも知れませんが、まず、バッテリーは充電してからの方が良いでしょう。それから、ドライスタートに関しては長期間放置した後でエンジンオイルが落ちてしまっている場合、いきなりエンジンをかけてしまうと、エンジン内部の潤滑が瞬間的に不十分となり、エンジンをいためる可能性があります。これを避けるためには、エンジンが掛からないようにして(ガソリン車であればイングニッションコイルにつながっている配線(ハイテンションコードではない)を外すか、イグニッション系統のヒューズを抜く、ディーゼル車では噴射ポンプのスピルバルブの配線を抜くかガソリン車同様にイグニッション関係のヒューズを抜く)から、スターターモーターで10秒程度、間を置きながら数回エンジンを回してエンジン内部に潤滑油を行き渡らせた後に、エンジンを始動すると良いでしょう。これはスターターモーターの回転ではエンジンの回転数が低いので、もしドライスタートのような状況になっていても、ダメージを与える可能性が低く、その間に十分な潤滑油がエンジンに回るためです。この操作を行うためにもバッテリーは完全に充電してやる必要があります。

車を長期間使わない場合は、バッテリーのマイナス端子を外す(オーディオや時計・電子制御ユニットのバックアップなどの電流によるバッテリー上がりを防ぐ)こと、できれば燃料はマンタンにしておく(タンク内に水がたまるのを防ぐ)こと、事前にオイル交換をしておく(オイル内の分散剤によりオイル内に分散していた金属粉やカーボンなどが沈殿してオイルパンにたまってしまうのを防ぐためと、酸化したオイルによりエンジン内部に虫食いができるのを防ぐため)事といったところでしょう。ただし、ドライスタート対策やマンタンにすることやオイルの事前交換は、あくまで長時間(半年以上)保管する場合であって、1ヶ月程度ではそれほど気にする必要はないでしょう。

1ヶ月程度であればあまり気にする必要もないかも知れませんが、まず、バッテリーは充電してからの方が良いでしょう。それから、ドライスタートに関しては長期間放置した後でエンジンオイルが落ちてしまっている場合、いきなりエンジンをかけてしまうと、エンジン内部の潤滑が瞬間的に不十分となり、エンジンをいためる可能性があります。これを避けるためには、エンジンが掛からないようにして(ガソリン車であればイングニッションコイルにつながっている配線(ハイテンションコードではない)を外すか、イグニ...続きを読む

Q何年も屋外に放置しておいた車は乗れますか?

ある映画を観ていたら、
何年も(たぶん10年とか)屋外に置きっぱなしにしていた車が
バッテリーを交換しただけで
(もちろんガソリンは入っていて
・・というか映画の中ではガソリンをいれるシーンはなかったので
入っていたのだと思います)
エンジンがかかって、何の支障もなく運転出来ていました。
ずっと雨ざらしになっていたのにどこか故障しないのでしょうか?
車に関しては何の知識もないので、
変な質問かもしれませんが、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通はメンテナンスしてからでないと乗れません。

タイヤの空気が抜けていますし、動かしていればスムーズに動く部分も
オイルやグリースが切れて固まっている場合があります。
バッテリーがあがってエンジンはかかりません。バッテリーを変えても、
点火プラグが使い物にならなかったり、ガソリンを噴射するポンプが
故障している可能性があります。エンジンのシリンダー本体がスムーズに動かないために
エンジンをオーバーホールすることが必要な場合もあると思います。
ワイパーとかライトなども作動しない場合があります。

経験談ですが、屋外に置きっぱなしにしていた軽自動車を
再び利用しようとした際には全部で15万以上かかりました。
修理屋さんいわく、作業をしていたらいろんなところから
ゴキブリが出てきて難儀したそうです。
家から修理屋さんまでは近かったため数人で押していきましたが、
最初車を押して動かすのも大変でした。
各所が錆びついたようになってスムーズに動かなかったからです。

映画はあくまで映画ですね。

Q車の純正部品と社外部品の違いを教えてください。

三菱車のタイミンイグベルトとテンショナーとウォーターポンプを自分で交換しようと思っています。
そこで社外品か純正品かで迷っています。

ヤフオクで社外品を探したところ、
社外品のほうが2~3割程安く、ウォーターポンプにいたっては社外品のほうは半額以下です。
品質的にはどの程度違いはあるのでしょうか?メーカーは分かりませんが純正同等の国産品、社外優良部品などと説明があります。

ディーラーで購入した場合は計3.5万 ヤフオクの社外品は2万円と、金額にかなりの差があります。
なぜ社外品はこんなに安いのでしょうか?
品質が悪い?
汎用品だから安いとか、ディーラーは利益を上乗せしてるから高いとかで、品質的に違いがないのであれば社外品でもいいのですが…

またディーラー以外の整備工場では工賃部品代ともにディラーより安いのですが基本的に社外品なのでしょうか?
今回は自分で交換するのですが、以前交換を依頼したとき、ディーラーでない工場で修理を依頼して、社外品でしたが、タイベルが8万キロで切れてしまいました。因みにエンジンは無事です。純正のときは10万持ちました。たまたまかもしれませんが品質に差があるのかとも思ってしまい、どちらが良いか迷っています。。

車はH4年式のデリカです。
どなたかアドバイスをよろしくお願いします。

三菱車のタイミンイグベルトとテンショナーとウォーターポンプを自分で交換しようと思っています。
そこで社外品か純正品かで迷っています。

ヤフオクで社外品を探したところ、
社外品のほうが2~3割程安く、ウォーターポンプにいたっては社外品のほうは半額以下です。
品質的にはどの程度違いはあるのでしょうか?メーカーは分かりませんが純正同等の国産品、社外優良部品などと説明があります。

ディーラーで購入した場合は計3.5万 ヤフオクの社外品は2万円と、金額にかなりの差があります。
なぜ社外品はこ...続きを読む

Aベストアンサー

ぶっちゃけて言うとですね、好きな方を選べって事です。
社外品だから悪いとか純正だから安心と言う概念は捨てた方が吉かと!

いいですか?ディーラーで取り扱っている品とは言え、そのパーツは三菱さんが作ってるんじゃないんですよ。
クラッチを交換しましたけど、エクセディだったっけな?ディーラーで注文したパーツも思いっきり社外品です。

そういう意味では全ての純正品が、実際は下請けの会社が作っている社外品って事になります。
では、何が違うのか?と言うと、やっぱり保障の問題でしょう。
社外品であっても、ディーラーで使われているパーツは全て三菱が公認していますし、耐久テスト済み。
何かあった場合でもきちんと対応してくれると言う安心感があります。

もちろん、あまりに安い...これどこのメーカー? 中○製?台○製?聞いた事もないよ..ってのであれば
私もちょっとは考えます。

他に誰か使ってないか、ネットで評価なり、レビューなりを調べるのも手かも知れませんね。
ご自身でタイミングベルトを交換できる技術があるのであれば、整備士免許保持者かメカに精通したよほどの車好きでしょうから
その辺の経験がおありなのではないでしょうか?

私も三菱車(エボ)に乗ってます。
んで、私は純正品より社外品の方を多く選んでいます。
なぜか?
パーツによっては社外品の方が性能がいいからです。
軽量化してあったり、強化してあったり、お洒落であったり、実は純正品より質がよかったりします。
ちなみに社外品だから安いとは限りません。いいものは値段も高いです。これ常識!

ただね、ヤフオクなんかで「ベルト交換3点セット」みたいな品が出ていますよね?
私は別にEと思いますよ。
何で安いかって、店舗や人件費、宣伝費や保障、なによりノーブランドだったりするだけかと。


作業者の腕の良し悪しだって様々でしょう?
でも、少なくとも三菱自動車というディーラーにいるメカニックだからと言う「信用」や「安心感」って事くらいじゃないですか?
私の場合は不特定多数の車を整備しなければならないディーラーよりもランエボしか弄らない民間の工場の方が信用的にも( ̄▽ ̄)bですね。


タイベル8万キロで切れた!!
民間の整備工場でやったせいかも知れませんし、パーツせいかも知れません。もしくはご自身の車の乗り方かも知れません。
要はタマタマ!!(まぁ良くはないけど、8万持てば私としては○です)

PS
タイベルが切れてのにエンジンが無事だったのは幸いでしたね。
...ってか奇跡Yo !!

ぶっちゃけて言うとですね、好きな方を選べって事です。
社外品だから悪いとか純正だから安心と言う概念は捨てた方が吉かと!

いいですか?ディーラーで取り扱っている品とは言え、そのパーツは三菱さんが作ってるんじゃないんですよ。
クラッチを交換しましたけど、エクセディだったっけな?ディーラーで注文したパーツも思いっきり社外品です。

そういう意味では全ての純正品が、実際は下請けの会社が作っている社外品って事になります。
では、何が違うのか?と言うと、やっぱり保障の問題でしょう。
社外品...続きを読む

Qバッテリーつなぎ方を教えて下さい大型車と普通車

大型車24Vがバッテリーがあがってセルが回りません。

あと少しの電力でセルが回りそうです。

幸い大型車専用のブースターケーブルを所持しております。

近くに大型車は居ませんが普通車は居ます。

この場面で大型車と普通車の接続は可能でしょうか?

その場合はどう接続すれば良いでしょうか?

詳しく教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

12Vバッテリーを2個搭載の大型車なら、片方の12Vバッテリーに通常の接続を行い、救援車両のエンジン回転を3000回転程度に上げてから、大型車のエンジン始動が出来ると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報