木造2階建ての店舗(築1年)のテレビアンテナのケーブルを分岐させて、1階天井裏の5mくらいの距離を通したいのですが、天井裏に人が乗ることは出来るのでしょうか?
3.5cm角の木材で50cm四方くらいの格子にしてあり、天井板は石膏ボードです。それを3.5cm角の木材で縦横約1mおきに2階床を支える太い木材から吊っているような構造です。
全面に断熱材が敷いてあり、天井の40cm四方の扉?から覗いた限り、そんな感じでした。
もし、大丈夫なら、入る時の注意点なども教えていただけたらうれしいです。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

当然乗ったら落ちます。

人が乗れる構造になっていません。
 天井はあくまで飾り程度の吊り天井です。
天井裏に入れるのなら柱と柱の間に角材(梁)があります、この上なら本来乗れるのですが、手抜き工事等で粗悪な材料を使っていると保証できません。
 体重と相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明快な回答ありがとうございます。
梁の構造確認してみますが、あんまり良い工事はしていないようで、築1年少々ですでに壁と柱に隙間ができていたりなんかします。#1さんの回答を参考に、道具を使って工夫してやってみます。

お礼日時:2003/10/11 22:54

乗らないほうが安全ですね。


乗るとしたら厚手の足場板をひいた方が安全です。

どうしても乗りたいのであれば、一点に体重がかからないように体重を分散するようにして、慎重に移動してください。
なるべく体重が軽い方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体重55kgくらいなんですが、危ないことには変わりないということですね。恐ろしいので、入らないようにします。

お礼日時:2003/10/11 22:56

5mくらいの距離なら、業者さんは


天井裏に上がらないで伸縮できる釣竿の
ような道具にケーブルをつけて、通して
いますよ。
ケーブルが重かったりするときは、
まず軽い呼び線を通してからにしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう道具があったんですね。もしかしたら、身近なもので工夫すればできるかもしれないということですね。頭をひねって考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/11 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天井裏の断熱

部屋の冷暖房効率を上げる目的で、天井裏に断熱材を敷きたいと思っています。

家は、築80年です。天井裏の高さは、人が中腰で立てる程度です。換気口は、なく、屋根と外壁の継ぎ目からうっすらと外の明かりが見える程度です。天井は、イナゴ天井になっております。なので天井板にわずかですが隙間があり、そこから部屋の冷気や暖気が漏れているようです。
そこで天井裏に断熱材を敷き詰めたらと思いました。

天井裏に断熱材を敷くと、どの位の効果があるのでしょうか?
天井板と断熱材の間で結露やカビが発生する事があるでしょうか?
他に断熱効果を上げる方法はあるのでしょうか。

天井板を張り替える事は、考えていません。

よい知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

相当な効果が期待できると思います、壁、床もなどと考えたらきりが有りません
DIY(日曜大工)で出来、費用の手頃な点でも、チャレンジする事を勧めます
真夏の天井裏に入って見てください、5分と居られません
その熱が天井板1枚で室内に入って来るのですから、ぞーとします
結露については2、方の様に問題には成らないでしょう
天井裏を歩き回る事になります
天井板を、踏み抜か無いように!!
マスクは必需です、その時は問題無くとも絶対に完全に「マスク」を!!
参考:屋根裏の熱気対策で断熱材が有りますが、と同時にその熱気を外部に逃がす事も重要です
風向きを考えて「排気口」を取り付けると効果は絶大です(結露対策にもなる)DIYでも出来ます
外壁に穴を明ける事になりますが慎重にやれば出来ます、位置は、両妻側の高い位置に片側2個
で充分でしょう、高所の危険には充分注意をして下さい
具体的手順として、涼し内に、断熱材工事を済まし、夏、屋根裏の温度を調べ、換気口を検討して
涼しくなったら工事をする
追:私も昨年、外壁の塗り替えをしました、遮熱塗料(太陽光を90%の反射)を使いました
1缶6万円でしたが!!
私はこの手の何をやるにしても、過度な期待はしない事にしています、その効果をガッチリ
期待するなら何もしない方が気が楽です

相当な効果が期待できると思います、壁、床もなどと考えたらきりが有りません
DIY(日曜大工)で出来、費用の手頃な点でも、チャレンジする事を勧めます
真夏の天井裏に入って見てください、5分と居られません
その熱が天井板1枚で室内に入って来るのですから、ぞーとします
結露については2、方の様に問題には成らないでしょう
天井裏を歩き回る事になります
天井板を、踏み抜か無いように!!
マスクは必需です、その時は問題無くとも絶対に完全に「マスク」を!!
参考:屋根裏の熱気対策で断熱材が...続きを読む

Q2階の天井裏に断熱材は有効ですか?

先程、2階の天井裏を見る機会がありました。ボードが貼ってあるだけで断熱材はなし。その上は空間あって屋根の板があるだけです。

ボードの上に断熱材を敷くと大きな効果はあるものですか。

Aベストアンサー

はい、外壁面に接する部分には、断熱材を入れるように設計されていると思います、

壁面で言うと、外部サイデング・構造用合板・断熱材・内部ボードとなります、

では、天井はと言うと、まず屋根(瓦やカラーベスト、セメント瓦や鋼板の屋根)
構造用合板や野路板・その下に断熱材が入り、天井のボードとなります、

屋根裏はかなりの高温になります、断熱が無ければ、その家は
夏など他の家と比べかなり暑くなりますよ、

現在の設計ですと、屋根裏には標準で断熱材が入ります、

Q天井裏100V配線について

天井裏に100V配線を行う場合天井裏にコンセントを設置して接続することは電気安全上問題あるのでしょうか。
電気安全上問題があるのであれば通常どのよな施工方法が適切か教えてください。

Aベストアンサー

「天井裏」の構造次第です。
コンセントは、「隠蔽されていない場所」に設置する必要があります。
例外はいくつか有りますが、住宅用ではまず考えられませんので省略。

ですから、天井裏が下から丸見えになっていれば設置可能。なっていなければ工作物規定(本一冊あるので場所は忘却)によって禁止。

なお、10年くらい前の規制緩和で改正された可能性があります。

天井ギリギリにコンセントをつけて、「天井板に穴をあけてコードをたらし、コンセントに差し込む」という工事をしてあった場所を1箇所覚えています。

Q30cm四方ほどある換気扇の穴を塞ぎたい

部屋にプロペラファンがついているのですが、この換気扇を取って
穴を塞ぎたいと思っています。
外側のフードをはずして壁にするなどするとお金がかかりそうなので、
そこは手をつける気はないのですが、自分で部屋側に壁を作りたいと考えています。
ただ木の板を室内側から貼り付けるだけでは、木が腐ったり釘が錆びたりなどの問題が起きたりしないのか、ビスを打ち込むにも何か必要なものがあるのかも何もわからず・・・
簡単なやり方を詳しく教えていただけると助かります。
もしくは業者にお願いしても安くちゃんとしてくれるのならいいのですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貼素材に応じてボンドを選択すれば簡単に塞げます。
プラスチックや金属板ですかね。合材も簡単には腐りませんよ。
仮に腐ったら張り替えればいいだけです。
ボンド以外でしたらビス止めですね。

Q天井裏の断熱

天井裏にパーフェクトバリア100mmが入りますが、ただ乗せるだけだそうです。耳付きなのに、ただ乗せるだけ??という感じです。
普通、天井裏に繊維系の断熱材を入れる場合、乗せるだけなのですか?
振動で隙間が出来てしまいそうな気がしますが。

あと、一般的に、屋根裏点検口の裏の断熱は、どのようにするのでしょうか?(同じく、床下収納も) ないと、意味ありませんよね。

ついでに・・天井裏は収納には使いません。この場合も、換気用の窓みたいなものはつけたほうが良いのですか? 

Aベストアンサー

天井裏の断熱材は、固定せず隙間なく敷き詰めるのが一般的で、固定することはありません。
多少の地震などの振動があっても、密に敷き詰めることによって、材質が軽く柔軟性があるため、たとえ数ミリ程度ずれてもそれが隙間になる心配はありません。
耳付きは本来、壁に入れる場合に固定をしやすくしたものでしょうが、材料手配の際に耳有り・耳無しを分けるより、一括して耳付きで壁用・天井用の区別なく手配したものを使用しているのだと思います。

点検口の裏側は前の回答にあるとおり、スタイロフォームの固定がベストかと思います。

天井裏の換気(小屋裏換気)は絶対に必要です。
小屋裏を換気しないと、寒い時期に屋根面の裏側で結露傾向になります。
寒い時期は、いくら天井裏に断熱材を入れてあっても、少しずつ室内の温湿度が天井裏に抜けて屋根裏は暖かい状態になりますが、屋根材を境に外気温との温度差ができ、結露傾向になります。
寒冷地に行くほどこの現象は顕著で、小屋裏換気をしないことは欠陥住宅を造ることになります。

疑問点は施工者側に気軽に聞いてみて、一つずつに納得しながら進めることが満足につながるかと思います。
良い建物が建つといいですね。

天井裏の断熱材は、固定せず隙間なく敷き詰めるのが一般的で、固定することはありません。
多少の地震などの振動があっても、密に敷き詰めることによって、材質が軽く柔軟性があるため、たとえ数ミリ程度ずれてもそれが隙間になる心配はありません。
耳付きは本来、壁に入れる場合に固定をしやすくしたものでしょうが、材料手配の際に耳有り・耳無しを分けるより、一括して耳付きで壁用・天井用の区別なく手配したものを使用しているのだと思います。

点検口の裏側は前の回答にあるとおり、スタイロフォーム...続きを読む

Q2m四方にコンクリートを打つため、土と砂利を固

2m四方にコンクリートを打つため、土と砂利を固めたいのですが・・・扱いやすそうに見えるプレートランマーでは役にたちませんか???

Aベストアンサー

業者は、ランマー使いますね。50kg程度のランマーですね。
作業に不安が残るようなら、厚さを1/3づつ足しながら作業してはどうですか?

Qねずみ駆除で天井裏に猫を放す事について

以前、ねずみが天井裏と壁の中でガサガサして
困っていると質問したものです。
回答いただきました方々ありがとうございましたm(_ _)m
ですが、すみません。。。効果がありませんでした。

そこで最後の手段で2回ほどウチの猫を1階の
天井裏の入り口から放してやりました。
1回目は2時間くらいしてスグ母が出してしまいました。
2回目は天井裏が気に入ったのか出そうと呼ぶと来るのですが
すぐ奥の方へ行ってしまったようで1日ずっと屋根裏で過ごしていました。
やっとスルメでつって出しましたが
1階は静かになったと母が言っておりました。
ねずみを見せにも来てないので実際捕まえたのか不明です。
1階から2階へ移動してしまったようです。
なので私の部屋の2階は変わらずうるさいです(>_<)
こうなったら2階の天井裏から猫を放すしかない!と思ってるのですが
2階の天井裏の入り口は私の部屋しかない…
もうそんな事言ってられないですね。

そこで心配な事があるのですが猫を2階から放したとして
もし猫がねずみを追っかけている時に壁の狭い間に挟まって
動けなくなったらどうしようと思いはじめました。
挟まるというよりは2階から1階の壁と壁の間に落ちるんじゃないかと心配しています。
実際、天井とか壁とかどう繋がってるのか見た事が無いのでわかりませんが
いったい天井裏、壁の中ってどうなっているのでしょうか?
1階と2階は繋がっていると思いますが
ねずみはどこの場所から1階から2階へ1階から2階へ移動しているのでしょうか?
変な質問ですみませんが教えてください。
猫を天井裏に放すことについて他に注意しなければならない事があれば
教えてください、お願いします。

以前、ねずみが天井裏と壁の中でガサガサして
困っていると質問したものです。
回答いただきました方々ありがとうございましたm(_ _)m
ですが、すみません。。。効果がありませんでした。

そこで最後の手段で2回ほどウチの猫を1階の
天井裏の入り口から放してやりました。
1回目は2時間くらいしてスグ母が出してしまいました。
2回目は天井裏が気に入ったのか出そうと呼ぶと来るのですが
すぐ奥の方へ行ってしまったようで1日ずっと屋根裏で過ごしていました。
やっとスルメでつって出しましたが
1階...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではないので家の構造はわかりませんが、建築家が一般的にはこうだという回答を下しても、貴方の家がその通り造られているという保証はありません。
とりあえず文面から考えられることとしては、一階の天井裏に猫を放ち二階の天井裏にネズミが移動したとすると、ネズミには通れるが猫には通れない大きさの通路が出来上がっているということです。猫は基本的に降りるのは苦手ですが、登るのは得意ですから、通れさえしていれば追いかけていっているはずです。
これで猫が壁に挟まる可能性が低くなったと考えて、二階の天井裏に猫を放したとしても、一階の天井裏にネズミが批難するだけで、解決にならないような気がするのですが。
一階と二階の連絡路を遮断しなければ、猫による捕獲作戦は解決を見ないと思います。
前回の質問を見ていないのでどれほどの方法を試されたのかわかりませんが、猫はお役御免にしてあげて他の対策を立ててください。

http://www.mouse.nouko.net/

Q天井から鉄棒を吊りたい

天井には梁が出ています。
そこにぶら下がる用の鉄棒を吊りたいと考えています。
どのような物を使えばいいか全然判りません。
押し入れに使う様な中空のパイプハンガーでは強度が足りないかな~って程度です。
DIYはホドホドにします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体操競技の鉄棒の太さはφ28mmだそうです。
自転車のドロップハンドルの握る部分ははだいたいφ24mmぐらいです。

構造用の鋼管「STK」から選べば良いのではないでしょうか。
ステンレスでしたら「構造用ステンレス鋼管」から選ぶのが確実です。
φ25.4の物があると思います。
http://www.nisshin-steel.co.jp/nisshin-steel/product/catalog/htm/c-21/c21_07.htm

強度計算は鋼管の販売商か鉄工業者でやってもらえばよろしいかと。
親切な鉄工屋をみつけて梁への取り付け用の耳もパイプに溶接してもらえば好いと思いますが。
監理した工務店に斡旋してもらえば良いかと。
曲げ加工が無いのでそれほど高くないと思います。
そこまでできていれば取り付けは自分でできるのでは。

あるいは太い角材に25.4のパイプが入る穴を開けてパイプを差し込んで梁の上に固定すれば良いのでは。釘でもネジでも可能だと思います。

そっとぶら下がるだけなら梁にロープやテープで作った輪を回しておいてそこにパイプを通すだけでももつと思います。
丈夫なテープは登山用品店でも切り売りしてくれる。

体操競技の鉄棒の太さはφ28mmだそうです。
自転車のドロップハンドルの握る部分ははだいたいφ24mmぐらいです。

構造用の鋼管「STK」から選べば良いのではないでしょうか。
ステンレスでしたら「構造用ステンレス鋼管」から選ぶのが確実です。
φ25.4の物があると思います。
http://www.nisshin-steel.co.jp/nisshin-steel/product/catalog/htm/c-21/c21_07.htm

強度計算は鋼管の販売商か鉄工業者でやってもらえばよろしいかと。
親切な鉄工屋をみつけて梁への取り付け用の耳もパイプに溶接してもらえば好いと思い...続きを読む

Q天井裏にケーブルを這わす方法

こんばんは。
ホームシアターのリアスピーカーを設置するために1階の縦の長さが12畳ぐらいある部屋の端から端まで
天井裏を経由してケーブルを引きたいと思っています。
テレビ側にはコンセントやテレビのアンテナケーブルを挿すところがありそこから入れ
反対側は電話のモジュラージャックがあるのでそこから出そうとかと考えています。
ただ天井裏にケーブルをどう這わしたものかと悩んでいるわけです。
2階の床を見てみましたが開きそうなところもなく1階の天井を見ても天井裏に行けそうなところがありません。
床下でもいいのですがそれもどうやればいいのやら。同じく床下を覗けるようなところはありません。
どんな方法ならできるでしょうか。
ご存じの方いらしたらアドバイスいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1階ですよね。はっきり言って天井裏を通すのは無理だと思います。

私は、自動火災報知設備の工事の仕事をしていますが、木造の個人住宅の1階は配線を通すことがほぼ不可能です。

じゃあ、コンセントとか電灯はどうしたの?といわれるのですが、新築のときは当然天井を張る前に線を通しておきますので、なんとでもなります。しかし、一度天井を張ってしまったら、ほぼ間違いなく無理です。

お風呂から覗けるということですが、お風呂の天井は他の場所よりも低いでしょう。およそ30センチぐらいは低いと思います。これはユニットバスの換気扇とダクトをつけるためです。
そこから覗いた脱衣所か先は、多分15センチぐらいしか隙間が無いと思います。15センチという根拠は1階と2階の構造になっている梁が約10センチ、1階の天井を支えている角材と2階の床を支えている角材をあわせて5センチ程度だからです。
これ以上のスペースがあるなら、点検口をつければなんとかなりますが、15センチ程度の隙間だとその隙間に電線や電話線などが通っているため端から端まで線をのばすのはとても困難です。

はっきり言って、プロでも個人住宅の天井裏を通すことはあまりやりません。ちょっとでも失敗するとひどい損害になるからです。やるつもりなら、天井を一度はがしてリニューアルする覚悟をしたほうがいいですよ。

2階の床面をはがすのはもっと危険です。床板を支えている角材に傷がつくと、強度が著しく落ちるからです。木造住宅って以外に薄い素材で出来ているんです。

諦めて、モールを這わしたほうがいいですよ。

1階ですよね。はっきり言って天井裏を通すのは無理だと思います。

私は、自動火災報知設備の工事の仕事をしていますが、木造の個人住宅の1階は配線を通すことがほぼ不可能です。

じゃあ、コンセントとか電灯はどうしたの?といわれるのですが、新築のときは当然天井を張る前に線を通しておきますので、なんとでもなります。しかし、一度天井を張ってしまったら、ほぼ間違いなく無理です。

お風呂から覗けるということですが、お風呂の天井は他の場所よりも低いでしょう。およそ30センチぐらいは低いと思います...続きを読む

Q天井からカーテンを吊りたいのですが・・・

自分の不注意で購入したので相談するのも恥ずかしのですがどなたかお知恵を貸してくださればと思います。

部屋をカーテンで間仕切りしようと思い、カーテンとカーテンレールを購入してきました。

天井からカーテンを吊るためにカーテンレールを天井にとりつけようとしましたが、どうもネジが入っていきません。途中から石膏のようなものがポロポロ落ちてきます。

よくよく説明書を見ると「木部専用です。石膏ボードだけでは固定されません」と小さく書いてありました。

慌てて点検口から確認すると天井は石膏ボードを上から吊ったような施工になっていました。

購入したカーテンレールが使えないのは仕方ないにしても、こういう施工の屋根の場合、どのような方法でカーテンレールを取り付けるかご存知の方、もしよろしくければ教えてください。

石膏ボードに取り付ける用のレールがあるのか、天井に下処理を施してそこにレールをつけるのか、恥ずかしながら全く段取りがつかめません。

大変お恥ずかしい限りですが、お知恵拝借させてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ボード用のアンカーを使えば取付できます。
カーテンレールのビス穴にあわせて天井に
アンカーを使うだけです。 

ホームセンターで購入時に相談して手順を教えて
もらえるかも知れません。
現在の状況とどうしたいのかを店員に説明し
必要なアンカー(アンカーにも色々種類あるので)
と取付のアドバイスを貰ったらいかがでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報