散歩中,生後間もない子猫を拾いました。
目も開いてなく、へその緒も付いたままです。

家に連れて帰ったのですが…

私はこんなに小さな子猫を育てたことがなく、すごく不安です。
子猫用のミルクを買ってきて、哺乳器で飲ませようとするのですが
なかなか飲んでくれません。
お腹が空いてないのでしょうか…?
親は「泣くまで上げなくても良い」と言いますが、
1日5~6回に分けて哺乳と聞きましたし,すごく心配です。
排泄はきちんとするんですけど…。

あと、家には1歳になるオス猫がいます。(去勢してない)
あまり近づけない方が良いでしょうか?

かなり不安です。
どなたか、アドバイスお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ちょっと乱暴な経験談を。


私も以前、ゴミ捨て場に捨てられていた子猫を拾ってきたことがあります。ヘソの緒はありませんでしたが、tomomi0312さんと同様、まだ目の見えない子でした。同じ捨てるのなら、せめて乳離れしてからにしてやらんかい! とヘンな正義感と怒りから、家に連れ帰りました。家には、これもtomomi0312さんと同様、オスのニャンコがいました。当時7歳で、去勢はしていません。
手乗り猫といいますか、手のひらに乗るほど小さいのに、ミャーミャーと声だけは大きかったように思います。その泣き声を聞き付けて、オスのニャンコが「何事か」とばかりに玄関先に走ってきました。そっと手を広げ、子猫を見せてあげると、怒るどころか、ペロペロと子猫の頭をなめ始めました。もちろん、力加減がわかっていませんから、なめるたびに子猫の頭は大きく後ろへのけぞっていましたが。
これで、私が子猫を連れ帰るときに考えていた問題のひとつはクリアしたと思いました。つまり、折り合いです。先輩ニャンコが拒否をしたら、どうしようかと思っていたわけです。
tomomi0312さんのオス猫はどういうリアクションをしましたか? 敵意むき出しのリアクションをとったのでしたら、やはり近付けないほうがいいと思います。

余談になりますが、目が見えるようになって、そこそこ自由に歩けるようになると、先輩ニャンコのオッパイを吸うようになりました。もちろん、オスだから出ないのですが、約1ヶ月ほど吸い続けていたために、先輩ニャンコの乳首のひとつ、そのまわりがキレイに禿げておりました。

次の問題はミルクでした。当時の私はあまり広い知識がなく、動物用のミルクがあることも、それ用のほ乳瓶があることも知りません。そこで、ミルクは人間が普通に飲む牛乳を、ほ乳瓶には目薬のケースを使いました。与え方は、目薬のケースの先を口のなかに押し込み、ケースの腹をブニューと押す。牛乳を流し込むという感じでした。今思えば、乱暴極まりないことをしたなと思います。ミルクをあげる時間は、これも単純に、人間の赤ん坊と同じだと考えました。つまり、お腹が空けば泣くんだから、そのときにあげればいい、と。
オシッコとウンチは、ティッシュの先を自分のツバで濡らし、オシッコならチンチンを、ウンチなら肛門を拭くようにして刺激してあげる。うまく排尿、排便してくれました。

こんないい加減かつ無知な育て方でも、結果、育つのですよ。すくすくと育って、いや、育ちすぎて、自由に外出できる環境にありながら、3歳か4歳ぐらいのときは体重8キロ超。
ただ、反省点があります。頭が少しおバカなのですよ。また、図体がでかいくせに、喧嘩にはからきし弱い。先輩ニャンコは極めて頭がよくて、喧嘩も滅法強かっただけに、そう思えたのかもしれませんが、そうなった原因は私にある、と反省しているわけです。原因とは、小さいときに与えていた牛乳です。人間が普通に飲む牛乳だったからカルシウムが少なすぎて、脳が満足に発達しなかったのではないか、ちゃんとした動物用のミルクを与えていればよかったのに────。
こんなバカバカしい反省しか、ありません。

tomomi0312さん、案外大丈夫なものですよ。質問にあるように、それだけ心配し、いろんなことを考えてあげているのですから、子猫はきっと丈夫にすくすくと、tomomi0312さんが考えている以上にしっかりと育つはずだと思います。
    • good
    • 0

はじめまして。

今まで、オス4匹、メス1匹を飼ってきた経験から回答させて
もらいます。

>あと、家には1歳になるオス猫がいます。(去勢してない)
>あまり近づけない方が良いでしょうか?

オス猫は、メス猫より、血の繋がっていない仔猫にはやさしく接してくれます。
(ウチのだけ?)いままで、親とはぐれた仔猫をつれて帰ってきたこともあり
ます。そして、しつけもしてくれます。メス猫は警戒心が強いのですぐには無理
ですが、オス猫は好奇心旺盛なので、すぐに寄ってきます。ちなみに毛の色は、
黒が2匹に茶色が2匹でした。毛色が黒系にちかづくほど、友好的なようです。
あくまでも経験ですが・・・。参考になりますか?
    • good
    • 0

こんにちは、私は猫と犬を飼っています。

動物を飼うきっかけになったのが家の外階段に転がっていた子猫との出会いでした。子猫を見て“育てよう”と決心し手にとりました。とても小さく・目も開いていない・・・tomomi0312さんと同じ状況でした。とにかく暖め ペットショップへミルクと哺乳瓶を買いに行き子猫にミルクを与えましたが・・かすかに口を動かすものの声も出せないほど弱っていました。病院へ連れ込みましたが“可哀相だけど生きられないかも、野良猫の子だろうし拒否された子猫には自然の出来事だと思うしかないよ”と 私は育てます、針なしの注射器売って下さい。と、薬飲ませ用の注射器と、1か月は光に注意して薄暗い部屋に置きなさい目が見えなくなるから・・と助言をうけ・・始めは昼間2時間おき・夜は3時間おきに哺乳 指で口をこじあけ 人肌に作ったミルクを缶に書いてある量を無理に飲ませ・ティッシュをぬるま湯で湿らせおしっこ・うんちをさせる為刺激して・・これをしている間に人間の赤ちゃんのようにゲップもしたりして・・毎朝生きてたねと思う日々・・3日ほどして初めて声をだしてくれ 身体に触れる=ミルクの様に口を開けるようになりました。ミルクの量がとても少ないので 目が開くまで注射器でした。哺乳瓶は先の穴を大きくして力のない頃は哺乳瓶を押してあげていました。(大きなスポイトみたいだったので)この頃メモによると、昼間3時間・夜5時間の哺乳でした。20日位で昼4・夜6時間に・・1か月から離乳食を上アゴにぬりつけて開始1日一回他ミルク・・1か月半で2回食+ミルク(親のいる子猫よりすべて遅いです。)2か月近くでやっと自分で食べてくれました。ここで、予防接種の相談に病院へ・・よく育ったね・・でも痩せているから3カ月位で打てばいいよ と・・そんな苦労した子も1才2か月で4匹の母となりました。こまるのは、子猫達に虫を取ってくるのと、つきっきりで育てた為、私以外の家族にさえシャーッとすることですが・・私の言葉には絶対です。
    • good
    • 1

私も現在、母親を亡くした仔猫をもらって育てています。


元飼い主さんもtomomi0312さんと同じ事で悩み、獣医さんに相談したところ、吸うのが下手なコには注射器のような形をしたスポイトで与えるように指示されたそうです。(習字道具についているようなモノでは量の調節が難しそうですものね。)私は仔猫とスポイト、セットでもらったのですが、ペットショップに売ってるのかなぁ?無かったら獣医さんに聞いてみて下さい。
仔猫をあお向けに抱え、口の中にミルクを少しずつ入れてあげて下さい。
昨日、ほ乳瓶で飲ませたらやっぱり下手くそでした。でも少しずつ練習させようと思ってます。
超カワイイですよね、お互いがんばって元気なコに育てましょう!
    • good
    • 2

子猫の哺乳器の先が、太いのではないでしょうか?


私の家の子猫は親猫が、育てるのをやめてしまい代わりに私が育てました。うちもなかなかミルクを飲んでくれなくて哺乳器の先の細いやつに変えてみると、何とか飲んでくれました。スポイトであげたりもしました。
おなかは減っていると思いますよ。
あとオス猫とは離しておいたほうがいいですよ。
今は盛りの季節ですから殺してしまうかも。(猫の習性)
それと、暖かくしてあげた方がいいですよ。
(タオルの下にホカロンなど敷いてあげるとか)
がんばって下さい!!応援してますよ。

参考URL:http://www.nsknet.or.jp/~machida/
    • good
    • 0

自分が体験した方法は


ミルクの飲ませ方はスポイドで上げていました
問題なく飲んでいましたが(ミルクは少し暖めてとはゆうものの体温ていどですけど)これは自分だけが思いつきでした行動なので確かではないかも知れません。
でもうちの家の猫は元気に大きくなりましたよ。
    • good
    • 0

私の場合、親猫が産んでから3日程度で子育てを放棄した


ため、猫用ミルクと猫用哺乳瓶で育てたことが2回程有ります。
そのつたない経験から言うと、

・生まれて間もない子猫は吸う力が弱いので、吸い口
(おしゃぶり)をしゃぶることができないようです。
 おしゃぶりにはさみでばってん状に切りこみを入れて
 吸うよりはなめてミルクを飲めるようにしました。
といっても、無理やり飲ませましたが。
 ミルクになれてくると、そのうちに自らしゃぶるように
 なりました。
 その頃には、すぐにおしゃぶりを引き千切ってしまいます。
 おしゃぶりだけは売っていないので、また哺乳瓶を買う
 はめに、、
 腹が立つのはこの頃ですね。(笑)

・はじめの頃のミルクはどっちかというと、薄めにしました。
 濃いと、どうもいやがったので。

・オス猫についてはわずかな経験しかないのですが、、、
 もし、あなたが子猫ばかりをかわいがれば、しっと
 するかもしれませんね。ちょっと攻撃的かも。
 子猫をかわいがると同時にオス猫もかわいがったり、
 オス猫が子猫をあやすそぶりを示した時に、大げさに
 オス猫を誉めてはどうでしょうか。

・あと、いつもダンボール箱に入れていたのですが、
 中に古いタオルを敷いておきました。
 なるべく、親の"毛"の雰囲気があった方が落ち着くと
 考えたものですから。

動物は、結構強いものですよ。
あなたが心配する以上に生命力は強いものです。
(無責任かな?)
    • good
    • 0

子猫を飼ったことがないので参考になりそうなページを紹介します。



一般的な育て方は参考URLに

また下記ページには生後2日目からの猫の育てた方の体験が書かれていますので参考になると思います。

http://daimomo.net/top.htm

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9597/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング