外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

妻が半年ほど前に自家用車のリアフェンダーを壁でこすってしまいました。
ディーラーの見積もりによると板金塗装による修繕でおよそ8万円との事で、取り敢えずそのまま放置していましたが、日増しに錆も出てきてさすがに見苦しいと思うようになり、現在修理を検討しています。試算上、車両保険を使って直した方が若干お得との事なので保険で直そうと思っていますが、半年前の自損事故に対して適用する事は特に問題のない事なのでしょうか?ちなみに、現在加入の保険は10年以上掛けていて一度も使ってない事もあり(17等級、58%割引、免責0-10万円)保険に関してはとても疎いです。
約1か月半後に満期を迎えるのですが、さすがに修理完了日から満期日までの間に事故は起こさないだろうと思うので、(2回目は免責金が発生したかもしれません!?)保険を使うなら今かなとも思っています。自分でも素人の浅はかな考えのような気もしていますので、是非とも良きアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

約款の「事故発生時の手続き」として、事故発生日時・場所等は直ちに報告するとされているほか、損害の発生・拡大を防止する、修理に着工する前に保険会社の承認を得る、必要な調査に協力する、保険会社の承諾なく、損害賠償にかかる権利・義務の放棄・承認をしないなどの義務が定められています。


これらに違反した場合、新たに発生した損害や拡大した損害の額、義務違反によって保険会社が被った損害については、支払う保険金から差し引くとなっています。

また、車両保険には、運転者が飲酒・無免許運転等の免責要件があります。

従って、事故報告が遅延した場合、飲酒(酒気帯び)運転等の隠ぺいではないかとか、事故発生日時が保険期間内で間違いないのかなどの調査が必要になります。
調査会社に依頼すると、その費用は5~10万円かかります。これを差し引かれたとしても文句は言えません。また、錆が発生した部分は損害の拡大ですから、錆が発生していない段階で修理が必要な部分の損害だけが認定されることになります。

なお、判例では免責要件についての挙証責任は保険会社にありますから、飲酒運転が疑われる場合でもそれを保険会社が証明できなければ、保険金は支払われます。その証明は事実上不可能でしょう。
しかし、保険金請求者は契約発生前に損害が発生していなかったことを証明する責任を負っています。つまり、前回の更新時に損害が発生しておらず、半年前の事故で損害が発生したことを質問者様側が証明できないと、保険会社は支払いを拒絶できます。

これが約款・判例に従った回答です。

しかし、実務ではあまり杓子定規な対応では、間に入る代理店が困ることになりますから、次からは直ちに事故報告してくださいねというくらいで事故報告は受理されます。
接触した壁の痕跡と車両の傷の位置、高さ等の整合性が認められれば、錆も含めて修理費用を見てくれるでしょう。
ただ、代理店を通さないダイレクト系は対応がもう少しドライと予想されますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
結局自費で修理する事にしました。今回の件を教訓に以後契約事には気を付けたいと思います。

お礼日時:2011/07/06 23:23

他の回答者の言われる通りです。



本来なら保険を使うかどうかは後の判断として、事故報告は
他の回答にもあるように、すぐにでもしておくべきでしたね。
車両保険を10年間ずっと付けていたのなら疑われませんが、
今回の契約の更改時に急に付けていたり、期の途中で車両保険
の追加などすると、かなり疑われる場合もあります。

そもそも、こういうことは加入の代理店とよく相談すべきです。
そんな相談もできないような代理店なら代理店を変えましょう。

自動車保険は代理店の質により大きく左右されることもある
保険なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
手間と費用を秤にかけた結果、自費で修理することにしました。保険屋については、勤め先で団体契約ができるようになったらしいので、そちらで加入しようと思っています。

お礼日時:2011/07/06 23:30

>。

自分でも素人の浅はかな考えのような気もしています
はい、その通りです。

事故は直ちに事故報告する義務が約款にもうたっています。姑息な素人計算 判断です。

ダメもとで事故報告することですね。有責・無責は保険屋次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一番乗りのご回答ありがとうございます。約款…やはり隅々まで目を通すべきものですよね。元々、「自分の車を保険で修理する」と言う発想がなかったので車両保険なんか付けてなかったのですが、結婚後、新たな運転者である妻がぶつけてしまい、12万円の修理をしたのが車両加入のきっかけだったのです…手間と差額を天秤に掛けることにします。

お礼日時:2011/06/22 00:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自損事故の修理時期と車両保険金の請求期限について

自損事故の修理時期と車両保険金の請求期限について

家人が自損事故で車を擦ってしまいました。
幅寄せし過ぎて電柱に擦ってしまったようです。
警察には届出していませんが、保険会社には事故の届出をしました。

へこみはあり、塗装面に傷があるものの、金属面までは至っていない状況ですが
修理せずに乗り続けるのは気が引けます。

車両保険にも入っており、20等級でもあるので、
来年の保険更新時には等級は下がり、若干保険料も上がるみたいですが
免責が0ということで、保険の適用も考えています。

ところが、免責は2回目の事故は10万になってしまうのと、
次の保険切り替えまで11ヶ月もあり、
今回の自損事故で保険を適用するのに躊躇しています。

見積もりを取ったところ、保険を使って細かい傷まで完璧にきれいに直そうと思えば
20万かかるとのことですが、自費で直すとしてそれなりに直すとした場合は
10万弱ぐらいですみそうです。

つまり
・事故の届出は保険会社にした。
・免責は1回目は0、2回目以降は10万。
・車の傷はできれば直したいが、しばらくほっておいても耐えられる程度。
・保険期間がまだ11ヶ月も残っているので、残りの期間にもっと大きな事故を
 するかもしれない。
・今回の件で保険を使って修理するか迷っている。
・今回の保険期間の満了間際まで修理を保留しておきたい。他に事故がないようだったら
 保険期間の満了間際に今回の傷を直したい。

これって可能ですか?

また、相手は電柱で、損傷もないことから警察に事故の届出もしてませんが
保険金の請求上は問題ないですか?

自損事故の修理時期と車両保険金の請求期限について

家人が自損事故で車を擦ってしまいました。
幅寄せし過ぎて電柱に擦ってしまったようです。
警察には届出していませんが、保険会社には事故の届出をしました。

へこみはあり、塗装面に傷があるものの、金属面までは至っていない状況ですが
修理せずに乗り続けるのは気が引けます。

車両保険にも入っており、20等級でもあるので、
来年の保険更新時には等級は下がり、若干保険料も上がるみたいですが
免責が0ということで、保険の適用も考えています。

と...続きを読む

Aベストアンサー

約款上保険金の請求時効は3年間ですので約款上や法的な
問題はないでしょうね。
(H22年4月1日以降の契約の場合/それ以前は2年間)

修理をすぐにするとか、すぐに保険金請求をするとかの
法律上や約款上の規定は一切ありません。

そのようなケースではよくあることですので、
予め保険会社に理由を述べて了解を取っておく方が
約款や法律上の問題は別にしても後日のために良いでしょう。

ただ、どうせいつかは修理するのですから、今のうちに
保険会社と修理額の協定をしておくべきですね。
出来たら、修理工場との関係もあり保険金請求は保留にして
おいて修理だけは先にしておくと事をお勧めします。
修理代は貴方がとりあえず支払う事になりますが・・

この場合保険金の請求を保留する旨を明確に保険会社に
伝えて了解をとっておかないと、保険会社は修理代を
直接修理工場に支払ってしまいますよ。


なお、免責金額の10万円を気にしておられますが、
今回のような相手のない事故は別ですが、相手がある事故で
相手の過失相当分がこちらに支払われる場合には、
それはまず貴方の免責金額に充当されますのであまり影響は
ないですよ。

例えば相手からの支払いが10万円以上あれば貴方の免責金額
はゼロですし、相手からの支払額が7万円なら貴方の免責金額は
3万円になるのです。

このような仕組みを貴方が加入している代理店から事故時に
説明がありませんでしたか?
無知無能の代理店での加入は将来も問題が起こりますよ。

約款上保険金の請求時効は3年間ですので約款上や法的な
問題はないでしょうね。
(H22年4月1日以降の契約の場合/それ以前は2年間)

修理をすぐにするとか、すぐに保険金請求をするとかの
法律上や約款上の規定は一切ありません。

そのようなケースではよくあることですので、
予め保険会社に理由を述べて了解を取っておく方が
約款や法律上の問題は別にしても後日のために良いでしょう。

ただ、どうせいつかは修理するのですから、今のうちに
保険会社と修理額の協定をしておくべきですね。
出来たら、...続きを読む

Q車両保険 いくらの修理費なら使うべきか

自損事故で車両保険を使おうと思います。

駐車場の角にガリっとあたって、へこみと傷ができました。
免責金額は5万なのですが、修理費がいくら以上なら車両保険を使おうか迷っています。

どういう修理になるかまだわかりません。

実際に保険を使うと3等級下がって、金額的には16000円ほどの損になると担当者にいわれました。すぐに等級が戻るわけではないので実質はもっと保険料はあがると思うので、それを考慮して保険を使うか決めたいのです。

今のところ10万円以上修理費がいるなら保険を使おうと思っていますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

始めまして。
自動車業界のものです。

車両保険の使用については、かなりの悩みどころですね~。

車両保険を使う事により、今後増額されるであろう保険料金は、
翌年以降の等級アップもトータルで考える必要がありますから・・・。

車両保険を使う使わないの判断は、
保険会社の料率や、yushaさんの現在の等級にもよりますが、
10万円以下の修理代で車両保険を使った場合には、
ほぼ損すると考えていいと思います。

ちなみに・・・
http://apdins.autolife-assist.net/loss.html
↑こちらに、車両保険を使うか使わないかの簡易な試算方法が説明されているようです。

少々ややこしいですが、
十分参考になるかもしれません。

私がお客様にアドバイスする時には、
お客様の等級と現在の保険料を見て、
修理代10万~20万円以上の間で調節して判断しています。

あまり具体的な参考数値でなく申し訳ないです・・・

Q車両保険請求で調査員に疑われて・・・

アドバイスお願いします。
凍結した道で自損事故(全損)をおこしてしまいました。車両保険金請求をしましたが、調査の方に疑われて(偽装事故)一ヶ月たっても保険金がもらえません。
警察の現場検証もしたのですが、その日に事故をおこした証明を下さいと言われて困ってます。
例えば ●当日にコンビニやガソリンスタンドに立ち          寄ったならばその領収書の提出
    ●事故現場近くの住人と会話をしたのか?
    ●事故直後連絡したところの確認の為携帯の     通話記録の提出
     (記録を出しても会話の内容なんてわから      ないと思うけのですが・・・)
朝早くの出勤でどこにも寄らすに、山道のような所で民家は近くにありませんでした。レッカー移動は、知り合いの業者へ頼んで引き取りに来てもらいました。
これ以上証明のしようが無いんです。
最近では写真を見せられて2度同じところをぶつけた様な痕跡がある。(そんなこと絶対無いのに・・・)
とまで言われてます。
まるっきり偽装扱いのような気がします。
保険屋さんにどうしたらいいのか訪ねると「調査の為にご協力下さい」としか言われません。
自損事故での車両保険請求した際、皆さんこのような調査を受けているのでしょうか?
もっとこちらから強く出ても良いのでしょうか?


         

アドバイスお願いします。
凍結した道で自損事故(全損)をおこしてしまいました。車両保険金請求をしましたが、調査の方に疑われて(偽装事故)一ヶ月たっても保険金がもらえません。
警察の現場検証もしたのですが、その日に事故をおこした証明を下さいと言われて困ってます。
例えば ●当日にコンビニやガソリンスタンドに立ち          寄ったならばその領収書の提出
    ●事故現場近くの住人と会話をしたのか?
    ●事故直後連絡したところの確認の為携帯の     通話記録の提出...続きを読む

Aベストアンサー

警察の事故届けはどうなっていますか。
文面から見て事故直後に届けていないと受け取れましたが、いかがですか。

事故後の経緯を見て、総体的に判断をしたいのが保険会社の意図とするところです。

あと老婆心までに!
保険会社とケンカをすれば、あとは弁護士対応となり、保険金が払われる可能性はゼロに等しくなります。
最近、別の判例が出ましたが、事故の立証は契約者側にあるのが実情です。
言い換えると、調査の人は貴方に代わって立証の手伝いをすると言っているようなものです。

何事も交渉事であることを忘れてはなりません。

Q自動車保険一般で1年前の事故の傷は直せますか?

1年ほど前に、単独で、雪道でスリップしてしまい、前方バンパーを壊してしまいました。今回車検が近くなり、一緒にやってもらえないかと思い、バンパーの見積もりを出してもらったら7万円ほどするので驚きました。単独でスリップして雪の中に突っ込んで道路を塞いでしまいましたが、ほかの車の人に親切に助けてもらったので、その場を去りました。単独であったし、道を塞いでいたので、警察、保険会社には届けていません。保険は一般条件、車両保険にも入っており、等級は20等級です。この場合保険を使えるでしょうか?もし使えるのであれば、使ったほうが得なのでしょうか。もし使えるのであればそれは修理会社が請求するのでしょうか、それとも本人でしょうか?長くなりましたがお願いします。

Aベストアンサー

33です。追記です。
仮に保険が使える場合、事故当時(1年ほど前)の時点での契約が適用されます。当然免責k9印が苦闘についても当時のものが適用されます。またその時点から今日までの間に契約を更新している場合には、現契約について「前契約事故あり」と訂正する必要がありますし適用等級や適用保険料についても訂正・清算が必要です。

Q自損事故で車両保険を使う場合、警察に届けないといけませんか?

タイトルのとおりです

自損事故でボディがへこみました。
車両保険を使って直そうとすると
警察に届けないといけませんか?
事故証明など必要ですか?

また、そのことによって起きる不利益とかありますか?免許証の更新とか、講習とか。。。

詳しい方、教えてください

Aベストアンサー

運転者は事故を速やかに警察へ報告する義務があります。(ということはおいておいて・・・)

保険を使うのに警察への届出が必要かどうかについては、保険会社によって扱いが違います。届が必要なところもあれば、必要がないところもあるし、念書等で代行できるところもあります。
自分で確認するのが一番確実です。

Q車両保険未加入で事故・・・

新車購入してまだ日が浅いのに事故してしまいました。バンパー・フェンダー・ライト交換になりそうなのですが、修理費用に困っています。
貯金はたいて買ったのに修理費用まで・・・
新車購入時に車両保険を掛けるべきでしたが、掛けなかった自分が悪いのは十分承知です。
車両保険未加入でも保険会社から保険はおりる事はあるんですか??

免許とって7年目の初めての事故なので右も左もわかりません。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

事故状況がかかれてませんが、それによって対応が変わってきます。

まず今回の案件が「自損事故」であれば、車の補償されるものは何も無いと思われます。
相手のある事故という場合は、過失割合に応じて相手側からの損害賠償を受けることができます。自分の過失分についてはやはり自己負担でしょう。

車両保険をつけないという選択は、自車の損害については最終的に全責任を持つということです。仮に相手に過失のある事故であって、支払いをしてくれなければ今回と同様のことになります。その場合でも保険会社は「取立て」のようなことは一切できません。唯一の方法は自分側の保険会社に車両保険を払ってもらい、相手に他する損害賠償請求権を保険会社に譲ることです。これでしたら相手の支払能力に関する心配は要りません。

それと「後の祭り」ですが、車を購入する際は車両本体や装備に全予算をつぎ込むのではなく、諸費用も考慮しましょう。諸費用は「各種税金+手数料+自賠責保険+任意保険料」です。

Q単独事故の現場確認は、自分でするもの?

遠方からの帰りに、たまたま立ち寄ったスーパーの駐車場で、運転を誤り、後ろを壁にぶつけ(正確には壁の前に置いてあった物)、慌てて前に出そうとしたところ、右側を置いてあった駐禁のポールに擦ってしまいました。単なる単独の自損事故なので、警察にも届けてなかったのですが、保険会社から現場の写真を提出するように言われ、往復4時間程かけて撮影に行ったのですが、その後保険会社から、現場を確認に行ったら、駐禁のポール等はなくなっていて、事故状況が確認できないので、保険は払えないといわれました。しかし保険会社が現場に行ったのは、事故から10日後で、既に日が経っているので撤去されていても不思議は無く、納得いかないというと、自分でスーパーの防犯カメラのビデオを確認して、提出しろと言われ、出来ないなら、保険は払えないと言っています。
保険会社への届けは事故の翌々日で、このようないきさつで既に2週間以上過ぎています。車は保険会社の指定修理工場に入れたのですが、信用できない気がして、一旦引き取ってきました。修理費は28万円程で、保険会社は最も保険料の安かった○○ダイレクトです。
一人だったので目撃者等も無く、困り果てています。今後、どう対処していけばよいのでしょうか。

遠方からの帰りに、たまたま立ち寄ったスーパーの駐車場で、運転を誤り、後ろを壁にぶつけ(正確には壁の前に置いてあった物)、慌てて前に出そうとしたところ、右側を置いてあった駐禁のポールに擦ってしまいました。単なる単独の自損事故なので、警察にも届けてなかったのですが、保険会社から現場の写真を提出するように言われ、往復4時間程かけて撮影に行ったのですが、その後保険会社から、現場を確認に行ったら、駐禁のポール等はなくなっていて、事故状況が確認できないので、保険は払えないといわれまし...続きを読む

Aベストアンサー

NO3さんの書き込みのとおりに推測しましたが・・?
1事故 2事故の問題では・・・?
ご質問からは明らかな2事故です。
車両保険一般では、車両自体の損害については、保険金目当ての故意でないかぎり、すべてカバーします。
後ろをぶつけた1事故 あわてて前進ポールのようなものに接触2事故
これで問題はないはずです。

>目撃者等も無く、困り果てています。今後、どう対処していけばよいのでしょうか。

あなたが、どのように保険会社に保険請求しているのかが、問題のポイントではありませんか?
両方を同時事故(1事故)として保険請求するのはムリがあります。
推測で書き込みしました。間違いであればご容赦願います。

Q物損事故(自損事故?)をしたのですが、警察への届け出は必要ですか?

自損事故を起こしました。
相手は看板の支柱で、事故直後に見てみたら支柱には傷がなく、簡単な接触だろうと思い、自分の車にも目立った傷がなかったため、そのまま帰宅しました。しかし、明るい場所で再度自分の車を見たら、車のリアバンパーの隅がへこんでいました。

自分の車の傷は自腹で直すつもりなので、保険会社に渡すような事故証明は必要ないのですが、警察には届け出るべきなのでしょうか?
相手の支柱は傷がなかったと確認したとはいえ暗がりだったため、ちょっとした灯りで見ただけでしっかりと確認できていたか不安です。何分、勘違いで帰宅してしまったため、連絡すべきなのか色々不安に駆られています。

どのように対応するべきでしょうか?

Aベストアンサー

免許を所得しているドライバーの義務として、どんなに些細な事故であっても警察に届け出るべきですね。

今回のケースでは、看板を所有している人や団体から警察に被害届が出れば、質問者さんは「当て逃げ」になり、処分がかなり重くなります。

キチンと警察に届け出て、相手の方が損害の請求をしない事で初めて、あなたに責任が無い事になります。

事故の大小にかかわらず届出しましょう。
今日これからでも問題ありませんよ。

Q自損事故 保険金の請求に期限があるのか?

数年前に起こした自損事故の申告をしていません。
事故時も、現在も同じ自動車保険に加入しています。

過去に発生した事故に対して、車両保険を現在も請求できるのでしょうか。
「事故発生時から何日以内に請求しないと、保険の権利を失う」
というような制限は、一般的な自動車保険にはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

保険金請求権の消滅時効は商法の663条に規程があり、皆さんご指摘のように2年間で請求権は消滅します。

時効の起算点、つまり、2年間というのはいつからか、というのは、請求が可能になったときから、具体的には

車両保険は、車をぶつけた事故日に保険の請求ができますから、事故日が起算点です。

蛇足で、例えば、誰かをケガをさせた場合の、対人賠償責任保険は、示談をしないと、額が確定しませんから、示談日が起算点です。ということは、損害賠償請求権の時効の3年目ギリギリに示談をして、更に2年の保険金請求権の時効の最終日に請求すると、事故日から5年という最長記録もありえます。

でも、車両保険は、やっぱり事故日から2年です。

Q保険会社に虚偽の報告をしても問題ない?

先日、駐車場内でバックしてきた車に
前方側面をぶつけられたものです。
自車は完全停車中でぶつけられました。
警察の現場検証の際、相手車両運転手は
(自車は駐車場出口方向より侵入していたことにより)
来るはずでない方向のミラー、目視は行わなかったと証言しました。
停車中の車に後方未確認で当たったとの証言もしていました。

その後、保険会社からの連絡でお互いの主張が食い違っているので、
リサーチ会社に依頼するとの連絡があり、
昨日その結果を聞かされました。

私の車両が走路を走行中、相手車両がバックで当たった場合
8:2(自車)と。
つまり相手は私の車が走っていたと証言を変えています。
その他に衝突場所すら(過失に関係するのかは解りませんが。)
変えて証言されたようです。(事故当時の現場写真があります。)

そこでお尋ねしたいのですが、
1.リサーチ会社の決定に従う、という前提で入れていただきましたが
 そもそもの状況が異なるため受け入れなくてもよいものか。
2.相手保険会社が、警察の調書を知りえていながら契約者の虚偽の
 証言を支持することは、合法でしょうか。
3.当方は今までの示談交渉を全て自車保険会社にお任せしていました  が、当方の過失0を主張したい場合、自身で相手保険会社に話してよ いものでしょうか。 
質問事項、複数に亘りまして申し訳ありません。
アドバイス頂けましたら幸いです。

先日、駐車場内でバックしてきた車に
前方側面をぶつけられたものです。
自車は完全停車中でぶつけられました。
警察の現場検証の際、相手車両運転手は
(自車は駐車場出口方向より侵入していたことにより)
来るはずでない方向のミラー、目視は行わなかったと証言しました。
停車中の車に後方未確認で当たったとの証言もしていました。

その後、保険会社からの連絡でお互いの主張が食い違っているので、
リサーチ会社に依頼するとの連絡があり、
昨日その結果を聞かされました。

私の車両が走路を...続きを読む

Aベストアンサー

自車は完全停車中とのことですが、駐車スペース枠内に停止または駐車でしょうか?この場合なら相手100%の過失ですが・・・
通路を走行し、相手車に気付きブレーキを踏み停止したのでは完全停止とはならないと思います。停止後かなりの秒数があり、クラクションまで鳴らして警告した場合は、また違いますが・・・

(参考になるかどうかは貴殿の判断に任せます)

1.リサーチも依頼先の保険会社に報酬(調査代金)を貰うことから必ずしも公平な立場とは云えませんので、納得いく回答が出ないことも・・・
因みに、リサーチを入れなければ交渉は難航となることも・・・平行線状態で先に進まずなので、取り敢えず入れましょう

2.警察は損害賠償について民事不介入ですので、契約者の虚偽の
 証言についてまでは・・・事件性があれば別ですが

3.0主張する場合、自車の保険会社は示談交渉に介入しません(相手方に賠償する過失割合が無い場合、示談交渉権が発生しないため)が、◎弁護士費用特約をセットしていれば対応も違うでしょう
証券記載内容の特約をご確認してみては如何でしょうか?

自車は完全停車中とのことですが、駐車スペース枠内に停止または駐車でしょうか?この場合なら相手100%の過失ですが・・・
通路を走行し、相手車に気付きブレーキを踏み停止したのでは完全停止とはならないと思います。停止後かなりの秒数があり、クラクションまで鳴らして警告した場合は、また違いますが・・・

(参考になるかどうかは貴殿の判断に任せます)

1.リサーチも依頼先の保険会社に報酬(調査代金)を貰うことから必ずしも公平な立場とは云えませんので、納得いく回答が出ないことも・・・
...続きを読む


人気Q&Aランキング