最近事故が多いせいか、写真の位置付近にてスピード違反の取締り(いわゆるネズミ捕り)をしております。
※この近所では事故は発生しておりません。

取締については賛成も反対もしませんが、サイン会場のバスの位置について問題ありではないのか疑問があります。
この近くには保育所もあり、この道路上には保育所注意の標識もあります。
そしてなにより、警察車両の駐車している場所は・・・ゼブラゾーン上です。

レーダーを操作していた警察官に「安全地帯ではないか?」確認したところ
「安全地帯ではないと思う」という、曖昧な回答しかいただけませんでした。
何の線なのか確認したところ
「ただの白線の模様だと思う」と回答。

バスに乗車していた警察官に同じ質問をしてみると
「ゼブラゾーンではあるが、駐停車禁止の標識がないので問題ない」との回答。
加えて「サイン会場のバスは緊急性がないため緊急自動車ではない」旨の回答をいただきました。

私の認識では
1.交差点付近などにある導流線以外はこの形状だと安全地帯である。
2.安全地帯は標識に関係なく駐停車禁止である。
3.緊急自動車以外は道路交通法の適用がある。
と、思っていますが違うのでしょうか?

もしくは、この白線は安全地帯ではないのでしょうか?

「ゼブラゾーン?安全地帯?それともただの模」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>「ゼブラゾーンではあるが、駐停車禁止の標識がないので問題ない」



標示は「導流帯」ですから、これが正しい回答です。
カラー舗装を併用し車道部分をせまく見せることで車両の速度抑制と、歩・車道の分離を図る際に用いる手法です。

道路標示に関しては、「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」(内閣府・国土交通省令)で規定されています。

道路標識、区画線及び道路標示に関する命令:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35F03102010 …

第10条の道路標示の様式・別表6:http://www.mlit.go.jp/road/sign/kijyun/kukaku/bp …

導流帯の設置主体は道路管理者です。

導流帯への進入、駐停車は、道交法では規定されていませんから、道交法上の駐車禁止場所、規制標識等による駐車禁止場所でなければ、駐車違反とはなりません。
    • good
    • 4

道路の色は黒(アスファルト色)とは決まってませんのでその概念は捨てて考えましょうね


黒の他に少ないですがレンガ色や他の色(青、灰 黄など)もあります

その例
http://www.geocities.jp/straphangerseye/transpor …

いまいちご私的のラインとは違う気がしていました。

との話ならば

道路管理者へ聞けば・・・・・


たぶん市町村道路ですから、役場の道路管理を担当する場所へ聞けば確実


国道は国道事務所へ但し道府県へ管理移管は道府県へ

府県道は県庁の担当課へ・・・どうぞ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

道路管理者は警察署ではない場合もあるのですね。
改めて確認したいと思います。

お礼日時:2011/07/15 14:03

単なる「路肩を示すペイント」ですね。



バスは「ほとんどが路肩の外に出ている」ので通行の妨害もしませんし、例え緊急車両でなくとも「管轄する警察署長の許可があれば、駐停車禁止場所であっても駐停車が可能」なのですから、法的にも何も問題ありません。

一般人の貴方だって「正当な事由」があって「管轄する警察署長の許可」さえあれば「駐停車禁止場所であっても駐停車が可能」になるんですよ。

極端に言えば、「管轄する警察署長の許可」さえあれば、道路のど真ん中に封鎖するように停車していても良いのです(危険さえなければ)

現場の警官は、問い詰めれば「署長の許可がある」って言うでしょうから、ゼブラゾーンだろうが、安全地帯だろうが、駐停車禁止場所だろうが、自由に停めます((危険さえなければ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながら今回のケースでは警察署長の許可はありませんでした。
何を持って危険か危険じゃないかの定めは微妙になりますが
取り締まるにしても安全に業務をして欲しいと願っています。

お礼日時:2011/07/15 13:48

すくなくとも、安全地帯ではないですね。



逆に、なぜ安全地帯と思われたのか知りたいです。


道路交通法
第二条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
・・(略)・・
 六 安全地帯 路面電車に乗降する者若しくは横断している歩行者の安全を図るため道路に設けられた島状の施設又は道路標識及び道路標示により安全地帯であることが示されている道路の部分をいう。
・・(略)・・



写真に移っている状況の中でなにか、安全上の具体的な危険があるのですか?
それなら、変な法律解釈を持ち出すのではなく、その危険を指摘して改善を求めるほうがよいですね。
善良な市民としてほめられる行動だと思います。
現場の警察官とてそのほうが理解しやすいですしね。



それとも、警察が嫌いとか、取締りされたのを無効にしたいなどの理由で、なんとかして違法取り締まりにしたいのですか?

正直、質問の内容は明確ですが、質問の意図がまったくみえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

警察が嫌いというご指摘は当たっております。
名目上「事故を少なくするための取締り」と言いつつ
「急な飛び出し」や「危険な場所での駐車」をしての取締りは
事故を誘発しているとしか思えません。
この場所は近くに保育所もあり市営住宅がたくさんある場所です。
警察車両は市に申請して使用許可をもらい、安全な場所に駐車するように
今回は提案しましたが却下されました。

お礼日時:2011/07/15 13:42

この表示は安全地帯又は路上障害物に接近



道路の側壁があるので路上障害物に接近注意喚起です


安全地帯又は路上障害物接近(208)
http://www.kictec.co.jp/hyouji/208/SEKKIN.HTM


安全地帯はこれです
http://music.yahoo.co.jp/artist/dtl/AAA089176

あれ間違った
http://www.kictec.co.jp/hyouji/207/anzentitai.htm
これも安全地帯
    • good
    • 1
この回答へのお礼

リンク先は質問前に拝見しております。
いまいちご私的のラインとは違う気がしていました。

お礼日時:2011/07/15 13:32

道路交通法


| (定義)
| 第二条  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
| 六 安全地帯 路面電車に乗降する者若しくは横断している歩行者の安全を図るため道路に設けられた島状の施設又は道路標識及び道路標示により安全地帯であることが示されている道路の部分をいう。

島状じゃないし、標識も無さそうなのでは。

歩道より、その上歩いてる方が危険だと思いますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!
きちんと定義があるのですね。
100%安全地帯ではないことはわかりました。

お礼日時:2011/07/15 13:18

安全地帯ではありませんね



最近流行りの、スピード抑制ペイントに見えます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
市街地ですがスピード抑制ペイントの可能性もあるということですね。
だとすると・・・ただの模様なので、そのライン上に駐車していても問題なし?

お礼日時:2011/07/15 13:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安全地帯とゼブラゾーン

安全地帯とゼブラゾーンの表示の違いがわかりません。
ゼブラゾーンが白の枠に白の車線が入っていて、安全地帯が黄色の枠に車線が入ってるものだと思います。ただ、このURL http://www.kictec.co.jp/hyouji/208/Sekkin.htm に書いているのも安全地帯だと書いてあります。これはゼブラゾーンではないのでしょうか? 違いを教えてください。

Aベストアンサー

 安全地帯は、白線の枠をさらに黄色の線で枠取りしたものです。枠線の内側は表示等はありません。
 質問文にある表示は「安全地帯又は路上障害物に接近」を表す表示であって、これ自体は安全地帯を示すものではありません。「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」の別表第6における207~208の2を参照してください。
 尚、ゼブラゾーンというのは「安全地帯又は路上障害物に接近」と「導流帯」を合わせた俗称です。

http://www.mlit.go.jp/road/sign/kijyun/kukaku/bpkukaku06.html

 又、”黄色の枠に車線(斜線?)が入ってるもの”は「安全地帯」ではなく「立入禁止部分」です(別表第6の106)。

Q道路わきの白い斜線地帯は駐停車禁止でしょうか?

お尋ねします。

道幅の広い車道の左側(歩道側)に、白いペイントで斜線が引かれている場所があるかと思います。
そういった場所は駐停車禁止なのでしょうか?

交通の教則には、車道上にある「白いペイントの斜線を黄色のペイントで囲ってある地帯」は駐停車禁止とあります。
よく消防署の車庫前などですぐに消防車が出られるように、信号待ちの車がそこで止まらないようにするためのものです。
しかし、路側帯にある白い斜線だけのペイントはこれとは違うものかと思うのですが、いかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは
>道幅の広い車道の左側(歩道側)に、白いペイントで斜線が引かれている場所があるかと思います。
これは、導流帯です。
車両を進入させないことによって円滑さと安全さを確保し、車の流れをスムースに誘導させる役目があります。
http://www.zenhyokyo.or.jp/seibi/08-03.html

>車道上にある「白いペイントの斜線を黄色のペイントで囲ってある地帯」
これは、立ち入り禁止部分です。
車両の通行や駐停車が禁止されています。

>よく消防署の車庫前などですぐに消防車が出られるように、信号待ちの車がそこで止まらないようにするためのものです。
これは、停止禁止部分です。
導流帯との違いは中央部分の斜線がありません。
通行はできますが停止はできません。
http://www.zenhyokyo.or.jp/seibi/08-01.html

>路側帯にある白い斜線だけのペイントはこれとは違うものかと思うのですが、いかがでしょうか?
停止禁止部分と導流帯は意味が全く違います。
また、白い斜線だけのペイントは路側帯ではありません。

>道路わきの白い斜線地帯は駐停車禁止でしょうか?
導流帯は駐停車禁止場所(教則では10箇所ほど書いてありますね)と駐停車禁止する場合を除いて駐停車はできます。

こんにちは
>道幅の広い車道の左側(歩道側)に、白いペイントで斜線が引かれている場所があるかと思います。
これは、導流帯です。
車両を進入させないことによって円滑さと安全さを確保し、車の流れをスムースに誘導させる役目があります。
http://www.zenhyokyo.or.jp/seibi/08-03.html

>車道上にある「白いペイントの斜線を黄色のペイントで囲ってある地帯」
これは、立ち入り禁止部分です。
車両の通行や駐停車が禁止されています。

>よく消防署の車庫前などですぐに消防車が出られるように、信...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q導流帯の規制

白線標示の導流帯(ゼブラゾーン)は進入禁止だと教えている自動車教習所が多いですが、道路交通関連の法規に該当するような条文があるのでしょうか?

ご存知の方あれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

そのままズバリの内容を所轄署の交通規制課へ
問い合わせたことがあります。

返答はなんともあいまいで、通行区分違反もありうるとのことでしたが、警ら中にこれを現認した場合にどうなるのか?と聞いたところ、苦笑いをしながら口頭注意との返答でした。

どうも取り締まる条文はないようで、導流帯から反対側車線へ逸脱しているような場合は検挙すると話していた記憶です。

Q安全地帯の意味を教えて下さい。

原付免許獲得のために勉強しているところですが、
よく「安全地帯」の意味が分かりませんので教えて下さい
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【安全地帯】

路面電車に乗り降りする人や横断する人の安全のために、道路に設けられた島状の施設、又は道路標識及び道路標示で安全地帯であることが示された道路の部分をいいます。(道交法2-1)

標識は青で、白いVのようなマークで示されています。
http://www.hozen.or.jp/road/H13syukan/h13sign24.html

http://www.zenhyokyo.or.jp/seibi/08-02.html

参考URL:http://www.netpassport.or.jp/~wmokada/gakka2/frame4.htm

Q歩道側のゼブラゾーンは進入禁止?停車禁止?

反対車線との間にある中央のゼブラゾーンではなく、歩道側にあるゼブラゾーンはどのような規制があるのでしょうか?

自宅近くにある道路ですが、
基本的に歩道とゼブラゾーンの間は段差があり、車は歩道に入れなくなっています。ところどころ段差とゼブラゾーンが一緒になくなって歩道側のお店に左折することができる、という形になっています。

このようなゼブラゾーン内の停車・走行(右折車が道をふさいでいる場合にゼブラゾーン上を通る)は許されるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ゼブラゾーンは「通行禁止」区分領域と思っている方が多いと思います。

しかし「ゼブラゾーン」というのは“誘導帯”ですのでその上を走行しても道路交通法上は問題ありません。
中央にあろうと道路端にあろうと同じ考えです。
道路交通法でも
交差点等において通行する車両を誘導するために設置されるもの。
とされています。

ただ、運転者によってはゼブラゾーンを走行してくることを予想しない(走ってこない)と思い込んでいる方も居ます。
並走者の動きに十分注意してください。

Q路肩と路側帯の違い

タイトルの通りです。
今度試験があるのですが、この違いが分かりません。教えて下さい。

また、センターラインの実線には白と黄色がありますが、この違いも分かりません。

Aベストアンサー

 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0.50mの部分をいいます。道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。
 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止です。高速道路の場合はペイントがあっても路肩と呼んでいますが、路側帯でも差し支えないようです。
 ここでおせっかいにも付け足したいことがありまして、歩道と車道に明確な境界がある場合(例えばガードレールや縁石があるとか)は、路側帯に見える部分は「側道帯」といい、ペイントの事を「外側線」といいます。車両の通行は禁止されていません(自信なし…)。駐車の方法にやや違いが出ます。
・0.75m以上の幅のある路側帯の場合は、「道路端」から0.75m以上空けて駐車します(つまり路側帯に入っても良い。ただし、一時停止してから)。
・0.75m未満の路側帯、駐停車禁止路側帯、歩行者用路側帯の場合は、路側帯のペイントに沿って駐車します(つまり路側帯に入ってはダメ)。大体守られていませんけどね…
・側道帯である場合は「車道の端」に寄せます(側道帯には入ってもよい)。
・特にペイントがない場合は、「道路端」に寄せます。

 センターラインについては#1、2さんに同じですが、白と黄色の二本線の場合は、白線の側だけ追いハミ可だったと思います。ちなみに車両通行帯が黄線で分けられているときは車線変更禁止の意です。
 試験頑張ってくださいね。

 路肩は、ペイントによって分けられていない場合の、道路端から0.50mの部分をいいます。道路としての機能を(破損などによって)損なわないために設けられるものです。自動車の通行は禁止されていますが、二輪車は特に制限がありません。
 路側帯は、ペイントで分けられている路肩といった感じですが、路肩と違うところは歩道の用を為すところです。ちなみに、点線と実線の二本で分けられている路側帯は駐停車禁止路側帯、実線二本の路側帯は歩行者用路側帯です。路側帯は、車両は進入禁止、横断の際は一時停止...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qコンクリートの単位容積重量はいくらぐらい?

一般的なコンクリート塊の単位容積重量はおよそどれぐらいですか。
できたら、Kg/立方mで教えてください。

Aベストアンサー

コンクリートの単位容積重量(正式には単位容積質量)はコンクリート中の
砂、砂利、の質量とコンクリートの乾燥具合によって変わってきます。

現在日本で使われてるセメント、砂、砂利の比重から考えて2300~2400Kg/立方m
と考えて良いでしょう。

特殊な用途があれば軽いコンクリート、重いコンクリートも作ることが出来ます。
元生コンクリート技術に従事していました。

QUターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?

Uターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?
免許を取得して5年程度で今さらですが、上記の場所でUターンしても交通違反には
ならないのでしょうか?
ちなみに片側2車線で、右折用のレーンを入れると3車線となる、どこにでも有る普通の交差点です。
職場を出てすぐにその交差点が有り、家に帰るにはその交差点をUターンした方が圧倒的に早いのですが、もしUターン禁止だったら、そこに運悪く警察車両や覆面パトカーなんかが居たら、交通違反で切符を切られそうで怖いので、今は随分時間が掛る面倒な道を通って帰っています。

Aベストアンサー

ほとんど補足ですが、青信号のときにUターンしてください。
その場合、注意事項として黄色になる前に交差点内に入ってないと
場合によって信号無視がとられます。また、前の前の方の言う通り、
右折矢印は右折だけOKですから、Uターンは信号無視になります。
右折矢印の出る前に交差点内に入っている必要があります
特に何台か連続で右折するとき注意です。後ろに車がいるときは
悪いけど、止まるかそのまま右折するしかありません。

前の方の「Uターン禁止の標識があっても 交差点内は可能です」
は、私も定かではありませんが、これはダメです。Uターン禁止の標識は1本で
ズーッと有効ですから、交差点のかなり手前にあっても有効(禁止)と解釈しています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報